やっぱり背中を自己主張したほうがいいのでは?

今日からサンガのオンラインショップで2013年のレプリカユニフォームの予約が開始。
その中で今年のサンガの背中のアルファベットのネームの一覧もありました。

カレンダーではありません

今年こそ誰かがファーストネーム表記になるのか?

と期待してみたところ
黄大城と呉承訓と姜成浩ののコリアントリオのみで
日本人は今年も全員名字での表記…

やっぱりつまらな過ぎなんですけど…

やっぱり、プロ選手なんだから、
自分自身を主張してみたらどうですか?

もし、サンガのフロントが名前表記を認めていないと言うなら、
それこそナンセンス!

確かに、名前表記にする場合はJリーグに申請が必要。
それでも、横浜F・マリノスの中澤祐二選手なんか、
BOMBERと言う表記が通るくらいだから、
本名だったらほば100%OKなはず。

さらに、このような枠にはまらない遊び心はグッズ販売にも結び付いたりする。

少しはユニフォームも楽しみたいですわ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR