津波避難タワー

昨日の話ですが、午前中は湘南海岸に行ってきました。
朝、起きたら前日のトレーニングの筋肉痛があって体はバッキバキ(>_<)
筋肉痛をほぐすこともあり、ウォーキングをがてら湘南海岸へ。
歩いているととある建造物が!
本当に避難できるの?
実はこれ、今月2日に完成した津波避難タワーで、
地震があり津波から逃れるために作られたとのこと。

高さは海抜12.5メートルで、
予想される津波の高さに耐えられる10メートルより高く設計。
最上部には100人が避難出来て、日中は展望台としても使われるらしい。



・・・



うん、アホですね!



東日本大震災では30メートル近い津波が起きたわけだし、
仮に相模湾に30メートル近い津波が来たら一気に沈んでしまうよ。
さらに、津波避難タワーの定員が100人となっているけど、
津波避難タワーに乗り切らない可能性が高い。

もっと高い津波避難タワーを作って、
定員ももっと多くしないと、
いざという際に無意味になるよ。

しかし、この津波避難タワーは役に立つのか今から疑問です…( ̄~ ̄)ξ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR