J2の監督の出身地

明後日はアウェーの水戸戦です。
3月の開幕からもう前半戦終了となり、
残りはあと21試合となりますが、
今年は試合消化がめちゃくちゃ早い気がします。

ただ、対戦相手の水戸ホーリーホックには
昨年は2戦2敗と相性の悪さが目立ちすぎる。

また、監督の柱谷哲二は京都市出身と言うこともあり
やっぱり気になりますな。

そんな中、今年のJ2の監督の出身地を調べてみた。

山形  奥野僚右 京都府京都市
水戸  柱谷哲二 京都府京都市

栃木  松田浩 長崎県
草津  副島博志 佐賀県
千葉  木山隆之 兵庫県伊丹市
東京ヴ 川勝良一 京都府
町田  オズワルド・アルディレス アルゼンチン
横浜FC山口素弘 群馬県高崎市
湘南  チョウ・キジェ 京都府京都市
甲府  城福浩 徳島県徳島市
松本  反町康治 埼玉県さいたま市浦和区
富山  安間貴義 静岡県浜松市
岐阜  行徳浩二 静岡県
京都  大木武 静岡県静岡市清水区
鳥取  吉沢英生 群馬県前橋市
岡山  影山雅永 福島県いわき市
徳島  小林伸二 長崎県
愛媛  イヴィッツァ・バルバリッチ クロアチア
福岡  前田浩二 鹿児島県
北九州 三浦泰年 静岡県静岡市葵区
熊本  高木琢也 長崎県南島原市
大分  田坂和昭 広島県広島市安佐北区


なんと京都府出身が4人!
(そのうち3人が京都市)

静岡県もサッカーどころで4人(大木監督を含む)
続いて長崎県が3人、群馬県が2人

あとは
佐賀県
兵庫県
アルゼンチン
徳島県
埼玉県
福島県
クロアチア
鹿児島県
広島県
となっているけど、
かなりの出身地が偏っているのが分かります。

そのうち、京都出身の監督との対戦は

湘南  チョウ・キジェ ●
東京ヴ 川勝良一 ○
山形  奥野僚右 △

1勝1敗1分

最後の水戸  柱谷哲二
勝って勝ち越したいですね。

また、他の出身地に複数の監督がいる県は
静岡県
富山  安間貴義 △
岐阜  行徳浩二 ○
北九州 三浦泰年 ○


2勝0敗1分
おっ、いいねぇ~♪


長崎県
栃木  松田浩 ○
徳島  小林伸二 ○
熊本  高木琢也 ○


3勝0敗0分
長崎には全勝だったのね(^_^)/


しかし、
群馬県
横浜FC山口素弘 ●
鳥取  吉沢英生 ●


0勝2敗0分…(-_-;)

さらにこの前は群馬県のザスパ草津に負けているし
群馬県との相性は最悪ですな。

さぁ、日曜は快晴のようだし
スカッと勝って水戸から帰りたいものです。
昨年の開幕戦

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR