第91回天皇杯準決勝横浜FM戦後篇

さぁ、いよいよ試合開始
絶対に勝つぞ!
試合だけど、前半はマリノスのペース

やはりJ1の5位だしやはり手強い。
天皇杯準決勝横浜FM戦風景
試合は前半30分近くからサンガが攻勢に転じる。
前半36分にはバー直撃を2度も繰り返す惜しいシーンも。
このペースなら行けるんじゃないか?
と思ったが、
前半42分に中村俊輔のスルーパスに渡邉千真が反応して
水谷を交わしてゴールに押し込み先制。

これは実に悔しい。
試合はこのまま前半終了。

ハーフタイムにテンノーハイマンことよしき44氏と話をしていたが、
「後半5分以内に追い付けば勝てる。」
この言葉を信じて後半も応援をする。

そして試合が動いたのが後半5分
パスミスからボールを奪った工藤がそのままドリブル
そして一気に突進してそのままシュート!
これが決まってサンガが同点。
そして、森下の第2子誕生を祝ってゆりかごダンス。
ゆりかごパフォーマンス
さらにサンガの攻勢は続いて後半27分にゴール前に
ドゥトラが小椋に倒されてフリーキックのチャンス。

このフリーキックをドゥトラが直接決めて逆転。
ドゥトラの刀パフォーマンスも冴えまくる。

このまま試合は1-2でロスタイム
「京都アレアレオーオー」を歌い始めて勝利を確信していて
おいらも頭に鏡餅を被って準備していたのだが、
このまま勝つと思った
中沢のシュートを水谷が弾いて、
こぼれ球を大黒と中沢が同時にシュートしたボールは吸い込まれてしまう。

ロスタイムの失点は本当に驚いたが、
心はサポーターも選手も折れていなかった。

ビジョンに映ったドゥトラの表情も
「まだ、30分もサッカーが出来る。」
と笑顔だしサンガゴール裏も前向き。
試合は延長戦へ
延長戦は前半はまたもやマリノスペースになるが、ゴールを許さない。

延長前半にはドゥトラに替えていよいよ久保の投入。
これが吉となるか…

延長後半になりいよいよ久保のエンジンに火が点灯する。
いきなりループを狙ったり
「お前、本当に高校生か?」
と思いたくなるようなシュートをする。

試合が動いたのは延長後半11分
工藤のスルーパスを受けた久保が抜け出し
このままシュートしてゴール!

さすがに興奮しておいらは横浜FC戦同様に
脱いでしまったよ(^◇^)

でも、まだ勝ったわけでもないし、気を引き締めなければならない。
さらに攻撃の手を緩めないサンガの選手たち。

久保が左サイドから突破して小林などに囲まれるが、
これをマイナスにパスをしてどフリーの駒井へ。
駒井が落ち着いて決めて2-4

このまま試合は終了でサンガの9年ぶりの決勝進出ですよ。
9年ぶりの決勝進出!

選手たちがやって来るがカメラの実に多いこと(^_^;)
あと1勝で優勝だ!
そして勝利の儀式

オーーーーーーーーー!
勝利の儀式
ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!
元日もやりたいね
今日は工藤の反撃の同点ゴールから始まったけど、
本当にありがとう!
ありがとう工藤
続いてヒーローインタビューを受けていた宮吉と久保がやって来る。
まずは久保の挨拶。
久保の挨拶
さらに宮吉の挨拶もあり最高やね。
宮吉の挨拶
試合後にまだ脱いでいるバカがいるけど
どうにかしてください!
まだ脱いでいるバカ(笑)
ちなみにこの後、過呼吸になってぶっ倒れてしまったり本当に迷惑かけっぱなし。

さらにビッグフラッグのお片付けも始まるが、
勝ったから本当に楽しいよね。
ビッグフラッグのお片付け
試合も終わり帰る途中の国立競技場
また、元日にここで戦えるなんて今から楽しみですわ。
また元日に会いましょう
試合後には代々木駅に移動して祝勝会♪
今年最後の祝勝会
さぁ、あと1試合だよ。

コメントの投稿

非公開コメント

脱いだんか・・・・・

そらそうなるわな。

裸になって何が悪い

くらさん。
元日も脱ぐかもしれないけどね(笑)

某方から貴殿に

渡すものが…

サポ連忘年会で受け取りましたから
元日の国立で渡します

何が貰えるんだ?

サン友さん
まさか巨大鏡餅とかじゃないですよね。
元日はそれを被って応援とかはなしで(笑)
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR