せんとくんリニューアル

官人姿ステキでしょ - せんとくん一新

古事記編纂(へんさん)1300年に当たる平成24年。
県が新たな観光戦略と打ち出す「記紀・万葉プロジェクト」のスタート年に当たり、昨年の平城遷都1300年の公式マスコットとして全国的に活躍した「せんとくん」がコスチュームを一新。
奈良時代の官人姿となった「NEWせんとくん」が20日、県から発表された。

「せんとくん」は現在、県職員として活躍中。
今回は、生みの親の籔内佐斗司さんが官人姿と春・秋の二つの天平衣装姿の
「NEWせんとくん」にリニューアル。
新たなダンス曲も加わり、来年1月12日に県庁横の県民ホールで初披露される。
同29日には、東京で開かれる古事記完成1300年記念シンポジウムにも登場。
人気再燃で県が取り組む「記紀・万葉プロジェクト」の知名度アップに貢献してくれそうだ。

なんかせんとくんらしくない

うん、なんでしょう。
この微妙なせんとくん…

今までの童子なせんとくんに見慣れていただけに、
このせんとくんはなかなか見慣れない。

官人装束姿のNEWせんとくんって、
もう子供じゃなく大人なせんとくんになってしまい、
せんとさんと言わなきゃあかんのかな?

あっ、おいらは最近
天皇杯の試合会場に行って鹿の角ではなく、
鏡餅が頭から生えてきました。

もちろん、明後日も
試合の90分間以外は
頭に鏡餅ですからね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR