わかってはいるが、わかるわけにはいかん

ネタがないので、ちょっと探してみると、
先日のヴァンフォーレ甲府対アルビレックス新潟戦の試合前に
ヴァンフォーレ甲府サポーターが掲出した横断幕。
わかってはいるが、わかるわけにはいかん

「わかってはいるが」
「わかるわけにはいかん」

前日に浦和レッズがアビスパ福岡に勝利したために勝ち点6に広がり、
得失点差は17も離れている。

確かに残留は絶望的だが数字上は可能性がまだある。
この横断幕を見て2000年の終盤を思い出した。

第28節のアウェー、ジュビロ磐田戦で0-2で勝っていたものの
残り15分で3失点して敗戦。
次の第29節ホーム、ヴェルディ川崎戦と
第30節アウェー、ヴィッセル神戸戦では
2連勝しなければいけないが
それでも得失点差が10近く離れている。

ヴェルディ川崎戦は試合終了間際に
カズがハットトリックを決めて勝利。
それでも最終戦の第30節アウェー、ヴィッセル神戸戦は
10点差をつけなければ降格。
そんな絶望的な状況でも神戸ユニバー競技場に行きました。

試合は90分間が終わり同点でこの時点で降格決定。
延長戦に入り、ヴィッセル神戸の永島に
Vゴールを決められて試合終了。

選手が挨拶に来る際に、おいらは半泣きになりながら
京都サンガコールをしていたのを忘れられない。

だって、応援するチームは変わるわけはないし
来年もディビジョンは変わるけど試合はある。

今の甲府サポーターは2000年のサンガサポーターと似た状況なんだろうね。

こんな中、最近は歌われないこのチャントを思い出した。

俺は叫び続ける
サンガがある限り
サンガの誇り胸に
ララ 愛するサンガの為に

Jリーグもあと残り1試合
最後まで燃え尽きて戦いましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

ボソッと

最終戦、ホーム西京極に来ないくせに…
(来ない理由は、判ってるけどさ)

サンガの最終戦は

サン友さん
明日が最終戦とはこれっぽっちも思っていないよ。
なぜなら天皇杯も残っているし、元日国立が最終戦だと思っているからなのさ(笑)

ボソッとその2(笑)

うちとしても非常に不本意なシーズンであった。
なので天皇杯は欲しい。
ここで福田様のあの迷言を書いてしまうと恐ろしいので止めとく。
しかし私は雨女なのがよく分かった。
マリノス戦全部雨(涙)
それも半端ない暴風雨
交通機関が心配であるトホホ。

実は…

 その甲府×新潟戦にひっそりと甲府のゴール裏に紛れ込んでました。


 一緒に見ていた甲府サポ親子さんに、あの段幕はなんなんだ?と実は首かしげてましたが、改めて見るとやっと判った気が。


 新潟戦も試合前に6―0コール(甲府が6で新潟0での圧勝を意味するコール)してました。


 とにかくやれることをやるだけやったと思います。 あとは明日の大宮戦。最後はちゃんと勝って終わりたいと友達も言ってました。


 それにしても得失点差がやはり痛いです。

たまには無冠で

しげ姉
鹿島はたくさんタイトルを取っているんですから
たまにはタイトルを獲れない年もあってもいいんじゃないんですか?

以前もメールしたが、鹿島はやっぱり通訳の高井蘭童氏
彼がいなければオリベイラもまともに指揮を執れないから
まずは蘭童を拉致だな(笑)

セリエАみたいに

みっちゃんさん
セリエАなんかは勝ち点が同じ場合は得失点差が離れていてもプレーオフをやって残留を決めるそうです。
J1参入の変なプレーオフをやるならこちらのプレーオフをやってもらいたいですわ。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR