湘南ベルマーレ後半戦ポスターと負け犬の遠吠え

おいらの家の近くに湘南ベルマーレ後半戦ポスターが貼りだされました。
田原はいないんだね
サンガも10月26日(水)に平塚競技場で湘南ベルマーレと対戦。
きちんと試合告知が出ているのでワクワクしますな。

ちなみにこの日は会社は人間ドックを申請していて丸一日休み。
バリウムではなく負担の少ない胃カメラでの検診にしたし参戦もバッチリですよ!
ただ、会社からは
「揺らすなよ!」
と言われてしまった(^^ゞ

いや、東日本大震災の日は偶然だったんですから。


あと、J's GOALの千葉戦の試合後のコメントで、
某キャプテンのコメントを見て吹いてしまった。


●某キャプテン選手(千葉):
「本当に、セットプレーだけだったんで。セットプレーで失点したことでその後難しくしてしまった。後半多分、京都はそんなに攻めてこないで、後ろでボールを回しているから、少しずつこう…、相手に圧力をかけようという話をして。ボールを取った後、相手の後ろとかにスペースが結構あるから。そこをつければ得点できるし、後半入ってみて、京都がこう、あんまり乗り切れていなくて。それでピッチの上で『これ、すぐ得点できるわ』ってちょっと話をして、何人かの選手には。そこからの得点だったんで、流れ的にはすごく良かったんですけど。その後に問題があって難しくなってしまいましたけどね。
もちろん今日、勝点3を取れる試合だと思ったし、京都はボールを持っている時間は多かったかもしれないけど、怖さとかも全然なかったし、勝点3を取れる試合だったんですけど。色んなことがあって、今のチームの、自分たちの置かれている立場とか…。勝点を一つも取れずに終わってしまったんで、あまり良くない流れを断ち切ることが大事だし、それはなるべく早く断ち切らないと昇格に向けてどんどん難しくなってしまうから。9月はホームの試合が多いので早く断ち切って、早く勝ち切ってチームとしてやっていきたいと思います」


ま さ に 負 け 犬 の 遠 吠 え

しかし、一昨日のジェフユナイテッド千葉は
ベンチ入りしていた藤田俊哉をなぜ使わなかったんだ?

正直言うと藤田が投入されていたら流れは千葉に来ていたと思う。

40歳になっても必死でボールを追い掛けて諦めない姿。
サンガからしたら絶対に嫌な選手。

藤田のプロ意識や諦めない姿を監督や選手は見習ってもらいたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR