関ちゃんの函館観光~夜篇~

温泉に浸かって18時半に函館駅に集合
さっきまで一緒だったとくさんと、
前日東京で昼飯を食べたラウドネスの賀茂くんとも合流

賀茂くんは木曜日の夜に京都を出発して夜行バスで移動、
金曜日は1日東京滞在。
さらに東京から青森まで夜行バス2日連続と
青函フェリーでほぼ40時間近くかかって到着。

さすが19歳で年齢はおいらの約半分だし
宮吉、伊藤、駒井などと同じくアレックス世代である。
ちなみに賀茂くんはおいらが自動車の普通免許を取得した翌日に産まれています(笑)

3人が向かうのは夜の函館山!
バスに乗って山頂までレッツゴー!
山頂には行きません


すみません回送中です

回送中のバスを撮影してどないすんねん?

ちゃんと函館山山頂行きのバスに乗ること約30分
山頂に向かう途中から見た景色も綺麗だったが
山頂に着くと…

じゃじゃーーん!

函館山からの夜景
見事な函館市の夜景でございます。

しばらくすると夜なので寒くなってきた。
山頂なので風も強いし7年前のように凍えてしまって死にそう…
寒くて死にそう…



そんなわけねーだろ!

ちゃんと長袖のピステを持ってきたのだ。
ちゃんと長袖を持ってきたぞ!
これで寒い山頂も大丈夫(^_^)v

20時前から湯の川温泉で開かれている花火大会も見られたし
湯の川温泉では花火が
本当に函館山山頂の夜景は見ていて飽きないよね。
ずっといたくなるよね
でも、あんまり長くいると終バスに乗れずに帰れなくなるので下山することに。

下山して遅めの夕食。
特にどこに行くかと予定も決めていなかったので
函館駅近くの「いか太郎」で食事。
いか太郎へGO!
まずはジンギスカンを食べつつ乾杯~♪
サッポロクラシックで乾杯♪
おいらととくさんはサッポロクラシックの生中ジョッキだが
賀茂くんは未成年なのでコーラ

さすがラウドネス
若手の教育がきっちりしているね!!!

函館と言ったらイカなのでイカ刺し
イカ刺し
さらに名前だけで「こまい焼き」と言うのを注文!
こまい焼きとゲソ焼き


バモーバモー こまいよく焼く
お前の美味さを見せてくれー
バモーバモー こまいよく焼く
俺たちの思いを乗せて

と替え歌も歌い出してしまう。

この後、函館駅前で解散するが、
偶然会った関東在住サポーターの甘水氏と遭遇。
食事が出来る場所がないというので一緒に別の居酒屋へ。

ここでも飲んでホテルに戻ったのであった。

この後は日曜日にアップした試合当日の話となるわけだが、
函館を観光するにはやはり1日では物足りない。
今度はサッカー以外で行きたいな。

コメントの投稿

非公開コメント

観光

函館だと歴史コースになっちゃうから洋館巡りか箱館戦争跡地巡りのどちらかと言ってみる。
グループだとタクシーで予算いくらくらいでって言えば貸し切りで観光もいい。
良い運転手さんに当たると穴場とかここで食事もいいよと教えてもらえる。
私が初めて行った時は女三人でタクシー観光。
凄いいい運転手さんに当たってトラピスト行ったりあちこち案内してくれた。
その後函館山で遭難もしなかったし(笑)

歴史ある街

しげ姉
函館は幕末から明治初めまでに一気に作られた感のある街だけど、
その風情をいつまでも残しているのは良いよね。

札幌も好きだけど函館も何げに好き。

会社ではサッカー絡みを含めると10回以上も北海道に行っていると言ったら驚かれた。

おいらの前世はアイヌか屯田兵かもしれないな(笑)

あと、凍えた写真は今回の為にネタで撮影したんだわ。
それでも半袖で奮闘している観光客もいたんだけどね。

読んでて・・・

函館でロクな観光もせず帰ってきたのが、もったいなく思えてきました。
五稜郭すら見ていない。。。

今度行く機会があれば、1泊して、函館を満喫したいね。

札幌行ったし…

COZYさん
札幌をきちんと観光したんですからいいじゃないですか?
さらに東北も行ったりそれこそ優雅な旅をしたんだから…

オフは函館に旅行に行くのもありかもしれませんよ。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR