SONGS「杏里 in LA」

京都から帰宅して再び茅ヶ崎のスポーツクラブに遠征。
おいらは約3時間もいてこってりとトレーニングをするなんて
変なおいら…

帰りは同じく藤沢から遠征に来ていた方に車で送ってもらって
早く帰ってこれたよ。

パソコンでブログを編集しつつNHKでSONGSの再放送があるので
長渕剛の回を見ていた。

しかし、見たかったのはこの後の再放送
杏里の特集
先週放送したけど見損ねたので楽しみにしていた。

実はおいら、高校から大学にかけて杏里の大ファンでした。
1978年に「オリビアを聴きながら」でデビューしたのが高校生の時。
そこから約30年以上も活躍しているのだから驚き!

最初はSUMMER CANDLESで始まり
その後
「CAT'S EYE」~「BOOGIE WOOGIE MAINLAND」~「悲しみがとまらない」
のメドレー
歌詞を見ただけで分かる人は杏里ファン
現在はロサンゼルスに移住して活動の拠点を移していて
国内でもライブハウスを中心に活動しているとの事。

その後、今年リリースした
「I Will Be There with You ~あふれる想い」
さらに「オリビアを聴きながら」を聴いて
本当に昔を思い出した。

あの時はこの曲を聴いていたなぁ。
この時はこの曲に励まされたなぁ。

などど思い出すばかり。

最後は新曲の「Someday Somehow」

まっすぐに 愛したから 後悔はしない

こんな風に思った時期もありました。

昨日はいろいろと落ち込んでいたけど杏里に久々に励まされたかな?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR