スタジアムレセプションに行ってきた

今日は2週間ぶりに京都

藤沢駅を7時半前に出発
藤沢駅を出発

そして小田原駅からひかり503号に乗って京都へ
小田原からひかり

途中、名古屋でのぞみ101号に乗り換えをして10時前に京都駅
10時前に京都

京都駅にはトワイライトエクスプレス瑞風が停車
トワイライトエクスプレス瑞風

さらに山陰本線ホームにはハローキティはるかも停車
ハローキティはるか

特急列車の写真を撮りに来たんかL(゚皿゚メ)」

いや、サンガスタジアム by KYOCERA
スタジアムレセプション参加ですよ(;・∀・)
亀岡に向けて出発

乗り換えの都合で10時25分京都発のはしだて3号に乗車

昨日のブログで書いたように、特急列車で亀岡を目指す
特急はしだて・まいづる

乗ること約17分
馬堀駅を過ぎたカーブからスタジアムが見えてくる

まもなく亀岡駅( ≧∀≦)ノ
スタジアムが見えて興奮

亀岡駅到着
京都駅から17分

亀岡駅を降りたら目の前がスタジアム
駅前スタジアム

サンガスタジアム by KYOCERA到着
スタジアムをかたどったデザイン

まずは受付を済ませることに
素晴らしい

そして、入場許可証を借りる
入場許可証

いよいよ入場
いよいよ入場

\\\\ウオオオ(っ `-´ c)オオオオオ////
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
これがサンガスタジアム by KYOCERA
赤いコーンかあるのがコーナー付近と本当に近い( ゚д゚)

こちらはホームゴール裏
ホームゴール裏
2階席はかなりの傾斜があるので、立っての応援は厳しそう(;・∀・)

選手たちが座るベンチ
選手たちが座るベンチ
なんか野球っぽい感じだよね(;´∀`)

早速座ってみた
座ってみた

得点が入って喜ぶイメージ(笑)
森脇を意識

サンガシートに座ってみた
サンガシートからの眺め

カラービジョンは斜めに設置
ホーム側のカラービジョン

アウェー側は時計や45分計の設置はなし
アウェー側のカラービジョン

まずは松永専務細川取締役の挨拶や説明
社長は必勝祈願のために欠席
開門はシーズンパスは2時間半前になり、
今まであったファンクラブ優先入場は廃止
あくまでもシーズンパスだけに戻るらしい

約1時間ほどの見学開始

座席はこのような背もたれ付きの跳ね上げ式
背もたれ付き
これはメインスタンド、バックスタンド、ゴール裏共通
なお、サンガシートはクッションの貸し出しもあるとか

コンコースには液晶モニターを設置
試合をコンコースからも見られる
これを見て、試合がどのようになっているかが分かるはず

VIPシート
VIPシート
こちらは黒い革張りの席で1試合18,000円ほど

中にはこのようなVIPラウンジもある
貴賓室

さらに、3階にはスカイボックスなどもあったりと
見ているだけで本当に凄いと感じるΣ(゚∀゚ノ)ノ

コーナー付近のバルコニーシートには、このようなさじき席も設置
さじき席
こちらは通常販売はなく、企画チケットだったり
スポンサー様の席になることとなる

ホームゴール裏
ホームゴール裏
こちらでサンガの応援をすることとなる

最前列
大旗も振れる
大旗を振るスペースもちゃんとあるのだが、
試合中は大旗が下に設置されるLED広告にかぶらないようにしないと(^_^;)

2階席ホームゴール裏
ゴール裏上層
両端にある階段を登って行くこととなる

最上段から見るとかなりの迫力Σ(゚Д゚)
吸い込まれそう

欠点となるのだろうか?
最上段にはこのように屋根との高さが
ほとんどない場所もあるので、
移動する際に頭をぶつけないようにしないといけないぞ(・。・)
ここは注意

ホーム側のカラービジョン
近くで見ると大きい
近くまで来ると大きさを実感出来る(; ・`ω・´)

バックスタンド
バックスタンド
KYOTOと黄色い椅子で書かれている

黄色は目立つけど汚れやすいので、
きちんと拭いて綺麗にしてほしいね(^_^;)
Yの右上

バックスタンドも最前列からはめちゃくちゃピッチが近い
やっぱり近い

アウェーゴール裏
ホームゴール裏がよく見える
ここからサンガの応援を対面で見ることも出来る

なお、屋根が芝生育成の為に透明になっているので、
夏とかは試合前にかなり暑くなるかもしれないな\(°o°)/
ガラス張り

最後にトイレもチェック
多機能トイレはありがたい
まだ開放していなかったが、各方面に
多機能トイレがあるのはいい感じ(^o^)

あと、3週間もすればここでプレシーズンマッチがある
本当に楽しみになってきたぞヽ(=´▽`=)ノ
また来月

森脇もこけら落としを待ち望んでいるみたいです(゚∀゚)
森脇もお待ちかね

スタジアムの外には
光秀大河物産館があったり
左上に指が入った

麒麟がくる京都大河ドラマ館
入場料大人600円

ボルダリングが出来るスペースも完成している
指導中

最後にこのような横断幕も山陰本線の向かい側に貼られていたり
約2年間の工事に携わった皆様には感謝しきれないm(_ _)m
ありがとうございます

次はプレシーズンマッチで来ますよ(*´・∀・)ノ
来月が楽しみだ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR