西京極ラストを2万人に

さよなら西京極、サンガ11・16ラストゲーム 「満員で埋めよう」サポ呼び掛け

 京都サンガFCは16日、今季ホーム最終戦を迎える。来季から本拠地を府立京都スタジアム(亀岡市)に移すため、たけびしスタジアム京都(西京極陸上競技場)をメインスタジアムとするリーグ戦は最後となる。チームはクラブ設立25周年記念の特別ユニホームで千葉と戦う。サポーターも「ラスト西京極を満員で埋めよう」と団結を呼び掛けている。

 来年に改修される西京極は、2021年以降も年に数回サンガ戦が開催される可能性があるというが、長く親しまれてきた本拠に、万感の思いを抱くサポーターは多い。
 節目の一戦を大勢の観客で迎えようと、サポーター有志はSNSで来場を呼び掛けている。ツイッターで「#西京極ラストを2万人に」とハッシュタグ(検索目印)で拡散。サンガがJリーグに加入した1996年、西京極で最初に戦った相手も千葉(当時は市原)で、最後にふさわしい対戦として、ネットで話題になっている。
 クラブは、設立初年度(94年)のデザインを基にした特別ユニホームを初めて制作し、千葉戦で着用する。ホーム最終戦で約1万2100人入れば、サンガにとってJ2過去最多の平均集客となる。主将の宮吉は「絶対に勝ち点3を取る。たくさんの人に応援してほしい」と呼び掛けた。


明日は25周年記念ユニフォームで試合

明日のジェフユナイテッド千葉戦
いよいよ西京極でのラストゲーム

1996年に初めてサンガの試合を見に行ったのはここだったし、
年に数回しか行けなかったが、それでも24年間ずっとお世話になった

駅からは近いし、市バスでも行けるけど、
・陸上競技場だしピッチから遠い
・屋根はなく、コンコースもないので雨が降ったら最悪
・夏になると虫がたくさん飛んでくる
・カラービジョンに変わったのは2016年と本当に最近
・座るとなぜか水が噴き出してくる背もたれのない椅子
・お世辞にも充実しているとは言い難いスタジアムグルメ


今となっては苦い思い出ばかり(笑)

でも、今までの負の歴史は西京極に置いたままにして、
来年からのサンガスタジアム by Kyocera
新しい歴史を積み上げていこう!

また、改修工事が終わった西京極も、たまには使用するみたいなので、
メインスタンドに屋根がかかった西京極も見てみたいですな(・∀・)
今までありがとう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR