不謹慎野郎

京アニ火災「火事は10分が大事、選挙は最後で逆転」と京都市長

 京都市の門川大作市長は18日夜、上京区であった参院選候補者の応援演説で、死傷者が60人超に上る京都アニメーション第1スタジオ(伏見区)の火災に触れ、「火事は3分、10分が大事。選挙は最後の1日、2日で逆転できる」と述べた。大惨事への対応を支持拡大の材料に使うような発言に、会場内からも疑問の声が聞かれた。

 京都アニメーションの火災では、火を付けたとみられる男の身柄を京都府警が確保している上、周辺住民は爆発音も聞いており、初期消火は難しい状況だった可能性が高い。演説会場にいた選対関係者は「発言にどきっとした。選挙に力が入って口が滑ったのだろう」と困惑していた。

 門川市長は演説会後、京都新聞社の取材に対し「一般によくある標語だ。誤解があったなら、今後気をつける」と話した。


昨日の京都アニメーションで起きた放火殺人で33人もの命が奪われたのに、
なんで門川市長はこんな不謹慎な発言を平気でするのか?

さらに、頭に来たのは、

「一般によくある標語だ。誤解があったなら、今後気をつける」と話した。

失言に対しての謝罪がないこと!

こんな奴が市長で本当にいいのか?L(゚皿゚メ)」

おいらも、Twitterやブログで不適切なツイートや書き込みがあった場合は
すぐに謝罪をしますが、元教育長でもあるのに
こんなことを言えるのは頭がおかしいとしか思えない( `Д´)/

頼むから、来年のサンガの試合には挨拶に来ないでね(`ヘ´)

余談ですが、おいらは昨夜に期日前投票に行って来ました。
ひょう太くんも投票
18歳以上の有権者の皆様
選挙にはきちんと行きましょう(*`・ω・)ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR