2018年第25節町田戦

2日連続の野津田公園でございます
2日連続の野津田公園

17時に開門
今年からカラービジョンになったのだが、
実際に使われているのを見ると迫力が段違いΣ(・ω・ノ)ノ
本当に大きくて薄い

本日のスタジアムグルメはYASSカレー
YASSカレー
角煮カレーを注文したのだが、
カレールーは野菜の甘味が詰まった濃厚な仕上がり

また、イベントブースでは
RACING PROJECT BANDOHのトークショー
トークショー
この後にレースクイーンのお姉さんたちは衣装を披露していたが、
YASSカレーを食べていたから撮影し忘れた( ̄∇ ̄*)ゞ

今日の応援の秘密兵器(笑)
庄司は専修大学OB
専修大学の小旗

サンガに期限付き移籍をした庄司の応援用に自宅から持ってきた

試合については書きたくないわ( ;゚皿゚)ノシ
力の差を見せつけられた

選手たちはどんな練習しているの?
監督やコーチはどんな練習を教えているの?


1失点目は選手たちの足が止まり、シュートコースががら空き
これを土居が綺麗に決めての失点

おまけに開始5分で失点とか間抜け過ぎ!

さらに決勝点の下坂のヘッドもセットプレーからだし、
本当に相手選手の動きを予測しているのだろうか?

シンクロナイズドスイミングやフィギュアスケートの練習は
演技中にプールに鮫が現れたり、スケートリンクが突然落とし穴が登場などもなく
ずっと同じ練習をすることで、常に完璧な演技をすればいいわけなのだが、
サッカーなどの球技は常に対戦相手がいるし、同じ事を出来るはずもない

その邪魔に対してどのような対策をするかなどの能力が全くない

これでは毎試合失点を繰り返すことになる

また、攻撃も単純で相手に読まれているし、攻撃の芽を摘ままれてばかり

ロペスのキーパーを交わしての無人のゴールに押し込むのは
本当に見ていて痛快だったけど、これはたまたま

こんな偶然でも起きない限り、またゴールは出来ないのかな?

試合後の選手たちも負けて当然な態度で来るし、
本当に諦めちゃってますよね!
4勝4分16敗と言う現実

さらに、試合後に染谷が来て言い訳を述べていたが、
次こそ勝ちます!
なんて言葉はもうないし、
チームを纏められないキャプテンってなんなんだろう?
無能キャプテン

ようやく再始動と思ったが、
選手たちのプレーの質が毎試合ごとに酷くなるばかり
このまま来年もJ3で下位に低迷するんでしょうね?

さちに、来年のサンガは
チーム消滅の可能性高そうですな(´;ω;`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR