2018年第21節甲府戦

2001年にヴァンフォーレ甲府とJリーグで初対戦してから
毎回行っていた小瀬スポーツ公園でのサンガの試合

2012年以来6年ぶりの対戦となったが、
無期限活動停止中と言うこともありDAZN観戦

普段は必ずゴール裏にいただけに、
自宅でテレビで見るのはなんか違和感がある(´・ω・`)

試合は前半から惜しいシーンがあったが、動いたのは16分
昨年までサンガにいた湯澤に当たったボールを福岡くんが押し込む
しかし、副審は旗を上げてオフサイドの判定

これに対してボスコ監督も猛抗議して、主審の西村雄一氏によってゴールが認められる

なんかゴタゴタがあったが、二種登録の選手のゴールは
2011年の久保裕也以来の快挙\(^_^)/

しかし、直後の20分にその湯澤のクロスから
リンスに決められて同点(´Д`|||)

これで開幕からの失点は21試合連続で、
全てのチームから失点してしまう(`皿´)

試合はその後は攻撃されまくり

いつ失点してもおかしくなかったが、どうにか最後まで失点を許さずに
貴重な勝ち点1を取ることが出来たのは収穫(゜-゜)(。_。)

ただ、讃岐が勝ったことでサンガは21位に転落

残り21試合でどのようになるか?
福岡くんが覚醒してくれるのか?
残り70分の必死のディフェンスは出来るのか?


いろいろと気になりますが、
次からの試合も頑張ってほしいものです(*・ω・)ノ
初ゴールおめでとう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR