前代未聞の再PK戦

先週水曜日に行われた天皇杯2回戦で
奈良クラブ名古屋グランパスPK戦で勝利!







のはずだったが、
PK戦で審判のミスがあったことで再PK戦

PK戦4人目の時に奈良の金久保が蹴る前にフェイントが入った判定
本来ならこの時点で金久保に警告が出て、なおかつPK失敗となるところを
審判がPKやり直しとしてしまったことが原因らしい

うーん、なんで今頃になって
このような判定にするのか?

もしも、このPK戦で名古屋の選手が一斉に抗議していたら良かったのに、
これを後になってギャーギャー言って再PK戦になるのも
本当に納得いかないんだよな( ´-ω-)y‐┛~~

でも、これだけは言わしてくれ!

奈良クラブはもう一度PK戦に
勝てばいいんだよ!


とりあえず、JFA-TVで生中継してもらいたいな(・∀・)
おいらは行かないからな(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

結局

敗者がもの申した訳でもないのにやり直しとは納得行かない気もしますが、「奈良クラブ」の知名度をあげるチャンスをもらったと思って前向きに考えます。しかし会場はやはり瑞穂になるのでしょうか?

やっぱり納得がいかない

オッキーさん
一度は試合が決まったわけで、翌日に三級審判の資格を持つ方からの申告で発覚
そもそも、名古屋グランパスの選手や監督やスタッフが誰も申告しなかった時点で再PK戦はおかしいと思います。

でも、奈良クラブの名前は一気に有名になりましたね(゚∀゚)
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR