アーセナル2011/12アウェーユニ~東日本大震災から42日目~

某サイトにて、イングランドプレミアリーグの強豪アーセナルの
来シーズンのユニフォームが発表されたとの事。

そのデザインだけど、

なんちゃってフロンターレ

なんと昨年の川崎フロンターレのユニフォームにそっくり!
水色と紺色のツートンの配色で斜めに区切っているのがなぁ。
また、アーセナルのエンブレムも縁取られていてさらに川崎っぽい。

まさか、デザインをパクったんじゃないだろうな(笑)

ただ、ちょっと調べてみると
アーセナルって地元密着のための方法の一つとして、
毎年ロンドン市と共同で子供向けに外国語学習教材を製作し配布している。
教材には現役選手も多数登場するのが恒例。
ちなみに2009年より川崎フロンターレが毎年製作している算数ドリルは、この教材に範を取って作られた。

だとか…

すでに川崎がアーセナルの地元密着の方法を真似ているのね(^^;

あと、川崎の算数ドリルだけど、
東日本大震災の被災地の陸前高田市の小学校に算数ドリルを送ったらしい。

相変わらずこのような行動力には驚かされるばかりだわ。
算数がんばろう

コメントの投稿

非公開コメント

ホントに似てますね。

僕も、パッと見て、似てるなぁと思いました。

サッカー選手という職業は本当に大変だと思いますが、子供の教育や夢に関わることができて、本当に素晴らしい職業だなぁと思います。

これを見た時

とくさん
一瞬、フロンターレのユニフォームかと見間違いそうになりました。
サンガも他のクラブ以上の貢献活動をしてもらいたいですな。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR