関ちゃんの銀山温泉観光

週末の東北遠征

土曜日に行った銀山温泉のことを書きます。

大石田駅でtetsulotteさんと合流してから車で約15分
尾花沢市にある銀山温泉に行って来ました!

銀山温泉と言えば、おしんや金髪の女将藤ジニーさんのイメージ

しかし、行ったのはイメージとは違うもの

まずは駐車場に車を停めてから、約500メートルほど歩く

と言うのも銀山温泉は道が狭く車が乗り入れられないのである。

歩いてようやく銀山温泉の入口
銀山温泉到着

銀山温泉は大正ロマンが溢れる懐かしいイメージ
温泉街

しかし、この温泉街だけではないのが銀山温泉のいいところ

奥に行くとさらに観光スポットがある。

まずは白銀の滝
白銀の滝
近くまで行くとマイナスイオンが出ていて気持ちが良い(*´∀`)♪

さらに奥まで行くと、銀山温泉を開発した田中豊のレリーフ
田原豊さんではありません

こちらは夏しらず坑
本当に夏じゃないみたい
中からはめちゃくちゃ冷たい風が出ていて天然のクーラーみたい

さらに奥地には銀坑洞
銀は掘りつくした
こちらは秋芳洞みたいな感じだが、銀山の廃坑である。

銀山の開発に携わった儀賀市郎左衛門像
儀賀市郎左衛門像

再び戻ってきてせとこい橋
現在は架け替えで通行止め

最後に疎水坑跡
ここから舟で運んだ
こちらから銀山の資材を運んだそうです。

温泉街に戻ってきて、はいからさんのカリーパンを購入
ここは普通のカリーパン
モンテディオ山形の試合会場でも購入出来る炎のカリーパンのお店

歩きまくったし、これから温泉
かじか湯でさっぱり
かじか湯で温泉に入るのですが、
熱めの温泉が気持ちいい((o( ̄ー ̄)o))

さっぱりして天童に向かうのでした。

おまけ
共同浴場はしろがね湯と言うのもありまして、
この建物を設計したのは中村拓志氏
こちらは高い共同浴場
彼は実は高校の同級生で、3年間同じ部活をやっていたのです(^_^;)

今では有名な建築家になったんだよな!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR