杏里のライブに行ってきた

2週間前の福岡戦
試合後に飲みに行った際にたまたま杏里の話になり、
おいらが昔、杏里の大ファンだったと言うネタになった。

そして、約1週間前に飲みに行ったサンガサポの方から連絡があり、
関ちゃん、来週の土曜日って空いている?
相模大野で杏里のライブがあるけど
一人行けなくなったので代わりに行かへん?

と言われた。

相模大野なら藤沢から快速急行で約20分だし、
予定もなかったのでライブに行くことになった!
相模大野駅

相模大野駅を降りて相模大野北口商店街を通ると、
相模大野北口商店会が出したSC相模原の垂れ幕がある。
ガミティ発見

歩くこと約5分
相模女子大学グリーンホールに到着\(^_^)/
相模女子大学グリーンホール
杏里のライブに来るのは20年以上ぶりなんだよね。

こちらでチケットを受け取りましていざ入場!
まさかの最前列
しかし、1階席の1列目と言う超アリーナ席のチケットで、
こんな席に座っていいの?
と普段から来られている杏里ファンの皆様のことを思ったら
急に震えてきたのである((( ;゚Д゚)))

相模女子大学グリーンホールの中に入りますが、
杏里が今月末で56歳になることもあり、
観客はオーバー40ばかりであるΣ(゚Д゚;)
震えが止まらん

相模女子大学グリーンホールの中はこんな感じ
外から撮影
もちろんホール内は撮影禁止なので、
外から撮影したのだ( ̄∇ ̄*)ゞ

18時にライブ開始
1990年のアルバムMIND CRUISIN'に収録のJOSHUAでスタート

そういえば一時期の杏里のアルバムは1曲目に
インストルメンタルが流れるんだったな♪

演奏が終わったら杏里が登場!
Groove A Go Go
BOOGIE WOOGIE MAINLAND
Goodbye Future

の3曲でアゲアゲにスタート゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

続いて
砂浜
夏の月

とバラードで来たら、
今度はラテンなナンバーで
モーニング・ハイウェイとあと2曲

その後は
Catch the Wave
Precious One かけがえのないストーリー

と新曲2連発

Precious One かけがえのないストーリーは
11月に上映される風間杜夫と片瀬那奈の映画
こいのわ 婚活クルージングの主題歌になるらしい

ここからはみんなが盛り上がるナンバー
思いきりアメリカン
コットン気分
気ままにリフレクション
悲しみが止まらない
Goodbye Boogie Dance


Goodbye Boogie Danceは途中で観客にも歌ってもらったりする。
おいらの方にマイクを向けられてタジタジになったのは
かなりヘタレだと分かりましたわ(ー_ー;)

ラストには
Circuit of Rainbow
Cat`s Eye
オリビアを聴きながら
嘘ならやさしく


嘘ならやさしくは
単線の電車を~♪の歌詞は江ノ電のこと
江ノ電に乗って高校に通っていたのを思い出した(^_^ゞ

もちろんアンコールもあって
Catch the Wind
Summer Candles

と歌い終了

約2時間半のライブでしたが、あっという間の夏の夜が過ぎていき
最高な一夜を過ごせました!
最高な夏の夜
しかし、長く杏里の曲を聴いていなかったのに、
聴いたら突然いろんなことが思い出されて
ビックリ!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

やはり、我が青春は杏里とともにあった
そんな風に感じたのでした゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR