12年ぶりの月間MVP

中日・岩瀬、12年ぶり月間MVP!セ、パ通じて最長ブランク

 セ、パ両リーグは7日、6月の月間最優秀選手(MVP)を発表。セは中日・岩瀬仁紀投手(42)と、広島・丸佳浩外野手(28)、パは西武・十亀剣投手(29)ソフトバンク・柳田悠岐外野手(28)が選ばれた。

 岩瀬は14試合に登板して1勝1セーブで10ホールド。防御率0・00とリリーフとして終盤の継投を支えた。受賞は05年4月度以来2度目で、12年ぶり受賞はセ、パを通じて最長ブランクとなった。丸は10年目で初受賞。6月の打率・402、33安打、22打点はいずれもリーグトップだった。

 十亀も初受賞。4試合で3勝0敗、防御率3・09の成績だった。西武の選手の受賞は通算71度目で、オリックス、日本ハムと並ぶリーグ最多タイ。柳田は15年9月度以来、4度目の受賞。12本塁打、31打点、長打率・900、出塁率・480、得点圏打率・500などでリーグトップの数字を残した。

死神と呼ばれた男

プロ野球の6月度の月間MVPが発表され、
セ・リーグの投手部門で42歳の岩瀬仁紀が選ばれた!

セットアッパーで防御率が0.00と驚異の数字だったが、
まさか岩瀬が今年に入り
大活躍するとは思わなかった!

ここ数年は全く活躍出来ずに、今年は引退を賭けたシーズン

それなのに、8回をキッチリ抑えることになるとは
未だに信じられませんわ!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

ちなみに昨日時点で登板数は942となり、
金田正一氏の944や米田哲也氏の949を越えるのは
もう時間の問題となっている。

出来れば来年までに前人未到の1,000試合登板を達成して、
山本昌以上の伝説を作ってほしいですな(・∀・)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR