下畠が肉離れ

下畠翔吾選手の負傷について

6月21日(水)京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場で行われた、第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦vs.アスルクラロ沼津戦にて負傷した、下畠翔吾選手の診断結果について以下の通りご報告させていただきます。

 負傷日 2017年6月21日(水)

 負傷名 右大腿部肉離れ


うーん、肉離れですか( ´~`)
なんか動けなくなりヤバいとは聞いていたが、
まだ骨折や靭帯断裂などではなくてホッとした自分がいる。

しかし、次に試合に出られるのは早くて名古屋戦くらいかな?

1日も早い下畠の復帰を願うばかりです( ´Д`)=3
早くピッチに帰って来て!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR