小屋松ですね、ついでに嶺臣はいかがですか?

名古屋からFW小屋松、MF望月を獲得へ 京都サンガ

 J2京都サンガFCが、来季J2に降格する名古屋からFW小屋松知哉(21)=京都橘高出=とMF望月嶺臣(21)=野洲高出=を完全移籍で獲得することが16日、関係者への取材で分かった。京都橘高からの来季加入は3年FW岩崎悠人(18)、同高出身で東洋大MF仙頭啓矢(21)に次いで3人目となる。

 小屋松は京都府久御山町出身で171センチ、62キロ。俊足を生かした突破と得点感覚を併せ持つ。宇治FCから同高へ進み、2年時の全国高校選手権で仙頭とともに大会得点王となって準優勝。主将を務めた3年時も全国4強入りした。2014年に名古屋に加入し、3年間でJ1通算29試合出場1得点。今季は6試合に出場した。U-18、22日本代表。

 滋賀県竜王町出身の望月は167センチ、62キロ。高い技術で得点に絡むゲームメーカーで、セゾンFCから野洲高へ入り、1、3年時に全国選手権に出場した。各年代別の日本代表に選ばれ、U-17ワールドカップ8強に貢献した。13年に名古屋入りし、J1で計6試合に出場。今季はJ2山口に期限付き移籍し、10試合出場1得点。


先日ブログに書いた小屋松獲得の噂があったが、京都新聞の記事によると
名古屋から山口に期限付き移籍の望月嶺臣もサンガが獲得と出ている。

昨年の牟田本多、今年の岩崎仙頭に続いて
名古屋京都橘のパイプが出来ているのかな?

これについて不安視する人もいますが、
どんな選手でもサンガに来て
サンガの為に戦ってくれる選手は大歓迎


個人的には結果を出して来ればいいけど、
チームの輪を乱すのだけは勘弁(;゚Д゚)

チームの発表もまだ先かもしれませんが
2人が活躍してくれることを期待していますよ!
地元で覚醒を期待

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR