新監督は小笠原道大?

中日新監督は小笠原2軍監督昇格で一本化 近日要請
1973年生まれの監督

 中日が来季監督に、小笠原道大2軍監督(42)を昇格させる案で一本化したことが22日、分かった。2軍は同日でウエスタン・リーグ全日程を終了。近日中に正式要請する。受諾は確実とみられる。1軍がシーズンを終える28日以降に発表される見通し。

 中日は8月9日に谷繁監督を事実上解任。森ヘッドコーチを代行に立てて戦ってきたが、同時に小笠原2軍監督の来季1軍昇格案を固めていった。

 現役時代は「ガッツ」の愛称で知られ、通算2120安打を記録した球史に残るバットマン。14年の中日移籍後は主に代打で活躍。昨年限りで引退し、今年から2軍を率いていた。引退からポスト谷繁への流れは、指導者としての素質を見込んだ落合博満GM(62)が描いたものだ。

 この4年でウエスタン3年連続最下位、昨年は4位と低迷した2軍を優勝争いに導くタクトを見せた。勝利へのこだわりと熱心で親身な指導姿勢は、端境期にあるチームではうってつけ。小笠原2軍監督はこの日「最後まで絶対にあきらめるなと言い続けてきた。多少は粘りが出てきたかな」と振り返った。人事の打診がないことを強調した上で今後の2軍指導について「指示が出るまで動きようがない。先はどうなるか全く分からない」と話した。

 球団初の4年連続Bクラスを喫した中日の立て直しへ。不屈の「ガッツ監督」に、名門再建が託される。

 ◆小笠原道大(おがさわら・みちひろ)1973年(昭48)10月25日、千葉県生まれ。暁星国際からNTT関東を経て96年ドラフト3位で日本ハム入り。02年、03年首位打者、06年は打点、本塁打の2冠でMVP。44年ぶり日本一に貢献。巨人にFA移籍した07年に史上2人目の両リーグMVP。13年オフに中日にFA移籍。今季から中日2軍監督。通算打率3割1分は史上9位。通算378本塁打、2120安打。ベストナイン7度、ゴールデングラブ賞6度。178センチ、84キロ。右投げ左打ち。


いよいよガッツが一軍監督に就任か?
となっているが、
今のままだと誰が監督やっても
変わらないでしょ┐( ̄ヘ ̄)┌

FAで他球団に移籍の可能性がある平田や大島には
替わりはいくらでもいる
と言うオーナー

現場の意見に耳を貸さずに勝手な選手補強をしたり、
ファンサービスをやる気すらないGM

こんなんじゃガッツも途中で逃げ出してしまうかもしれない。

しかし、監督就任したら、
おいらと同い年の監督となる!

ドラゴンズの再建
本当によろしくお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

小笠原監督なら

当然現オーナーとGMの小山派体制(反星野体制)は続くと考えていいのでしょうか?昔の南海ホークスのような暗黒時代にならないことを祈ります!

外様やからな

球団首脳がどこまで小笠原をバックアップするのか疑問。
「貧乏くじ引かされた」ことになりそうで心配ですね。。。

オッキーさんへ

小笠原道大も日本ハムで落合の指導を受けた落合信者ですし、このままGMとして残ると思います。
しかし、阪神のような殿様商売では観客も減ってひどくなるでしょうね。

替わりはいくらでもいる

COZYさん
オーナーとかGMは
監督も他にやりたい人がいるからと思っているんじゃないでしょうか?
成績が悪かったら自分たちは責任を取らずに監督の首だけ替えればいい
さらに選手も適当に使えばいいくらいしか思っていないですよ。
これじゃあ、来年も最下位争いでしょうね(;´∀`)
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR