仙頭がやってくる

【京都】京都橘高出身の東洋大MF仙頭を獲得

 J2京都が、京都橘高出身の東洋大MF仙頭啓矢(せんとう・けいや、21)=4年=を獲得することが22日、分かった。複数の関係者によると合意間近で、契約がまとまり次第、近日中にも正式発表される見通しだ。

 仙頭はG大阪の下部組織などを経て、京都橘高3年時の2012年度には全国高校選手権の準Vに貢献。2トップを組んだ1学年下のFW小屋松知哉(21)=名古屋=と共に大会得点王に輝いている。東洋大ではトップ下など2列目もこなし、攻撃的ポジションならどこでもこなせる万能選手だ。身長170センチと小柄ながら、その決定力の高さはもちろん、味方を生かせる非凡な攻撃センスに、複数のJクラブが獲得に名乗り出ていた。

 来季、7年ぶりのJ1参戦を見据える京都は、すでに仙頭の後輩で、高校NO1FWの呼び声高いU―19日本代表の岩崎悠人(18)=京都橘3年=も獲得。仙頭ら若い攻撃力のプロ1年目からの活躍が期待される。

4年ぶりの京都帰還


なんと、サンガの練習に参加していた仙頭くんが
サンガ加入が濃厚との記事!

先日の岩崎くん加入内定に続いてのことだが、
完全に京都橘高校とのパイプが出来た感じかな?

そんな4年前に仙頭くんの試合を見に
国立競技場に行っていたんだよね(;^ω^)

もちろん正式発表はまだですが、
早く発表して欲しいですな(・∀・)

あと、東洋大学には京都橘高校出身の
宮吉悠太(3年)
倉本光太郎(2年)

と宮吉は宮吉拓実の弟
倉本はサンガU-15出身
サンガに縁がある選手

来年、再来年とサンガに加入して欲しいものですな!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミヤの弟は一つ下でしたか。
小屋松も名古屋でくすぶってんと京都に帰ってこい。。

他の東洋大情報

宮吉は試合にあまり出てないのでどうですかね。
倉本は今年になってから少しずつ試合に出るようになりました。

まぁ、2人とも30人枠には入ってます。

1996年1月生まれ

Fujikunnさん
悠太は仙頭より1学年下だったのは覚えているんですよね。
出来れば2018年に兄弟で入団会見とかないですかね?

倉本は

よしきさん
倉本は高校時代に一気に伸びた感じがありました。
2019年にサンガ入団とか期待しています。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR