関ちゃんの山形観光と山形ナイト

昨日の山形遠征の続き

鳥中華を食べてからtetsulotteさんとよっしぃさんと向かったのは山寺
山寺に移動

正しくは立石寺(りっしゃくじ)と言うのですが、
山寺駅を利用したことは何度もあったが、
立石寺まで来るのは1999年以来だったりする。
参道入口

山寺と言えば奥の細道で有名な松尾芭蕉が

閑さや
岩にしみ入る
蝉の声


と詠んだのが有名
芭蕉之像

試合前で疲れたくないから下から見るだけ
と思ったら、
せっかく来たし、奥之院まで登りましょう!
と言われて1000段を登ることになった( ̄□ ̄;)!!
結局登ることに

えっ、大旗振れなくなるやん!
と言うのだが、
大丈夫!大旗は腕を使うわけだから!
と言われたので

はい、登りますよ(;・∀・)

登り始めると木々が多いし、涼しさもあって癒される
マイナスイオンを感じる

途中せみ塚を通るが、岩から生える木の生命力に驚き( ; ゜Д゜)
凄い崖

性相院
あと4分の1
まだまだ先に続きますよ!

そして、ようやく奥之院に到着!
登り切った
ここまで約1000段を登ったわけだが、真夏なのに
するする登り、あっという間に山頂に来た感じ

おー、かなりの高さがあるヽ( ̄▽ ̄)ノ
絶景ですな

帰りは途中まで別ルート

まずは重要文化財の三重小塔
自然が作る芸術

修行の岩場
山の真ん中にある

なんと、岩場にこのような建物があるが、
体重があると壊れてしまいそう(;・∀・)
ここで修行するのか

開山堂
ここが一番奥

ここから下りて山寺観光を堪能したのでした。
下り切りました

続いて試合後の山形ナイトの話

よっしぃさんは日帰りだったので、
tetsulotteさんヤンくんと反省会

まずはビールで乾杯(^_^)/□☆□\(^_^)
反省会スタート

山形名物だし冷奴
だし冷奴
だしとはきゅうりや茄子などをきざんだもので、
これを和えたものを冷奴に乗せる
さらに下には液体のだしも入っていますよ!

刺身盛り合わせ
ドライアイスで演出
平目、真鯛、勘八とそれぞれが食べたい刺身を選択して
三種盛りにして食べるのである。

しかし、持って来た時にはドライアイスの演出があり、
結構派手だったな(*^-^*)

締めに抹茶パフェを注文して
よく食べてよく飲んだのでありました。
締めのデザート

今日は朝7時過ぎに起きて朝食バイキング

野菜サラダをたっぷり食べて体をすっきりさせる

そして出発
ホテルは山形駅の真ん前だったのでアクセスは最高
山形駅

山形駅の試合告知は既に次の岐阜戦に書き変わっている
次のホームゲームは岐阜戦

8時48分に臨時のつばさ86号で東京へ
帰りは臨時の全車指定席
全車指定席だし、乗客も少なかったので
快適に寝ながら帰ったのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

帰りのスタジアムからの移動

タクシー乗り場に1台もタクシーが居ないし来ない

よっしい姉さん、ぶちギレてました

警備員も対応悪いし…

タクシーは、自力で呼ばんとあきまへん

『山形最悪や!!』と山形サポも巻き込んで叫びましたよ

因みに原因は『バレーボールの大会』がスタジアム横の体育館で有って
タクシーは、そちらに全て行ってたそうな(byタクシー運転手)

どうにか間に合ったらしい

サン友さん
よっしぃさんのお怒りはTwitterで聞きました。
なんとか乗れたのが結局20時過ぎで、
新幹線が20時半と伝えると「暗い道を行くけど良い?」とかなり真っ暗な裏道を突き進んで移動
「変な所には連れて行かないから」と何度も言うおじいちゃん運転手が可愛かった
と書いていました。
そして、15分で天童駅に着いたのはおじいちゃん運転手の腕の見せどころですね。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR