カラービジョン間もなく完成

昨日ですが、Twitterでこんなツイートが…






12月から足場が組まれていて電光掲示板から
カラービジョンへの工事が行われていた西京極

とうとう足場が外されて新しいカラービジョンが
お披露目のようです。

見て思ったのは、
なんか拭えないものがある…

確か、一から作り直すような話かあったけど、
結局土台はそのままで改修だったわけか…

変わったところは、
モノクロだった電光掲示板がLEDカラービジョンとなる
時計のラインが12時、3時、6時、9時のラインが強調
45分計がラインしかなかったが、45の文字が入った
時計と45分計の間のデジタル時計がLEDカラービジョンとなる
左側のチーム名や得点板がカラービジョンとなる

実際に写真を見たのだが、ニンテンドーDSではないが、
ダブルスクリーンになるとは思わなかった…

と言うか、これだったら
全面ビジョンでも良かったんじゃないか?

さらに改修費用が3億円以上の見積もりだったが、
これってぼったくられていないのか?

わずか5年前だが、相模原ギオンスタジアムは新造した
カラービジョンの費用は約2億円

改修工事でその約1.5倍と言うのは
いささか疑問がある。

でも、カラーの画面サイズも大きそうだし、
2月28日の開幕戦が今から楽しみですよ!
これがカラー表記となる
そして、今日は夕方に2016年の日程が正式発表
夕方から夜まで日程とにらめっこしていろいろと考えるとしますか!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR