京都ハンナリーズJPBL1部入り決定

昨日はサンガの外国人選手の移籍が発表

フェホ選手 新加入内定のお知らせ

一昨年札幌でプレーしていた197センチの長身FWがサンガに加入!
かなり熱いナイスガイのようなので期待したいもの

しかし、サンガはJでプレーしていた外国人FW
なおかつ長身FW
活躍できないジンクスがある(´・ω・`)

このジンクスを払拭して欲しいね。

黄 辰成選手の契約について

正直期待外れ…

ベルギーでプレーしていた選手だが、
昨年福岡の入団テストを受けたものの、
怪我が完治せずに入団出来なかった過去がある。

もちろんサンガでもほとんど活躍出来ずに
こんな選手を獲ったチームに問題があるわけだよ!

サンガ歴代韓国人の中でも一番酷かったような気がしますわ。

とりあえずフェホの活躍に期待しましょう!


話は変わって今日は2016年秋から始まるバスケ新リーグの
一部チームの振り分けが発表!

新リーグ1~3部階層分けの一部発表結果について

<1部>
秋田ノーザンハピネッツ(bj)
仙台89ers(bj)
リンク栃木ブレックス(NBL)
千葉ジェッツ(NBL)
トヨタ自動車アルバルク東京(NBL)
東芝ブレイブサンダース神奈川(NBL)
浜松・東三河フェニックス(bj)
アイシンシーホース三河(NBL)
三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋(NBL)
京都ハンナリーズ(bj)
大阪エヴェッサ(bj)
琉球ゴールデンキングス(bj)

<2部>
青森ワッツ(bj)
福島ファイヤーボンズ(bj)
豊田通商ファイティングイーグルス名古屋(NBDL※)
バンビシャス奈良(bj)
高松ファイブアローズ(bj)


<3部>
大塚商会アルファーズ(NBDL)
豊田合成スコーピオンズ(NBDL)
アイシン・エイ・ダブリュアレイオンズ安城(NBDL)


なんと京都ハンナリーズの1部参入が決定!

昨シーズンはbjリーグで年間最多勝利を達成したし、
ホームアリーナも5000人収容の島津アリーナを
メインで使用することで行けるかもしれないと思ったが、
ちょっと不安だった…

過去にbjリーグで優勝経験もないし、
いきなりコロッと落選するかもしれないと思い不安だった…

でも、これで2016年以降のハンナリーズにも期待できそうなのと、
出来たら関東での試合が増えたらなんて思ったりします。

写真は今日受けてきたAEDの操作研修
AEDは実際に使ってみないと難しい
今回はAEDを使う前に倒れた人を確認したり、
どのようにパッドを貼ったりとか、
電気ショックがどのような効果があるとか、
非常にためになりましたよ!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水戸も韓国人が一人帰ったり、長崎→盛岡にレンタルされてた選手も帰ったり移籍ウインドーで外国人を中心にやたら動いていますね。

と、いうことはアジア枠が開くということなので、レ・コン・ビンみたいな移籍もあるのかも知れませんね、どこのクラブもですが。

にゃりんに関してはやや意外、仙台、秋田、沖縄は予想通り
むしろ、これで仙台・沖縄が5000人アリーナを持っていない(ゼビオは4000人、宜野湾コンベンションも同じ)ので、アリーナに関してのハードルは少し下がったと思います。
第二弾で日立東京、富山、島根あたりが入るか入らないかが注目でしょう。

いろいろと

撮影者(匿さん

今は移籍ウィンドウが開いていますし、
これから新しい発表もまだあると思います。

川崎の山越が京都に来ていると本人がTwitterであげていましたが、
まさかサンガに来るのか?
なんて憶測も出ています。

サンガの場合は黄辰成が神戸に移籍なんて噂もあり、
だったらフェフージンとの交換もありかな?
と思っていました( ̄▽ ̄;)

ハンナリーズは体育館の問題をクリア出来ましたが、
島津アリーナが常時使えるわけじゃないから、
平日開催が増えるかもしれませんな(>_<)

ただ、1部に参入出来ましたし、炎さんがこれからも指揮をとってくれたらとも思います。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR