約300人の勝ち組

カープ女子ら新幹線貸し切り 1300人、広島で応援へ

東京発の臨時新幹線を借り切り、プロ野球広島の本拠マツダスタジアムへ観戦に来てもらうツアーが16日、球団の企画で実現した。多くのファンを乗せた新幹線は午前7時20分ごろJR東京駅を出発し、正午過ぎに広島駅へ到着。午後2時からのDeNA戦は1―2で負けたが、企画の参加者を含め3万886人の観客で球場は埋まった。

料金は観戦チケット、Tシャツなどのグッズを合わせて5千円。JR広島駅までの片道運賃だけ球団が負担する。チーム人気が全国的な広がりを見せるなか、遠隔地のファンにも球場に足を運んでもらう狙い。3月末、一般のファンや一部ファンクラブの会員を対象に球団が募集したところ、1万3802人から応募が殺到。抽選で約1300人が決まった。

東京駅からは約600人が乗車した。新幹線は新横浜、名古屋、新大阪、新神戸で停車し、それぞれ参加者が乗り込んだ。車内には広島のチームカラーの赤い座席シートがかけられた。また、鈴木誠也選手(20)や田中広輔選手(25)らによる到着案内などが流れ、乗客を喜ばせた。

子供の頃から広島ファンだという埼玉県狭山市の公務員中林晋一さん(46)は、息子で大学生の宏太さん(19)とともにユニホーム姿でJR東京駅から乗り込んだ。マツダスタジアムでの観戦は初めてだという晋一さんは「胸がどきどきする」と笑顔を見せ、宏太さんは「超楽しみ」と心待ちにしていた。


このような企画は人気があるのだから良いんだけど、
Twitterからの転載の画像になるが、
ビジターパフォーマンス席ホーム用に開放して
ビジターを300人だけにするのは問題があるだろ?
青いのはわずか…
なんでも、最初はビジターパフォーマンス席をなくして、
全てをホーム用にしようとしていたようだが、
さすがにそれでは問題があるので
ビジターパフォーマンス席を一角だけの300人分だけにした。

そして、試合はベイスターズが勝利!

こういうビジターを蔑ろにするからこういう結果になったわけで、
この日はマツダスタジアムに行ったベイスターズファンは
絶対に勝ち組でしょうな!

今日、この試合を見たベイスターズファンの皆様は
広島の街をユニフォームを着て闊歩して欲しいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR