さらば愛しきペンタ最終回

昨日ですが、ペンタこと中村祐哉が引退を発表

J2長崎退団のMF中村祐哉が現役引退を表明「とても楽しかった」

 昨季でJ2長崎を退団した中村祐哉(27)が18日、自身のツイッターを更新。昨季限りで現役を引退することを発表した。

 中村は「ご無沙汰してます。昨季を持ちまして引退することとなりました。プロの世界は厳しく苦い思い出が多かったですが、振り返ればそれがとても楽しかったです。今まで応援していただきましたファン、サポーターの方々には感謝の思いしかありません。本当にありがとうございました!!」とツイート。「未だに実感が湧きませんが、これからの人生も何事も一生懸命生きていきたいと思います!!」と続けた。

 長崎県出身の中村は大分U―18から関西大、ホンダFCを経て13年にJ2京都入り。昨季からJ2長崎に移籍したが、9試合0得点の成績で退団していた。J2リーグ戦の通算成績は25試合0得点。


中村祐哉ツイッターより

ご無沙汰してます。昨季を持ちまして引退することとなりました。プロの世界は厳しく苦い思い出が多かったですが、振り返ればそれがとても楽しかったです。 今まで応援していただきましたファン、サポーターの方々には感謝の思いしかありません。本当にありがとうございました!!

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!
とうとうこの日が来てしまったよ


昨年に長崎を契約満了となり、
トライアウトを受けていたものの移籍先が決まらず、
シーズンが始まってからも移籍が決まっていなかったので
不安になっていたが、まさか引退とは…(´・ω・`)

ここからはペンタとの思い出を
写真で振り返ります。

初めて見たのは関西大学4年生の時

初めて見た印象にこんなことを当時のブログで書いていた。

④関大の11番 中村祐哉
この大分トリニータユース出身の選手のプレーについつい魅了されてしまった。
ボールを持ったら常に前を向く。
気持ちいいくらい前しか見えないプレーは実にいい。
ボールの持ち方もなんか変わっているのもいい。
最初は左サイドだったのに途中から右サイドになったり。
後半途中からはコーナーキック、フリーキック
さらにはスローインも全て「俺がやる。」みたいに常に前を向く。

中村くんのプレーを見ているとなぜか笑ってしまうけど
それでも好きだな。

ちなみに、おいらは途中から児玉くんはもうどうでもよくなり
中村くんのプレーをずっと見ていました(笑)
(児玉くんごめんね~!)

まだ若い!

その後はJFLのHonda FCに入団したものの、
3年後に運命的な再会を果たす!


なんとサンガへの移籍が決まったのだった!

開幕戦に合わせて横断幕を作成
前進 中村祐哉
前進 中村祐哉
彼に似合う前進と言う言葉を使ったものでした。

さらにSANGARIAN'Sのメンバーにお願いして
横断幕にサインを入れてもらった!
横断幕に魂が入りました!
2013年のユニフォームはもちろん
30番で背中にはNAKAMURA
もちろん30番

調子に乗ってしまい、2ndの白も
30番で背中にはNAKAMURA
2ndも買ってしまった

その年の夏にはサンガタウンに行って
写真も撮らせてもらった♪
写真も快く撮らせてくれた

2枚のユニフォームにも
サインがきちんと入ったよ!
ユニフォームにサイン♪

ホーム岡山戦のふれあい撮影会では
ペンタと内野と一緒に写真も撮らせてもらった。
スリーショット!
この時は長期休暇だったので髭がボーボーだったりする(笑)

そして、昨年の長崎のホーム最終戦
最後のセレモニーで
サンガゴール裏にも来てくれた!
長崎でも再会

関西大学を卒業してから
Honda FCで3年
サンガで1年
長崎で1年
合計5年と決して長くはないサッカー人生だったが、
それでも
振り返ればそれがとても楽しかったです。
と言ってくれたのはペンタの本音だったのかもしれない。

次の人生はまだまだ長いんだし、
ペンタの次のステップだと思いましょう。

もちろん、引退してからも
常に前を向く姿勢は変わらないと思っている。

本当にお疲れ様でした!!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も昨年の長崎遠征を決めた理由は中村に逢いたいためでした。

残念ながらメンバーには入れなかったですけど。

私には付き添いがいましたので、試合終了後まもなくスタジアムを出たため、生の中村くんに会うことはできませんでしたが。。

安ちゃんに奪われた、幻のJ初ゴール。。。

いい選手だったのに残念です。

完全燃焼

Fujikunnさん
まさか引退するとは思いませんでした゜゜(´O`)°゜
ただ、サンガ時代に怪我もしていたし体が完全に治らないのもあったのかもしれません。
ただ、常に全力で戦う姿はわずか1年でしたが、
サンガサポから愛されていたのは紛れもない事実
完全燃焼したはずですし、次のステージで頑張ってほしいものです。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR