大雪だけど関東に移動

昨夜の京都市内の大雪は
元日よりもひどいことになった。
なにしろ61年ぶりの20センチを超える
積雪量だったわけですからね。

そんな大雪が降った翌日に関東に向けて帰ることに
3日連続の平安神宮だが、ここまで降るとは思わなかった。
今日も平安神宮は雪景色

さらに地下鉄東西線の東山駅近くの白川付近も雪景色である。
白川も雪景色
歩道も雪が溶けていてぐしゃぐしゃになりなかなか歩けない(>_<)

どうにか山科駅まで移動して新快速に乗車
山科駅も雪景色
屋根にも雪が乗っているし、線路も雪が積もっている。

石山駅から座れたものの、どんどん雪が積もってくる。
近江八幡も雪景色

そして彦根付近で再び雪が降ってきて寒くなる。
米原駅で1回目の乗り換え
米原駅は雪がまだ降っている

さらに東海道線を東に進むと雪が深くなる。
関ヶ原は大雪
関ケ原付近が一番雪が深かったかな?
そんな大雪で新幹線も一日中遅れていたりする。

大垣駅で2回目の乗り換え
大垣駅では雪は少ない
ここまで来ると急に雪も少なくなっている。

ちょっと眠くなったので岐阜駅を過ぎてから寝てしまった。

新快速は豊橋行きだが、1つ手前の蒲郡駅で乗り換え
珍しい蒲郡駅での乗り換え
実はこの列車は浜松行きなので、
豊橋駅よりも手前の蒲郡駅で乗り換えた方が座れるからだったりする。

そして、豊橋駅では物凄い混雑になっていたから
早めに乗り換えておいてラッキーだった(;・∀・)

豊橋駅では約7分の停車だったのでここで駅弁を購入
稲荷詣で
稲荷詣でと言う駅弁で
稲荷寿司、海老の握り寿司、から揚げ、カニクリームコロッケ
舞茸の天ぷら、枝豆と入っていてお値段は¥570
お値段からしたらお買い得だったかな?

駅弁を食べていると浜松駅に到着
ここからは熱海までのロングシートの移動となります。
逆光ですが浜松駅
静岡県内はとにかく寝ることで移動を耐える。

約2時間半近く乗っていて熱海駅に到着
熱海駅ではもう暗くなっている
さすがに18時前だと暗くなっていますな。
そしてJR東日本の管轄なので、緑の駅の看板が懐かしく感じる。

そして約1時間で藤沢駅に到着
約8時間かかりましたが、どうにか帰ってきました。

明日は9連休の最終日
ゆっくり休んで過ごそうかと思ったりします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR