背番号2のゴールキーパー

昨日は皇后杯の準々決勝が行われ、
岡山湯郷belleはベガルタ仙台レディースと対戦。

しかし、この試合にとんでもないことがあった。

今月初めに行われたネスレカップで、
正キーパーの福元美穂が怪我のために欠場。

さらに2ndキーパーの青柳麻理鈴は大学4年生で、
日体大女子サッカー部にも所属しているため
皇后杯には出場不可

そんな事情から、やむをえずDFの谷口きくみが
急造キーパーとして出場。
背番号2が手書き
前半はどうにか無失点で抑えたものの、
後半に鮫島のゴールをきっかけに一気に得点を奪い、
6-1でベガルタ仙台レディースが大勝!

試合後には谷口が泣きながら引き上げる姿があった。

皇后杯では二重登録は出来ないし、
女子サッカーでは登録選手が絶対的に少ない。

さすがに今回のようなことになったが、谷口には胸を張ってもらいたい。

こんな状況でもキーパーをやって、最後まで諦めない姿は感動した。

来年の皇后杯ではこの対戦で湯郷belleの谷口の
笑顔を見たいものです(o^-^o)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR