うっちゃれ誤植瓦

数年前から直らないサンガ公式サイトの誤植。

これって、どうにかならないものでしょうか?

先日も2015年のファンクラブを募集したものの、
STARTのスペルがSTRATとなっていた( ̄□ ̄;)!!
知っている顔がちらほら
ファンクラブの募集と
エレキギターの広告でもするのか?

1週間に一度は誤植があるし、担当者が一人ではなく、
何人かで誤植がないかを調べたりとか、
そういうことをなぜ出来ないのでしょうか?

文章のチェックって読めば2~3分で終わる作業なのに、
それも出来ないくらいにサンガって会社は
忙しいわけなんですね(。-∀-)

サポーターミーティングでサポーターからチームに、
誤植が多すぎると指摘があっても直さない。

これで本当に
いいわけないよね。

と言うか、誤植がなくせないなら
開き直ってみないか?

と言うのも誤植があった場合は、
翌日のオンラインショッピングで
サービス実施。

商品を購入したら、¥10000以下だったら送料がかかるが、
その送料を誤植があった翌日は
値段に関わらずに一斉に
送料無料。

他には誤植があった場合は、
次の試合のチケットを抽選で
5名様にプレゼント。

などのイベントを実施してしまう。

このように自らのミスを
面白くイベントとしてみる。

これくらいの企画をやらないと面白くない。

おいらは日常でなんかトラブルがあると、
「おっ、これでブログが書けるやん!」
と考えてしまったりする。

サンガのスタッフの皆さん
これくらいやらないと誤植は減らないし、
チームのアピールになりませんぜ。

チームを目立たせるためにはいろいろやらないとダメですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR