黄辰成(ファン・ジンソン)サンガ入り?

韓国メディア「ベルギー2部のファン・ジンソン、J2京都サンガ行きが切迫」

※要旨

ベルギー2部リーグのテュビズで活躍中のファン・ジンソン(30)が日本行きを推進中であることが明らかになった。

日本サッカー界に精通している関係者は1日、「ファン・ジンソンは最近J2の京都サンガと移籍を議論していて、契約に近づいた」と伝えた。
京都はファン・ジンソンとの細部条項が妥結すれば、来年1月の冬の移籍市場が開かれると入団を公式発表する見通しだ。

当初ファン・ジンソンは冬の移籍市場でKリーグクラシック復帰を準備していた。
テュビズ入団当時、「移籍を希望したときは条件なしに去ることができる」という条項が入れられていたので、巣を見つけることに大きな困難はなかった。
だが最近まで進められてきた国内チームとの交渉が上手く行かなかったため、日本の方へ機首を向けたものと分析される。

去年まで浦項で活躍していたファン・ジンソンは、再契約が決裂してチームを去った。
その後は負傷のリハビリに努めながら巣を探した。
そうするうちに、8月に国内のあるスポーツマーケティング企業が買収したテュビズにリーグ最高の待遇を受けて1年契約を結んだ。
ファン・ジンソンはテュビズに入団してから12試合中11試合に先発で出場し、3ゴールを決めて復活を知らしめた。

攻撃型ミッドフィルダーのファン・ジンソンは浦項が育てたKリーグスターの1人だ。
Kリーグ通算279試合47ゴール58アシストを上げた。
2007年と2013年のリーグ優勝や2008年、2012~2013年のFAカップ優勝、2009年のACL優勝とFIFAクラブワールドカップ3位の一助となるなど、華やかなキャリアを誇る。
2012年8月15日にはザンビアとの親善試合で太極マークを付けてAマッチデビュー戦を行ったこともある。
優れたパスや試合運営能力、2列目の侵入やゴール決定力まで備えていて、ファンから"ファンカカ(ファン・ジンソンの姓とブラジルスターのカカの合成語)"というニックネームを得た。

1996年からJリーグに参加している京都は、2000年から2002年まで"酸素タンク"パク・チソンが活躍したチームとして国内ファンによく知られている。
2002年にはPSVアイントホーフェン入団を控えていたパク・チソンが日王杯決勝を志願して優勝をもたらしたことも有名だ。
だが2010年にJ2降格を味わってから現在まで、念願の昇格を達成できずにいる。
今シーズンも全体の22チーム中9位に終わって1部昇格に失敗した。
川勝良一監督が導いていて、ユース代表出身GKオ・スンフンや日本生まれの在日韓国人DFファン・テソンが活躍中である。
2006年のドイツワールドカップに出場した日本代表の最終メンバーに含まれていたFW大黒将志が看板選手だ。


呉承訓に変わる新しい韓国人選手に黄辰成とは…

まだ、サンガは日本人選手の契約満了を発表していないのに、
この噂レベルの報道に踊らされてみます。

ただ、いろいろと不安要素があるんですよね。

まずは今年の夏にアビスパ福岡の練習に
参加したものの、契約にはいたらなかったこと。

これは年俸の関係だと信じたいが、
実力がなかったとしたら獲得はしない方がいいと思う。

2つ目は年齢
既に30歳になっていて、チームにフィットするのだろうか?
サンガは下部組織から昇格した選手をたくさん起用していたのに、
いつの間にかベテラン選手の巣窟ても言えるチームになっている。

黄辰成を獲得しても使う場所はあるんでしょうか?

攻撃的MFなら山瀬も石田もいるし、工藤も博貴も出来る。

これ以上司令塔を獲得しても意味がないと思います。

3つ目は過去に大怪我をしていること。
この傷が治っていなかったら獲得する意味すらない。
まぁ、加入したら応援しますが、ちょっと疑問な補強ですなぁ。
フユニャンも気になります

コメントの投稿

非公開コメント

契約満了

1年目の石田や契約途中の山瀬は流石にないでしょうけど、中山か工藤はどちらかが抜けそうな気もしなくないですよね

博貴はないかな?

nabeちゃん
博貴は膝の手術をしていて入院中。
いきなりここでチームに長年いた選手を契約満了にするなら、引退になるでしょうね。
工藤ちゃんは可能性はありますけど、パサーがいなくなるから意地でも契約してもらわなければ。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR