第59回大会全日本大学サッカー選手権大会準決勝 関西大学対筑波大学

昨年同様、今年もサッカーの見収めは全日本大学サッカー選手権大会です。
よっしぃさんから金曜日に連絡があり、
関西大学が今年も準決勝に進出したので平塚に見に行かないかとの事。
一応、1時間圏内と近所なので電車で平塚へ。
実は昨夜は深夜まで飲みに行っていたのでかなりの二日酔い。
朝7時半に起きたもののこれで二度寝をしたらもう起きられないと思い
休みだけど早めに起床。
朝から洗濯をしたり庭掃除をしたりとおいららしくない朝。
途中でマクドでブランチを食べて平塚競技場へ。
既に時間は11時20分で試合開始は11時半なのでもう10分前。
先に来ていると思ったよっしぃさんと旦那さんで関大OBのO橋さんを探すが
見当たらないので電話をする。
連絡をしたら電車が遅れていたのでまだ着いていないとの事。
そう、今日は東海道線が強風で遅れていてダイヤがめちゃくちゃ。
こう言う時は近いと便利だわな。

ただ、すぐに選手入場!
5分早く選手入場
え~、試合開始より5分早いけどもう開始かよ~!

試合開始前には関西大学サッカー部の部員は
「神戸讃歌」の替え歌の「関大讃歌」を歌い出す。
さあ、試合開始だよ。
関西大学イレブン
今日の関大の先発GKの金谷はフェイスガードをしてのプレー
気合が入っています。

試合は前半から関大が果敢に攻める。
元サガン鳥栖の島岡健太監督率いる関大は昨年同様に
ボールを持ったら仕掛ける。
とにかくボールを追うし諦めない。
そしてゴリゴリと攻めまくる。
痛快なサッカー

しかし、うまくいかないのがサッカー
12分にミスからキーパーが抜かれて失点と思ったらナイスカバーで失点を防ぐ。
24分にはジュビロ磐田に加入が決まっている金園がキーパーと1対1になるが決められず。
ちなみに金園の応援歌は阪神の金本の
「鍛えたこの身体 溢れる闘志」と面白い。
さらに筑波大のGK三浦は「燃えよドラゴンズ」を使用。
「いいぞ三浦 止めまくる~ つーくばの守護神~」
とドラゴンズファンのおいらとしては笑うしかない。

あと、平塚競技場は先月にオーロラビジョンが完成して
本当に綺麗でうらやましい。
オーロラビジョンの厚さは30センチ
厚さは30センチと最新式らしく
くそっ、平塚、くそっ!
と悔しくなってしまう。

ただ、選手名の表記は使い方が分からない為に
今までのような手書きボード
選手名は手書き
さらに強風の為に途中から写真のように立て掛けではなく
地面に置いてと原始的すぎる(笑)

ちゃんと使い方を説明してやれよ~!

試合が動いたのは37分
中央で相手選手をフリーにしてしまい、
筑波大11番瀬沼が落ちついて右隅へ決め、筑波大が先制点を奪う。
関大は決め手を欠き前半終了。

この後も攻めるがなかなか決まらない。
しかし、78分に寺岡のクロスを安藤大が落とし、最後は藤澤がゴール左隅へ同点ゴール!
さらに80分に金園のシュートは惜しくも外れると完全に関大ペース
まだまだ続く関大のチャンス
83分に櫻内のクロスに藤澤がダイビングベッド。
逆転に成功する。
関大逆転に成功
この後は筑波大の必死のパワープレーを関大は全員で守り切りタイムアップ。
この後も攻める攻める
試合終了後に関大の選手たちが一斉に倒れてしまう。
やはり全員が走りきった証拠でしょう。
この逆転勝利で国立への切符をゲット!
逆転勝利
関大が決勝進出
本当におめでとうございます。

関大のような最後まで攻めるサッカーをサンガも出来ればいいんだけどね。

次の中京大対高知大は都合で見ずに帰りましたが、
今日は来年の川崎フロンターレ入りが決まっている
関大の田中雄大と高知大の實藤の両選手を見る為に川崎サポがたくさんいました。

来年もサンガ以外の試合の観戦記も書ければ書こうかと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「いいぞ、守田止めまくる~」
サンガでの使っていいのでは?
「いいぞ、サンガ強すぎる~」って言いてぇ~

さすがにまずいです(笑)

ヒサさん
野球の個人応援歌はともかく球団歌ですからね。
ただ燃えよドラゴンズなら
1番平井が止めまくる
2番西野はありがとう
3番チエゴはどこ行った
4番水本残ってよ
いいぞがんばれ京都サンガ
燃えよ京都サンガ

と余興に背番号順に歌ってみてもいいかも(笑)

No title

第2試合も楽しかったですよ。
中京大は何故か声を出して応援する人は一人もおらず。
高知大の応援歌だけが響き渡ってましたが、全てが斬新な応援歌だったので、夫婦で笑いが止まりませんでしたよ。

よっしぃさんへ

メールで連絡をいただいた
「ここ集中!ここ集中!」
ってやつですね。
第1試合の筑波大の
「ゴール!ゴール!ゴール!」
ではなく
「防御!防御!防御!」
も斬新でした(笑)

ああいう柔軟な考え方をプロサッカーチームのサポーターも学ぶべきですな。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR