関ちゃんの小樽観光

土曜日ですが午後は小樽観光にやってきました。
札幌遠征は何度か行っているが小樽までは行ったことがないので
初めての観光だったりする。
しかし、小樽は日差しが強く暑すぎるよ。
小樽駅

とりあえず小樽市内を探索したいが、
その前にお腹すいた…

まずは寿司屋通りにやってきた。
寿司屋通り
さて、どこの寿司屋に行こうと思ったら、
向かったのは町や寿司
町の寿司
そしてセットを注文していただきます。
奮発しちゃった♪
ネタが新鮮だし濃厚な味で値段が高いけど、
奮発した甲斐があると言うものです。

その町の寿司の隣にあるのは国鉄手宮線跡
国鉄手宮線跡
国鉄手宮線と言うのは、北海道小樽市の南小樽駅から同市内の手宮駅を結ぶ
日本国有鉄道が運営した鉄道路線(貨物線)。
北海道で最初の鉄道開業区間の一部で1985年に廃止となっています。

ここをかつては石炭や海産物を運んでいたらしい。

次に向かったのは小樽運河
小樽運河
小樽でも有名な観光地だし見ておかないとね。

小樽運河を見てから歩いての移動で向かったのは
小樽市総合博物館
小樽市総合博物館
ここは普通の博物館ではなく鉄道の博物館

と言う事で思いっきり楽しんできました。

そのうち一部を紹介

蒸気機関車 C12 6
C12 6

電気機関車 ED75 501
ED75 501

急行型ディーゼル車 キハ27系
キハ27系

ジョルダン式除雪車 キ718・キ752
キ718・キ752

ディーゼル機関車 DD14 323
DD14 323

雪国でもある北海道の除雪機能のある車両が
展示されているのは見ていて本当に力強さを感じるし
他にも展示されていて見ていて楽しくなった。

特急型ディーゼル車  キハ82系
キハ82系

屋内展示されているのは
明治時代に活躍していたしづか号
しづか号

最後に博物館内で実際に乗車出来る
アイアンホース号
アイアンホース号
実際に走るSLに乗ってみて、転車台で回転しています。

そして楽しんでいたら夕方になったので急いで小樽駅へ
快速エアポートで再び札幌に帰るのでした。
快速エアポートで札幌へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR