選手ボード売ります

昨日ですが、平塚競技場にてオーロラビジョンが使用開始。
朝日新聞の湘南版にも写真つきで紹介されていました。
それまではメインスタンドからはベンチ裏に選手の名前が書いてあるボードを置いていたのに、
一気にハイビジョン対応のビジョンとは羨ましすぎる!

その影で今まで使用されていた選手ボードはどうなるのかな?
と思ったらスポーツ報知に記事が出ました。

球場ネームプレート「中田」「反町」ら財政難で売却へ…湘南

湘南が「中田」「反町」を“売却”へ―。来季J2降格する湘南が、平塚競技場でこれまで観戦者用に使用してきた選手のネームプレートをオークションにかけて強化費を捻出(ねんしゅつ)するプランが28日、浮上した。かつて在籍したMF中田英寿氏(33)ら約1000枚を売りに出す。

ネームプレートは、20日の名古屋戦まで本拠地、平塚競技場で使用していたもの。縦80センチ、横45センチの白色アクリルボードに「中田」「反町」「呂比須」など選手名が張り付けられている。野球のバックスクリーンのメンバー表と同じで、メーンスタンドの観客に出場選手が分かるように、ベンチ裏に立てかけられていたものだ。

この日のC大阪戦から新設されたハイビジョン電光掲示板の使用を開始したため、ネームプレートが不要になった。「ファンに提供するのもいいのでは」と真壁潔社長。ファン感謝イベントなどで、オークションにかけることが検討されている。

来季の年間予算は11億円から約9億円に削減される見込み。Jトップの浦和の約7分の1。ファンにはなじみのあるネームプレート売却で、わずかでも資金を作りたい考えもある。

保存してあるものは約1000枚。基本的には裏にも名前がプリントしてあり、1枚で2人の名前がプリントされている。

100円か、ウン万円か? 世界のNAKATAはいくらで売れるのか。


うーん、今まで使用していた選手ボードは約1000枚…
そんなにあったとはねぇ~。
でも、選手ボードを1枚作るのに2~3万円かかるとしても、
1000枚だと2000~3000万円だったんだろうな。

でも、中田英寿の選手ボードはかなり高い値段がつくとは思うが、
他の選手はどうなるのかな?

個人的には宮吉の選手ボードがあればマジで買いたいけど、
置き場所に困るからなぁ~( ̄~ ̄)ξ

あと、糞野郎のボードをサンガサポの誰かが買って
みんなで踏み付けるなんてのをやってみたいな(笑)
9月の湘南対川崎戦より

コメントの投稿

非公開コメント

こっそり

松永さんなら欲しいと言ってみる
米倉があるんだから松永さんだってきっとあるに違いない。

絶対に食い付くと思った!

しげ姉
松永と言うボードは絶対にあると思うが、
裏は誰になるんやろう…
もちろん反町さんも高値になると思います。

現在の選手でしょ?

表がつりおなら泣くねきっと(苦笑)
でもあのボードそもそも張り替えなんてしてるのかな?
裏は変わらない昔のトリビアな選手だけど表は現在進行形だし素朴な疑問だ。

5月に

GWの平塚での試合でツネさんのがあったから表札代わりに欲しいなぁ~と思ってますが、山形の宮本卓也にも使われているんだろうと思うと価値半減…。

どうなんでしょうね

しげ姉
どうせなら買ってみなよ。
裏がトゥルコビッチかもしれへんし(笑)
http://kwantaka.blog129.fc2.com/blog-entry-55.html

栃木の宮本もあるでよ

食糧部長さん
宮本亨もいるしよくある名前は使いまわしらしいですよ。
あと、最終節はサンガも頑張るから神戸も浦和に勝ってね。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR