2013年ナビスコカップ決勝浦和レッズ対柏レイソル

先日のJユースカップでよしきちゃんから
「ナビスコカップ決勝のチケットが
ありますけど来ます?」

とお誘いを頂いたので国立競技場にやってきました。
国立競技場到着
来年秋には取り壊しが決まっている国立競技場
このスタジアムでのナビスコカップ決勝はしばらくなくなります。

今日はパノラマシートと言うことで、かなり高い位置
バックスタンド
それも一番後ろは通路として椅子を使用していないので、
実質最後列からの観戦♪
近くには聖火台もあります。
聖火台

浦和はゴール裏は1時間前からヒートアップ!
浦和ゴール裏

しばらくしたら聖火台にも聖火が灯り近くだと実に暖かい♪
灯りました

試合前にはこんなアナウンスが…
コレオグラフィーやるの?
バックスタンドではJリーグ主導のコレオグラフィーを
やるように言われるのだが、
コレオグラフィーと言うのはサポーター主導でやるもので、
これは両チームのサポーターが無視をするらしい。

そんな中で両チームのアップが進みます。
両チームアップ中

浦和の選手紹介
Lフラッグを大量に振って迎えるのだが、これは1万本は下らない数!
浦和選手紹介
ちなみに、おいらもLフラッグを渡されたので試合前に振っていました(笑)

試合前の両チームのコレオグラフィー
柏レイソル
柏のコレオグラフィー
シンプルな柏の一文字

浦和レッズ
浦和のコレオグラフィー
エンブレムとカップを描いた!

このコレオグラフィーは浦和の勝利でしょうな。
ただ、コレオグラフィーでカップを出すと
勝てないんだよな(´-ω-`)

13時過ぎに選手入場!
選手入場
バックスタンドからズームで選手を撮影してみた。
そして整列!
選手整列

国家斉唱は松崎しげる
シゲル・マツザキ
あの野太い声での君が代は迫力があったなぁ。

いよいよキックオフでスタジアムも盛り上がります。

試合は前半から浦和のペース
しかし、柏は3バックの両ウイングを下げての変則的5バック
浦和対柏戦試合風景

また、試合開始から柏ゴール裏は裸族が増殖しています。
裸が多い(笑)

浦和ペースで試合が動いているものの、なかなか得点を奪えない。

そして前半ロスタイムに試合が動く。
45+2分に工藤のヘッドが山岸の手の脇を通り抜けて柏が先制する!
工藤のゴールで先制
まさかこの時間で試合が動くとは思わなかったよ。

さて後半
キックオフ直前に浦和ゴール裏が一斉にジャンプしてスタジアムが揺れる。
スタジアムが揺れる
後半に入ってからも浦和ペース
さらに攻撃が増して柏が防戦となる。

そして試合途中で雨が降ってきた!
突然の雨で雨具がない人たちが椅子の下に用意されていた
コレオグラフィーの紙を取りだし、
一斉に頭に被せて即席のコレオグラフィーが始まる。
突然のコレオグラフィー(笑)
Jリーグ主導のコレオグラフィーが嫌だからとしないのに、
まさか後半突然文字が浮かび上がる
とは思わなかっただろうな。

試合はこのまま動かずに柏が逃げ切るかと思ったものの、
90分に興梠がゴールを決めて同点にする!
興梠のゴールで同点?
と思ったらこれはオフサイドの判定。

この判定は、最初山口副審がオフサイドなのに旗を上げない。
しかし、得点が決まったらセンターサークルに戻るはずなのに、
それもないのでスタジアムは騒然となる。

しかし、扇谷主審のオフサイドの判定で試合が再開。
正直、これは副審のミスである。
オフサイドの判定は副審が見て決めるものなのに、
その副審が動かないのでは試合が止まってしまう。

試合はこのまま0-1で柏が勝利!
試合終了
なんと14年ぶりのナビスコカップ制覇となる。
ピッチでみんなで喜んでいます。
喜ぶ柏の選手たち

表彰式
まずは審判の表彰だが、浦和ゴール裏からは大ブーイング!
気持ちは分かるが、今日は主審ではなく、副審に対する怒りでしょうな。

浦和レッズの選手たちもお疲れ様でした。
準優勝

そして柏レイソル
優勝
優勝おめでとうございます!

表彰式の後もみんなで喜びを分かち合っていました。
おめでとうございます

そして表彰式の後の浦和ゴール裏
1ステージ制支持!
史上最低チェアマンとして名を刻みたいのか?
現行の
1ステージ制維持の英断を!!

2ステージ制に欠陥が見つかった以上、
1ステージ制維持しかないでしょう。
スーパーステージで金儲けしたいなら、
1ステージ制終了後に上位3チームでACLの順位を決める
スーパーステージをやればいいと思いましたわ。

しかし、今日の試合はサッカー以外に
ネタ満載な1日でした(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

いつかは

柏はこれで3年連続のタイトル獲得。
実に羨ましい。

サンガよ。今年こそ昇格!そして更なる高みへ!
と願いつつ、神戸&G大阪戦を現地観戦いたします。



P.S.
オフサイドの判定では山口副審はミスを犯してはいません。

山口副審の行動について
こちらの方がわかりやすく説明されていました。

http://blog.livedoor.jp/sgjk22/archives/33701608.html

ぽいすとんさんへ

試合が終わり今は京都までの帰りでございます。
さすがに簡単には勝てない相手でしんどかったです。
山口副審の記事は帰宅したら読んでみたいと思います。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR