ご報告

本日ですが、レーシックの手術を受けて来ました。

小学校の時には目は両眼とも1.0はあったのに、
中学校に入ってから徐々に悪くなってきた。

高校に入ってからはまだ裸眼でどうにか我慢していたものの、
大学に合格して運転免許を取る為に、
18歳で眼鏡のお世話になりました。

それからは眼鏡のお世話になっていたものの、
社会人になってからはコンタクトレンズもデビュー

だいたい、平日は眼鏡をして仕事
週末は使い捨てコンタクトレンズをして出かける
と言うのが多くなってきた。

レーシックに興味を持ち始めたのは数年前

ただ、レーシックをしても失敗するとか、
視力が元に戻ってしまうなんて不安もあった。

ただ、今年は長期休暇を取得したこともあるし、
今年で40歳になるし、
これがラストチャンスと思って夏前に
いろいろなレーシックの手術をやっているお医者さんに資料請求。

その中で、7月に横浜のみなとみらいにある眼科に行ってみた。

そこで約2時間かけてずっと目の検査をする。

いろいろな検査をやって視力を測ると
おいらの視力は裸眼で0.08
今まで0.1だと思ったけど、実はちょっとだけ足りなかったらしい。

いろいろな眼鏡とか器具を使っての検査が延々と続く。

特に重要なのは、レーシックは角膜をレーザーで削る為に
角膜の厚さを測定しなければならない。

その時に角膜が薄い人はレーシックを受けることが出来ない。

おいらの場合は、角膜が標準よりも厚くて条件クリア。

黒眼を開く目薬を注されたら、
周りがめちゃくちゃ眩しくなって帰るのが大変だったな。

そして、17連休の際にレーシックの予約を考えたのだが、
残念なことに日程の都合がつかずに1週間ずれてしまった。

ただ、先週の土曜日には、最終検査があったこともあり
西京極での岡山戦で一旦帰ってから、みなとみらいに再度行くことになっていた。

ここでも約1時間半の検査と、最後に担当のお医者さんからカウンセリング

実際にレーシックを受けるとどうなるかとか、
その後の通院はどうなるかとかいろいろと聞かされた。

そして、今日はいよいよレーシック

手術のことをいろいろと書きたいのですが、
今は術後で周りが白く見えてブログを書くのも厳しい状態。
(手術前に予め記事は書いてはいたのだ。)

今日はこれから帰宅して、思いっきり寝ますわ。

そして、今までありがとう。
眼鏡と使い捨てコンタクトレンズ
今までありがとう

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レーシックおつかれさまでした!私もカンタカさんと同じペースで目が悪くなりましたが大学4年の時に久里浜で手術しましたよ!快適ですよね✨新しい世界を楽しんでください。私も最初はまぶしすぎましたー

ようやく目が開けられるようになった

coheiiさん
ありがとうございます。
大学四年生にレーシックをやったんですね。
久里浜にあるお医者さんも候補に入っていました。
確かに、横須賀で学生時代を過ごして、仕事柄眼鏡をするのは厳しいですもんね。

あと、アメリカ出張頑張ってきて下さい。
10月の群馬戦でよろしくお願いいたします。

No title

自分の場合は眼鏡っ娘でもなかったですし、顔もでかいからほとんど眼鏡をかけなかったんでかなりしんどかったです。コンタクトもしませんでしたし。世界が変わりましたわw

眼鏡はしていなかったんですね

cooheiさん
将来的なことを考えると、レーシックをやるのはいいでしょうね。
1日経ちましたが、すっきりした朝ですよ。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR