2016年第28節山形戦

今日から5連休\(^o^)/

毎日遠征となるわけで、まずは山形へ

朝からリオデジャネイロ五輪サッカーで
日本対スウェーデン戦の前半だけ見て出発ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

行きは日帰り組のよっしぃさんと一緒の新幹線である。

東京駅はお盆の帰省で物凄く混んでいる!
帰省ラッシュ真っ只中

新幹線ホームに着いたら、サンガのスタッフの
久保さん姜ちゃん発見!

2人に聞いたら朝一に京都を出発して東海道新幹線で東京に出てから
山形新幹線に乗る陸路移動らしい。

約6時間の長旅ですが本当にお疲れ様ですm(。_。)m

さーて、山形新幹線に乗るわけですが、
E3系2000番台は塗装が変わり、シルバーから白に紫とオレンジと
まるで別の車両に乗っている気分である。
新しい塗装に変わっていた

今回乗ったつばさ131号は快速タイプの山形新幹線

東京を出発したら、
大宮福島米沢山形しか止まらない!

なかなか止まらないので快適なはずだが、
冷房が効きすぎて寒すぎる((+_+))

自由席が混雑しているから、蒸し風呂にならないようにしているのかな?

12時に天童駅到着
天童駅到着
まずは山形県酒田市在住の
Twitterでお世話になっているtetsulotteさんと合流

まずは向かったのは水車生そば
水車生そば

ここで食べたのが鳥中華
お土産も買ってしまうほどの味
鳥中華と言うのは山形のお蕎麦屋さんにある
中華麺と鶏ガラのスープを組み合わせた和風のラーメンに似たもの

あっさりしたダシと鶏肉が中華麺に合って、
何も言えないくらいの衝撃Σ(゜ロ゜;

そして隣の席では野口強化部長らサンガのスタッフが食べていたし、
他のサンガサポも帰る際に並んでいました。

この後は観光をしてから天童駅に戻る
再び天童駅

もちろん目当ては将棋の駒
今年も将棋の駒

今回ゲットしたのは

強は京
いん都
。な
 り


と書かれた駒でした( ̄▽ ̄;)

再び車でNDソフトスタジアム山形
2年ぶりのNDスタ
今日は山形県民デーで動員をかけていて、
アウェーゴール裏以外は先着10000名にユニフォーム配布
さらにはアウェーゴール裏も含めて通常よりチケットが500円引き
なのでたくさんの観客が予想されるのである。

まずは一番搾り山形づくりで一杯
山形づくりなのに仙台工場

16時に開門

なんとカウンタックがスタジアムを走っているのである!
カウンタックが周回していた

横断幕や関東旗をセッティングしたらメインスタンド側に移動
メインスタンド周辺は大混雑

まずは尾花沢すいかの無料配布があり行列に並ぶ
すいかの名産地~♪
しかし、たくさんのすいかを用意して手際よく配るのですぐにゲット

すいかは冷やさずに食べると甘味が増すのだが、
さっぱりしながら甘味がいつまでも広がるから美味しい!

ただ、欲を言えば
もう少し厚いのが食べたかったな( ̄▽ ̄;)

あとは恒例の炎のカリーパンを購入
これは毎年食べたい
今日は山形県民デーで山形牛入りと、
対戦相手にちなんだ豆大福入りを購入!

豆大福はお店が手作りのものだが、
カリーが甘く感じた(笑)

山形牛はこれでもかと入れていて、お値段が高いけど
とても美味しかったヽ(・∀・)ノ

選手登場

まずはキーパーの2人
写真撮り遅れた(泣)

続いてフィールドプレイヤー
今度は早すぎた(汗)

アップ中
アップ中

山形の選手紹介

ディエゴ
ディエゴ元気か?
そう言えばディエゴ・ローザと言う選手もいたけど今日はベンチ外

大黒
大黒元気か?
ベンチスタートなだけに不気味な存在

今日はでん六豆誕生60周年記念マッチなので
でん六豆の社長さんとでんちゃんが挨拶
でんちゃんもきちんと挨拶したりする
でん六だから、背番号は106(テンろく)となっているのね(^。^;)

山形ゴール裏のコレオ
青白のコレオ
しかし、これが凄いのが紙ではなく全てジェット風船

選手入場と同時に一斉に打ち上げられたのである!
ジェット風船が舞い上がる

選手入場
選手入場
菅野はサポーターに対して手を叩いて応えてくれる!

連戦続きと山形の暑さで大変だが絶対に勝とう!
連勝するぞ

いよいよキックオフ
キックオフ

試合は山形ペースでサンガは防戦

ちょっと気になるのがバックスタンド中央にある
ゆうきのあかりと言う光るモニュメント
この新装開店の花輪みたいなのは何だったのか?
新装開店か?

しかし、20分にアクシデント発生

林の悪質なプレーで染谷が膝を痛めていきなり交替
前節から急にいいプレーをしていただけに悔やまれる( ´△`)

さらにその直後に下畠もあわや怪我をしそうになることがあり、
林の悪質な膝蹴りに対して
退場させてもらいたかったぜΣ( ̄皿 ̄;;

前半はこのまま0-0

ハーフタイムには山形県のゆるキャラがたくさん登場!
ペロリンは相変わらず目立つ

後半に入り、サンガもようやく攻撃開始

山瀬のヘッドがクロスバーを叩いたり惜しいシーンもある。
後半は攻めたのだが

しかし、一番悔やまれるのがロスタイム
キーパーの山岸を交わしたダニエル・ロビーニョが
そのままシュートを打たずにパスを選択

これが決まらずに結局0-0でドロー
1点が遠すぎる

2位の松本と3位の岡山が引き分けだっただけに
今日は勝ちたかったな(´・ω・`)
日曜日に絶対に勝とう

試合後に隣の野球場から打ち上げられた花火を見て帰るのでした( -。-) =3
試合後に花火

おまけ
今日の大旗は関東旗1本のみ
そして応援はバックスタンド寄りの出島だったので
おいらだけ通路のところでの応援でございました。


2016年J2リーグ戦後半日程発表

2016年のJ2リーグ戦の後半日程が発表!
以下はサンガのJ2リーグ戦残り12試合の日程。

第31節 9月11日 (日) 18:00 松本 vs 京都 松本
第32節 9月18日 (日) 17:00 横浜FC vs 京都 ニッパツ
第33節 9月25日 (日) 17:00 京都 vs 北九州 西京極
第34節 10月2日 (日) 15:00 京都 vs 金沢 西京極
第35節 10月8日 (土) 16:00 千葉 vs 京都 フクアリ
第36節 10月16日 (日) 15:00 京都 vs 岐阜 西京極
第37節 10月23日 (日) 13:00 水戸 vs 京都 Ksスタ
第38節 10月30日 (日) 15:00 京都 vs 岡山 西京極
第39節 11月3日 (木・祝) 14:00 清水 vs 京都 アイスタ
第40節 11月6日 (日) 13:00 熊本 vs 京都 うまスタ
第41節 11月12日 (土) 14:00 京都 vs 愛媛 西京極
第42節 11月20日 (日) 14:00 長崎 vs 京都 トラスタ

はホーム
は関東アウェー
は他のアウェー

昨年の発表は7月31日だったが、
今年の発表は8月10日と遅すぎる!

だって、松本の試合まで1ヶ月しかないのに、
どのようにして準備しろって言うんだよ
<(`^´)>


第31節 9月11日 (日) 18:00 松本 vs 京都 松本

この日は夕方のキックオフを期待したけどナイターかよ(´Д`)
恐らくレンタカーを借りて行くことになりそうだが、
その場合はかたつむり大作戦で運転しますよ(^_^;)

第32節 9月18日 (日) 17:00 横浜FC vs 京都 ニッパツ

うーん、三連休の真ん中は夕方の試合
試合が終わったら今年もアリババで飲みたいね(゜ー゜)(。_。)

第33節 9月25日 (日) 17:00 京都 vs 北九州 西京極

9月でまだまだ暑いから17時キックオフでいいかもしれないが、
実際のところ17時キックオフで
勝った記憶がないんだよな!Σ( ̄□ ̄;)

第34節 10月2日 (日) 15:00 京都 vs 金沢 西京極
第36節 10月16日 (日) 15:00 京都 vs 岐阜 西京極
第38節 10月30日 (日) 15:00 京都 vs 岡山 西京極

前半は16時キックオフばかりだったが、
10月は15時キックオフばかりの西京極のホームゲーム
これは真っ暗になる前に試合が終わるのは嬉しいし、
終わって片付けをしたらちょうど夕食の時間だったりする。
帰りに四条烏丸で飲みに行きやすくなるねヽ(・∀・)ノ

第35節 10月8日 (土) 16:00 千葉 vs 京都 フクアリ

いつもナイターばかりだったフクアリの試合で、
久しぶりにデーゲームとなったのである。
帰りに飲みにも行けそうですなヽ(・∀・)ノ

第37節 10月23日 (日) 13:00 水戸 vs 京都 Ksスタ

水戸は13時キックオフが非常に多い!
ちなみにスカイマークの神戸~茨城を使えば
日帰りも可能です♪ヽ(´▽`)/

第39節 11月3日 (木・祝) 14:00 清水 vs 京都 アイスタ

2011年の東日本大震災直後の練習試合以来の日本平
当時はアウスタだったが今はアイスタ
あと、静岡駅を利用する方はASTYにあるスタバに寄ってください!
従兄弟が店長なので、
是非とも売上に貢献してくださいm(__)m

第40節 11月6日 (日) 13:00 熊本 vs 京都 うまスタ

この試合は九州連戦だから行かないはず

第41節 11月12日 (土) 14:00 京都 vs 愛媛 西京極

ホーム最終戦だから絶対に行くよヽ(・∀・)ノ

第42節 11月20日 (日) 14:00 長崎 vs 京都 トラスタ

九州での試合だが、前日に熊本に入り、熊本で観光や飲食でお金を落とす。
翌日は熊本港から島原に船移動で、
そこから諫早まで島原鉄道
熊本と長崎にダブルで行くはず!

また、日程を見ないと分かりませんが、
最後にJ1昇格で喜びましょう((o( ̄ー ̄)o))
先々週の山口戦より

シューズサプライヤー変更

スポーツクラブで使っているトレーニングシューズ

ほぼ毎日のように使っているわけですが
消耗も激しい・・・(;´Д`)

特にランニングシューズだと前に進むわけに特化しているが、
レスミルズだとボディコンバットやボディアタックなどは
横に移動する動きも多くて
必ず小指付近が穴が開く( ̄~ ̄;)

昨年9月から使っているトレーニングシューズも
ダメになったら新しいのをオンラインショッピングで購入!
いつ以来やろ?
あれっ?いつもの
アディダスじゃないぞ(゜Д゜≡゜Д゜)

はいっ、いろいろと調べてみたら横の動きにも強くて、
おいらのような幅広い足でもフィットしやすいので
今回はプーマのイグナイトと言うのを購入!
青と黄色にしました
実際に履いてみたが、足に余裕があって履きやすいですなヽ(・∀・)ノ

まぁ、ドイツのメーカーだし、
プーマも併用しようと思います( ̄∇ ̄*)ゞ

まさぽんに会いたい!Y.S.C.C.対相模原戦

土曜日に続いてサッカー観戦な昨日でした。

夕方に横浜駅でY Tさんと合流してニッパツ三ツ沢球技場
久しぶりの三ツ沢
先日相模原への期限付き移籍が発表された石田を見に来たわけです。

今年からY.S.C.C.は座席が真ん中がS席、両端がA席
場所によって料金が変わるように設定された!

今回は会社から貰ったチケットでS席で見るので
本日もど真ん中だったりするヽ(・∀・)ノ
S席から観戦

相模原は同じ神奈川県と言うこともあり、
たくさんのサポーターが集結
相模原サポいっぱい
アウェー側のA席は満席に近かったかもしれない。

相模原と言えば41歳にして現役の川口能活
レジェンドキーパー
瞬発力は衰えたかもしれないが、
試合中の熱すぎるコーチングは全く衰えない( ̄▽ ̄;)

相模原の選手登場
相模原の選手登場
あっ、石田はどこだ?

この日は控えだったので別にアップをしているのである。
まさぽん発見

試合前にはアカペラ de Yokohama市歌と言うので、
今日はジャズシンガーの女性が歌う
藤田佐奈恵さんと言う方でした
ただ、試合が始まって近くに座っていたが、
マリノスのうちわを使うのはどうなんでしょう(;¬_¬)

17時に選手入場
選手入場

Y.S.C.C.の集合写真
Y.S.C.C.の集合写真

相模原の集合写真
まさぽんはこの中にいない…

さて、キックオフ
キックオフ

試合は12分にいきなり動く
シュートがバーに当たって跳ね返ったのを松田が決めて
Y.S.C.C.が先制
松田のごっつぁんゴール

23分にはまだ暑いこともあり飲水タイム
最高気温は35℃だった

控えの石田も水を積極的に渡す
両手にドリンクボトル

そして、余ったのは自分で飲む( ̄0 ̄;)
残ったのは飲む

前半はこのまま1-0でY.S.C.C.がリードで終了
前半は1-0

ハーフタイムに出てきてダッシュを繰り返したり、
必死にアピールする石田
走るまさぽん
後半に出ることはあるのだろうか?
ボールを受けるまさぽん

後半がキックオフ
後半キックオフ
石田の出番はまだでしょうか?

と思っていたらユニフォーム姿になっての登場!
いよいよ用意

56分に飯田に替わっていよいよ
相模原でのデビューとなった!
相模原デビュー

せっかく出たんだから頑張ってくれ!
ゴールを奪え

Y.S.C.C.はリードしてからゴール前を固める逃げ切り作戦

前半は6バックになっていたのに、
とうとう4バックが2列ある8バックにまでしてきた。

そんな中で67分に山本のペナルティエリア内でのハンドで
相模原がPK獲得

これを深井が蹴るのだが守山に止められて同点にならず
森山のPK阻止

しかし、78分に岩渕が決めて相模原が同点に追い付く!

その2分後には石田がシュートを放つが、バー直撃!
この後にバー直撃
これが決まっていたらなぁ( ̄~ ̄;)

試合はこのまま1-1の引き分け
1-1のドロー
いやぁ、どちらも勝てる試合だったわけだし
今日は守山の一人勝ちで
いいかもしれない(笑)


暑い中皆さんお疲れ様でした!

試合後に石田のゲーフラを掲げるY Tさん
やはり紫が似合うんだよ

石田も不完全燃焼だったようで悔しそう…
悔しそうなまさぽん

試合後に石田の出待ちをしに行く
チームバスがあるのか!
なんと相模原はチームバスがあるのか!

最後に石田と話をすることが出来たが、
来年はサンガで成長した姿を
みんなが待っているよ!

次こそ頑張れ

2016年第27節東京V戦

前半に山瀬のヘッド、後半に堀米のゴール
良い時間にゴールが決まって2-0の快勝
お手本のようなヘッド

前節のセレッソ戦3-0でリードしていたものの、
3点差を追いつかれて引き分けていただけに
何点リードしていても安心できなかったな(;´・ω・)

しかし、今日は完封勝ち出来たこともあるし、
次の山形戦まで中3日

とにかく体を休めて木曜日は
山形で勝ち試合が見たいぞ!

善成に会いたい!浦和レッズ対湘南ベルマーレ戦

先々週宮吉を見に広島に行ったのですが、
なぜか駒井の試合を見たいと思い
浦和レッズの試合に行ってきました!

藤沢から湘南新宿ラインに揺られて浦和駅へ

普段だったら埼玉高速鉄道で浦和美園から歩くのですが、
あまりに暑いし浦和駅から埼玉スタジアムまでは
臨時バスにした( ̄∇ ̄*)ゞ
臨時バスで埼スタへ
まぁ、埼玉高速鉄道が高すぎるし
このように行くのがいいのかもしれないな!

臨時バスに揺られること約30分で埼玉スタジアム到着
埼スタ到着
こちらに来るのはJ2降格が決まった試合以来約6年ぶり!
北ゲートから入場

本日のお席

たまたまヤフオクでチケットを探していたら
SS指定席を落札したのだが、なんとど真ん中!
SSメイン指定
こんな席とは思わなかったぜ(;・∀・)

たまたま座っていたら湘南の高木理己コーチがやってきた!
何故かカメラ目線
サンガから鳥取を経て今は湘南のコーチをしていますが、
おいらがサンガサポだと覚えていてくれて満面の笑顔(^ー^)

浦和のゴール裏
準備はゆっくり
サンガと違って大旗は
試合開始約1時間前に出し始める

これは他のチームと違ってなんか新鮮!

浦和の選手がようやく登場
選手登場

お目当ての駒井はベンチスタート
善成発見!

途中で湘南の白石コーチに挨拶しているのを見たが、
白石コーチは駒井がトップ昇格前にサンガ下部組織のコーチをしていたので、
ちゃんと挨拶するんだろうね(゜ー゜)(。_。)

そして、浦和ではまだ若手のためにボールを片付けて
運ぶ係もしているのはちょっと驚いた!
ボールの片付けもする

選手紹介
西京極でもカラーで見たかった
あぁ、浦和の駒井になってしまったんだ…
と感じたのでした(´・ω・`)

18時30分に選手入場
選手入場
やはり目の前から出てくるのはちょっと感激

両チームの選手たちの整列
間近で挨拶

さて、キックオフ
いよいよキックオフ

試合はいきなり動く!

8分にボールを掴もうとして
浦和の関根の頭を掴んでしまった湘南の村山

そのままボールが転がり浦和が先制
関根のゴールで先制

その後も42分に武藤が決めて追加するが、
44分に大槻が1点返して2-1で前半終了
武藤が追加点

ハーフタイムに何も食べていないのに気が付いて、
親父丼と言う牛肉とキムチの丼ものを購入!
名前で買ってしまった
こちらがなかなかのお味で満足ですヽ(・∀・)ノ

そしてハーフタイムに練習していた駒井が戻ってきた!
戻ってくる善成

後半もお互いに惜しいシーンを作る
後半開始

そんな試合を見つめる駒井
ピッチを見つめる善成

しかし、ハーフタイムに梅崎、61分に青木とズラタンと
一気に3人交替したために駒井の出番はなし(´;ω;`)
今日の出番はなし

その後は槙野と武藤も決める!
槙野のゴールはカットしておく(笑)

結局、4-1で浦和が快勝!
浦和が快勝

やはり最後に地力の差が出てしまったね(´-ω-`)
喜ぶ浦和ゴール裏

ヒーローインタビューは2ゴールの武藤
武藤のインタビュー

試合後にゴール裏に挨拶に来る浦和の選手たち
ゴール裏に挨拶

駒井も出番がなかったから不満そう…
出ているところが見たかった

そしてWe Are Diamondsを肩を組みながら歌う
歌う善成♪

最後にメインスタンドにも挨拶
メインスタンドにも挨拶

しかし、最後に
あれっ!なんでいるんですか?
と言いたそうな感じでビックリする駒井に笑った( ^∀^)
手を振った後のリアクションが…

駒井は出場がなかったけど、いろいろと楽しい1日でした。
久しぶりでした♪

おまけ

本日の試合は浦和サポのフォロワーさんと行ったわけですが、
ユニフォームを持ってきたから着てください
と言われてなんと
浦和のユニフォームを着ることとなった
( ̄▽ ̄;)

お前誰や!!!
いやぁ、めちゃくちゃ似合わないよな(^。^;)

試合開始7時間前到着のチームに負ける

明日はいよいよリオデジャネイロ五輪の開会式

しかし、サッカーは既に予選リーグが始まっていて、
U-23日本代表U-23ナイジェリア代表と対戦

しかし、U-23ナイジェリア代表は飛行機が相次ぐトラブルで
キャンプ地のアメリカのアトランタから出発出来ずに足止め

日本時間で昨夜21時半過ぎにようやく出発して
試合開始7時間前にブラジルのマナウスに到着

相手は移動によるコンディション不良で大変だと思ったが、

試合自体は開始10分で2-2の打ち合い

しかし、ナイジェリアが一気に猛攻を仕掛けたのと、
連携がきちんと出来ていないU-23日本代表の隙をついて
一時は2-5と3点差まで引き離されてしまう。

その後に2点返すが4-5での敗戦
チームがバラバラじゃねぇか

コンディション不良よりも連携不足の方が
ダメだとよく分かりましたわ┐( ̄ヘ ̄)┌

しかし、オーバーエイジ枠の藤春塩谷は何のためにいたのか?

まぁ、いきなり試合を落としたU-23日本代表

こりゃ、予選リーグで敗退してお盆前に帰国

そんな感じになるんじゃないかな?

まぁ、仕事していて映像は見ていませんでしたが、
正直がっかりな内容でしたよ( -。-) =3

やはり久保がいないとあかんのかなぁ(´-ω-`)

わくわく爬虫類ランド

8/14(日)町田戦 暑い夏こそ西京極へ!「サンガ納涼祭」開催のお知らせ

サンガ納涼祭

8月14日(日)FC町田ゼルビア戦(19:00キックオフ)では「サンガ納涼祭」と題し、「涼」をテーマにした暑い夏だからこその特別企画をご用意しました。
白熱のサッカー観戦はもちろん、試合前後もご家族、ご友人と一緒に夏をおもいっきり体感して楽しんでください。皆様のご来場をお待ちしております。


この日はイベントが盛りだくさんなのだが、
その中でもこの企画を見てぶったまげた!

 ゾッとする!?怖かわいい爬虫類ランド開園!

怖っ!でもよーく見るとかわいい「爬虫類」たちが西京極に初登場! 小さな恐竜たちとのふれあいをお楽しみください。
かわいいウサギも来場!

時間
16:00~19:00
場所 スタジアム場外芝生エリア
料金 エサやり体験付きエリア入場料300円(ウサギ・モルモット・デグー・イグアナのえさ付き)
※ヘビマフラー 1回500円(コーンスネークとボールパイソンどちらも可)
※肉食系爬虫類テグーにエサやり体験 1回300円
動物メンバー ▼イグアナ
南米最大種のトカゲです。こんなにいかつい顔ですが草食で、野菜や果物しか食べません。カメレオンとよく間違われるんだけど、体の色は変えたりできません!!
▼ボールパイソン
びっくりするとボールのように丸くなるのでこの名が付きました。
▼テグー
まるで恐竜のようなトカゲ。見た目通り肉食系爬虫類!!大好物はたまごです。ニワトリ小屋を荒らすため南米ではニワトリ小屋のオオカミと呼ばれ嫌われているんだって。肉食系爬虫類に、超スリリングなエサやり体験をしてみよう!
▼アオジタトカゲ
▼コーンスネーク

安心してください!かわいい癒し系も登場!
▼ウサギ
▼モルモット
▼デグー


なななんと、爬虫類が西京極にやってくるとのことですが、
この前も書いたように
おいらは蛇が大の苦手Σ( ̄□ ̄;)

蛇が来ると思っただけで
西京極に行くのを
ためらってしまいます(;・∀・)

当日はおいらの背後からヘビマフラーとか
絶対にやっちゃだめですよ( ゚Д゚)

もし、そんなことをしたらその場で瞬時に
心臓マヒで倒れる自信があるわけですから
((((;゜Д゜)))

久保裕也リオ五輪断念

手倉森J 久保の招集を断念…霜田氏「苦渋の決断」代役は鈴木武蔵


 日本サッカー協会は3日(現地時間2日)、リオデジャネイロ五輪代表に選出していたFW久保裕也(22=ヤングボーイズ)の招集を断念した。

 派遣を巡ってクラブ側との綱引きが続いていた中で、この日の練習前に報道陣に対応した霜田ナショナルチームダイレクターは「ヤングボーイズから、3日の試合が終わってからではないと確約できない、と連絡がありました。苦渋の決断で、久保裕也を断念し、鈴木武蔵に差し替えることに決定しました」と説明。

 代わりに、バックアップメンバーのFW鈴木武蔵(22=新潟)がメンバー18人に登録されることになった。また、バックアップメンバーに追加としてFWオナイウ阿道(20=千葉)が入り、急きょブラジルに向かうことも決まった。
 
 当初は7月28日までに合流する予定だったが、ヤングボーイズのFWゲルントが長期離脱したことにより事態は急転。久保を必要戦力と考えるクラブ側が五輪への派遣拒否を同27日に表明した。その後、霜田氏がスイスへとわたり直接交渉。一度はヤングボーイズが完全拒否の姿勢を撤回したことから、再び久保の五輪参加の望みが出てきていたが、最終的に願いは叶わなかった。
 
 五輪はFIFA(国際サッカー連盟)主催大会ではないため、代表側に選手の拘束力はなく、クラブの判断が優先される形となった。開幕直前に激震が走った中で、48年ぶりのメダル獲得を目指す手倉森ジャパンは、5日午前10時(現地時間4日午後9時)から1次リーグ初戦ナイジェリア戦(マナウス)を迎える。

ヤングボーイズ許さまじ

いろいろあったけど久保出られないのかよ(´Д`)

確かにオリンピックには各サッカー協会の拘束力がないとは言え、
オリンピックが始まる1週間前にいきなり出せませんなんて
非常識過ぎるよ(*`Д´)ノ!!!

これでリオ五輪での久保の勇姿を見ることは出来なくなったが、
まだ再来年のロシアW杯
オーバーエイジでの東京五輪がある。

また、その時に活躍する久保が見たいよ!

しかし、こんな仕打ちをするヤングボーイズ
出来れば久保も理解のあるクラブに移籍してほしいですな┐( ̄ヘ ̄)┌

岩崎くん加入内定

今日は朝から嬉しいニュースが飛び込んできた!

なんと、今年の高校生No.1ストライカーと言われる
京都橘高校の岩崎くんの来季加入が決定!

岩崎悠人選手(京都橘高等学校)来季新加入内定のお知らせ

このたび京都サンガF.C.では、2017シーズンの新加入選手として、京都橘高等学校サッカー部所属のFW岩崎悠人(いわさきゆうと)選手が、トップチームへ加入することが内定いたしましたのでお知らせいたします。

岩崎 悠人/IWASAKI Yuto

■岩崎選手コメント
『目標であったプロサッカー選手への道へ導いてくださった、米澤監督に心から感謝したいと思います。米澤監督にご指導頂いた京都橘高校での3年間は、自分をサッカー選手として成長させてくれただけでなく、人としての原点を教えて頂いた素晴らしい時間でした。また、お世話になったコーチや学校関係者の方々、サッカー部のチームメイト、マネージャーにも本当に感謝しています。
そして、子どものころから自分のことを支え続けてくださった指導者の方々にも感謝の気持ちでいっぱいですし、ここまで育ててくれた両親にも改めて感謝の気持ちを伝えたいと思います。
まだまだ未熟ではありますが、京都サンガF.C.のファン、サポーターを始め、京都府、滋賀県の皆さんから親しまれるプロサッカー選手へと成長できるよう、これからも努力していきたいと思います。応援よろしくお願いします。』

 プロフィール

生年月日
1998年6月11日(18歳)

出身地
滋賀県彦根市

身長/体重
171cm/69kg

ポジション
FW

サッカー歴
金城JFC → JFAアカデミー福島 → 彦根市立中央中学校(2013年4月編入)→ 京都橘高等学校

代表歴
【2016年】
U-19日本代表/バーレーン遠征(3月)、中国遠征(6月)、アメリカ遠征(6月)
【2015年】
U-18日本代表/韓国遠征(5月)、中国遠征(6月)、AFC U-19選手権予選(10月)
U-17日本代表/ベラルーシ遠征(1月)、サニックス杯(3月)、新潟国際(7月)
日本高校選抜※/第53回デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会(2015年4月)
※2014年度:高校1年生時

プレーの特徴
豊富な運動量と卓越したボディバランスを活かし相手ゴールを狙う


まさかのサンガ入団

前日のKBS京都のTwitterでは




と書かれていたものの、
練習参加している仙頭くんの加入内定?
残り試合全試合KBS京都で生中継?
亀岡スタジアムの建設着工決定?

と予想していたけど、
その予想を超えるニュースに
朝から浮かれております♪ヽ(´▽`)/

しかし、サンガが小学生の頃から声をかけ続けてきた熱意
岩崎くんが
地元でお世話になった人に恩返ししたい。
東京五輪に出るには試合で経験を積まないと

と言ってくれるのが本当に嬉しい!

サンガが好きで加入を決めてくれた
もちろん全力で応援しますよ!

最後に、
岩崎くん、サンガを選んでくれて
本当にありがとう!

関ちゃんの山口鉄道探訪記

山口遠征の時に行った観光地の紹介
いよいよ最終回




まだ、引っ張るんかいっ!



維新百年記念公園陸上競技場を後にして向かったのは矢原駅
矢原駅は真っ暗
アウェーゴール裏からは国道9号線を県道204号線を渡って
パチンコ屋のある道をずっと歩くと到着するのである。

そして、しばらくするとやって来たのがキハ47系の山口線
ちょっとボカしてみた
この次の列車はレノファ山口バージョンの車両だったので
ちょっと乗ってみたかったな(´・ω・`)

翌日は秋芳洞と秋吉台の観光から帰ってから新山口駅を探索

まずはやまぐち号
やまぐち号の展望車
SLやまぐち号で使われる車両だけど、
キハ12系の改造車両を使っているんだよね。

しかし、このような展望車があったり
一度は乗ってみたいぞ(゚∀゚)

その次に紹介するのは115系3000番台
2ドアがかっこいい
この車両は関西では117系と同時期にデビュー

2ドア車両で転換クロスシートがいまだに改造されていないのが、
1980年代に活躍していたのを思い出す!

たたせ、色はクリーム色に青いラインだったのに、
中国地方特有の末期色まっ黄色
ちょっともったいない気もするな(´-ω-`)

さらに歩いていくとターンテーブルがある!
これは見る価値あり
蒸気機関車時代に使われていたこの施設が
ディーゼル車に変わっているとは言っても
未だに現役と言うのは本当に興味深い!

撮影していたらなんとのぞみが通過
山陽新幹線が通過
古きよきものと最新の新幹線が同時にある!

これらを撮影したけど、次に山口に行くときは
鉄道を堪能したいものです( ̄▽ ̄)
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR