城福な交通標識

藤沢駅近くにあるとある交差点

以前から気になる交通標識があるのです。

それはこちら!
何かに似ていると思ったら

なんか見ていると、
矢印が頭
上に出ているのが手
右下に曲がるのが足

となんとなく元FC東京、甲府の
城福浩監督っぽく見える!
これだっ!
うん、ちょっと斜めにすると完全に一致します(笑)
しかし、偶然だけどこの交差点手前で道路標識を見ると、
ついついニヤニヤしてしまいます(・∀・)

和田監督解任、石丸新監督就任

今日、噂にあった和田監督の解任を発表

和田 昌裕監督 解任のお知らせ

石丸 清隆ヘッドコーチ 監督就任のお知らせ

そして、石丸ヘッドコーチの監督昇格も発表された。

和田監督は確かに結果も出ずに解任となったが、
サンガタウンとか試合後にたまたま会った際の対応が
社会人を経験しているので、
とても素晴らしい人だった。

ファンやサポーターに対してもきちんとした対応をしていたし、
5月にサンガタウンに行った際にセレッソ戦の試合で
磐瀬の退場について聞いたら
「あんなジャッジされたら腹が立ちますよ!
選手は必死でやっているんだしそれを
監督がかばわなきゃいけませんからね。」

と熱く語ってくれた。

さらに水戸戦では試合後にサンガのトラックの裏に灰皿があり、
試合後に某スタッフと
一緒にタバコを隠れて吸っていた。
それを見られてしまい
「今日は応援ありがとうございます!」
とバツの悪そうな感じでタバコを吸いながら
握手を求めてきたのはちょっと微笑ましかった(笑)

出来れば、スカパーやKBS京都の中継で
サンガの試合の解説をしてほしいですな。

次に石丸新監督

おいらと同い年であり、
なおかつ天皇杯優勝のレギュラーメンバー

おっさんシュートと呼ばれる地味なミドルも持ち味だったし、
最初の2年は背番号11をつけたボランチでございました。

まずは選手に自信を植え付けさせてほしいことと、
サッカー選手として勝ちたい気持ちを植え付けさせてください。

特に博貴は約1年半一緒にプレーをこともあるので、
選手と監督とのパイプ役になってほしいものである。
丸さん頼みます

それと社長

和田監督が辞める時は自分も辞める
と言いましたよね。
シーズン途中ですが、出来るだけ早く辞めていただくように願います。

第95回天皇杯のキックオフ時間発表

今日は第95回天皇杯のキックオフ時間が発表!

「第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会」1-2回戦 マッチスケジュール決定のお知らせ

サンガの予定は
1回戦の京都府代表との対戦は
8月30日(日)18:00

2回戦の栃木SC茨城県代表の勝者と対戦は
9月6日(日)19:00

ただ、今のままだとサンガは
1回戦で姿を消してしまいそう…

だって、和田監督が辞意を表明しているとか、
完全にチームが崩壊しております。

京都 和田監督が“辞意”表明…後任には石丸ヘッドが有力視

J2第22節 京都0―0徳島 (7月8日 西京極)

J2京都の指揮官が進退発言をした。見せ場なく0―1で敗れた後、サポーターから罵声を浴びた和田監督は「これだけ勝てないので」と話し、自ら「進退についてもクラブと常に話している。クラブの判断に委ねている」と明言。

指揮官は“辞任”の意向があるが、監督人事決定権を持つ今井社長が承諾しないという。ただ野口強化部長は「強化部として考えていることはある」と重く状況を受け止め、一両日中にも和田監督を含めて話し合いの場を持つことになった。和田監督が辞任した場合、後任に石丸ヘッドコーチが有力視される。


監督も既に死に体
社長は暴走
選手たちは意思統一が計れていないし、
試合後の挨拶では目がうつろ


はいはい、どうせ勝ちたくないんやったら
天皇杯の出場を辞退したらどうですか?

今のままだと出るだけ恥ずかしいと思いますよ(`ヘ´)
岡山戦のゴール裏

2015年第22節徳島戦

今日も雨で4試合連続の雨の試合

さらには2試合連続の無得点に、
7試合連続の失点

こんな状態でも動かないサイドバック
雨が降るとやる気を出さないセルビア人
運動量の欠片もない韓国人
親の依怙贔屓で使ってもらっているだけの息子

さらに、前の試合で必死に動いてアピールしていたルーキーはベンチ外
新人研修お疲れ様です
新人研修とは言っても、使わない理由はなんでだ?

本当にこのチーム
勝ちたくないんですね。


普通負けていたら、ダメだった選手は変えるだろ?

平日の雨が降る中
こんなつまらない試合に3793人もよく集まったと思うよ。

しかし、サンガは
徳島に全く勝てなくなったよね(´-ω-`)

こんなつまらない試合をしていて、
8年前の今日7月8日に亡くなったアレモンも
天国で嘆いていると思うわ。

次の長崎戦やセレッソ戦でも負けるのが目に見えそうです。

なでしこジャパン、バンクーバーの地でアメリカに敗れて準優勝

昨日の朝は女子W杯カナダ大会の決勝戦

朝8時からテレビで期待して見ていましたよ。

しかし、開始早々に2失点
さらに点を取られまくり気が付いたらわずか15分で
4-0でリードされる展開( ̄□||||!!

特に4失点目はロイドにセンターサークル付近からロングシュートを打たれ、
前に出ていた海堀を嘲笑うかのようなゴールとなった。

前半途中で調子の悪かった岩清水を下げて澤を投入!
なでしこジャパンも大儀見の反転からのゴール
後半もオウンゴールで2点差とする。

しかし、アメリカもとどめとなる5点目で勝負あり

なでしこジャパンとしたら悪夢のような90分だったが、
それでも固い守備のアメリカから2点取ったのは
意地を見せたかな?

しかし、連覇はならなかったが、
最後まで頑張ったし胸を張って帰ってきてほしい。

本当にお疲れ様でした。
準優勝でも立派です

さすがに負けてふてくされてきちんと横1列にならない
関西弁での野次が怖いからやめてほしいとか
プロとしてどころかサッカー選手としての素質もない
あのチームの皆さんはなでしこジャパンのみんなを
もう一度見直したらと思うのであります。

昼にもサッカー観戦 ファジアーノ岡山ネクスト対FCマルヤス岡崎戦

土曜日の岡山遠征

昼からJFLも見ていたので、その試合のことも書きます。
土曜日の第一試合

JFLの試合は全席自由で、
前売りも当日もチケットは¥1000

せっかく来たわけだから、
メインスタンドの真ん中で見るわけです。
真ん中の中段に陣取る
座って準備をしていると、
知っている方が続々とやってくる。

そしてすぐに選手がやってきてアップ開始!
すぐに挨拶に来る

開門して約20分でアップ開始だから
サポーターも横断幕を貼り終わったらすぐに応援
アップ中

ファジアーノ岡山ネクストのサポーターの皆様
タクマはどこでしょう?
あれっ、真ん中にいるのはタクマ( ; ゜Д゜)

はい、この日はあしださん親子も見に来ていまして、
タクマはファジアーノ岡山ネクストの応援に参加したいと言って、
サポーターの方にお願いしたら、
サンガのユニフォームでも歓迎です!
と快諾されて応援に参加していた(^_^;)

このファジアーノ岡山ネクストのサポーターの皆様の
懐の深さにあっぱれです。

13時に試合開始
選手入場

いよいよキックオフ
前半開始

FCマルヤス岡崎は元岐阜の地主園秀美や元湘南、相模原の佐野裕哉がいる。

また、監督は元甲府、水戸、鳥取にいた山村泰弘
しかし、山村は監督兼選手とJリーグではない兼任監督
指示を出すプレーイングマネージャー
なので、上は練習着だが、下はきちんとスパイクとストッキングで、
いつでも交替で入れるようにしているのである。

試合はファジアーノ岡山ネクストのペースで進む。

31分に千布が決めてファジアーノ岡山ネクストが先制!
千布のゴールで先制

試合はこの後もファジアーノ岡山ネクストペースとなる。
後半も岡山ネクストペース

74分には小林が決めて2-0とする。
小林の追加点

試合はこのまま2-0で
ファジアーノ岡山ネクストが快勝!
岡山ネクストが快勝

16位対15位の対戦となっていて、
ファジアーノ岡山ネクストは今季2勝目で、
ホームゲームは初勝利となる。

サポーターに挨拶に行くファジアーノ岡山ネクストの選手たち
タクマも喜ぶ
あっ、左端にタクマがいますが、
試合中も1人大きく跳ねていて、声も一番通っていて、
目立ちまくりでメインスタンドからはみんな驚いていた。

そして、メインスタンドにも挨拶
お疲れ様でした

これで15位のFCマルヤス岡崎とは勝ち点2差
14位の流経大ドラゴンズ龍ヶ崎とは勝ち点3差
残留争いも熾烈になり、
これからも目が離せないですな。

関ちゃんの岡山観光

昨日は試合後にあしださん親子の車にヒッチハイク
そしてホテルまで乗せてもらいました。

雨だし、岡山駅からかなり距離があるので、
本当にありがとうございました。

ホテルに着いたら、ひとまず冷えた体を暖めるためにシャワーを浴びて、
その後は濡れた関東旗を乾かす作業
関東旗乾燥中
ユニットバスで関東旗を乾かすのはかなり大変な作業
朝までに乾いてくれたらありがたいんですけどね(^^;;

ブログを書き終わったら就寝
そして翌日は雨予報だったのが、
めちゃくちゃ晴れているではないか!

10階建てのホテルの最上階の部屋だったので、
景色はすごく良いのである。
ホテルの最上階より

ホテルは朝食が無料サービスなので、朝からきちんと食べます。

そして、食べ終わったらサンデーモーニングを見ながら出発の準備

9時半にホテルを出発して、まずは向かったのが岡山城

岡山城のそばには旭川と言うそこそこ大きな川が流れている。
北海道じゃない旭川

岡山城にやってきましたよ。
岡山城到着

まずは城門をくぐります。
城門をくぐる

岡山城は宇喜多直家が入城し、息子の宇喜多秀家が改築した城
しかし、関ヶ原の戦いで西軍の大将だった宇喜多秀家は
34歳の若さで八丈島に島送りとなり、
その後亡くなるまでの50年をずっと八丈島で過ごすこととなる。

江戸時代からは小早川家が岡山城城主となるのである。

黒い城であるために烏城
または金のしゃちほこがあるために金烏城とも呼ばれる。
どーんとそびえ立つ

城内の展示品がいろいろあったものの、写真撮影が出来ないため
この案内図だけ写真を撮らせてもらった(^^;;
展示物はこれだけ撮影(笑)

天守閣に登ってみたが、金のしゃちほこを中心に岡山市内を展望
天守閣と金のしゃちほこ
いろんな展示物があり、かなり見る価値はある。

岡山城を見終わったら、旭川にかかるトラス橋を渡って移動
旭川にかかるトラス橋

次に向かったのは岡山後楽園
岡山後楽園到着

ここは日本三大名園と呼ばれる美しい庭園
古民家もある

どの位置から見ても美しい風景が見られるのは素晴らしい。
全体を撮影

岡山城、後楽園と岡山の二大観光スポットを堪能して、
一旦ホテルに戻ってから路面電車で岡山駅へ
市電に乗ってみる

昼前なので昼食

お昼は岡山の名物デミカツ丼で有名な味司野村

4年前にも行っていただけに久々だなぁ。

デミカツ丼を注文して食べてみたが、
やはり名物なだけあってとても美味しいのである。
デミカツ丼
また、デザートも行っちゃいますO(≧∇≦)O

岡山はフルーツの生産も有名なのでフルーツパフェと言う名物もある。

しかし、有名なお店はいくつもあっても、14時半からの営業が多くて、
なかなかやっているお店がない(>_<)

見つけたのは、chano-maと言う和カフェで
オレンジとマンゴーのパフェを注文した!
締めはフルーツパフェ
店内は女性ばかりでちょっと恥ずかしいが
岡山の締めはスイーツでございます。

締めも済ませたら岡山駅へ
のぞみ130号を待っていると隣には
500系700系レールスターが停車!
山陽新幹線じゃないと見られない
この車両は新大阪から東には来ないし、
並んで停車しているのはついつい撮影したくなるのである。

いよいよのぞみ130号が入線
帰りも名古屋までのぞみ
帰りも岡山まで約3時間の長旅ですが、
ブログを書きながら帰るのであります。

いやぁ、ファジフーズと岡山観光
楽しかったなぁ(笑)

2015年第21節岡山戦

久しぶりの遠征になります。
今日は小田原駅からのスタート
小田原駅の改札口にはちょうちん

朝8時過ぎのひかり503号でまずは名古屋に向かいます。
まずはひかりで名古屋まで

そして、朝からぷしゅっ!
北海道な一人宴会
今、NEWDAYSで北海道フェアをやっているので、
サッポロクラシック
いろはすハスカップを購入!
さらにおつまみは香ばし焼きチーズと
なぜか北海道を満喫(o≧▽゜)o

約1時間ちょっと乗車して名古屋で乗り換え

乗り換え時間で立ち食いのきしめんを注文
名古屋駅できしめん
冷やしかきあげきしめんは麺は冷えているが、
かきあげが熱くていい塩梅でするする入る。

食べ終わったらすぐにのぞみ13号に乗り換え!
名古屋からはのぞみ

さすがに乗り換え時間も含めて
3時間近く新幹線に乗っていると疲れてくる。

姫路を過ぎると山も多くて景色も単調
そろそろ岡山なのだが

そろそろ飽きつつある時に
岡山駅に到着!
岡山駅到着
さすが山陽新幹線の駅だから、
のぞみひかりこだま
さらにはみずほさくらもあるのが凄い!
行き先も東京、新大阪、博多、鹿児島中央があり
新幹線が日本列島を縦断しているのが分かる。

駅には
京都の皆様
ようこそ岡山へ!

と歓迎の看板が出ているのが嬉しいo(^o^)o
おもてなしの看板
こういうのをサンガも真似すればいいのに、
なんか真似するところが
間違っているんだよな(-_-;)

岡山駅を出てまずはスタジアムを目指します。
岡山駅から歩いてスタジアムへ

徒歩で約20分
kankoスタジアム改めシティライトスタジアムに到着!
シティライトスタジアムに名称変更

まずは13時から始まるJFL
ファジアーノ岡山ネクストマルヤス岡崎
の試合を観戦
まずはJFL観戦
これについては後日ブログで

14時過ぎから雨が降り始め、
雨足が強くなってくる。

えー、今日は晴れと聞いていたから
雨の用意を全くしていないんですけど(;・∀・)

ファジアーノ岡山と言えば、やはりファジフーズ
ファジフーズの屋台

今日食べたもの


ファジきっチキンと勝カレー

ファジきっチキンと勝カレー

開門前
千屋牛バーガー

千屋牛バーガー

開門後
デミグラスソースのオムライス

デミグラスソースのオムライス

どのメニューも美味しいし、何より手際が早いのは素晴らしい。

17時に開門
4年ぶりにやってきた
相変わらず雨は止まないし、
むしろ強くなっている(>_<)

メインスタンド側から見たサンガゴール裏
デコレーションしやすい
シティライトスタジアムはデコレーションがしやすくて好きだったりする。

ただ、大旗は下に置かなきゃならないから振りづらい(;´д`)

ファジ丸の挨拶
ファジ丸登場
今日は雨だからきちんとカッパを着ているんだよね。

あとは適当に
選手の挨拶
選手の挨拶

今日の審判団
恩氏の名前久々に見た(笑)
なんと審判アセッサーに恩氏孝夫大先生
現役時代はとんでもない審判で有名だったが、
久々に名前を聞いて嫌な予感がした。

キックオフ直前
いよいよ試合開始

試合に関しては論外
一丸となっているのかな?

1失点は篠原のミドルシュート
ディフェンスがブラインドになっていたのは分かるが、
元気は止めてほしかった。

2失点目は完全にディフェンスが切れていて矢島を見失っていた。

とにかくチームがバラバラだから
勝てるわけないんですよ。

しかし、悔しいのは負けたことではない。

選手の挨拶も、
「もっと前に来て!」
と言わないと前に来ない。
さらに挨拶も1列になっていないしバラバラな挨拶
このバラバラな挨拶

帰る際に京都サンガコールをしても振り向かない。

ここまで選手がバラバラだと
勝てるはずがないよ。


もっとみんな1つにまとまってほしいものです。

第95回天皇杯の組み合わせ発表

昨日は第95回天皇杯の組み合わせが発表!
サンガは1回戦からの登場で
8月29日(土)または8月30日(日)に京都府代表と対戦。

「第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会」大会開催概要および1-3回戦組合せについて

そして順調に勝ち上がれば、9月5日(土)または9月6日(日)に
2回戦で栃木SC茨城県代表の勝者と対戦

今年は1回戦も2回戦も会場が西京極

ありがたいんですが、関東サンガサポとしては2回戦は
栃木グリーンスタジアムでやってもらったら嬉しかった。

ただ、栃木と対戦になったら、
栃木のユニフォームはこの前みたいなではなく、
黄色の組み合わせでお願いいたしますm(._.)m

あんな見辛いユニフォームは勘弁してもらいたいものです。

しかし、この日程が決まったことでサンガは4週連続でホーム開催

第29節 8月15日 (土) 19:00 京都 vs 大分 西京極
第30節 8月23日 (日) 京都 vs 金沢 西京極
天皇杯1回戦 8月29日 (土)or8月30日 (日) 京都 vs 京都府代表 西京極
天皇杯2回戦 9月5日 (土)or9月6日 (日) 京都 vs 栃木対茨城県代表の勝者 西京極

勝った場合は3回戦で川崎フロンターレのブロックと対戦。
これは10月14日(水)になるのかな?
もしも川崎が勝ち上がったら等々力開催だろうね。

そうなったら、近場でなおかつ定期で行けるスタジアムになるから、
とても嬉しかったりする。

今から天皇杯も楽しみですよー!
5年ぶりの対戦実現するか?

なでしこジャパン、イングランドに競り勝ち決勝進出

今日は朝から女子W杯カナダ大会のイングランド代表戦

家を早めに出て朝8時には会社に着いてワンセグで試合を見ていました。

前半は有吉がペナルティエリアの外で倒されたのに、
なぜか主審がPKの指示を出して、
これを宮間が決めて先制!

しかし、その後大儀見が相手をペナルティエリアで倒したと言う判定で
今度はイングランドにPKの判定!

今日の審判はPK献上マシンの山本雄大か?
と思うくらいおかしな判定だった。

そして、前半を見終わった時点で仕事に入ったので後半は映像を見ていない。

しかし、試合終了間際にドラマが!

なんと、イングランドのバセット選手がオウンゴールで
なでしこジャパンが勝ち越し!

試合はそのまま終了となりなでしこジャパンが2大会連続の決勝進出!
2大会連続の決勝進出
なんか決勝進出が転がり込んできた感じだったね。

しかし、可哀想なのはイングランド代表のバセット選手

オウンゴールをしたショックで号泣してしまい、
しばらくは立ち上がることも出来なかった。

でも、誰もバセット選手を責めることはしません。

彼女は懸命に足を伸ばしてクリアをしようとしたものの、
運が悪くボールが自陣のゴールに入ってしまった。

もし、あそこで足を伸ばしていなかったら、
ゴールを決められてしまったかもしれないれない。

それだけ全力でプレーしたわけですから
3位決定戦でも頑張ってください。

そして、なでしこジャパンの皆さんは
あと1試合勝てば大会2連覇になるわけで、
ここまで来たら優勝してほしいと思います!

試合は月曜日ですよ!

元気を出して

小声など出さない 強気なあなたを
そんなに悲しませた人は テグなの?

終りを告げた試合に 映すのはやめにして
京都から また始めればいい

代表になりたい 気持ちがあるなら
レギュラーを奪うことは とても簡単

少しやせた そのからだに 似合う服はユニフォーム
ピッチへ飛び出せばほら みんな振り返る

チャンスは何度でも 訪れてくれるはず
J1だけが 代表じゃないことに気付いて

手倉森の小さな mistake いつか敗戦に変わる
大人への階段をひとつ上ったの

キーパーはあなたが 思うほど悪くない
早く元気出して あのコーチングを見せて


原曲・元気を出して - 竹内まりや


今日のU-22日本代表はU-22コスタリカ代表と対戦して、
2-0で勝利したわけだがあまり嬉しくはないわけです。
キーパーは櫛引でした

やはり元気を出して!
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR