奈良クラブ、関西学院大学、ソニー仙台がJ1に勝利

今日と明日は天皇杯2回戦
全国各地で試合をやっていますが、
天皇杯と言えばジャイアントキリングが醍醐味!

今日はJ1のベガルタ仙台
関西リーグ1部の奈良クラブが対戦
前半に柳沢が決めて先制したものの、
後半から登場したこの男が流れを変えた。

元仙台の岡山一成

登場してから一気に流れが変わり
まずは岡山のアシストから小野が決めて同点。

さらに、岡山が決めて逆転に成功!

なんと実質5部リーグとなる奈良クラブがJ1の仙台に勝利!

これに関しては本当に凄い試合だし、
奈良サポーターからしたら、一生忘れられない試合になったでしょう。

特に元仙台は岡山とシュナイダーがいて、
本人も本当に嬉しいはず。
シュナ潤と岡山
さらに、三木総合防災公園陸上競技場では関西学院大学が、
ヴィッセル神戸に1-2で勝利して
こちらもジャイアントキリング達成!

こちらは試合終了直前まで0-2だったので、ほぼ完勝となる。

さらには夜には鹿島アントラーズ
JFLのソニー仙台にPK戦の末に敗れる波乱。

さすがに鹿島が都道府県代表に敗れるなんて
過去にもなかったんじゃないか?

他にもJ3最下位のY.S.C.C.は川崎フロンターレに
ロスタイムまでリードしていたが追い付かれて
延長戦で決勝点を決められて負けるし、
三重県リーグのヴィアティン桑名はセレッソ大阪にリードしていたが、
こちらも追い付かれて延長戦で決勝点を決められてと惜しい試合をしていた。

どのチームもJ1に勝って一泡吹かせたかったわけだから、
本当に接戦が多かったね。

それに対して、名古屋グランパス
トヨタ蹴球団との対決。
日本リーグのトヨタ自動車時代にプロになった名古屋と、
アマチュアに留まり分割した言わば兄弟対決。
しかし、試合は名古屋が容赦ないゴールラッシュで12-0の大勝。

ここまで差がつくのはなかなかないね。
でも、この試合の中継があり、
両チームにいた浅野哲也が解説をしていたら面白かったかもしれない。

そんな12点を取った名古屋の次の対戦相手はサンガと鳥取の勝者。
明日は鳥取に勝って名古屋に挑戦出来るようにしたいですね。

ケルンの長沢が長期離脱

ケルン長沢が長期離脱 左膝靱帯断裂 ドイツ1部

サッカーのドイツ1部リーグ、ケルンは9日、MF長沢和輝が左膝内側靱帯断裂で長期離脱すると発表した。8日、オーストリア合宿での強化試合で相手選手と接触し負傷した。手術はせずに治療する。8月のリーグ開幕戦は間に合わない見通し。ケルンの地元紙は8週間の離脱と報じた。
 2部の1860ミュンヘンから移籍が決まっているワールドカップ(W杯)日本代表FW大迫勇也は、合宿終了後の15日以降に合流する予定。


えーっ!
いよいよブンデスリーガデビューと思われていただけに、
これはかなりショックやわ( ̄□||||!!

4月には元サンガの清水エスパルスの長沢が右膝前十字靭帯断裂で
全治8ヶ月と診断されたばかりなのに、
こちらの長沢も靭帯断裂とはついていない。

専修大学からケルンに入団して、すぐにレギュラー獲得。
大迫勇也が加入してただでさえ地味な長沢が目立たないと思ったのに、
長期離脱では、
「あれっ、ケルンに日本人って他にいたの?」
と言われそう。

ただでさえ地味な長沢ですが、1日も早い復活と、
1日も早いブンデスリーガ1部デビューを期待しております。
早く復活してくれ

JR北海道プラザに行ってチケット購入

今朝は朝からブラジルW杯の準決勝オランダ対アルゼンチンがやっていた。
試合はお互いに得点を許さない緊迫した内容。
そして120分でも決着がつかずにPK戦
オランダが二人止められてしまうが
アルゼンチンは全員が決めて決勝進出!

なんと24年前のイタリア大会と同じ
ドイツ(当時は西ドイツ)アルゼンチンとなった。

これは楽しみな相手だわ。

ただ、オランダが来て、2大会連続で準優勝と言うのも見たかったなぁ。

今日は仕事帰りに東京駅で途中下車。

JR北海道プラザにやってきました。
JR北海道プラザは東京駅にあります
とりあえずカウンターに座り切符を購入!
待ちくたびれた
しかし、頼んだ切符が
なかなか発券されません(´Д`)

待つこと約15分
購入したのはこちら!
ようやく発券
なんと、8月10日(日)に札幌ドームで行われる
コンサドーレ札幌京都サンガF.C.戦のチケット
ジェフユナイテッド千葉みたいな切符型のチケットとなります。

まぁ、セブンイレブンのセブンチケットで買えば店頭発券手数料がかからないし、
購入もわずか数分しかかかりませんが、
今回はネタも含めて購入してきました。
さすがにアウェー自由席でこのチケットを持っているのはかなり珍しいはず!

試合までちょうど1ヶ月ですが
今から楽しみですわ(* ̄∇ ̄*)

美しき地平線から決勝へ

今日も5時に起きてブラジルW杯を見ています。

いよいよ準決勝まで来たドイツ代表

迎えるは地元開催で12年ぶりの優勝を狙うブラジル

特にエースのネイマールを負傷で欠いていて、
キャプテンのチアゴ・シウバもいない手負いのカナリア

攻守の要がいないが、ブラジル代表はレベルが高いし気を付けなければならない。

会場は美しき地平線と言われるベロ・オリゾンテ
ベロ→ビューティフル
オリゾンテ→ホライゾン

ってそのまんまやがな( ^∀^)

試合は11分にいきなりミュラーのボレーでドイツが先制!

そして、20分過ぎからブラジルにとっては
生涯忘れることが出来ないであろう
惨劇が始まることとなる。


23分にクローゼが押し込んで追加点。
これでクローゼはW杯通算16得点と単独での最多得点を記録する。

さらに25分、26分とクロース
29分にケディラと試合開始わずか30分で0-5となる。

今までのブラジルは
どこに行ったんだ(|| ゜Д゜)

2点目が入ってから泣き出すブラジルサポーターが何人もテレビに映る。
今までの強いブラジルじゃないし、泣きたくなる気持ちも分かる。

前半が終わってからさすがにブラジルサポーターからはブーイングの嵐。

後半に入っても手を緩めないドイツ

シュルレが69分と79分に決めてとうとう7点差となる。

特に7点目のシュルレのシュートにはブラジルから拍手が飛び交っていた。

ただ、89分のエジルの1対1を外したことで前目になったところを突いて
オスカルが1点返すが試合は1-7で終了。

ネイマールよりもキャプテンでチームの精神的支柱の
チアゴ・シウバが累積で出場停止だったのが非常に痛いように感じた。

これでドイツは2002年日韓大会以来の決勝進出!

対戦相手は明日の準決勝オランダ対アルゼンチンの勝者となる。

決勝は月曜日の早朝となりますが、今から楽しみにしています(*´∀`)♪
あと1勝

帰ってきたエース吉見

今日は神宮球場で東京ヤクルトと対戦のドラゴンズ
先発は怪我から復活した吉見一起

実に1年2ヶ月ぶりの登板となった。

とりあえず6回途中まで投げて3失点。
リードしているが、このまま勝てるか?
と思ったけど、後続の浅尾が打たれて逆転負け( ̄□||||!!

これで5連敗だが、
オールスター明けから吉見がローテーションに入るのは確実。
まずはAクラス目指して頑張ってもらいたいものです。
お帰りなさい

ユタカ帰国していた

田原、Jリーグ復帰を目指す「また日本でプレーしたくなった」

J2の横浜FCを昨季限りで退団し、現在はタイリーグのサムットソンクラームに所属するFW田原豊(32)が6日、東京Vとの練習試合に練習生として参加。1得点した。「また日本でプレーしたくなった」とJリーグ復帰を目指す。

なんとあの田原豊がタイ・リーグにいたのに、
古巣の横浜FCの練習に参加しているらしい。

わずか半年だが、食事が合わなかったのか、暑さにやられたか、
それとも別の理由かは分からないけどJリーグ復帰を目指しているとか。

とりあえず移籍ウィンドウが開いている間に新しいチームが
決まっていたらいいわけですが、どこになるんやろ?

勝手に候補を想像してみた。

栃木…阪倉監督がサンガにいた際のコネクション
東京V…選手が足りないし給料さえ低ければありかもしれない
横浜FC…古巣に出戻り?
湘南…好調だしない?
松本…反町監督のコネクション
富山…J2残留の切り札
愛媛…石丸監督のコネクション
北九州…柱谷幸一監督のコネクション


まぁ、J3もあるし復帰したユタカが見たいですな。
湘南時代のユタカ

喜界島な第21弾

6月末に発売された水曜どうでしょうDVDを
約2週間遅れて受け取りに行ってきました。
第21弾になりました
今回はリヤカーで喜界島一周
釣りバカ対決!わかさぎ釣り2

リヤカーで喜界島一周はミスターが途中で
コンサドーレ札幌のユニフォームを着て登場するが、
その時の札幌のユニフォームがまだアディダスで
かなり時代を感じたりするのです。

また、わかさぎ釣り2は新篠津村のしのつ湖でのロケ
途中で日本酒の差し入れがあって泥酔したり、
安田さんonちゃんが途中で大泉さんの魚籠を蹴ってしまい、
わかさぎが逃げて大泉さんが激怒するのとか爆笑もの(^◇^)

さらに昨年のどうでしょう祭りの話も入っていたりします。

あと、初回特典はこの団結のぼり
団結のぼり
以前よりチープに感じるのはおいらだけでしょうか?

2014年第21節磐田戦

今日の磐田戦は浜松エフエム放送で中継があったので、
インターネットラジオを使って視聴していました。
ラジオ中継
映像では見られないけど、
野球は東海ラジオでしょっちゅう聴いていたこともあり、
ラジオの音声から西京極がどのようになっているかを想像しながら
聴くのは久しぶりでしたが面白いもの。

目を閉じればいまどのようになっているかとか想像が出来るんです。

試合に関しては前半に前田と伊野波のゴール
(伊野波のはオウンゴールに訂正)

山瀬が一点返すものの、再び前田に決められて1-3で前半終了

後半は大黒が決めて2-3としたものの、
磐田の守備を崩せずに試合終了。

これで2位とかなりの勝ち点差がついてしまったわけだが、
ラジオで聴いている限りではいいサッカーをしているように思えた。

ただ、病み上がりの石櫃と左サイドに初挑戦の駒井
ここがかなり崩されて失点をしたのが非常に悔やまれる。

確かに比嘉も福村も別メニューで左サイドがいないわけだが、
だからと言ってMFの選手をサイドバックに起用するのはなんだかなぁ。

今日で前半戦が終了。
残り21試合をどう戦うか考え直して下さい。

4大会連続のベスト4

今日からW杯ブラジル大会も準々決勝が開始!

まずはドイツ対フランスのヨーロッパ対決

ドイツは7人がインフルエンザと言う噂があったものの、
メルテザッカーがいないもののほぼベストメンバー

フランスはベンゼマを中心とした攻撃力が持ち味で
いかに失点を防ぐかが鍵!

試合はいきなり動く!

13分にクロースのフリーキックをフンメルスが頭で合わせて先制!
ベスト4一番乗り
この後はフランスに防戦一方

しかし、ノイアーを中心とした守備でフランスの猛攻を防ぐ。

そして、試合終了間際にはベンゼマのシュートを
ノイアーが片手一本で防いでまたまたゴールを許さない。

試合はこのまま1-0で逃げ切ってドイツがベスト4進出!
それも日韓大会から4大会連続でのベスト4とは安定した強さが光る。

でも、ドイツのサッカーって本当につまらないものである。
それでも勝利を追求したシンプルなサッカーでやっぱり好きなんだよね。

これで5時から始まるブラジル対コロンビアの勝者と対戦。

かつてイングランド代表のリネカーはこう言いました。
「サッカーというのは単純な競技だ。
22人の男たちが、90分間、
ボールの後を追いかけ回す。
そして、最後にドイツが勝つんだ。」


ここまで来たら
最後にドイツが勝っても良いですよね。

松本山雅を羨むな

J2群馬 サポーター10人に入場禁止処分 威嚇、暴力行為などトラブル

J2群馬は3日、6月28日に行われたJ2第20節・大分戦(正田スタ)において、一部サポーターによる暴力行為などのトラブルが発生したことを公表した上で、入場禁止などの処分を下したと発表した。
発表によると、試合終了後、群馬の選手、スタッフが挨拶のため場内をまわる際、ホーム自由席スタンドにいたサポーターが、6月21日に行われたJ2第19節・松本戦(松本)後の監督会見における秋葉忠宏監督(38)のコメントに対し、謝罪を要求。
秋葉監督は発言の真意を説明したが、話が平行線に終わり、興奮したサポーターによってフィールドへの紙コップの投げ込み行為、興奮したサポーターとそれを制止するサポーターがフィールドに飛び降りる行為、制止するクラブスタッフへの威嚇行為、暴力行為が発生したという。
そのため、7月5日のJ2第21節・湘南戦(正田スタ)からホームゲームおよびアウェーゲームへの無期限入場禁止となる1人を筆頭に、計10人を入場禁止とした。
クラブは「試合当日にご来場いただいた皆様、関係者の皆様、ザスパクサツ群馬に関わるすべての皆様に、不快な思いと多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます」と謝罪。「再発防止に努める」としている。


事の発端は以下の記者会見。

【J2:第19節 松本 vs 群馬】秋葉忠宏監督(群馬)記者会見コメント(14.06.21)

●秋葉忠宏監督(群馬):
「サポーターが言うように完敗です。全てにおいて完敗したゲームでした。戦うところ、走るところ。そういうベースとなるところで完敗してしまったのでゲームにならなかったことが全てだと思います。セットプレーで3点取られたこと、分かっていて一週間準備してきたにも関わらずやられてしまうことは正直悔しいですし、それが松本の力だと思います。逆にトレーニングやりすぎたんじゃないかというくらい色々なことを想定したにも関わらずやられたことが残念でなりません。トレーニングの仕方も、やらないということも含めてもう少し工夫が必要なのかもしれません。神経質になりすぎてしまったのかなと。もう一度セットプレーのところは見直したいと思います。

サポーターの言うように完敗でしたが勘違いしてほしくないのは、松本のサポーターが素晴らしかったのも要因にあると思います。やはり戦うだとか走る勇気、パワーを貰えるのはサポーターの力がすごく大きい。どのチームもサポーターも多く入るからこそ強くなる。浦和もそう、新潟もそうでしたし、松本も順位を上げている。大勢の人が応援して、勇気を与える力を与えることでよりチーム力を上げて、より選手にパワーを与える。僕も新潟時代に身を持って知っています。こういう環境は羨ましいですし、松本サポーターはいつ来ても素晴らしいと思います。我々のサポーターももちろん応援してくれていますけども、本当に強くなって欲しいと願うならば、こういういいものは素直に見習えるように。僕らももちろん努力しますが、本気で戦ってほしい、クラブを愛していると思うのであれば、近隣の県にこれだけ素晴らしいクラブがあるということをぜひクラブもチームもサポーターもお手本にする必要があると思います」


こんな記者会見されて、
腹が立つ気持ちも分かる。

確かにJ2でも観客動員が1,2位を争う松本と、
下から1,2位の群馬

サポーターが昔に比べて少なくなっているし、
スタジアムも松本は球技場で群馬は改修したとはいえ、
お世辞にも立派とは言えないスタジアム。

おまけに、応援している自分たちを否定されたわけですから。

だからと言って
物の投げ込みとかはあかんけど(-_-;)

大体の流れは、
「紙コップを投げ込んだサポーターが往々にして切れてる」

「モノ投げ込むのは辞めろや」

「クソ秋葉だから仕方ないだろ」

投げ込みサポーターが上段からつかみかかる。

制止していたサポーターもやむを得ずピッチに下りる。

挑発を辞めない紙コップ投げ込みサポ

「ざけんじゃねーよ!かかってこいや」スタッフの制止を超えて怒る制止サポ

投げ込みサポも切れて取っ組み合い

大体こんな感じ。秋葉はニヤニヤ


と書いてあった。

秋葉監督も、そんなに松本山雅が羨ましいなら、群馬の監督をやめて
松本のスタッフになったらいかがでしょうか?

応援しているサポーターは自虐的なことは言う時もあるけど、
自分の応援しているチームが一番
だと自負しているんです。

そんなサポーターのプライドを踏みにじるような発言を
公の記者会見で言っちゃあかんでしょ?

とにかく秋葉監督はサポーターにひたすら謝るべき。
謝らなかったら信頼回復しないわけだし、
サポーターからそっぽを向かれたままになってしまいますよ。
昨年の正田醤油スタジアムから
ねぇ、分かっていますか?
某サッカーチームの社長さんも(毒)

7人がインフルエンザ

<ブラジルW杯>独選手7人インフルエンザか 監督明かす

サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会で、準々決勝に進出したドイツ代表チームが、インフルエンザとみられる症状に見舞われている。レーウ監督は2日、独ラジオで「7人の選手が軽いインフルエンザにかかっている」と明かした。主力のFWトーマス・ミュラー選手(24)も感染が疑われており、4日(日本時間5日未明)のフランス戦を前に不安が広がっている。

DPA通信などによると、既に6月30日(日本時間7月1日)の決勝トーナメント1回戦のアルジェリア戦の時点で、DFマッツ・フンメルス選手(25)がのどの痛みと微熱を訴えて欠場。その後、同選手はさらに症状が悪化したという。ミュラー選手も同様の症状を訴えているが、レーウ監督は「(選手たちの状態は)現在はそれほどひどくない。大げさな話にしたくない」と話している。

独メディアはこうした体調不良について「変わりやすい天候が元凶」(ビルト紙)と指摘する。ドイツ代表は1次リーグでは主に気温30度の高温多湿の地で戦ったが、アルジェリア戦では気温13度まで冷え込むなど寒暖の差に翻弄(ほんろう)され、体調を崩し始めたという。レーウ監督も「選手は違う気候の地域を絶え間なく移動している」と嘆いている。

嘆きのレーヴ

なんとドイツ代表の選手のうち7人がインフルエンザを発症。

特にエースのミュラーも発症しているようで、
かなりヤバいことになっています。

登録メンバーは23人で、
そのうちキーパーは3人
仮にインフルエンザになったのが全てフィールドプレーヤーだとしたら、
控えメンバーのうちキーパー2人とフィールドプレーヤー3人と
本当にヤバいことになってしまう。

これほどまで選手が大量に欠場するなんて思ってもいなかった。

しかし、ここで言いたいのは、
ドイツ代表には不屈のゲルマン魂がある!
こういうピンチに立ち向かいフランス代表に勝ってもらいたいものです。

試合は日本時間の明日25時から。

フランス代表を倒して4大会連続のベスト4入りを目指せ!

波乱なきベスト8

ネタがなかなかないし、W杯の話が続きます。

今朝はアルゼンチン対スイスとベルギー対アメリカの対戦。
共に90分で決まらずに延長戦へ。

延長戦はアルゼンチンとベルギーが制してベスト8

そして準々決勝は以下の対戦となった。

ブラジルコロンビア
フランスドイツ
オランダコスタリカ
アルゼンチンベルギー

この8チームは全て予選リーグ1位通過で、
今回の決勝トーナメント1回戦は順当勝ち。

まぁ、ドイツが勝ったのは嬉しいけど、
波乱がなかったのはちょっと残念かな?

やはりジャイアントキリングがあると盛り上がるわけなので(^_^;)

また金曜日の深夜から準々決勝が始まるわけなので、
週末はまたまた寝不足になりそうですわ(;・∀・)

さすがの波乱がないことに、NN村議員も号泣しているようで(嘘)
動画見て笑った

アルジェリアを振り切りベスト8

今朝は5時に起床!
一昨日から始まっているW杯の決勝トーナメントも3日目で、
今日はドイツ対アルジェリアでございます。

試合前はアルジェリアを軽視していたので
快勝出来ると思っていた。

しかし、始まってからもなかなか得点を奪えずにいるし、
前半35分くらいに急激に眠くなり
20分だけお休みなさい(+.+)(-.-)(__)..zzZZ

後半に入ってからもなかなかゴールを奪えない…

と言うのもアルジェリアゴール前に張り付くライス・エンボリ

知っている人も多いが、ライスは2008年には
当時JFLのFC琉球にてプレー

前回の南アフリカ大会にも出場したが、ブラジル大会は正GK

彼の魂溢れるセーブでなかなか点が入らない。

しかし、ドイツも守護神ノイアーがいる。

果敢な飛び出しでアルジェリアの攻撃を防ぐなど、見ていて安心感がある。

試合はお互いに譲らずに延長戦に突入!

しかし、延長戦に入ってからいきなり試合が動く。
92分にシュルレが決めてとうとうドイツが先制する。

点を取られたことでアルジェリアも攻めてくる。

しかし、120分にはエジルがこぼれ球を押し込んで2-0
これで決まっただろうと思ったが、まだアルジェリアは諦めない。

この後に一点返しドイツを苦しめる。

試合は辛うじてドイツが逃げ切っての勝利でベスト8進出!

しかし、この試合で負けたものの最後まで諦めなかった
アルジェリアにも拍手を送りたいもの。

何しろ日本のそれも3部リーグでプレーしていた選手が、
これほどまでドイツを苦しめるとは思わなかった。

最後まで本当に凄いチームだったから胸を張って帰国してほしいものです。

さて、ドイツは次はフランスとの対戦
しかし、フランスは中4日で90分しか戦わなかったのに、
ドイツは中3日で120分戦ったわけで、
次の対戦までの体力の回復からしたら圧倒的に不利。

でも、リネカーの名言ではないが、
最後にドイツが勝つ!
となってほしいものです。
ライスは凄かった
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR