さらば愛しきペンタ!秋本、原、倉貫、サヌも

契約満了選手のお知らせ(12/10)

このたび京都サンガF.C.では、契約期間満了に伴い、下記の選手と来シーズンの契約を更新しないこととなりましたのでお知らせいたします。


【秋本倫孝/Michitaka AKIMOTO】

■生年月日:1982年9月24日
■身長/体重:180cm/77kg
■ポジション:DF
■出身:静岡県
【経歴】
清水商業高校 ⇒ 法政大学 ⇒ ヴァンフォーレ甲府 ⇒京都サンガF.C.
【出場記録】(2013年12月10日現在)
≪2013≫J2リーグ33試合(1得点)、天皇杯1試合(0得点)
≪J1リーグ通算≫45試合(4得点)
≪J2リーグ通算≫186試合(21得点)
≪天皇杯通算≫16試合(0得点)


【原一樹/Kazuki HARA】

■生年月日:1985年1月5日
■身長/体重:177cm/75kg
■ポジション:FW
■出身:千葉県
【経歴】
市立船橋高校 ⇒ 駒澤大学 ⇒ 清水エスパルス ⇒ 浦和レッズ ⇒ 京都サンガF.C.
【出場記録】(2013年12月10日現在)
≪2013≫J2リーグ27試合(12得点)、天皇杯0試合(0得点)
≪J1リーグ通算≫72試合(11得点)
≪J2リーグ通算≫53試合(18得点)
≪天皇杯通算≫16試合(9得点)



【倉貫一毅/Kazuki KURANUKI】

■生年月日:1978年11月10日
■身長/体重:172cm/61kg
■ポジション:MF
■出身:滋賀県
【経歴】
静岡学園高校 ⇒ ジュビロ磐田 ⇒ ヴァンフォーレ甲府 ⇒ 京都サンガF.C. ⇒ 徳島ヴォルティス ⇒ 京都サンガF.C.
【出場記録】(2013年12月10日現在)
≪2013≫J2リーグ22試合(0得点)、天皇杯2試合(0得点)
≪J1リーグ通算≫10試合(3得点)
≪J2リーグ通算≫435試合(23得点)
≪天皇杯通算≫23試合(2得点)



【中村祐哉/Yuya NAKAMURA】

■生年月日:1987年6月22日
■身長/体重:173cm/63kg
■ポジション:MF
■出身:長崎県
【経歴】
大分トリニータU-18 ⇒ 関西大学 ⇒ Honda FC ⇒ 京都サンガF.C.
【出場記録】(2013年12月10日現在)
≪2013≫J2リーグ16試合(0得点)、天皇杯2試合(0得点)
≪J1リーグ通算≫0試合(0得点)
≪J2リーグ通算≫16試合(0得点)
≪天皇杯通算≫2試合(0得点)



【ウィルフリード サヌ/Wilfried SANOU】

■生年月日:1984年3月16日
■身長/体重:165cm/64kg
■ポジション:FW
■国籍:ブルキナファソ
【経歴】
WSGワッテンズ(オーストリア ⇒ FCチロル・インスブルック(オーストリア ⇒ SCシオン(スイス) ⇒ SCフライブルク(ドイツ) ⇒ 1.FCケルン(ドイツ) ⇒ 浦和レッズ ⇒ 1.FCケルン(ドイツ) ⇒ 京都サンガF.C.
■出場記録(Jリーグ※2013年12月10日現在)
≪2013≫J2リーグ4試合(0得点)、天皇杯0試合(0得点)
≪J1リーグ通算≫26試合(2得点)
≪J2リーグ通算≫13試合(2得点)
≪天皇杯通算≫1試合(0得点)


とうとうサンガも契約満了選手が発表
その中でポランチとして1年間活躍した秋本
チーム1の得点を量産した原
終盤は司令塔として活躍した倉貫
ほとんど活躍できなかったサヌ

その中で今年ホンダFCからテスト入団で加入して
魂のプレーを見せてくれたペンタこと中村祐哉

確かに終盤はベンチを外れることが多かったし、
怪我があって離脱することもあった。

でも、契約満了になる理由が正直分からない!

今までの契約満了で一番ショックだったかもしれませんわ。

でも、中村祐哉にとっては初めてのプロとなったチームだし、
来年の移籍先が早く決まって欲しいものである。

最後に
ありがとうペンタ
来年は西京極でブーイングの歓迎だよ!

1年間ありがとう
(はっちんさんから頂いた写真を使わせていただきました)

1954年復刻

昨日、ドラゴンズが2014年からの新ユニフォームを発表!

なんと最初に日本一になった1954年のデザインを元にしたデザイン!
ドアラも大喜び
正直、昨年と今年のユニフォームがダサかったし、
高木守道のイメージがあったから、
それを払拭するにはいいんじゃないか?
と思ったりする。

嬉しいのはCDマークが元に戻ったこと。
過去二年間の紺に赤い流れるようなCDマークはダサかったからね(´-ω-`)

さらにDragonsの筆記体ロゴ
sが右から下へクルッと伸びるラインが短くなった!
これは戦後から1960年代の古いロゴを復活。

あとはユニフォームに赤を入れるのを嫌がる落合GMの意向らしいが、
紺と白のシンプルなデザインとなったのもいいね。

まだグレーのビジターユニフォームを見ていないけど、
新しいグッズを買いたくなってしまいますわ。

しすせそ

昨日のJ2・JFL入替戦でカマタマーレ讃岐がガイナーレ鳥取に勝利!
これにより讃岐のJ2昇格と鳥取のJ3降格が決定!

正直、小村監督を解任して前田浩二強化部長を監督にして大失敗…
何しろ就任してから1回も勝てなかったわけだからね。

さらに前日には鳥取はおいらの後輩である鶴見聡貴が契約満了…
このニュースを見てショックだったし、降格しても仕方がなかったかもしれない。

片や讃岐は元サンガが多いんだよね。

北野誠監督
西野泰正
山本翔平


翔平なんか気がついたら31歳になっていて驚いた( ; ゜Д゜)

来年は讃岐との対戦があるわけですが、2011年の天皇杯みたいに
美味しい讃岐うどんが食べたいと思ったりする。

カマタマーレ讃岐がJ2昇格したので、
今日はお昼にカップうどんを食べていたりする(笑)
ファミマのきつねうどん
サンガも讃岐うどんのように腰が強く、
歯ごたえのある試合をやってほしいものです(´Д`)

2013年J1昇格プレーオフ決勝徳島戦後篇

さて、選手登場!
いよいよ今年最後の試合
引き分けではなく勝って昇格決めようぜ!

選手たちのアップも順調に進んでいます。
今年最後のアップ

いよいよ選手紹介
いよいよ選手紹介
徳島はいつもの映像でしたが、
サンガはなんとこの日のためにカラーでの選手紹介!
カラーで必昇
こんな感じでカラーで紹介されるのは違和感があったりする(笑)
カラーは違和感がある
やっぱり西京極のドット絵でやってもらいたかったな。

試合前のゴール裏
びっしりと紫に埋まっています。
ゴール裏が埋まって来た
そして、真ん中に映っているのは今日の試合に特別参戦した
大宮サポのカワケン氏
わざわざこの試合の為にユニフォームを買って着てくれるなんて
本当にありがとう!

日本一残酷な、歓喜の一戦。
日本一残酷な、
歓喜の一戦。

勝つのはどちらのチームになるのだろうか?

15時半
いよいよ選手が出てきて運命の試合が始まる。
選手入場
円陣を組んでいよいよ試合開始ですよ!
勝って昇格しよう

試合に関しては…
徳島戦試合風景前半
39分にコーナーキックから千代反田
43分にお見合いから津田に決められての立て続けの2失点。

いきなりこんな展開になるとは思わなかった。

後半も反撃を期待したのだが、
昨年からプレーオフで1得点も出来ないし、
11月に入ってから1回も勝っていない。

こんなチームが勝つはずがない。
徳島戦試合風景後半
無情にも試合終了のホイッスル
倒れこむサンガの選手とJ1昇格が決まり喜ぶ徳島の選手。
惨敗
これが日本一残酷な、歓喜の一戦。なんだろう。

徳島ヴォルティスの選手とサポーターの皆さん
おめでとうございます。

それに対して、無様な負け組の皆さん(苦笑)
敗残兵

安藤が泣きながら挨拶するが、
死ぬ気でJ1を勝ち取るんじゃなかったのかよ?
死ぬ気って何だよ!

そして3年間率いて昇格出来ない無能監督
3年間は何だったんだよ!
お前の書いてきたような言い訳はなんなんだよ!
それがこのザマか?


試合後に昇格の記念ボードを用意していたらしいが、
ピッチに投げつけて帰ったバカがいた。

お前みたいなクズは
二度とサンガの試合に来るな!

試合後に悔しかったが涙は出なかった。
これがこのチームの実力とよく分かりました。

祝勝会もなく、このままブログを打ちながら帰りましたとさ。
情けない結末

2013年J1昇格プレーオフ決勝徳島戦前篇

とうとうこの日がやって来た!
J1昇格プレーオフ決勝

朝6時半に起床して、7時半に出発で9時に国立競技場到着!
既に国立競技場周辺はサンガサポが終結している。
6日ぶりの国立競技場

お約束通りにおいどん氏にランチパックを提供!
カメラ目線なのは仕様ですよ(笑)
カメラ目線

9時半に国立競技場の門が開いて待機列移動!
待機列移動
前には1人で来られた都内在住のサンガサポの方がいらっしゃったので、
SANGARIAN'Sは2番目となりました。

待機列移動が完了してもまだ開門までは3時間ある!
と言うことでSANGARIAN'Sは近くのサブウェイに移動!

黒帽子さんがカメラ目線なのは仕様ですよ(笑)
カメラ目線2
はい、早めのお昼にサブウェイでまったり過ごします。
サブウェイで昼食

戻る頃には待機列も長くなりご覧のように!
待機列が長くなる

いよいよ12時半の開門!
コトノちゃんが先でお出迎え♪
まだかなぁ?

12時半となり入場!
はいっ、誰もいない国立競技場です。
入場

横断幕を張るためにバックスタンド真ん中に移動!
バックスタンド真ん中から
この光景が見られるのもあと少しです。

そして張ったのがこちら!
真ん中は京チャンが持ってきたゲーフラ兼用の横断幕!
横断幕は真ん中へ
また、ウルトラスの方々のご厚意で
SANGARIAN'Sの選手横断幕も4枚並べていただきました(^◇^)
SANGARIAN'S選手横断幕

ゴール裏のカラービジョンにはプレーオフ決勝の画面が出ている。
決勝なんだよ

さて、準備も終わったのでメイン側に移動!
今日はグッズショップもきちんと出ていますが、
西京極よりも商品が多くないか?
と思ったりする。
西京極より商品がある

両チームのマスコットが何か見ている。
なんか見ている
J1昇格プレーオフの優勝チームに渡される盾!
プレーオフ優勝の盾
正直、こんなのよりも自動昇格したかったけどね。

今回も試合前に和田りつ子さんが登場して挨拶してくれています。
今週もりっちゃん

また、ゴール裏コンコースでは決起集会が開始!
決起集会
モッシュをしたりとかなり盛り上がっています。

今日のJ1昇格プレーオフはバックスタンド側にカラーLED広告が出ている。
バックスタンド側にカラーLED広告
こういうのがあると嬉しいね(*´∀`)♪

試合前にいろいろとちょっかいを出すパーサくんとコトノちゃん
パーサくんとコトノちゃん

パーサくんは障害のハードルの前
何かやるのか?
よじ登って…
よじ登る
なんと飛んだのです!
飛んだっ!
いやぁ、空中を羽ばたく写真がなくて残念だなぁ(* ̄∇ ̄*)

さらには西京極 紫さんのパーサ旗を持ち上げる!
パーサくんとパーサ旗
私も!
とコトノちゃんも振っています。
コトノちゃんとパーサ旗

開門前にも来ていたが、DonDokoDonの平畠さんが登場!
平ちゃん
後篇に続きます。

KY崎フロンターレにKYウトサンガ

今日はJ1最終節
横浜F・マリノスは川崎フロンターレに勝てば文句なしの優勝!
さらにサンフレッチェ広島が引き分け以下か、
鹿島アントラーズが大勝しない限り優勝だったのに、
まさかの1-0での敗戦で優勝を逃してしまう。

しかし、川崎って空気が読めないね~(笑)

2000年もセレッソ大阪が勝てば1stステージ優勝だったのに、
川崎が勝ってしまい優勝を逃してしまう過去があった。

まぁ、川崎もACLがかかっていたので
必死だったのは分かるんですけどね(^_^;)

明日はJ1昇格プレーオフが国立競技場でありますが、
世間は下剋上四国初のJ1誕生を期待していたりする。

しかし、空気を読まずにサンガが勝って
J1昇格を決めてやりましょう!


今日の試合同様に最後に喜ぶのはのチームなんですよ!

明日はいよいよ最終決戦!
浮かれることなくみんなでサポートしましょう!

全員が立って声を出して跳ねようとは言いません。
見に行ってもタオルマフラーを掲揚したり、拍手したりでもいいんです。

サンガを勝たせたいと言う気持ち
を最後まで持って下さい。

ヘラヘラしながら仲間同士で雑談しているんだったら、ゴール裏ではなく
バックスタンドの指定席での観戦にしてもらった方がいいです。

とにかく
明日で全てが決まります。
天皇杯やナビスコカップを否定するわけではありませんが、
勝って1億円、負けても5000万円をもらえる大会ではありません。

負けたら全てを失ってしまうんです。

都UNISONのドクロの横断幕ではありませんが、
DEAD or ALIVE
まさに今はそんな状況なんです。

2007年の入替戦では試合後に喜ぶと言うより、腰が抜けて
「あぁ、もう試合を
見に行かなくて良いんだ。」

と言う安堵感が真っ先に込み上げてきました。

サンガが好きなら、
サンガの勝利を見たいなら、
選手へのサポートをよろしくお願いいたします。

今日はヤマザキデイリーストアに行き、ランチパックを大量に買ってきました。
明日は5個だよ
さぁ、ランチパック評論家のおいどんさん
国立競技場で食って批評をして、90分戦いますよ(笑)

じんじんジンクス

決戦まであと2日…

おいらは仕事も終わって、あとは決戦に備えるだけ。

一応、いろいろなジンクスを気にしています。
まずは着るもの。
8月末に買った青いランニングシューズ
これを履いてから一度も勝っていないんです(>_<)

天皇杯鹿島戦、Jユース湘南戦、神戸戦、水戸戦、栃木戦
全部勝てなかった…orz

逆に台風が来そうな千葉戦やどしゃ降りの群馬戦
この時は古い黒と赤のランニングシューズを履いてきたので勝ちましたよ。

さらにジーパンも冬用の厚手のを履いたら水戸戦、栃木戦と連敗…

また、黒いジャンパーも同じく連敗していたんだよな。

なので、長崎戦では黒と赤のランニングシューズと
薄手のジーパンを履いてきました。

それと防寒着はサンガのベンチコート

このせいもあって長崎戦はどうにか引き分け…

いろいろと気にし過ぎですかね?

あと2日で決戦…

皆さんも暖かくして国立競技場でお会いしましょう!
決戦2日前

決戦の前にこちらもあるよ

12月8日(日)はJ1昇格プレーオフ

列整理は朝9時半で、国立競技場の門が空いたら列を移動して
スロープになっているゲート手前に移動。

そして12時半に開門となりスタジアムに入場出来るようになります。

キックオフは15時半

かなり時間があるわけですが、こんな試合もありますし、
見に行かれる方はいらっしゃいますか?


高円宮杯U-18サッカーリーグプリンスリーグ関東1部第18節
市立船橋高-横浜FCユース(船橋法典サッカー場)

来年からサンガに入団が決まっている
磐瀬くん、石田くんが試合をやっています。

キックオフは11時で、
国立競技場が15時半キックオフなので十分間に合います。

一応、移動をシミュレーション

11時キックオフ
13時に試合が終わると仮定

船橋法典サッカー場からJR武蔵野線船橋法典駅まで徒歩25分

船橋法典13時24分
↓ 武蔵野線
西船橋13時27分
西船橋13時33分
↓ 総武緩行線
千駄ヶ谷14時14分


キックオフ1時間前には国立競技場到着出来ます。

選手のアップも見られますし、いかがでしょうか?

そして、船橋法典サッカー場から国立競技場までは、
ブログや試合でお世話になっている、
よしきツアーコンダクターがご案内のサービス(笑)

ちなみにおいらは開門後の準備がありますので、
船橋法典サッカー場には行けませんけどね(; ̄ー ̄A

せっかく関東まで来られるならサンガをさらに楽しむのも手ですよ(  ̄▽ ̄)

話は変わって、今日はマクドナルドでかなり無茶なことをやってしまった。

今日までチキンマックナゲットが5個¥100と言うので、
チキンマックナゲットだけの昼食にチャレンジ!



じゃじゃーん!



ナゲットだらけ
なんと、チキンマックナゲットを20個食べてみました(^。^;)
一度で良いからチキンマックナゲットを腹一杯食べてみたく、
ブログのネタ作りで注文しちゃった。

真ん中のアイスコーヒーは無料券を使ったので、
チキンマックナゲットだけ¥400
さらに、ソースはバーベキューとマスタード
シャカシャカナゲットはチェダーチーズとチリペッパー
これで4種類でございます。

一応、それぞれの味を試しつつ順番に食べていたのだが、
やはりナゲットはソースで食わなきゃ美味くないわ( ̄▽ ̄;)
結局20個食べたわけだけど、腹一杯になってしまったのでありました。

ちなみにチキンマックナゲットは今日まで5個¥100となっているので、
買う方は同じことやりませんか?

いや、やる人はいないだろうねヾ(@゜▽゜@)ノ

決戦4日前

今日は仕事帰りにエルゴラを買ってきました。

裏一面にJ1昇格プレーオフ決勝戦のサンガバージョンの告知
エルゴラ裏一面
去年の借りは、必ず国立で返す
めちゃくちゃいいフレーズですなぁ。

さらに中は長崎戦のことが書かれています。
エルゴラ紙面
ただ、次の紙面の徳島対千葉戦はカラーなのに、
なんでうちは白黒なんだよ(*`Д´)ノ!!!

そんなことを思いつつ、日曜日が待ち遠しいです。

白系

昨日、東北社会人リーグのグルージャ盛岡の2014年からのJ3加入が発表!

Jリーグ若手選抜を除けば、ほとんどがJFLからの加入なのに、
盛岡は地域決勝を優勝した実績をぶら下げて、
なんと飛び級でのJ3加入!

今まで地域決勝でことごとく敗退して、JFL昇格を逃していただけに、
今回のJ3加入は嬉しいことでしょう!

グルージャ盛岡のグルージャとはスペイン語で「鶴」
盛岡藩藩主南部氏の家紋「向鶴」と、盛岡の名物「じゃじゃ麺」、
この地方の方言に多く含まれる「じゃ」の響きに因んでいる。
とのこと。

もちろんエンブレムは向鶴にちなんだ2匹の鶴になっていて、
地域決勝では「昇格」ならぬ「昇鶴」と書かれた横断幕もあった。

さらに、鶴にちなんでいるだけに、ユニフォームは1stが白
白いユニ
白を1stに持ってくるのはJリーグでは、かつての横浜フリューゲルスや、
白黒縦縞だったヴィッセル神戸以来となるのかな?

また、白ではないが、シルバーだったアビスパ福岡も、
来年のユニフォームを発表して1995年のユニフォームをリバイバルした
シルバーとネイビーの縦縞ユニフォームを来年は着ることに。
懐かしいデザイン
このような白系のユニフォームが1stで採用されるのは嬉しいもの。

やはり青いユニフォームが多いこともあるし、
他にも1stを白にするチームが出てほしいものです。

決戦6日前

今日から仕事…
金曜日まで働かないとあかんのよね。

そして仕事帰りに大江戸線で国立競技場駅にやって来ました。
国立競技場駅
大江戸線の地下深い駅をえっちらおっちら登って地上に出てきた!
地上に出た

さぁ、到着したよ
聖地・国立競技場!
夜の国立競技場
夜の国立競技場はいちょうの落ち葉が凄いことになっている。

さて、6日前から場所取りでございます。
既に前は4組貼ってあるけど、
千葉対○○と書いてある!
ただ、千葉は既に敗退してあるし、
千葉が進出してもアウェー側だったんじゃないか?

一応、サンガ関係者では一番乗り!

ということで⑤SANGARIAN'Sで場所取り完了です!
場所取り完了
決戦まであと6日
徳島ヴォルティスには絶対に負けられないよ!

2013年J1昇格プレーオフ準決勝長崎戦後篇

円陣を組んでキックオフを待つ!
円陣

さぁ、いよいよキックオフ
国立競技場に駒を進めるのはどちらになるのか?
キックオフ

前半から試合は長崎ペースで進む。
長崎の選手たちはとにかく走ってきてサンガの選手は翻弄される。
長崎戦試合風景前半

そして15分経過したころから西京極で
非常ベルがいきなり鳴り出す。
非常ベルが鳴り響いていた
結局、10分くらいは鳴っていたがなんだったのだろうか?

後半に入っても長崎のペースは変わらず。
長崎戦試合風景後半
さらに攻めこまれて呉承訓がハイボールをキャッチしたり、
枠内シュートを弾いたりと必死のセーブ!

そんな防戦一方の試合もロスタイムに岩間が
ドリブルで独走した駒井を捕まえて倒して一発レッドカード!

このまま試合は0-0でドロー
引き分けで決勝進出
長崎の選手たちはみんな倒れこんで100%やりきったのが分かる。

どうにか呉承訓と潰されてもやりきった横谷と必死のディフェンスのバキ
喜んでいいのは彼らだけ
彼ら3人ら本当によくやったと思う。

ただ、勝ったわけでもないし
輪になるのはどうよ?
なんで喜ぶの?

試合後の長崎サポーター
勝ったような長崎サポーター
ここに居れる幸せを君達に感謝します!
本当によく走っていたし、試合内容は長崎の勝ちだよ!

サンガの選手たちもゴール裏にやってきた。
挨拶に来ます

まずは三平の挨拶
調子に乗るな
2年連続プレーオフ制覇する初の男になろうぜ!
最後には
1!2!さんぺいでーす!
の相変わらずのおバカなのをやってくれた。

あのさぁ、
まだJ1昇格したわけじゃないんだよ!

さらに横谷も挨拶
横谷は頑張った
左手の骨折からよく間に合ってくれて本当に良かったよ。

ただ、勝ったわけじゃないから
勝利の儀式はやめろって(*`Д´)ノ!!!
なんで喜ぶの?2

ヒーローインタビューから戻ってきた呉承訓
オーちゃん
インタビューでは韓国語だが、
ゴール裏では流暢な日本語で挨拶!
プレーオフ決勝は昨年までいた徳島ヴォルティスとの対戦となり、
今から楽しみなんだろうね。

さぁ、勝てなかったから素直に喜べないが国立競技場に行くことになった。
喜ぶのは国立競技場で
みんなで頑張って次こそJ1昇格だよ!

と言うことで
12月8日(日)国立競技場
15:30キックオフ
京都サンガF.C.対徳島ヴォルティス

ですよ!
決勝は徳島と

8月のポカリスエットスタジアムで
試合後に号泣したあの徳島が相手。
絶対に負けたくないし、次は昇格の嬉し涙を流したいものである。

この涙をどう捉えるか?

また考えます。


と書いたけど、
まさかその結果が12月の国立競技場で出るとは思わなかった。

パーサくんもコトノちゃんも国立競技場に行くとか。
パーサくん
特に大旗の片付けを手伝ってくれたコトノちゃんありがとう(*´∀`)♪
コトノちゃん

四条烏丸駅にあるサンガの試合告知
次こそ決戦
次こそ決戦。なんですよ!

京都駅に着いたらサンガ友の会さんと新福菜館でお疲れ会。
新福菜館でお疲れ会
もう国立競技場の勝利しか見えていませんよ!

2013年J1昇格プレーオフ準決勝長崎戦前篇

リーグ戦は終了したものの、まだJ1昇格プレーオフが残っている。

9時半に実家を出発!
実家近くの平安神宮でございます。
平安神宮

市バスで約40分かけて西京極到着!
西京極到着
スタジアム近くにはV・ファーレン長崎の応援バスが停車。
応援ツアー
青とオレンジはチームカラーと一緒だね。

今日の入場待機列はCOZYさんが引いた抽選が1番目!
SANGARIAN'Sが1番目となっています。
待機列1番目

開門前にはサンガトラックのドライバーきっしゃんさんが、
大木監督から書いてもらった色紙を披露!
大木監督からのメッセージ

必ず勝つ
 J1昇格!
大木 武

勝ってJ1に昇格だよ!

さて、11時半
いよいよ入場であります。
いよいよ入場
誰もいない西京極はある意味爽快ですなぁ。
誰もいない西京極

開門後に選手バスの出迎えをする。
五条通りからサポーターが壁となり待つのです。
選手入場待ち

選手バスが入場後のサポーター
声援がクライマックス
これだけ後押しすれば勝つしかないでしょう。

サンガフレンズスクエア
サンガフレンズスクエア
J1昇格プレーオフなのでそこそこの人がいます。

その中でもV・ファーレン長崎のグッズコーナー
長崎のグッズショップ
J1昇格プレーオフ記念のグッズが限定発売なようで、
すぐに売り切れていました。

選手入場前にはスカパーでお馴染みのレポーター和田りつ子さんが登場!
りっちゃん
サポーターに向けてエールを送ってくれました。

さて選手登場!
引き分けではなく勝って国立競技場に行こう!
選手登場

電光掲示板にもプレーオフのロゴが出ています。
プレーオフだと感じる

選手たちのアップも順調に続いております。
アップ中

長崎サポーター
長崎サポーター
今年JFLから昇格したばかりのJリーグ1年目
しかし、サポーターもプレーオフに出るとは思わなかっただろうね。

さて、いよいよ試合開始!
集合写真撮影
果たして国立競技場に行けるのか?

後篇に続きます。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR