2013年第18節熊本戦~勝ち組からの宴メール~

久保のハットトリックで喜んだ日曜日の夜。
しかし、現地はもっと喜んでいたはず。

そう、テレビで見ていたおいらは負け組なんです(ー_ー)!!

そんな熊本戦をうまスタで見ていたサンガ友の会さんより
見ていてもムカつく羨ましくなるようなメールが来ました。

まずし土曜日の夜
前夜祭でSANGARIAN'Sいきつけの瓢六での宴会♪
馬刺し
瓢六での宴会の模様は昨年一昨年はこんな感じでした。

そして今日の試合後
まずは輪になって喜ぶ選手たち
輪になる
実は輪の中に7日に長男が生まれたばかりの児玉がいて、
みんなに水を掛けられまくって
びしょびしょになっていました(笑)

さらに久保の挨拶
久保の挨拶
ホームでも勝ちましょう!
と言っていたけどまさにそうだよね。

そして、勝利の儀式
オーーーーーーーー

ハイハイハイハイ!

この瞬間に立ち会いたかった…

さぁ、次はホーム連戦なので勝ちましょう。
次も勝とう!

おまけ
やっぱりくまモンが来ていたみたい!
やっぱりいた!
ハーフタイムにはロアッソくんが
頭を抑えながらサンガゴール裏に登場したとか。
さすがジョークを分かっていますなぁ(笑)

あと、試合後に某SANGARIAN'Sメンバーが
スタジアムにお土産を忘れてしまうトラブル

ただ、おいらが連絡を取ってどうにか見つかったけど、
本当に良かったよね(^^ゞ

2013年第18節熊本戦

今日もスカパー無料の日だったので自宅で生中継を観戦。
明日までだけど、本当にありがたいものです(笑)

前半は攻め込まれるシーンが多かっただけに、
本当にヒヤヒヤするし、あかんサッカー…

ただ、熊本がかなり走らされているイメージもあったし
後半になって動くかもしれないと思ったりはしていた。

そして、後半になって急に風がサンガに吹いてきた。

49分に福村のフリーキックを南がファンブルして
それを久保が頭で決めてサンガが先制!

次に64分に安藤のサイドチェンジのパスを
久保がワントラップで受けてシュート!
これが決まって2点目!!

さらには72分には横谷の縦ポンを久保が受けてシュート
これでとうとう3点目でハットトリック!!!
久保のハットトリック
試合終了間際の88分にはファビオのシュートを防ごうとした
染谷がオウンゴールで失点してしまったものの、
1-3でアウェーで勝利!

どうにかチャンスをものにして勝てたけど、
やっぱりもっと楽に勝ちたいものやわ(^_^;)

2位の神戸が引き分けて、3位の長崎が負けた為に
上位との差がちょっとだけ小さくなったけど、
これからの愛媛、水戸にも
鬼門の西京極(笑)で勝ちましょう。

明日は唯一の熊本戦

6月は土曜日開催がメインなのに、
先週も今週も土曜日に試合がないサンガ。
陸上大会があると言うのだが、
本当に日本は強くもないのに陸上競技が好きだよな。

味の素スタジアムでも陸上大会があったので、
東京ヴェルディ対水戸ホーリーホックも
今日は味の素スタジアムでらなく駒沢での開催。

熊本なら水前寺競技場もあるし、そっちは使えなかったのかな?

または、以前のように鴨池陸上競技場でも良かったかもしれない。

京都新聞によると、明日は駒井と久保が先発起用。
さらに田森も怪我から復帰だとか。

連敗は許されないだけに必ず勝ってもらいたいものです。
こいつもスタジアムに来るはず
あーっ、日曜日でも昼間なら熊本に行きたかったけど、
日曜日ナイターなら帰れないし無理だわ。
今年もくまモンを見たかったぞ!

たまにはプロ野球 讀賣対北海道日本ハム戦

昨夜は仕事帰りに東京ドームにプロ野球交流戦
讀賣対北海道日本ハム戦を見に行ってきました。
東京ドームは25周年

しかし、ドラゴンズ以外のプロ野球の試合を見るのは
一昨年の北海道日本ハム対東北楽天戦以来で
かなり久々だったりするんだよね。

東京ドームは完成してから今年で25周年
もうそんなに経過するとは年が経つのも早いですな。

今日のチケットですが、なんと与那嶺要の写真が入っている!
ちょっとマニア向けなチケット
ウォーリーこと与那嶺要と言うと1974年に
ドラゴンズが優勝した時の名将でもある。

このチケットはマニアにはたまらないよな(笑)

18時の試合開始と同時に入場して既に北海道日本ハムの1回表の攻撃中
先頭打者の陽が凡退で西川が打席に立っていた。
1塁側で観戦
そして、席に座ったと同時に3番のアブレイユが先制ホームラン!
アブレイユの先制ホームラン

あと、今日は注目の大谷翔平
大谷の打席
二刀流と言う事で先日の土曜日にはプロ初勝利を挙げて
今日は6番バッターでの登場。

しかし、バッターボックスに立つだけで讀賣ファンからも歓声が上がるし
それだけ注目されているってことですな。

試合は2回裏にロペスのホームランで讀賣が同点に追いつく。

しかし、6回表にはアブレイユが
この日2本目のホームランで突き放す。
アブレイユ2本目

7回裏にはラッキー7でジャビット軍団も登場!
今日はエコナイターと言うことで緑の法被を着ていたりしていました。
エコナイターなので

試合は8回裏に元ドラゴンズの石井裕也が登板
石井裕也登場
耳が聴こえないと言うハンデを持ちながらプロ入りして
気がついたらもう9年目
サイレントKも北海道日本ハムで頑張っているのは嬉しい限り。

しかし、その石井が阿部に3ランを打たれて
逆転を許してしまう…orz

試合はいよいよ9回表で代打に稲葉

そう、いきなりの稲葉ジャンプが始まってスタジアムは盛り上がる。
稲葉ジャンプ
その稲葉も意地のツーペースで同点のチャンスとする。

しかし、その後は続かずに讀賣が4-2で逆転勝利!
逆転勝ち
久々のプロ野球観戦だったけど楽しかったなぁ。

痴漢です!!

最近、いろいろな鉄道会社の駅のホームとかに貼ってあるポスター
痴漢です!!
痴漢です!!
とめっちゃ大きく書いてあるのだが、これはかなりインパクトがある。

ただ、このインパクトのせいで痴漢が撲滅されるといいのだけどね。

頑張って来い隆成

昨日、サンガの齊藤隆成の佐川印刷SCへのレンタル移籍が発表!

齋藤隆成選手 佐川印刷SCへ期限付き移籍のお知らせ

今年は入団したばかりで出場機会がほとんどないし、
佐川印刷SCはJFLで今年は下位に低迷しているので、
これはチャンスかもしれない。

JFLで試合に出て少しでも成長して帰ってきて欲しいものですな。

しかし、サンガは伊藤、三根、國領、隆成と
ユース出身で4人もレンタルで武者修行。

みんな来年はサンガで待っているからね。
佐川印刷SCでもガンバレ

あと、齊藤隆成で検索したら、俳優でもいるのね。
これは知らなかったよ(^_^;)

W杯ブラジル大会出場決定

今日のW杯ブラジル大会の最終予選で、日本代表はオーストラリア代表と対戦。
後半途中でオーストラリアに先制されたものの、
ロスタイムでPKを獲得して本田がPKを蹴る。
本田△

あのプレッシャーの中でど真ん中に蹴りこむのは
本当に勇気があったんだろうね。

このまま1-1での引き分けで5大会連続のW杯出場決定。

ただ、最近はグダグダ過ぎるのでもっと引き締めて欲しいものですな。

とりあえず、今日だけはちょっとだけ喜びましょう。

ただ、渋谷のスクランブル交差点でばか騒ぎとか
非常識な行為はやめましょうね(ー_ー)!!

2013年第17節北九州戦

今さらだが、
なんで月曜日開催にしたんだよ!

確かに西京極は土日に陸上競技の大会は分かるよ。
でも、鴨池とか高知とか福井とか過去に地方開催をやっているわけだし、
三木防災陸上競技場なんて選択肢もなかったのかなぁ?

または、岐阜対岡山戦も日曜日のナイターだったのだから、
日曜日の夕方から、急いで西京極を設営して
19時30分キックオフでも良かったかもしれない。

そんな話は置いといて、
まぁ、無様な負けっぷりですなぁ。
前半に横谷のゴールで先制したものの、
後半に「お前らなめているの?」
と言いたくなるようなプレー

58分には
呉承訓が一瞬迷って飛び出せずに
ボールをキャッチ出来ずに大島にゴールを許す。
89分にはDF陣が前に出過ぎたところをカウンターの餌食で
小手川に決められて逆転負け。

またしても、下位救済組合が発動して、
もう笑うしかない内容ですな(-_-;)

また、負けたら監督が、
「負けたのは俺の責任だ!」
と言い訳するけど、
今日は文句なしに選手の責任じゃないか?

確かに3連勝していて気分が良かったかもしれないが、
それは慢心としか思えない。

これで今年はホーム4敗目…
情けないったらありゃしない。

こんな試合をしていたら、客は来なくなる一方だよ!

こんな糞試合に参戦されたサポーターの皆様
本当にお疲れ様でした。
連勝街道行き止まり

週末は三ツ沢 Y.S.C.C.対町田戦

土日にサンガの試合がないこともあり、三ツ沢に行ってきました。
今日も三ツ沢




昨日の話かよっ!




いいえ、今日も三ツ沢にやってきました。
今日はJFLのY.S.C.C.の試合でございます。
今日もメインスタンド
対戦相手が昨年までJ2だった町田ゼルビア
昼食を食べてから約45分で三ツ沢到着!
やはり近場でサッカーが見られるのは嬉しいもの。

対戦相手が町田なので既にアウェー側は混雑!
奥側はビッシリ町田サポ
今日はホーム側でのんびり観戦です。

選手登場時にはサッカークラブと
吉田秀彦氏の吉田道場の子供たちが出迎え。
選手登場
柔道着で出迎えと言うのは違和感があるなぁ(^^;;

また、今日の対戦チーム
Y.S.C.C.も町田もユニフォームサプライヤーがスボルメなので、
両チーム共に同じ蛍光イエローの練習着だったりします。
練習着が同じ(汗)

さて、試合開始でございます。
試合開始

町田の監督は元サンガの秋田豊氏
秋田さん
帽子にポロシャツと完全に夏仕様ですなぁ。

試合に関しては、町田がY.S.C.C.に合わせてしまっているのか、
なかなか本調子になれないように感じる。
Y.S.C.C.対町田戦試合風景

試合が動いたのは後半に入ってしばらくした58分
Y.S.C.C.の青田が左サイドから決めて先制する。
青田のゴールで先制
16位のY.S.C.C.が2位の町田から先制点をあげる波乱の展開。

しかし、町田もこのままでは終わらない。
コーナーキックからの一旦クリアしたかに思われたボールを繋ぎ、
鈴木が合わせて町田が同点に追い付く!
鈴木のシュートが入った瞬間

試合はこのままお互いに点が決められずに1-1のドロー。
試合終了

Y.S.C.C.がどうにか引き分けにして勝ち点1をもぎ取った感じですね。

逆に町田としては痛い引き分け。
他の上位陣が崩れていただけに、ここで勝ちたかったと思う。

Y.S.C.C.のホームでの意地を見せつけられた試合でした。
勝ち点1ゲット

週末は三ツ沢 横浜FC対札幌戦

土日にサンガの試合がないこともあり、三ツ沢に行ってきました。
森下ののぼりがあった

到着したのが試合開始30分前と言うこともあり、すでにアップ開始。
バックスタンドは混雑
今日は神奈川区民招待デーと言うことでバックスタンドはかなりの観客。

しかし、それを上に行くのがコンサドーレ札幌のサポーターの皆様。
アウェーゴール裏は大混雑
当日券売場はC席完売と出ています。
やはり人気チームは違いますなぁ。

今日のマッチデープログラムの表紙はは森下俊
森下が表紙
元サンガの選手が出ているのは嬉しいね。
あと、今日はスポンサーのデジタリオさんからうまい棒の配布がある。
これはビールのおつまみに嬉しかったりする。

選手紹介
森下はスタメン
森下の選手紹介
田原とカズは控えだが、
ユタカちょっと怖い
カズもいるよ
田原の写真がなぜか怖すぎる((((;゜Д゜)))

さて、試合開始です。
整列

札幌ゴール裏は12のバンデーラで赤黒に彩る。
ゴール裏に12が出る

試合開始直前には神奈川区の区長さんの挨拶。
川名薫さんと言います
過去の神奈川区民招待デーでは
横浜FCが4戦4勝です。

と挨拶があると、札幌サポーターから激しいブーイング。

しかし、
遠いところからやって来た札幌の
サポーターの皆さんも頑張ってください。

とあると一斉に拍手。

完全に遊ばれていますな(^^;)

さーて、試合開始!
いよいよキックオフ
試合はいきなり動く。
開始わずか30秒で日高の放ったシュートがクロスバーを叩き、
その跳ね返りがサイドポストに当たりゴールに吸い込まれる。
いきなり日高のゴール
また、10分には前田が持ち込んでサイドから放ったシュートが入って0-2とする。
前俊の追加点
いきなりの札幌が2得点でリードを広げる。

また、森下はフェイスガードをつけてのプレー
森下はバットマン
怪我をしてもなかなか休めないのね(-_-;)

試合はこのまま前半は0-2でブーイングが出る。
横浜FC対札幌戦試合風景前半

試合は札幌は守備の要の河合を下げて後半は防戦ぎみ。
横浜FCは攻めるものの、
パスはするがなかなかフィニッシュに行かない歯痒い展開。
横浜FC対札幌戦試合風景後半

試合はこのまま0-2で札幌の勝利。
試合終了

この後はゴール裏に挨拶。
札幌は勝利でこの歌が始まります。
ススキノへ行こうの大合唱

スースキノへ行こう
スースキノへ行こう
スースキノへ行こう
みんなで行こうー♪

逆に横浜FCはバックスタンドからはブーイングがあるものの、
ゴール裏からはブーイングすらないかなりヤバい状態。
沈黙のゴール裏
特にディフェンスがヤバすぎる。
センターバックの森下と野上が全くラインが合わずにずれまくり。
さらに、サイドの武岡と森本も前に上がるが戻らないし、
実質2バックでやっていた。
さらに、森下が孤立して1人で守ることもあったし、
これでは森下が可哀想。

このまま打つ手があるのか実に気になる試合でした。
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR