2013年第6節徳島戦

桜が咲き誇る週末になりましたな。
京都市美術館は桜が満開♪
美術館の桜
平安神宮も桜が満開♪
平安神宮の桜
琵琶湖疎水の周辺も桜がとても綺麗♪
琵琶湖疏水の桜
みやこめっせ前から市バスに乗って出発ですよ!

12時過ぎに西京極に到着。
西京極到着
西京極も桜が満開であります。
西京極の桜

今日はハンナリーズアリーナではbjリーグの
京都ハンナリーズ対千葉ジェッツの試合が開催。
ハンナリーズアリーナ
なので千葉ジェッツのチームバスも停車しています。
千葉ジェッツのバス

13時半に開門してさっそく準備開始!
今年初の西京極
準備が終わってからはみんなで花見をしながら宴会開始でございます。
花見と言うか宴会と言うか
ちなみによっしぃさんはサンガ友の会さんの体に隠れています(^^;;

花見でおいらが買ったスタジアムグルメは、
炊き込みご飯のおにぎり
炊き込みご飯おにぎり
さらには焼き牛すじ
焼き牛すじ
特に焼き牛すじはビールが欲しくなるメニューですなぁ。

スタジアムに戻ってバックスタンドを探すと…
中村祐哉の横断幕

あったよ!

前進 中村祐哉

今は怪我をしているけど、早く治ってもらいたいね。

パーサくんがおいらの前にやってきて何か言いたそう。
何か用?
頭は取らないで~!
顔はやめて~!
うん、どこかのチームのアホと違って
そんなことはしないから(笑)

さて、選手登場!
連敗だけは避けたいところ。
選手登場
ピッチでのアップも順調にやっています。
アップ実施中
さて、試合開始だが、
ユニフォームカラーが

って…
ストッキングは紫!
それは昨年までのパターンで
ストッキングは紫やろ!

試合に関しては話になりません。
怪我が完全に治りきっていないのに出されてまともに動けない15番
すぐに抜かれて途中から自信をなくしている2番
失点がわずか2点だけだったのが奇跡のよう。
呉承訓がキーパーじゃなかったらもっと失点していましたな。
おいらはハーフタイムにブーイングをしましたし、
そのブーイングで目を覚ましてくれると信じていました。

そのブーイングも選手たちには届かなかったようで終始気の抜けたプレー。

後半ロスタイムに三平が倒されて、PKを獲得。
原がPKを蹴る
原が決めたけど、大旗は一度しか振りませんでした。

なぜか分かりますか?

こんな焼け石に水のような得点なんか嬉しくないんですよ。

一応、残り3分で同点に追い付けると期待しましたよ。

しかし、その3分もあっという間に終わり無様な敗戦。
それもホームで見事な完敗(*`Д´)ノ!!!

選手がバックスタンドに挨拶に行った時にはほとんどの観客が帰っていました。

なぜか分かりますか?

つまらない試合だからですよ!

サポーターは最後までいるかもしれませんが、バックスタンドの観客は本当に正直。

もちろんゴール裏もブーイングが鳴り止みません。

ブーイングをかき消そうとコールリーダーが演説していましたが、
あれは必要ないんじゃないかな?

他のサポーターからしたら、ブーイングに水を差すような感じにしか見えません。

とりあえず、最初の4試合はなんだったのか?
もう一度選手は考え直してもらいたいわ。
論外な内容

おまけ
西京極からの帰りは実家に寄って荷物を置いて、
風呂に入り、晩御飯を食べてから出発!
京都駅で乗った新幹線ひかりは2月にデビューしたN700A系でした。
N700A系
まさか、こんな早くに乗れるとは思わなかったなぁ(*´∀`)♪

徳島戦の前日は得します

明日は今年初の西京極参戦。
ヴェルディ戦は19時キックオフだったし、
神戸戦は祝日で1日しかなかったので、今年初となりますよ。

もちろんこの時期なので、使うのは青春18きっぷ

やはり、京都まで片道¥2300で移動出来るのはお財布にもやさしいものです。

朝からクリーニング屋さんに行ったり、片付けをしていたら10時過ぎとなり、
ようやく自宅を出発して藤沢を10時半過ぎの東海道線で出発!
熱海行きに乗ったのだが、伊豆に旅行に行く人が多く混んでいますなぁ。
平塚で特急踊り子に抜かされて、国府津でも特急の通過待ち。

そんなに特急ばかり走っても…
と思っていて待っていたら…

なんと、昨年末にデビューした
特急マリンエクスプレス踊り子が来た!
マリンエクスプレス踊り子
やはり成田エクスプレスで使用されているE259系が
東海道線を西へ疾走するのは違和感があるわ。

熱海で乗り換えて静岡県のロングシートの旅が始まる。
しかし、乗っていてめちゃくちゃ暑いんですけど(;´д`)

乗ること約一時間で興津到着。
興津で2回目の乗り換えだが、桜が咲いていたので写真を撮っておいた。
興津駅にて
さらに西への移動で浜松到着。

浜松では乗り換え時間でおにぎりを購入して車内で食べる。

さらに豊橋で乗り換えて…

と西に進むが、おにぎりを食べたせいでめっちゃ眠くなってきて
米原までずっと寝ていたわ。

そして、米原からは新快速で山科へ。
米原駅まで来た
18時過ぎに山科到着でまだ明るい。
夕方の山科駅
山科駅前にあるソメイヨシノは満開になっている。
山科駅のソメイヨシノ
さぁ、明日の徳島戦で頑張っていきましょう!

Y.S.C.C.のチケットもらったー

突然ですが、皆さんはJFLのY.S.C.C.って知っていますか?
昨年JFLに昇格していきなり5位と好成績を残した横浜を本拠地とするチーム。

昨年はサンガからハウバート・ダンがレンタルで移籍していましたが、
実際は登録だけされていて1試合も出場していませんが。

そんなY.S.C.C.のチケットを会社でいただいてしまいました。
Y.S.C.C.のチケット
とりあえず7試合分のチケットとなりますが、
どの試合に行くかは今のところ未定だったりする。
でも、今年はサンガの関東での試合も少ないし、
ブログのネタとして見に行く次第であります。

でも、Y.S.C.C.って元佐川印刷の伊池や
渡邉千真の弟の渡邉三城くらいしか知らない。
(あと渡邉千真と三城に兄っていたっけ?知らないw)

まぁ、何度か見に行きますので選手を覚えられたらいいよね。

石川県・富山県な第19弾

1日遅れですが、ローソンに行って来て
水曜どうでしょう第18弾DVDを受け取ってきました。
富山に行ったばかりだけど
今回の作品は
試験に出るどうでしょう石川県・富山県
四国八十八カ所Ⅱ

の3本立て

おまけの大泉校長のループタイもついていて
さっそく見ていたりします。

やっぱり安田さんがおバカなので、
大泉校長も苦労していますなぁ。

ブラジル行き一番乗りならず

昨日は23時から日本代表対ヨルダン代表の試合を見ていました。

少し前に行われたオーストラリアが引き分けた為に
引き分けでもブラジルW杯の出場が決まる試合。

しかし、前半終了間際のセットプレーの失点と
後半の吉田が振り切られての失点。

その後、香川が決めたものの
遠藤がPKを止められる大失態!

PK失敗するなら開幕戦で失敗しておけや!

とサンガサポの怒号が連呼していたのは間違いないはず。
とりあえず6月4日の埼玉スタジアムでのオーストラリア戦で
引き分け以上ならブラジルW杯決定ですので、
あと2ヶ月待ちましょうか?

あと、現地にはこいつも行っていたようですね。
またまた中東の蛙
お疲れ様でした。

ガッツパープル

2013年鷹の祭典専用ユニフォームは「ガッツパープル」

福岡ソフトバンクホークスでは、2013年7月1日(月)、24日(水)~28日(日)の6試合において、ホークスファンと福岡ソフトバンクホークスが一体となるイベント、「鷹の祭典2013」を開催します。本年は、7月1日(月)の東京ドームでの北海道日本ハム戦と、7月24日(水)北九州市民球場での東北楽天戦でも「鷹の祭典2013」を開催、北九州市民球場での実施は初となります。

このイベントに合わせて、新たにデザインされる「鷹の祭典2013専用ユニフォーム(上下)」、「鷹の祭典2013専用キャップ」を2013年7月1日(月)~28日(日)の間に開催される、ホークス公式戦(ビジター試合含む)全19試合でホークス選手が着用し、公式戦に臨みます。

「鷹の祭典2013」の6試合においては、東京ドーム(7月1日)および北九州市民球場(7月24日)、ヤフオクドーム(7月25日~28日)の全入場者に、この「鷹の祭典2013専用ユニフォーム(レプリカ)」を配布します。

ご入場者全員に「鷹の祭典2013専用ユニフォーム(レプリカ)」を配布し応援していただくことで、ご入場者をはじめとしたホークスファンの皆様全員と福岡ソフトバンクホークスを名実ともに一体化し、リーグ優勝、そして日本一奪回への大きな原動力といたします。

テーマカラー・ガッツパープル「鷹の祭典2013専用ユニフォーム」デザインには、「ガッツパープル」をテーマカラーとして決定いたしました。
この、「ガッツパープル」は、鷹の祭典2013スローガン「超!ガッツメラメラ」のもと、選手とファンが一体となって、自分を超え、限界を超え、期待を超え、挑戦者であり続ける意思、そして、古来より日本の最上位色とされている「紫」に、日本一奪回への強い決意を象徴した色として命名されました。
もちろん、帽子のツバの色、そして、パンツのラインも「ガッツパープル」に変更されます。

ガッツパープル
まさかの紫色のユニフォーム
それも今年のサンガのユニフォームの紫色に似ているけど、
ちょっと欲しくなってしまうよね。

いかんいかん、おいらはドラゴンズファン
あっ、今年の順位予想ですが、
ドラゴンズは最下位だと思っています。

オープン戦でも見事な負けっぷりでしたし、
今年は無理でしょう(;一_一)

じゃあ、そろそろW杯予選のヨルダン戦を
見ようと思っています!

関ちゃんの北アルプス移動の旅

白馬五竜の春スキーと富山遠征から帰ってきたけど、
途中の話を書いていないのでこちらを紹介!

白馬五竜から白馬駅までシャトルバスで送ってもらった。
白馬駅
しかし、南小谷行の電車までかなり時間がある。

と言う事で、駅前の信州そば屋でざるそばを注文
信州ざるそば
しかし、お味は…

はい、美味くないです(ーー;)

これは大失敗だ~!


白馬駅には信州のマスコットのアルクマののぼりがあるけど、
駅員の格好をしたアルクマも可愛いぞ♪
駅員アルクマ
アルクマに癒されたけど、
信州そばが美味くなかった為か、
ややへこみながらの大糸線の旅スタートです。
大糸線で北上
大糸線で北上すること約20分で南小谷駅に到着

ここはJR東日本とJR西日本の分岐の駅
今までの大糸線はJR東日本管轄で電車でしたが、
ここから北は電化されておらず、JR西日本管轄はディーゼルカー
それも1両編成の車両となります。
南小谷からは西日本

出発したものの、南小谷から先はさらに豪雪地帯を走り、
周りは雪が本当に多い。
昨年は大雪で雪崩の可能性もあると言う事で
運休していたりしていた。

また、JR西日本管轄の区間はトンネルも多く
携帯も圏外が続いたりする。

約1時間ほどで終点の糸魚川に到着。
ここからは北陸本線に乗りますよ。
糸魚川から北陸本線
北陸本線で使用される車両は475系と言う
40年から50年前に造られたもの。

かつては北陸本線を走る急行電車に使われていたこともあるが、
時代の流れで急行電車が廃止となり普通列車に使われることに。

しかし、40年以上経過しているので本当に車両は古く
ガタガタ言いながら走る。

糸魚川を過ぎてからさすがに疲れが出たのか一気に眠くなって
車内ではずっと寝てしまった。

そして21時過ぎに富山駅に到着。
富山駅到着
しかし、疲れはマックスに来ていたのか、
駅からの途中の階段で尻もちを突いてしまった(>_<)

そしてホテルにチェックインして、
同じホテルに宿泊するサンガ友の会さんと合流。

ホテルでは夜鳴きそばのサービスと言う事で
ラーメンが食べられる。

さすがに美味しいものを食べていなかったので
これは本当に嬉しかったな♪
あと、¥300で生ビールも飲めると言う事で注文しちゃった(^^♪
夜鳴きそばと生ビール

おまけ
泊まったホテルの近くにはサンガの選手が宿泊していたようで
サンガバスが停まっていた。
サンガバス
さすがにホテルの前に堂々と停まっていたら
目立ちますよ~(・。・;

2013年第5節富山戦

昨夜は1時半に寝て、6時半に同じホテルに泊まっていた
サンガ友の会さんに叩き起こされる。
朝6時半からホテルのバイキングで朝食を食べてから、朝風呂にも入る。
スタジアムまでの臨時バスは10時出発なので
富山駅のヴィ・ド・フランスでお茶!
富山あんぱんと言うのがあるので食べてみた。
あんぱんには富の文字が入り、
富山を食うなんてげんかつぎ♪
富山あんぱん
10時になってようやく臨時バスに乗ることに。
臨時バス乗り場
臨時バスに揺られること約25分で富山県総合運動公園に到着!
アウェーゴール裏入口

11時に開門して横断幕などのセッティング。
今日は暖かい
このスタジアムでは未だに勝ったことはないし、
富山にも一度も勝ったことはない。

いつ勝つの?

今でしょ!

メインスタンドに移動したら、ライカくんが野点をしている。
お茶をたてるライカ
なのでライカくんは和装です。

おっと、ポーズもとってくれた!
ポーズも決める

今日のスタグルメはブラジル料理店のシュラスコとカターレウィンナー
ブラジル料理はいい
めちゃくちゃうまいわ~♪
戻る際にサンガゴール裏を撮影!
今年は横断幕がいっぱい
昨年は最前列には南砺市の観光の横断幕があり、
アウェーの横断幕が張れなかったが、
さすがにクレームが殺到したのか
今年は最前列も横断幕が張れるようになった。

あっ、南砺市の観光の横断幕はバックスタンド端に追いやられています!
追いやられた南砺市

さて、選手登場!
今日こそ富山から初勝利をあげたいものです。
富山に勝とうよ
選手のアップも続いております。
アップ中

あと、今年も富山での応援は2階席になるので、大旗のみ1階席に待機。
上にはSANGARIAN'SのメンバーがLフラッグを持ち応援しています。
2階席で応援

さて、13時に試合開始です。
いよいよ試合開始
今日で3連勝もかかるし勝つぞ!
富山に勝つぞ

しかし、試合はと言うと、サンガのいいところは最初から全然なし。
パスはかなり封じ込められるし、オフサイドは連発!
富山戦試合風景
なんで富山にはこんなに長所を封じ込められてしまうのかね。

試合は85分に富山に左サイドを崩されて、
徐庸徳のシュートが突き刺さり失点してしまう。

試合終了間際にはネットを揺らすが、オフサイドで試合終了!
いやぁ、情けなすぎる試合ですわ!
全然いいところなし

帰りはスタジアムにしばらくいて、16時発の富山空港行きの路線バスに乗車。

富山空港ではスキーの荷物が重すぎて重量オーバーとなり、
スキーブーツを機内に持ち込んでどうにか重量をクリアして飛行機に搭乗。
富山空港で荷物検査待ち
帰りは飛行機で約1時間のフライトですよ。
全日空で帰ります

はぁ、機内から見える雪山…
サンガの雪解けもまだ先なのかな?
上空から雪山を見る

富山に向けて出発!しかしその前に。

明日は富山でカターレ富山戦がありますね。

試合は日曜だけど、金曜夜に出発!
町田までは小田急で、町田から横浜線に乗車。
町田駅発0時01分発なので、この時間から青春18きっぷが使えるようになる。

金曜夜の終電の八王子行きに乗るのだが、接続の関係で5分遅れ。
八王子到着も遅れたのだが、さらに遅れていたのが快速ムーンライト信州

0時40分八王子発のはずだが、15分以上遅れております。
15分以上遅れている
ようやくムーンライト信州も到着して
乗り込んで、どうにか座れたよ♪
遅れて到着
まずはビールを飲んで寝ることに…
途中で何度か目が覚めたけど無事に白馬駅に到着。
白馬はもう3月も終わろうとしているのに、雪がちらついている。

白馬駅では同じく関東からムーンライト信州を使い
富山を目指すk-ism氏と遭遇。
駅の待合室で話をしつつ、おいらは再び松本方面に移動。
ちょっとだけリバース
向かったのは2つ目の神城駅
神城駅
ここは白馬五竜スキー場の最寄り駅
駅から無料送迎シャトルバスで白馬五竜スキー場に移動です。

そう、今日は富山遠征の前に春スキーをしにきました。

でも、白馬五竜は先月のスキー部で行ったばかりなのに、
なぜ白馬五竜?

他にもたくさんスキー場があるのに?

と思うけど、
理由は
①駅からスキー場まで無料送迎がある。
②日帰りスキー用の更衣室やロッカーがある。
③朝早くから滑れる。
④そこそこスキー場が広い


などと条件がかなり合致したので白馬五竜に来ました。

朝6時半に無料送迎シャトルバスが出発して、
途中でバス停に寄っても6時35分に到着。

到着したら前日に買っておいたおにぎりを食べて、
着替えをして朝7時半過ぎにスキー開始!

最近ではこんな早くからスキーをするなんてことはないよな。
朝早くからスキー開始
朝のうちに山頂までやってきたら雲が下に見える。

午前中は中腹は雲の中に入り視界が大変
視界が悪いからゆっくりしか滑れない(>_<)
雲の中なので見えにくい

午後から晴れて五竜岳とかも綺麗に見えたし良かったわ。
午後から晴れてきた
結局、朝7時半から夕方17時前までたっぷり滑ったよ。
夕方の白馬五竜

おまけですが、滑り切って疲れが出ているおいらを自分撮り
自分撮りしてみた

これで今シーズンのスキーも終了。
また、来年も楽しく滑りたいな♪
また来シーズン

胸スポ募集したら決まりました!

ココ、1億円で埋まりました~!湘南 胸スポンサーが決定

ベルマーレのここ、埋まりました~!J1で唯一ユニホームの胸部分が空白だった湘南に待望の“救世主”が現れた。LEDによる照明器具などの開発、製造、販売を行う「株式会社トライテラス」(東京都千代田区、坂本光秀社長)が胸スポンサーにつくことが21日、決定したもので、スポンサー料は推定1億円。新ユニホームは23日のナビスコ杯・大宮戦(BMWス)でお披露目される。
神様、仏様、トライテラス様――。J1の18チームで唯一空白だった湘南の胸スポンサーがついに決まった。人気タレントの中川翔子を起用したテレビCMでも知られるトライテラス社がユニホームの胸スポンサーにつくことが決定。スポンサー料は資金難に苦しむ湘南にとって感涙にむせぶレベルのドカンと推定1億円。まさに救世主と言えるビッグボーナスだ。
湘南とトライテラス社。両者の出合いは電撃的かつ運命的だった。3年ぶりのJ1昇格を果たしながら、J1で唯一胸スポンサーなしで開幕。その窮地に、平均年齢23歳で、イケメンぞろいの選手たちが立ち上がった。ユニホームの胸部分が空いていることをアピールしてスポンサーを募集する「ベルマーレのここ、空いてますよ」パフォーマンスを大倉強化部長が発案。選手たちはそれを快諾し、9日の鳥栖戦では得点を決めたMF梶川諒太(23)が全国放送のテレビカメラに向かい何度も胸部分を指さした。
そのシーンを偶然テレビで見ていたのがトライテラス社の坂本社長。興味を抱き始めたところに、湘南の真壁社長が営業をかけ、とんとん拍子でスポンサードが決まった。
「梶川のゴールパフォーマンスはかなり大きかった」と振り返る真壁社長は、結果的にチームで唯一のパフォーマーとなった梶川への金一封を検討中。長年資金難に苦しむチームにとっては、今季J2東京Vから獲得した童顔の23歳が「梶川様」に値するドラマチックなスポンサー獲得劇となった。
▼トライテラス坂本光秀社長 若くて、「湘南スタイル」という独自のスタイルを貫いている点が、まだ若い弊社が「新しい灯(あか)りの形」という独自の開発をしている点と、非常に合致しました。

トライテラスがスポンサーに
ようやく、湘南も胸スポンサーが決まりましたね。

昨年もシーズン終盤に大磯町の日本端子が胸スポンサーになったものの
今年は胸スポンサーがなかなか決まらずに苦戦していた。

しかし、梶川がゴールを決めて胸スポンサーを必死にアピールする
パフォーマンスを実施してどうにか決まるなんて
なんかドキュメンタリーのような感じ。

来年はJ1で対戦したいのでJ1で頑張って下さいね~♪

くまモンの熊本とんこつラーメン

昨日ですが、買い物をしつつ成城石井を覗いたら
こんな商品がありました。
くまモンが描かれている
くまモンの熊本とんこつラーメン
袋も中身もくまモンが描かれていて、ついつい買ってしまった…

まぁ、熊本ラーメンも好きだし
くまモンも好きだから仕方がないんだけどね。

あと、熊本と言ったら、
昨日のロアッソ熊本対ガンバ大阪戦で
2点差を追いつかれて引き分けたガンバ大阪のサポーターが
腹いせにKKWING改めうまかな・よかなスタジアムのゴール裏に
大量の傘を捨てて帰るなんて愚挙をやらかしたらしい。

勝てないからってアウェーのスタジアムを汚したりするのは
やっちゃいけないって分かっているのかな?

もし、万博でサンガサポが大量のゴミとかを捨てて帰ったら
気分が悪いと思わない?

J2に降格してもこのチームのサポーターの
マナーは変わらないんですな(;一_一)

続きを読む

2013年第4節神戸戦

昨日も書いたけど、今日の対戦相手のヴィッセル神戸は
開幕3連勝で、開幕から無失点で現在首位

試合前は得点を取るのは難しいと思ってしまった。

しかし、サンガのゴールラッシュ!
開始早々のバキのゴールで始まり、
J通算100試合出場を決めた原のゴールで追加点。

さらに後半にはミヤの初ゴールと、原の2点目と
今日は4-1での大勝!

中村祐哉も山瀬も欠場の中よくやったと思う。

しかし、試合内容はあまり褒められたものではなかったのが
ちょっと残念ですかね。

次は未だに勝ったことのない天敵の富山戦。
富山に初勝利を挙げて連勝街道を突き進んでもらいたいものです。

写真はNo.21様からいただいた応援のぼり
必昇2013
今年もSANGARIAN'Sは応援のぼりの掲出を継続します。

京都サンガF.C.ダイジェスト

皆さん、今日の週刊サッカーダイジェストは買いましたか?

表紙は鹿島アントラーズの大迫ですよー!

表紙は大迫

と言うのはさておいて…

今週はサンガの特集を組んでくれています。

京都サンガF.C.ダイジェストで、
表紙は安ちゃんと工藤
二人の対談とか、いろいろとありますよ!
安藤と工藤
おいらも今さっき買ったばかりだから後で読むぞー!

また、明日はヴィッセル神戸との対戦。
神戸は開幕3連勝と波に乗るだけにここで叩いておきたいものです。

お金がない

突然ですが、先週末にお金をなくしました。
実は来月は法事で帰京することがあり、
わざわざ両親から帰京の代金をいただきました。
(いや、マジでありがたい…)

その代金が入った封筒を通勤用のカバンに入れていていたが、

入っていない( ̄□ ̄;)!

えーっ、なんで…

いつ落とした?

マジでないんですけど…

封筒には往復の約¥25000ちょっとが入っていたので、
週末はかなり凹んでいました(´ω`)

既にカードで新幹線のきっぷは買っていたし、
¥25000をなくしたのは非常に痛い(>_<)

そんな浮かない感じで会社に行きました。

そして、カバンを入れている引き出しを開けたら…

封筒があった!!!

どうやらカバンからこぼれてしまったらしい。

見つかったからいいけど、なくしていたと思うとゾッとする。

帰りの岐阜戦の帰りに乗る予定の新幹線も禁煙席が満席だったが、
空席が出たので喫煙席から座席変更も出来たしラッキー(*´∀`*)

皆さん、お金はきちんと管理しましょうね(; ̄ー ̄A
札束に乗らないで

2013年第3節福岡戦

今日の試合ですが、大木監督のコメントからすると
最悪な内容だったそうですね。

試合終了後コメント 大木 武監督

それでもロスタイムに三平が決勝ゴールを決めていなかったら?
と思うといろいろと考えさせられるものがありますな。

試合後にはサンガ友の会さんから
ブログに使っていいよ♪
と言われたので写真を紹介(^^♪

試合後に今年初の輪になって喜ぶ選手たち
今季初勝利
そして、決勝ゴールを決めた三平が挨拶をするのだが、
ギャグで滑ってしまう。
滑る三平
さんぺいショーは終了のようです。
三平ショー終了

次節は3連勝のヴィッセル神戸が相手なので、
今回も連勝のチームを止めてみたいものですな。

おまけ
誰やったっけ?(笑)
今年は23番
まぁ、古巣の福岡でも頑張って下さい。

意外に寒かった湘南ベルマーレ対清水エスパルス戦

今日は午後から平塚に行って湘南ベルマーレ対清水エスパルス戦を見に行きました。
桜も咲き始めて春を感じますなぁ。
桜も咲き始める
ベル爺ことキングベル一世の歓迎でスタジアム到着!
ベル爺のお出迎え

Shonan BMWスタジアム平塚に着いたら正門にはこんな横断幕が…
正直悔しい

湘南ベルマーレJ1復帰

昇格争いで最後に負けたサンガサポからしたら面白くないし、
悔しい限り(i_i)

今日はメインスタンドのアウェー側での観戦でございます。
今日はメインから

とりあえずフードコートに行きましたが、
いたいたベルマーレクイーン♪
ベルマーレクイーン
今年も皆さん可愛い女の子ばかりで、

お友達になりたーい

フードコートは今年も出店が増えていて、
いろんな意味で西京極とは差をつけられている。
フードコートも賑やか
同じ糞スタジアムを本拠地にしていても、この差は見ていても分かるわ。
チームが努力をしているように見せかけていても、努力していなきゃ意味はない。
または努力ていても、その努力の方向が間違えていたらさらに意味がない。

フードコートでは、カレーパンと牛串を食べたあとに、カレーかた焼きそばを購入。
これがなかなかの美味でしたわ。
カレーかた焼きそば

清水ゴール裏は開門直後に一気に満席となり、やはり人気チームは違いますな。
華やかな清水ゴール裏

さて、アップ開始!
目の前には清水の選手がやって来たが、ついつい目が行ってしまうのは
今年から湘南のGKコーチをに就任したピーコこと中河昌彦氏
ピーコさん
サンガサポのおいらとしては、
ちょっとハァハァしてしまいそう(;´д`)

あと、清水ゴール裏にはこんなゲーフラが…
前節は大敗だった

5-0

前節は横浜F・マリノスに5-0で大敗したから、悔しさを忘れないためかな?

あと、選手紹介では清水の村松に対して湘南サポから暖かい拍手が!
まぁ、JFLから移籍してきて湘南をJ1に上げたこともあるからね。

16時に試合開始~!
試合開始
今日のスタメンは清水は28番の吉田以外は全てレギュラー番号
ちょっと惜しい
もし、吉田ではなく2番の李記帝だったら
1番から11番がそろったのに…
とついつい思ってしまったわ。

前半は開始から20分までは清水のペース
しかし、決定的なチャンスを決められずに迎えた21分に右サイドから菊池からのパスを
武富が受けて角度のないところから決めて湘南が先制!
ゴールを決めて側転してからはしゃぐ武富
武富のゴールで先制

この後も湘南の猛攻は続く!
これを林を中心とした守備陣が必死に守りきり前半は終了。
湘南の猛攻が続く
後半に入り、途中から清水は杉山に代わり高木俊幸を投入。
これが当たり清水のペースとなる。
そして63分に混戦から八反田が押し込んで清水が同点とする。
八反田のゴールで追いつく
この後も清水の猛攻が続いて湘南の攻撃が鳴りを潜める。
さらに湘南は83分に島村が2枚目のイエローカードで退場となる。

しかし、お互いに点が入らずに1-1の引き分け…

湘南が必死に守り勝ち点1を奪っていった感じですね。

試合後の清水サポのお怒り具合がシャレになりませんでした。
負けに等しい引き分け

あと、バレーの劣化が激しすぎる。
競り合いでも島村に負けっぱなしだし、瀬沼もいたのか分からないほど。
清水は高木俊幸のおかげで勝ち点1を掴んだ感じでしょう。

湘南は未来のある引き分け。
清水は先の見えない引き分け。

こんな試合でした。

さようならロマンスカード

明日から各鉄道会社はダイヤ改正となります。
JR東日本は湘南新宿ラインに浦和駅が完成して、
浦和駅から神奈川県まで京浜東北線以外で1本で行けるようになるし、
東急東横線は渋谷駅が地下に移転して東京メトロ新都心線と直結。
なんと、横浜高速鉄道みなとみらい線、東急東横線、
東京メトロ新都心線、西武池袋線または東武東上線
の5路線が直結されて、元町・中華街駅から森林公園駅または飯能駅まで
1本で行けるような長距離列車が出来たりする。

また、200系新幹線は今日が引退…
新幹線と言えば0系からのだんご鼻が印象的だが、
そのだんご鼻の車両もいよいよ最後。
今までお疲れ様と言いたくなるね。

また、JR西日本も特急きのさきや特急こうのとりで使われていた183系も引退…

昨年の大晦日に亀岡駅で見たのがラッキーだったかもしれない。

話は変わって、小田急線も昨年末から使用出来なくなったロマンスカードが
いよいよ今日で払い戻しが終了となる。

ロマンスカードとはJRのオレンジカードのようなプリペイドカード
20年以上前に、カードで切符を買うことが出来て
小銭がいらないので当時は非常に便利だった。

しかし、カードはその鉄道会社でしか使えないのが不便だったが、
その後、約10年前にはパスネットが発売され、
関東一円の鉄道会社で相互利用出来るようになったし、
直接カードを自動改札に入れることで券売機で買う手間が省けるようになった。

そして、その後は現在のような
PASMOやSuicaのような電子式に切り替わり、進化を遂げている。

そんなロマンスカードとかパスネットをコレクションしていたのだが、
いよいよ手放すことになった。

この三種類のロマンスカードは最初に発売された
ロマンスカーHiSE10000系の限定デザイン♪
初期のロマンスカード
当時は高校生で並んで買ったんだよな…

払い戻さないとただの薄い金属のカードになってしまうから駅に行って払い戻したよ。

駅で手続きをして、3枚のカードから¥3000になり千円札3枚を受けとる。

これも時代の流れなのかなぁ?

あっ、カードは穴は開きましたが、無事に受け取りました。

日々鉄道も進化する。
しかし、古くなったものは別れもやってくる。

そう感じた日です。

ペンタが離脱

中村祐哉選手の負傷について

このたび京都サンガF.C.では、MF中村祐哉選手が3月10日(日)に行われましたJ2第2節vs東京ヴェルディ(@西京極)におきまして、右脚を負傷し、検査の結果、以下のとおり診断が出ましたのでお知らせいたします。



【中村祐哉選手の負傷について】
■検査日
3月11日(月)

■負傷箇所
右脚

■診断結果    
右大腿二頭筋肉離れ

■全   治
約4週間


ペッ…ペンタ…orz

試合中の接触プレーとは言っても、
アフターでのラフプレーでの怪我と言うのはなぁ。

ヴェルディのラフプレーは三浦泰年監督が就任してから
日に日にひどくなっているからね。

せっかくレギュラーで起用されたのに
約1ヶ月の離脱は痛いもの。

1日も早く怪我を治して復帰してもらいたいものですな。
今日は後ろから

新ユニ入荷しました

今日は速攻で完売したサンガの2013年の新ユニフォームの
追加発売の案内が来ました。

【オンラインショップ】「2013レプリカユニフォーム1st/半袖」予約受付開始のお知らせ

現在、好評につき完売となっております「2013レプリカユニフォーム1st/半袖」の予約受付をオンラインショップにて開始いたしますので、お知らせいたします。第二次入荷分につきましても数に限りがございますので、お早めのご予約をお願いいたします。ぜひとも新しいユニフォームを身にまとってサンガを応援して下さい。そして、スタジアムをサンガ色に染めて、J1昇格を目指しましょう!皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。

追加発売だけど、どうなるのかな?
今年のユニフォームは襟がついている事とか、
デザインがシンプルと言う事でかなり人気がある。

でも、

□お届け時期
4月下旬~5月中旬頃の予定です。


すぐには手に入らないのね(>_<)

まだ購入していない方
早く購入して下さいね~♪
30番ユニは売れるのか?

専用球技場の整備素案

昨日深夜に京都新聞に出た記事から…


「選手と観客一体感」 京都スタジアム、府が整備素案

京都府は11日の府議会文教常任委員会で、亀岡市で計画するサッカーなど球技専用競技場「京都スタジアム(仮称)」の整備素案を明らかにした。観客席の最前列をフィールドと同じ高さにして選手と観客の一体感を高めるほか、コンサートや結婚式など競技以外にも利用し、稼働率を高めていく。
素案によると、座席幅を広く確保するほか、個室の観戦席や託児所も設ける。スタンドに屋根を設け雨でも快適に観戦できるようにする。サポーターが立って応援しやすいように、はね上げ式座席の採用や音響効果への配慮も検討していく。
このほか、スポーツジムやフリークライミング設備、山並みを望む展望台やレストランも併設する。コンサートや結婚式、フリーマーケットなどにも活用していく。
建設地の近くに生息する天然記念物のアユモドキに極力影響を与えない工法を採用し、スタジアムを保護・発信拠点とするという。
指定管理者などによる「公設民営」の運営を検討し、運営にかかる府の負担額は年間2千万~7千万円程度になる見通しも示した。
今後、有識者や府民の意見を聞き、府は新年度から基本設計に着手する。


まずは整備素案が出ましたね。

理想と言えば理想
妄想と言えば妄想


でも、かなり期待が出来そうなスタジアムとなりそうです。

①観客席の最前列をフィールドと同じ高さ

これは見やすさもさることながら、
選手とおなじ目線で試合が見られるプレミア方式になるのかな?
特に西京極は陸上トラックがある分スタンドがピッチから遠かったので、
かなりの変化になると思ったりする。

②コンサートや結婚式など競技以外にも利用し、稼働率を高めていく。

やるのはいいけど、その前に芝生がきちんと養生できるようにしてほしい。
いくらいいスタジアムでもピッチの芝生がボロボロだと
見栄え以前に選手が怪我をしてしまうし試合もしづらくなる。

イベント開催時にはピッチが収納出来たり、
芝生にもやさしいスタジアムにしてもらいたい。

③座席幅を広く確保するほか、個室の観戦席や託児所も設ける。

託児所はおいらも意見で出しました。
やはり子供連れでも楽しめるようなスタジアムにしてもらいたいところ。
特に個室の観戦席は浦和レッズの埼玉スタジアムでのWONDERシートではないが、
一席¥10000の破格の値段でも良いと思う。
ただ、個室で東北新幹線はやぶさのグランクラスのような
めちゃくちゃゆったりとした座席でお土産も付いた素晴らしい席にしてほしい。

正直、京都と言うか関西人はお金に対してシビアなので
ここまで高い席で見る価値があるか?
とも思われるが、それくらいの価値のあるサッカーをしてもらいたいもの。

④スタンドに屋根を設け雨でも快適に観戦できるようにする。

これはやはり必須だと思う。
屋根があり雨でも濡れないと言うのは観客を増えすことにつながる。

⑤サポーターが立って応援しやすいように、
はね上げ式座席の採用や音響効果への配慮も検討していく。


ゴール裏ははね上げ式座席を採用なのね。
はね上げ式座席と言ったら札幌ドームや埼玉スタジアムがそのタイプ
ただ、はね上げ式は座るのは良いけど、
立っている時には座席に荷物が起きにくいデメリットともある。
出来れば、固定式の座席が希望なんですけどね。

⑥スポーツジムやフリークライミング設備、
山並みを望む展望台やレストランも併設する。


スポーツジムを誘致するなら運営管理者を大手に委託してほしいもの。
長野パルセイロの本拠地である南長野球技場も公園内にスポーツジムがあり、
ここはコナミスポーツが運営している。

コナミスポーツなど大手の場合はスタジオプログラムーも豊富だし、
ダメ元でも大手に声をかけてみてはと思ったりする。

実際、ガラガラのスポーツジムだと寂しいですからね。

また、フリークライミング設備と言うのは驚いた!
確かにフリークライミングは日本では設備は少ないし、
あれば人も来るはずなので是非とも設置してほしい。

⑦天然記念物のアユモドキに極力影響を与えない工法を採用し…

アユモドキのニュースはいろいろとあるけど、
ここまで自然保護も目指しているのであまり文句は言わないでほしい。

まだまだ先になるけど、
一日も早いスタジアム完成を心待ちにしていますよ。
西京極の花火
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR