森野引退発表

森野選手が引退を発表

本日(9月21日)、森野将彦選手は今季限りで現役を引退をすることを決めましたので発表いたします。
9月24日にナゴヤドームで行われる今季の本拠地最終戦、対広島戦が引退試合となります。

引退を発表したこの日、森野選手はウエスタン・リーグ公式戦の阪神戦(ナゴヤ球場)で5回裏に代打で出場、三振に倒れるも、スタンドからのファンの声援にヘルメットをとって応えました。

森野選手は96年にドラフト2位指名を受け、東海大相模高校から中日ドラゴンズへ入団、ルーキーイヤーの97年、8番ショートで初のスタメン出場となった8月29日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)でプロ初本塁打を放ちます。

内外野のポジションを守るユーティリティプレイヤーとして活躍し、打では2007年に18本塁打を放ち、そのうちの8本が3ランホームランとなり「ミスター3ラン」と呼ばれました。2010年には179安打で打率は自己最高の3割2分7厘を記録しリーグ優勝に貢献、プロ生活21年目で通算1800試合に出場し1581安打782打点、打率2割7分7厘(9月21日現在)

21年間お疲れ様でした

神奈川県出身と言う事と、
ドアラに似ているという愛くるしい顔で好きだった選手

今年はなかなか一軍でのプレーがなかったので、
もしかしたら?
と思ったけど、やはり39歳と言う高齢もあったのかな?

今まで本当にお疲れ様!
再びドラゴンズのコーチとして
帰ってきてね(;´・ω・)

10点差からの大逆転負け

ヤクルト セ66年ぶり10点差逆転勝利 大松今季2度目代打サヨナラ弾

セ・リーグ ヤクルト11―10中日 ( 2017年7月26日 神宮 )

 ヤクルトは26日、中日戦で球史に残る大逆転劇を演じた。6回終了時点で0―10の劣勢を追いつき、延長10回に代打・大松尚逸内野手(35)が右中間へサヨナラ2号ソロを放った。10点差の逆転勝利は史上4度目のプロ野球タイ記録で、セでは66年ぶり。大松も史上4人目のシーズン2本目の代打サヨナラ本塁打と、記録的1勝となった。

 球場全体が異様な期待感に包まれる中、代打・大松の打球が右中間席に吸い込まれた。延長10回1死。中日・伊藤の初球、147キロ直球を完璧に捉えた打球が、終盤から降り始めた雨粒を切り裂き、歴史的大逆転のフィナーレとなった。

 「とにかく塁に出ることが大事だった。後ろには(山田)哲人もいるし。今日の雰囲気だと、何かしら起きると思っていた」

 5回で0―10となった。だが、6回の攻撃前。三木ヘッドコーチが選手を集めて円陣で「何が起きるか分からない。諦めず、1点を取っていこう」と確認した。7回に代打・中村が左越え2ラン。8点差の8回にはバレンティンの今季初の2試合連発となる2ランから打者14人の猛攻で追いつき、高校野球に負けないドラマを生んだ。

 代打の切り札で起用されながら、最近17打席は無安打。昨季までチームメートだったロッテ・福浦に代打の心得を聞き「心の支えになっている」。父・三郎さん(66)からも前日に「打席での顔が暗いぞ」と指摘を受けたが「去年のこの時期に比べたら野球ができているだけで幸せ」と前を向き続けた。

 21日の阪神戦まで続いた今季ワーストの14連敗中。三木ヘッドコーチから「若い子に助言をしたり、できることがあればしてほしい」と求められた大松は20日、休日返上で汗を流した。「何かを感じてもらえたら」。そんな姿勢に、ロッカーが隣の西浦は神宮での試合後、ベンチ裏ミラールームでの素振りが日課となった。5月9日の広島戦に続くシーズン2度目の代打サヨナラ弾は史上4人目。歴史的一発は、プロ野球史上最大タイ、セでは66年ぶりの10点差逆転勝ちに結実した。

 真中監督は「意地を感じた。今年は悪い記録を更新してばかりだった。いい記録もできて良かった」と笑った。2試合連続のサヨナラ勝ちで今月初の連勝。そして負ければ自力CS消滅の一戦で、最後まで諦めない姿勢を全員が感じた。 (川手 達矢)

 ≪本塁打決着は初≫ヤクルトが10点差を逆転しサヨナラ勝利。最大10点差からの逆転勝ちは4度目だが、本塁打での決着は初めてだ。また、ヤクルトの最大得点差逆転勝利は99年4月28日巨人戦の8点差(1―9→10―9)だった。

 ≪最多タイ記録≫大松が2本目の代打サヨナラ弾。シーズン2本の代打サヨナラ本塁打はプロ野球4人目の最多タイ記録。チームでは鵜久森も4月2日DeNA戦で代打満塁サヨナラ弾。同一球団で年間3本の代打サヨナラ本塁打も、56年巨人(樋笠2本、加倉井1本)以来61年ぶり2度目のプロ野球最多タイとなった。

 ≪大リーグでは12点差≫大リーグでは12点差が最大逆転勝ち。過去3度あり、最近では01年8月5日にインディアンスが、佐々木、イチロー所属のマリナーズに3回終了時点で0―12と大量リードを許したが、9回に佐々木を攻略して14―14の同点。延長11回の末、15―14でサヨナラ勝ちした。


昨日のドラゴンズの試合
東京ヤクルトスワローズ戦で7回表まで0-10で大量リード
しかし、7回裏に2点、8回裏には8点
反撃にあって一気に同点
そして、延長に入った10回裏には大松にサヨナラホームランを打たれて
なんと10点差を
ひっくり返されることとなった( ̄□||||!!


試合自体は飲みに行っていて見ていないけど、
途中経過を見るだけで
仰け反りそうになったぜ(丿 ̄ο ̄)丿

今年は打たれてノックアウトされた先発ピッチャーを
試合途中で強制送還させる荒療治をしていますが、
そろそろ監督や投手コーチを試合途中で強制送還させるべきでは?

なんか、このままズルズルと連敗して
シーズン終了時には5位と
最下位をひっくり返されそうですな(;´Д`)
ドアラ土下座

12年ぶりの月間MVP

中日・岩瀬、12年ぶり月間MVP!セ、パ通じて最長ブランク

 セ、パ両リーグは7日、6月の月間最優秀選手(MVP)を発表。セは中日・岩瀬仁紀投手(42)と、広島・丸佳浩外野手(28)、パは西武・十亀剣投手(29)ソフトバンク・柳田悠岐外野手(28)が選ばれた。

 岩瀬は14試合に登板して1勝1セーブで10ホールド。防御率0・00とリリーフとして終盤の継投を支えた。受賞は05年4月度以来2度目で、12年ぶり受賞はセ、パを通じて最長ブランクとなった。丸は10年目で初受賞。6月の打率・402、33安打、22打点はいずれもリーグトップだった。

 十亀も初受賞。4試合で3勝0敗、防御率3・09の成績だった。西武の選手の受賞は通算71度目で、オリックス、日本ハムと並ぶリーグ最多タイ。柳田は15年9月度以来、4度目の受賞。12本塁打、31打点、長打率・900、出塁率・480、得点圏打率・500などでリーグトップの数字を残した。

死神と呼ばれた男

プロ野球の6月度の月間MVPが発表され、
セ・リーグの投手部門で42歳の岩瀬仁紀が選ばれた!

セットアッパーで防御率が0.00と驚異の数字だったが、
まさか岩瀬が今年に入り
大活躍するとは思わなかった!

ここ数年は全く活躍出来ずに、今年は引退を賭けたシーズン

それなのに、8回をキッチリ抑えることになるとは
未だに信じられませんわ!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

ちなみに昨日時点で登板数は942となり、
金田正一氏の944や米田哲也氏の949を越えるのは
もう時間の問題となっている。

出来れば来年までに前人未到の1,000試合登板を達成して、
山本昌以上の伝説を作ってほしいですな(・∀・)

荒木2000本安打達成

昨日の中日ドラゴンズ東北楽天イーグルス
ドラゴンズの荒木雅博選手がプロ48人目の
2000本安打を達成!
22年目の達成
ドラゴンズ生え抜きでは
高木守道谷沢健一立浪和義に続いて
4人目の快挙
(移籍組では谷繁元信、和田一浩も達成)

しかし、荒木と言えば長年ドラゴンズを支えていたリードオフマン

守備の名手であり、足が速いが、
長打がなかなか出ないイメージではある。

しかし、ここまで来るには長い道のりだった。

2000試合出場達成しているものの、
プロ5年目まで僅か15安打
達成者の中で最少の33本塁打で、
シーズン5本塁打以上は一度もなしだが、
落合政権8年間すべてのシーズンで規定打席に達した唯一の選手

と言う長い間、着実に頑張った証拠である。

今年は
アストロズの青木宣親
千葉ロッテの福浦和也
巨人の阿部慎之助
福岡ソフトバンクの内川聖一
阪神の鳥谷敬
と2000本安打が達成出来そうな選手が続いている。

他の選手も早く2000安打達成出来るように
頑張ってください!

井手峻氏が母校のコーチ

都立新宿コーチに中日元球団代表の井手峻氏が就任

 新宿(東京)が、OBで中日元球団代表の井手峻氏(73)を外部コーチに招聘(しょうへい)したことが1日、分かった。

 井手氏は東大で投手として活躍し、66年2次ドラフトで中日3位入団。投手、外野手としてプレーし、76年現役引退後はコーチとフロントを歴任。退団後、15年に学生野球資格を回復した。新宿・田久保裕之監督(35)は「(要請を)快諾していただき、5月から真摯(しんし)で熱心な指導をしてくださっています」と話した。同氏は週1回のペースで指導に当たる。

東大卒のドラゴンズ一筋

東大からドラゴンズに入団して、投手で1勝して、
さらに野手としては300試合以上に出場した井手峻氏

おいらが小学生の頃は、一軍の内野守備コーチを担当していて
東大卒のコーチって頭がいいんだろうな!
と思っていたこともありました。

その後は球団代表にまでなり、約50年弱もドラゴンズに在籍をしていた
ドラゴンズの生き字引ともいえる人物

そして、73歳にして母校のコーチ就任とは
本当に野球が好きなんだろうね(^_^;)

そんな井手コーチの活躍をドラゴンズファンとしては
願うばかりです!

復活ドラゴンズブルーユニフォーム

昨日、ドラゴンズが今年のユニフォームを発表!

ホームは12月に発表していたが、
今回はビジターとサードのデザインも追加
違和感がないデザイン
ビジターは2004年から2011年までのデザインとほぼ同じ

この時のドラゴンズブルーのデザインが好きだっただけに
今回の復活はめちゃくちゃ嬉しい((o( ̄ー ̄)o))

まぁ、ホームも2004年から2011年のデザインだが、
Dragonsがブロック体から従来の筆記体になったもの

サードはこんな感じでしょうか?

まぁ、これを記念したわけではないが、
3月12日のアビスパ福岡戦の前日は
ヤフオク!ドームにドラゴンズの試合を見に行ってきます!
九州でのプロ野球初観戦
オープン戦とはいえ、せっかく福岡まで行くわけだから
勝ってほしいな♪(o・ω・)ノ))

大野雄大のサインボール

先週土曜日のお話

この日はエロ兄ことY氏より
素晴らしいものをいただきました!



じゃーん!



これはお宝!

なんと中日ドラゴンズ
大野雄大投手の直筆サインボール
+。(*′∇`)。+゚

行きつけの飲み屋さんが大野とお知り合いと言うことで、
おいらがドラゴンズファンと知っていたので、
わざわざ直筆サインボールをお願いしてくれましたヽ(・∀・)ノ

わざわざおいらの本名まで書いていただき、
本当に至れり尽くせりで感謝感激( 〃▽〃)

この直筆サインボールは
家宝として飾っておきます♪ヽ(´▽`)/

森繁!男塾

先日報道であったドラゴンズの新監督が
小笠原道大二軍監督ではなく
森繁和監督代行になることが正式発表
威圧感ありすぎ

小笠原二軍監督が引退してからまだ1年しか経過していないことや、
森新監督もあくまでも小笠原の繋ぎ
と強調しているように、
来年1年限り2年ほどの就任が予想される!

しかし、新監督就任が63歳と言うのはプロ野球史上最年長

強面ですが、意外と優しくお父さんのような存在だし、
ドミニカ人選手も全員が慕っているわけですが、
なんで谷繁監督が解任されてから、
それよりも勝率の悪い監督代行を監督昇格にしたのか?

本当に強くしようという気があるのかも分かりませんし、
来シーズンは最下位でもいいから
土台作りからしっかりしてほしいですな!

あと、間違っても広域指定暴○団とか言わないで下さいね( ̄▽ ̄;)

新監督は小笠原道大?

中日新監督は小笠原2軍監督昇格で一本化 近日要請
1973年生まれの監督

 中日が来季監督に、小笠原道大2軍監督(42)を昇格させる案で一本化したことが22日、分かった。2軍は同日でウエスタン・リーグ全日程を終了。近日中に正式要請する。受諾は確実とみられる。1軍がシーズンを終える28日以降に発表される見通し。

 中日は8月9日に谷繁監督を事実上解任。森ヘッドコーチを代行に立てて戦ってきたが、同時に小笠原2軍監督の来季1軍昇格案を固めていった。

 現役時代は「ガッツ」の愛称で知られ、通算2120安打を記録した球史に残るバットマン。14年の中日移籍後は主に代打で活躍。昨年限りで引退し、今年から2軍を率いていた。引退からポスト谷繁への流れは、指導者としての素質を見込んだ落合博満GM(62)が描いたものだ。

 この4年でウエスタン3年連続最下位、昨年は4位と低迷した2軍を優勝争いに導くタクトを見せた。勝利へのこだわりと熱心で親身な指導姿勢は、端境期にあるチームではうってつけ。小笠原2軍監督はこの日「最後まで絶対にあきらめるなと言い続けてきた。多少は粘りが出てきたかな」と振り返った。人事の打診がないことを強調した上で今後の2軍指導について「指示が出るまで動きようがない。先はどうなるか全く分からない」と話した。

 球団初の4年連続Bクラスを喫した中日の立て直しへ。不屈の「ガッツ監督」に、名門再建が託される。

 ◆小笠原道大(おがさわら・みちひろ)1973年(昭48)10月25日、千葉県生まれ。暁星国際からNTT関東を経て96年ドラフト3位で日本ハム入り。02年、03年首位打者、06年は打点、本塁打の2冠でMVP。44年ぶり日本一に貢献。巨人にFA移籍した07年に史上2人目の両リーグMVP。13年オフに中日にFA移籍。今季から中日2軍監督。通算打率3割1分は史上9位。通算378本塁打、2120安打。ベストナイン7度、ゴールデングラブ賞6度。178センチ、84キロ。右投げ左打ち。


いよいよガッツが一軍監督に就任か?
となっているが、
今のままだと誰が監督やっても
変わらないでしょ┐( ̄ヘ ̄)┌

FAで他球団に移籍の可能性がある平田や大島には
替わりはいくらでもいる
と言うオーナー

現場の意見に耳を貸さずに勝手な選手補強をしたり、
ファンサービスをやる気すらないGM

こんなんじゃガッツも途中で逃げ出してしまうかもしれない。

しかし、監督就任したら、
おいらと同い年の監督となる!

ドラゴンズの再建
本当によろしくお願いします!

嫌われ四冠王

今週の週刊朝日にこんな記事があった!

日本ハムとソフトバンクの場外戦
「顧客満足度調査」でも首位争い

全てにおいてぶっちぎり

この結果が以下の内容となる

総合満足度
1ソフトバンク 72.59
2日本ハム 66.45
3ロッテ 63.51
4ヤクルト 63.05
5楽天 62.92
6広島 62.47
7西武 61.37
8阪神 60.03
9巨人 59.42
10オリックス 58.43
11横浜DeNA 57.99
12中日 48.44


選手のパフォーマンス
1ソフトバンク 7.94
2日本ハム 7.24
3ヤクルト 6.95
4西武 6.60
5巨人 6.57
6ロッテ 6.47
7広島 6.40
8阪神 6.38
9楽天 6.36
10オリックス 6.09
11横浜DeNA 6.05
12中日 5.17


チームや選手を応援することで
周から評価が高くなる

1ソフトバンク 7.16
2日本ハム 6.33
3ヤクルト 6.16
4巨人 5.98
5西武 5.93
6阪神 5.80
7ロッテ 5.66
8広島 5.61
9オリックス 5.57
10楽天 5.53
11横浜DeNA 5.24
12中日 4.77


地域住民への
サービス・貢献活動

1ソフトバンク 7.18
1日本ハム 7.18
3楽天 6.95
4ロッテ 6.89
5広島 6.74
6西武 6.53
7横浜DeNA 6.53
8阪神 6.38
9オリックス 6.26
10ヤクルト 6.22
11巨人 5.61
12中日 5.25


全てにおいてソフトバンクが首位で、
日本ハムも同率首位が1つと残りは2位

オリックス横浜DeNAは10位や11位が多いが、
地域住民へのサービス・貢献活動で頑張っている!

しかし、中日ドラゴンズの結果は
全てにおいてぶっちぎりの最下位

落合監督の頃から勝利試合内容がファンサービスとか言っているけど、
全然勝てないし最下位だし
ファンサービスは口だけ


そりゃ、入場料が高すぎるナゴヤドームに
観客が来るはずないだろ!

この結果を見てチームが変わってほしいわけだが、
今のオーナーGMがいる限り、
変わろうとしないし、変われないだろうね。

まぁ、子供の時から父親が名古屋出身と言う事で
ドラゴンズを応援していますけど、
そのうちNPBから退会勧告が出て、チームが解散とならないように
祈るばかりです⊂⌒~⊃。Д。)⊃

小笠原慎之介プロ初勝利

最近のドラゴンズはいろいろとおかしい
最下位を独走していたのだが、ここのところ5連勝
さらに東京ドームでの讀賣戦
これが昨日まで7勝1敗
大幅に勝ち越している!

今日の先発は小笠原マイコラス
小笠原は新人でいまだに勝ち星がない状態
逆にマイコラスは昨年から14連勝中ととにかく負けない

1回、2回と立て続けに点を取られて3-0で負けているし、
今日はもう負けたな!
と思ってテレビも見ずにスポーツクラブへ

しかし、8回表にマイコラスが突然崩れて
一気に4得点と逆転してしまった( ゚Д゚)

さらに追加点を取って3-5での逆転勝利

ドラゴンズが6連勝したが、
小笠原にも勝利が付いてプロ初勝利となったのだ!
後ろのドアラが目立ちすぎ
おめでとう藤沢の星
先発ローテーション定着して頑張れよ!

ジョーダンじゃねえぞ

昨日の東京ヤクルトスワローズ中日ドラゴンズ

3回にドラゴンズのジョーダンの死球に腹を立てた
バレンティンが怒ってヘルメットを投げつけて退場
怒りのバレンティン
初球からの死球だったのでバレンティンとしては
ジョーダンに対して
冗談じゃねえぞ!
と言いたかったのかな?

それよりも今年のドラゴンズは神宮が鬼門
7試合で1勝6敗と全くいいところがなく
ファンからしても
冗談じゃねえぞ!
と言いたくなりますわ(゚Д゚;)

今日は大雨だし試合は中止かな?

明日以降にまた勝ってほしいものです。

小笠原慎之介プロデビュー

昨日の福岡ソフトバンクホークス戦で東海大相模高校から入団した
小笠原慎之介プロ初登板初先発
上々のデビュー

以前もブログで書いたが、小笠原は高橋周平と同じく
藤沢市出身のドラゴンズの選手

そんな小笠原ですが、7つの四球を出しながらも
5回を1失点とあの福岡ソフトバンクを相手に上々の出来だった。

さらに5回終了時点では1-2とリードしていて勝ち投手の権利まであった。

しかし、8回裏に
福谷がめった打ちにあって逆転負け

せっかく好投したのに
何やってんだよ(*`Д´)ノ!!!


でも、この好投で次回も先発のチャンスは回ってくるのかな?

今日もまた試合がありますが、
今日と明日は自宅でテレビ観戦したいと思います。

さぁ、間もなく試合が始まりますよ!

豊橋男、今年は活躍出来ず

今日の中日ドラゴンズ対横浜DeNAベイスターズは
豊橋での試合だった。

豊橋での試合と言えば
地元豊橋出身の藤井淳志

2014年8月の広島戦は先発出場して
延長11回裏にサヨナラ本塁打
一昨年はサヨナラ本塁打

昨年は5月20日でその日は藤井本人の誕生日

先発出場ではなかったものの、6回裏代打でタイムリー
さらに7回裏には逆転3ラン本塁打
神がかりと言えるような活躍をする!
昨年は逆転本塁打

そんな藤井は今年も期待されないわけがない!

1-4とリードされてツーアウトランナーなしで代打藤井

豊橋のファンが期待する中
結果は三振

うーん、さすがに3年連続で活躍と言うのはなかったね(-_-;)

次の東京ヤクルトとの3連戦が終わったらいよいよ交流戦が始まるし、
ここから失速しないように
してほしいものです(´・ω・`)

今日と明日の九州シリーズも中止

熊本地震から丸5日経過

既に発表がありましたが、今日から始まる
読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズの
九州シリーズの開催も中止

恐らく、延期になったこの試合は熊本と鹿児島ではなく、
秋に東京ドームでの開催が濃厚と思われるわけですが、
その時には熊本と鹿児島のファンを東京ドームに呼んでほしいと思う。

さらに、来年は同じ組み合わせで熊本と鹿児島で試合をしてほしいもの

とりあえず、両チームとも金曜日まで試合はないのか…

と思ったら、
なんとドラゴンズの谷繁監督がインフルエンザで休養

中日・谷繁監督がインフルで休養

 中日は、谷繁元信監督(45)が19日午前、名古屋市内の病院で検査を受け、インフルエンザA型と診断されたと発表した。今後は、医師の許可が出るまで休養する予定。
珍しく3タテしたからですか?
代行は森ヘッドコーチになるようですが、
治るまでお大事にしてください!

ドラゴンズ80周年記念ロゴ発表

昨日ですが、中日ドラゴンズが
80周年記念ロゴを発表
80周年記念ロゴ
うーん、よく出来ているわけでございますが、
右の星に注目!

優勝した回数を現しているわけですが、
その数は10回

しかし、日本一になったのが1954年2007年だけで、
ゴールドが2回とシルバーが8回

これは日本一になかなかなれない
自虐的なものか?

とついつい思ってしまうわけなんだよね(´-ω-`)

そして、このロゴを従来のユニフォームに
貼り付けただけの80周年と言うのは、
まるで昨年の某紫のサッカークラブみたいですな(^。^;)

来シーズンはベテランが何人も引退するし、
今年以上の活躍も期待は出来ないと思ったりする。

さて、来シーズンは
いつドラゴンズの試合を見に行きましょう?

またまた、お盆の京セラドームでの
阪神タイガースとの試合になりそうな気がしますわ( ̄▽ ̄;)

小笠原慎之介最高や!高橋純平なんか最初からいらんかったんや!

今日はドラフト会議

注目選手は県岐阜商の高橋純平投手

ドラゴンズも地元なので指名をしたわけですが、
福岡ソフトバンクと北海道日本ハムと競合

抽選の結果、高橋純平は福岡ソフトバンクへ

そして外れ1位では東海大相模の小笠原慎之介を指名

しかし、再び北海道日本ハムと競合して、
今度は抽選で交渉権を獲得した!

いやぁ、びっくりした!

だって、小笠原と言えば、夏の甲子園の優勝投手
そんな選手が弱小のドラゴンズに来るとはね♪ヽ(´▽`)/

既にドラゴンズの帽子を被ってくれたし、
入団するのは確実かもしれない!
まさかの甲子園優勝投手
さらに神奈川県出身だと、東海大相模OBの森野や
藤沢出身だが中学のクラブチームの先輩の高橋周平と
いろいろと縁のある選手がいたりする。

いきなり一軍で投げるとも考えにくいし、
二軍監督の小笠原道大
二軍投手コーチの小笠原孝
と同性の二人からいろいろと教えてもらってほしいもの

しかし、驚いたのが小笠原のお母さんが41歳で、
おいらよりも年下であること!

それだけおいらも老けたと言うわけやね( ̄▽ ̄;)

昌さん32年間お疲れ様でした

今日のドラゴンズの最終戦
先発は山本昌

なんと史上初の50代での登板及び先発
先頭打者の丸に対しての3球だけだったが
その丸に対しての真剣勝負でセカンドゴロに打ち取った!
レジェンドついに引退
本当に長い間お疲れ様でした。
恐らくこんな投手は二度と現れないだろうし、
現役生活をずっと見られたのは嬉しかったな(・∀・)

ドラゴンズもこれで今シーズンを終了

来年は少しは強くなってほしいと思っています(´・ω・`)

昌さん引退発表

今年は和田、小笠原、朝倉、谷繁と
引退を発表する選手が多かったドラゴンズ

とうとうこの選手も引退を発表した!

中日ドラゴンズ・山本昌広のページ - nifty

決断しました

2015年9月25日


今シーズン限りでユニホームを脱ぐことを決めました。8月の登板で故障して以来、どうするべきか悩みに悩みましたが、きのうチームの今季本拠地最終戦でナゴヤドームに行き、若返りを推進しているドラゴンズの現状を目の当たりにして、ボクが残ったらダメだと強く感じ、引退を決めました。落合GMからは先日、「自分で決めろ」と言われましたが、やるかやらないかを決めるのではなく、だれもやめろとは言わないので、自分で決断しなさいという意味だったのだと、今は理解しています。モイヤーの大リーグ最年長勝利記録の更新や、50歳登板というみなさんに期待していただいたことを実現できなかったのは残念ですが、ボク自身は心を決めた今、とってもすっきりしています。きょう、白井文吾オーナーに報告させていただいたので、最近はあまり更新できませんでしたが、開設以来18年間もお付き合いいただいたこのホームページをご覧のみなさんには早くお伝えしたいと思い、こうしてお知らせしています。とにかく、ファンのみなさんのご声援がなければ一歩たりとも進めなかった32年間でした。感謝、という言葉しか、思いつきません。こんな幸せな野球人生は、生まれ変わっても二度と送れないでしょう。また、この決断へ至るさまざまなことは、もしかしたら最後になるかもしれない「エッセイ」で、お話しさせていただきます。本当に長い間、ありがとうございました。


50歳の山本昌がとうとう引退を発表!

プロ生活32年の大ベテランが
とうとうユニフォームを脱ぐことになった。

日大藤沢高校からドラフト5位でドラゴンズに入団

前年まで小松辰雄がつけていた背番号34が空いていたために、
この背番号をつけることになった。

ちなみに1984年のドラフトの同期と言えば、
1位:藤王康晴
2位:仁村徹
3位:三浦将明
4位:山田和利
5位:山本昌広
6位:清水治美

今から思うと凄いメンバーだったんだよな…

そしておいらはまだ小学4年生でしたが、
地元の藤沢の高校から入団した投手で期待していた。

考えたら1985年の映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
パート2では1985年の世界から2015年の未来に行くのですが、
30年後の世界でも同じ選手がプレーしているなんて、
さすがにこの時には
想像さえできなかっただろう!

未だに忘れられないのは2006年9月16日
この日はサンガは唯一の完封勝利試合
その後四条烏丸のHUBで飲んでいたら
山本昌がノーヒットノーラン目前
9回も3人で抑えて
史上最年長でのノーヒットノーラン達成!

自分の誕生日をサンガの勝利と昌さんのノーヒットノーランで
トリプルの喜びとなった最高の1日でした。

その後もプロ野球最年長勝利も達成したし、
様々な最年長記録を塗り替えてしまった。

本当に長い間お疲れ様でした。

32年間お疲れ様でした

それと、ドラゴンズは絶対に
背番号34を永久欠番にしろよ!

ファンサービスが全く出来ない球団でも
それくらいの誠意は見せてもいいと思うぞ!!!

ガッツも引退

先週のベンちゃんこと和田一浩に続いて、
昨日はガッツこと小笠原道大の引退が発表

北海道日本ハムに入った時には同い年と言うのもあり、好きな選手でしたが、
読売にフリーエージェントで移籍した際に、
トレードマークとも言える髭をバッサリ剃ってしまい、
魂も捨てたのかとかなりムカつきました!

そして、我が家で名付けたあだ名は髭反りチキン

はい、侍じゃなく腰抜けだと揶揄していました。

しかし、一昨年のオフに読売を戦力外になり、
ドラゴンズにフリーエージェントで加入!

再び髭を蓄えて侍となったのと、
味方としてはここまで頼もしい代打の切り札はいなかった。

そんなガッツも怪我もあり引退を発表!
来年はドラゴンズの二軍監督が濃厚

若手をビシバシ鍛えてやってください!
同い年お疲れ様でした
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR