お久しぶりです原川さん!鹿島アントラーズ対サガン鳥栖戦

昨日は鹿島アントラーズクラブハウスのはしごで
J1の試合も観戦

鹿島アントラーズクラブハウスからタクシーで約10分
カシマサッカースタジアムに到着!
3年半ぶりのカシマサッカースタジアム
カシマサッカースタジアムに来たのは2013年の天皇杯以来

本日のお席はメインスタンドのアウェー寄り
今年からゴール裏入れ替え
スタジアムは今年からゴール裏が入れ替わり、
メインスタンドから見て、
ホームが右側、アウェーが左側となる。

鹿島に来たからにはスタジアムグルメ
鹿島スタグル堪能中♪
定番のもつ煮と肉巻きおにぎりとビール

もつ煮は塩味や味噌味など、様々なバリエーションがあり、
アウェーゴール裏とは大違い( ; ゚Д゚)
アウェーのサポーターもお客さんだから、
もっとサービス向上させてよ(#`皿´)

既に鳥栖の選手たちはアップ中

まずは原川
お久しぶり1

続いて豊田
お久しぶり2
豊田はサンガに1年しかいなかったが、
既に鳥栖では8年目で完全にベテラン

さて、試合が始まりますよ!
間もなく試合開始

16時に選手入場
選手入場
鹿島のゴール裏はビッグフラッグが何回も変わるのは見ていて凄い!

鳥栖の先発
鳥栖の集合写真

鹿島の先発
鹿島の集合写真
鹿島は充孝はベンチ外だった(´・ω・`)

たまたま原川と豊田が近くにいたから撮影してみよう!
原川と豊田

キックオフ
キックオフ

試合は両チームとも動きが早いし、
はぁぁぁ、これがまともなサッカーだ!
と思いながら2杯目のハイボールを飲みながら観戦
J1の試合を実感

試合が動いたのは23分
ペナルティエリア内でハンドがあり、鳥栖がPK獲得

これを豊田が決めて先制する
豊田のPK

しかし、29分には土居が倒されて、今度は鹿島にPK
これを金崎が決めて同点とする!
金崎もPK

見せ場は41分
コーナーキックから昌子が高い打点からヘッドで押し込んで逆転
この直後に昌子が決める
このゴールを見るだけでも価値があったかもしれない!

試合はこのまま2-1で前半終了

後半に入ると鳥栖も選手を交替して反撃に出る
コーナーキックを蹴る原川
原川がコーナーキックを蹴っていました(^_^;)

しかし、同点に追い付くことなく、
このまま鹿島が逃げ切っての勝利!
鹿島が勝利

試合終了の笛を聞いたら、すぐに高速バス乗り場へ移動
急いで東京駅へ
帰りも潮来インターまでは40分かかったけど、
2時間15分ほどで東京駅に着きましたv(・∀・*)

追記
鹿島の選手紹介の前に流れる歴代のタイトル映像
取っ手はないぞ!
なんと!天皇杯の賜杯の形が全然違う!ヾ(・д・`;)
取っ手はないので、早く直してください(笑)

2017年第7節横浜FC戦

今週も関東アウェーの試合

今日は午前中に山形の酒田からやってきた
ブラウブリッツ秋田サポのtetsulotteさんと藤沢で合流
午前中はスポーツクラブでひたすら汗を流していた(;^ω^)

昼から一緒に三ツ沢に移動するのであった。
2日ぶりの三ツ沢

まだ、小雨が降る中だが、お花見もしつつ開門待ち
開門前の花見

15時に開門
開門前に雨が止む
開門前に雨も止んでくれたのでラッキー(^_^)v

本日のスタジアムグルメ
めちゃくちゃ不味い
横浜家系ラーメンだが、
麺はグダグダで不味すぎるΣ( ̄ロ ̄lll)
久しぶりに不味いラーメンを食べましたわ(ノД`)・゜・。

選手登場
まずはキーパー
いつもの2人

続いてフィールドプレイヤー
エスクデロが金髪に
エスクデロとケヴィンが今日から復帰だが、
エスクデロは金髪にしてきた!

アップ中の選手たち
アップ中
今日こそ勝てるのだろうか?

横浜FCの選手紹介
キングカズはスタメン
元サンガの選手

17時に選手入場
選手入場

円陣を組む選手たち
円陣

試合については、
ドンドンひどくなるし
パスミスばかりで何をしたいの?

またしてもバラバラ
1失点目は湯澤がイバにつけていなかったし、
2失点目は石櫃の空振りからの選手をペナルティエリアで倒してのPK
これをイバに決められてしまう。

なんかね、癌が進行してどんどん体を蝕んで、
体が弱っている患者を見ている感じで
試合を見ているのがつらい( ;∀;)

試合後の無様な選手たちをご覧ください(笑)
こんなもんなんですね
ブーイングもしませんでしたし、拍手で迎えてあげました。

だって、選手は一生懸命やっているんでしょ!
でも、基本的なことも出来ないし、戦術もへったくれもあったもんじゃない。
これが限界だし、これ以上期待はしないようにします。

そして、布部監督
試合後の記者会見で泣いているような人に監督は無理でしょう
ここまで無能で可哀想な姿を晒すのはつらいわけだし、
明日にでも辞表を提出していただけませんか?

試合後は横浜遠征恒例のアリババで残念会
飲みますよ!
さて、今日は前座試合だったし
明日のプレミアイースト頑張ろうっと(・∀・)

おまけ1
ニッパツ三ツ沢球技場のバックスタンド側裏にあった
古河電工社宅が解体されて更地になっていたΣ(・ω・ノ)ノ!
古河電工社宅がなくなっている
跡地には横浜市民病院を建設するらしいが、
ここにあった社宅がなくなっているのは寂しいね(´・ω・`)

おまけ2
試合前に明日から始まるプレミアイーストの試合の案内で
お立ち台に立ってトラメガで告知させて頂きました。
コールリーダーではありません(笑)
普段なかなかやらないし、
ちょっと緊張しましたわ( ̄▽ ̄;)

福岡プロチーム満喫の旅♪ライジングゼファーフクオカ対大塚商会アルファーズ戦

土曜日の夕方、ヤフオク!ドームからの帰りに
2日連続でバスケットボールを見てきました!

福岡には野球、サッカーだけではなく
B3リーグに福岡を本拠地とするチームもある。

名前はライジングゼファーフクオカ

千代県庁前駅まで地下鉄に乗り、地上に出たら約1分で
福岡市民体育館に到着
駅から近いのは良い立地

約50分前に到着したが小さな会場にはそこそこの観客が入っている。
普段はネイビー
ライジングゼファーフクオカは普段はネイビーのユニフォームだが、
この日はホワイトデー間近と言う事でビジターの白いユニ

本日の対戦相手は大塚商会アルファーズ
川崎ブレイブサンダースっぽい

B3リーグは
ファーストシーズンを6チームで10試合
レギュラーシーズンを9チームで32試合
ファイナルシーズンを6チームで10試合

企業チームもB3リーグに4チームあるが、
そのうち大塚商会アルファーズはB3リーグで
唯一フルシーズン参戦している企業チーム

サッカーで言えば、
Honda FCがJリーグに参戦している感じかな?

ゴール裏で必死に声を出して応援するフクオカブースター
試合中は鳴り物使いません
しかし、アップ中だけ太鼓やトランペットを使った
鳴物応援でかなりの大音響だった( ̄▽ ̄;)




試合前に応援の練習をしているチアリーダーのお姉さんたち
応援の練習

さて、いよいよ始まりますよ!
選手入場

18時にティップオフ
ティップオフ

1Qフクオカ20-11大塚商会
細かいミスが両チーム共に多い
特にラインオーバーが目立ちすぎ!
次にトラベリングも何回もある
あとは大塚商会の選手のパスが山なりが多いイメージ(´-ω-`)
フクオカのマシューをなかなか止められないね
B1と比べると雑

2Qフクオカ45-32大塚商会
フクオカはペッパーズを投入
3ポイントが立て続けに入り大塚商会を突き放す
しかし、残り4分から大塚商会の反撃で点差を縮める
だが、、再びフクオカが猛攻
あとは両チーム共にファウルが多くなってきている
5ファウルになる選手が何人いるのかな?
外国人が無双


3Qフクオカ64-57大塚商会
大塚商会が反撃して一時は5点差
ここまで来たらまだまだ分からない
さらに、大塚商会の社員さんと思われる応援団の声が急に出だす
大塚商会も頑張る

試合もかなりの接戦になり、面白くなってきた!
結構華やか♪

試合終了フクオカ85-76大塚商会
bjでも強豪だったフクオカにアマチュアが中心の大塚商会が
かなり食らい付いた感じだった
やはり強かった
しかし、1日で2回も福岡が勝ったんですから、
明日くらい福岡負けて( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)

試合後は再び天神に移動して、ヨウヘイさんと合流

一緒だった中原さんと3人で水たきを食べるのでした(^_^)v
水たき最高♪

はじめてのヤフオク!ドーム 福岡ソフトバンクホークス対中日ドラゴンズ戦

今年初のアウェーは福岡!

昨夜は1時前に帰宅して、そのまま就寝(-.-)Zzz・・・・

そして、眠いけど4時半に起きて羽田空港に向かう。

6時半に無事羽田空港に到着~♪
今年初の羽田空港

土曜日の朝一だから、出発カウンターも
混雑していて大変(;・∀・)
7時20分発の福岡行きに乗ります(  ̄ー ̄)ノ
福岡に向けて出発
福岡行きは普通席は満席で、約400人乗れるB777-200は
全員が乗るまでにかなりの時間がかかった(; ̄ー ̄A

離陸して、暫くしたら富士山を真上から見られたヽ(・∀・)ノ
富士山上空を通過

そして、機内サービスで香るデコポンのジュースをもらう。
デコポンジュース
紙コップは日本赤十字社の広告が入り、
3.11
2011 JAPAN

私たちは、忘れない。
Forever remembered.

と書かれている。

そう、今日は3月11日で東日本大震災から丸6年

まだまだ復旧には果てしない道程だが、
少しずつ復旧してほしい。

約2時間で福岡空港に到着!
福岡空港到着

ここから地下鉄で天神のホテルに荷物を一旦預けて、唐人町駅へ

ここで中原さんと合流して向かったのはヤフオク!ドーム
ヤフオク!ドーム

今日はオープン戦でドラゴンズ戦があるので行ってみたのだ!
選手ボード
プロ野球のホームスタジアムで行ったことがないのは
ヤフオク!ドームとマツダスタジアム

ヤフオク!ドームに行ったことで
11球団目のスタジアム制覇!
果たして、マツダスタジアムにはいつ行けるのかな?

さて、中に入りますよ!
中はかなり広い
おー!中はめちゃくちゃ広いし迫力がある!

試合前の練習をする荒木松井佑介
荒木と松井佑介
今年からユニフォームがビジターはグレーから青に変わった!

落合監督時代の強かったイメージがあるんだよね(* ̄∇ ̄)ノ

お昼になり腹ごしらえ

長谷川プロデュース弁当ハセ弁を購入!
ハセ弁

長谷川の出身地である山形の特産や長谷川の好物が入った
ボリュームたっぷりの和風弁当
がっつりな和食弁当
いろんな選手プロデュース弁当があったけど、
専修大学の後輩である長谷川にしたのだ( ̄ー ̄)

選手紹介

日本一の巨大なホークスビジョンに映るのは先発の松坂大輔
先発は松坂
まさか、松坂が先発とは思わなかったな(;・∀・)

試合前には今年の新入団選手のお披露目
新入団選手の挨拶
ドラフト1位の田中正義が喋る。

今日は3月11日で東日本大震災の黙祷
黙祷

いよいよ試合開始!
投げる松坂
松坂が目の前で投げるんだよな!

13時にプレーボール
プレーボール

今日の主審はストライクー!と絶叫する白井さん
球審の白井です
一昨年もそうだったが、おいらが見に行くと、
白井さんに遭遇する確率高いんだよな(;・∀・)

ドラゴンズの先発は京都出身の大野
昨年はサインボールありがとうございました
昨年秋にもらったサインボールは宝物♪

試合は1回に大島がヒットを打ち、さらに牽制球が逸れて二塁へ
続いて荒木がセカンドゴロで三塁へ

ここでタイムリーが出たら?
と思ったら松坂が暴投でいきなりラッキーな先制点

さらに5回表にもヒットがなく押し出しで追加点
途中でマスコットのレース

ソフトバンクは6回に初ヒットが出るがなかなかチャンスすらない!
ホークスのラッキー7
もう、ラッキー7になってしまったよ!

9回表にも追加点があり0-3
勝ったと思ったが
ソフトバンクは未だに1安打だし、
これは勝てるかな?
と思ったが、9回裏に登板した笠原が大乱調

あれよあれよと3点取られて同点
さらに、長谷川にサヨナラヒットで
悪夢の大逆転負け( ̄□||||!!
大逆転負け

試合に勝ったら白いジェット風船が飛ぶ!
勝ったら白いジェット風船

勝利の際に出る花火を見ながら帰るのでした(´;ω;`)
ドーム内で花火

かつてのJFL黄金カード第96回天皇杯4回戦FC東京対Honda FC

今日は仕事帰りに味の素スタジアム
キックオフ15分前到着

寒い中、天皇杯のFC東京Honda FCを見に来たのです!
今日はゴール裏

かつては東京ガス対本田技研と言えばJFLの黄金カード
東京ガス対本田技研と言いたくなる
そしてHonda FCは岐阜松本盛岡
Jリーグ勢をことごとく撃破していて
完全に今大会の台風の目となっているのである!

大旗も3本出てさながらJリーグのチームも顔負けの盛り上がり
結構来ている

試合前には赤いビニール袋を膨らませて選手を鼓舞
コレオの準備

19時に選手入場
選手入場

さて、J1相手にどんな試合を見せてくれるのだろうか?
ダニに見られている?

さて、キックオフ
キックオフ

序盤はFC東京の攻撃をキーパーの清水谷が好セーブで防ぐ
ダニの好セーブ

試合が動いたのは18分

飛び出した久野が決めてなんとHonda FCが先制!
久野のゴールで先制

しかし、気が付いたらHonda FCのゴール裏が
観客がめちゃくちゃ増えている!
盛り上がるゴール裏
まぁ、おいらみたいな他チームのサポーター
たくさんいるわけですが( ̄ー ̄)

さらにはフリーキックを辛うじて秋元が防ぐシーンもあり
流れは完全にHonda FCに来ている!
とにかく攻め続ける

しかし、後半になるとFC東京が牙を剥いてくる

51分に中島の放ったシュートがディフェンダーに当たり
軌道が変わったためにゴールに入ってしまう( ̄▽ ̄;)

それでも、Honda FCも単純な縦ポンサッカーではなく、
パスを織り混ぜた攻撃でFC東京を脅かす!
同点に追いつかれたが

来場者数は平日開催の天皇杯にしては多い6605人
平日ナイターでここまで入るとは

気温は寒いのに、
サッカーの内容は非常に熱い

この勢いが続いてほしいと思った。

しかし、相手はJ1の意地もある

80分に室屋が決めてとうとう逆転されてしまう

それでも、このフリーキックがバーに当たったり、
Honda FCに惜しいシーンがあり、まだまだ諦めていない。
バーを叩いたフリーキック

しかし、試合はこのまま2-1でFC東京が勝利
試合終了

試合結果だけ見ると、本当に
あと一歩まで追い詰めたんだよな(´-ω-`)
惜しかった

拍手で迎えるHonda FCサポーター
本当に良くやった

選手たちもJ1相手に自分たちのサッカーを貫いて
本当に清々しい顔をしていた!
最後までJ1を苦しめた

さらに、FC東京のゴール裏にも挨拶
向こう側にも挨拶
ゴール裏から鳴り響くホンダコール
それに対しての東京コール

自分たちは中2日だし、相手は中5日
そんな言い訳もなく自分たちのサッカーを貫いてJ1を本気にさせた
そんなHonda FCの素晴らしいサッカー
見させていただきました♪ヽ(´▽`)/

また、Honda FC関係のフォロワーさんにもお会いできましたし、
ありがとうございましたρ( ^o^)b_♪♪

辻正男復帰戦!Y.S.C.C.対FC琉球戦

先々月先月に続いて、
またしてもY.S.C.C.の試合に行ってきました!
今月もやって来た


会社から貰ったチケットもいよいよ
今日が最後の1枚だったりする(^_^;)

今日の対戦相手はFC琉球
この対戦を見るのは3年ぶり

ゴール裏には具志堅用高さんのものや
カンムリワシ

ハブ注意
琉球ゴール前は
ハブがいる場合があります。
むやみに入らないで下さい

実際にはいません
なんか面白い横断幕があって笑ってしまう( ^∀^)

また、先月のキャベツに続いて、
今日はスカルプシャンプーがもらえた!
かなり太っ腹
試供品ではなく、きちんとしたボトルで
これは実にありがたい(o≧▽゜)o

既に両チームはアップを開始

琉球はピッチを大きく使っているが、
琉球のアップ

Y.S.C.C.はなぜか半分くらいに小さく纏まっている!
Y.S.C.C.のアップ

選手紹介

先日のブログでも紹介した吉田明生は今日もスタメン
我が後輩
さすがは今シーズンフルタイム出場を続けているだけはあるね。

そして控えには辻正男が入った!
辻も藤沢市出身
辻と言えば2012年にはY.S.C.C.にいて、
当時のJFLで得点王にもなったエースストライカー

鳥取、金沢を経て4年ぶりにY.S.C.C.に復帰

開幕戦のガンバ大阪U-23戦に出場したものの、
大怪我をしたためにその後の出場がなく久しぶりのベンチ入り

また、ホームでは復帰初めての登場なので、
ファンやサポーターからの選手紹介に拍手が鳴り響く!

試合前のアカペラ de Yokohama市歌
今日はジャズシンガーの's Honeyさん
ただのジャズシンガーじゃなかった
しかし、ネットで調べたら会社や保育園などを経営するキャリアウーマンで
その傍らでジャズシンガーとして活動するすごい人( ; ゜Д゜)

13時に選手入場
選手入場
このようなど真ん中から選手が入ってくるシーンが好きだったりする

天気は寒くもなく暑くもなく、ちょうどいい観戦日和
選手整列

琉球の集合写真
胸スポンサーはないのか

Y.S.C.C.の集合写真
いつものユニフォームに戻った

さて、キックオフ

前半から琉球が攻める展開
Y.S.C.C.対FC琉球戦試合風景前半

注目する選手は琉球の知念雄太朗
今日のお目当て
サンガU-18時代は久保、祐治、國領、杉本、原川、三根などと同期

前から気になっていたが、宇治原史規に似ているんだよね( ̄ー ̄)

また、琉球の監督は磐田にもいた
元北朝鮮代表の金鍾成(キム・ジョンソン)
日本語で結構怒鳴っていた
Wikipediaによると浦和の李忠成の従兄だと知りましたわ(;・ω・)

声が大きく熱い監督だが、沖縄特有のかりゆしではなく、
スーツで指揮を執っているのは意外!

前半はこのまま0-0で終了

後半に入っても琉球のペースは変わらない
Y.S.C.C.対FC琉球戦後半
ただ、辻が入ると雰囲気が変わるんじゃないか?

そんな気はするけど、未だに動かない(-_-;)

後半に入って眩しいしサングラスをかけての観戦

そして、陽気につられて眠くなってきた(´д⊂)‥

と思ったら、73分に混線から富樫のシュートが突き刺さり
琉球が先制!
琉球が先制
これで一気に目が覚めました(丿 ̄ο ̄)丿

すぐにY.S.C.C.も大泉に替えて辻を投入
いよいよ辻登場

まずは追い付こう!
と思ったが、82分にペナルティエリアで山本が琉球の選手を倒しPK

これを田中に決められて0-2
琉球追加点

結局、試合はこのまま0-2で琉球が勝利
試合終了
Y.S.C.C.は7月に大分に勝利して以降10戦勝ちなし

うーん、厳しい戦いが続くよね(;´д`)

選手を出迎えて喜ぶ琉球サポーター
喜ぶ琉球サポーター

試合後にサポーターとダンスを踊る琉球の選手たち
試合後にダンス
これから羽田空港から沖縄まで帰ると思うけど、
本当にお疲れ様でした!

久しぶりのダブルヘッダー第二試合FC東京対浦和レッズ戦

ニッパツ三ツ沢球技場を後にして、横浜から飛田給に移動

約3ヶ月ぶりに味の素スタジアムにやってきた!
横浜から飛田給まで約90分
J3を見た後にJ1を見るわけでございます。

今日の対戦はFC東京浦和レッズ
メイン指定席での観戦
味の素スタジアムのメインスタンドは初めて

今日は味の素デーでこのようなトートバッグをもらった!
かわいいデザインのトートバッグ♪
中には麻婆豆腐の素とカップスープ
正直、トートバッグはいらないが、中身は
めちゃくちゃありがたい゚+。(*′∇`)。+゚

選手入場
選手登場

3番のビブスを着ているのが駒井
駒井発見
アップでとにかく走っていたわ!

試合前にはアジパンダが出てきて味の素の製品を紹介
パンダとタヌキ

19時に選手入場
選手入場

スタジアムはペンライトなどで盛り上げていた!
コンサート会場っぽい

浦和のスタメン
浦和の集合写真
なんと駒井が先発メンバーである!

試合は前半は正直つまらない内容…
昼の試合の方が面白かったぞ

なんか両チームに勢いがなく、
特に武藤が完全に消えている( ̄~ ̄;)

前半はこのまま0-0で終了

後半に入り、試合がついに動く!

PKを獲得して森重が決めてFC東京が先制
おでんくんに似た森重が先制

しかし、浦和も途中出場の李忠成が決めて追い付く!

その後はオウンゴールで逆転して浦和のペースとなる!

そして試合終了前に駒井のアシストを興梠がヘッドで決める!

ご覧のような駒井の喜びっぷり♪ヽ(´▽`)/
喜ぶ駒井

試合はこのまま1-3で浦和が逆転勝利!
こちらも逆転勝利

カメラに向かってVサインをする駒井がなんか可愛いが、
演技ばかりしていた森脇がウザすぎる((( ̄へ ̄井)
Vサイン

メインスタンドに向かっても挨拶
この後すぐに脱出
明日は浦和の練習は午前中のクールダウンだけだし、駒井も良かったら
三ツ沢にサンガの観戦に来てね(o≧▽゜)o

久しぶりのダブルヘッダー第一試合Y.S.C.C.対カターレ富山戦

今日から三連休!

2年半ぶりに1日で2試合見るダブルヘッダーをやりますよ!

お昼前にニッパツ三ツ沢球技場到着

まずはJ3のY.S.C.C.カターレ富山を見に来ました!

富山は関東では富山県人会のサポートがあるため、
開門前から御覧のような列が出来ている!
富山のサポーターの皆さん

開門してしばらくしてから入場したらライカくんがお出迎え!
ライカくん登場

今回もメインS席で見るわけですが、
富山のゴール裏は横断幕が
最前列はチーム横断幕、中段は個人横断幕と
きれいに分けて張られている!
約1ヶ月ぶりです

また、入場の際には嬬恋村のキャベツをもらっちゃったヽ(・∀・)ノ
キャベツのプレゼント♪
両チームがアップしているが、
どんどん気温が上がってきて暑すぎる(;´д`)ゞ!
アップ開始

今日はY.S.C.C.創立30周年記念マッチで、
まずは吉野次郎会長の挨拶
吉野会長の挨拶

続いて横浜市中区区長の挨拶
三上章彦さんと言います

試合前のアカペラ de Yokohama市歌
今日はトランペッターによる演奏で実に盛り上がる!
下神竜哉さんと言うトランぺッター

13時に選手入場
選手入場

富山の集合写真
富山の集合写真
富山は相変わらずのゴールドウィンだが、
キーパーのピンクのユニフォームが目立ちすぎ!

Y.S.C.C.の集合写真
今日は限定ユニフォーム
今日は30周年記念マッチで限定ユニフォーム

キックオフ
キックオフ

試合はいきなり動く
3分に大泉が突破してクロス
これを北原が足を合わせるだけでゴール

さらに4分にも北原が突破して右45度からのシュートが突き刺さる!
2分で2点

富山は左サイドの国吉の調子が悪く、大泉に翻弄されっぱなし

富山の三浦泰年監督も
何やっているんだ!
遊びじゃねーんだ!

などと怒号が飛び交う((((;゜Д゜)))
金髪のヤ○ザではありません

試合はこのまま2-0で前半終了

後半に入ってもY.S.C.C.の攻撃の手が緩まない

53分にはカウンターから吉田のドリブルからの大泉が決めて3-0
3点差までリードしたが

これで勝負があったと思ったが、
61分に代が頭で押し込んで3-1

しかし、その後は追加点がなかったが、86分に大島が決めて1点差

そんな試合もいよいよロスタイム

しかし、90+1分にY.S.C.C.の宗近がペナルティエリアで選手を倒してPK

これを衛藤が決めてついに同点!
PKで3点差を追いつく

こうなったら富山の勢いは止められない

90+5分に再び代が決めて3-4と大逆転!
ついに逆転する

控え選手もピッチに乱入するし、お祭り騒ぎ!
お祭り騒ぎ

もちろん富山のサポーターも狂喜乱舞
狂喜乱舞の富山ゴール裏

このまま試合は3-4で終了!
大逆転勝利

大逆転に富山の選手たちも嬉しそう♪ヽ(´▽`)/
歓喜の輪

最後に富山サポーターに挨拶
サポーターに挨拶
本当に諦めずに頑張ったよ!

三浦泰年監督もどや顔でサポーターに応える(笑)
どんなもんじゃ!

試合後に黒部光昭さんにお会いしました!
サンガ天皇杯優勝の立役者

明日の三ツ沢にも来られるそうで、
よろしくお願いいたします。

おまけ

入場前には明日の場所取りもしておいた!
明日もまたこの会場で
明日は絶対に勝つよ!

2年連続お盆の京セラドーム大阪 阪神タイガース対中日ドラゴンズ戦

昨日は13時過ぎに一旦帰宅
洗濯や掃除をしたり、ブログの編集をしてから19時に出発

スポーツクラブに寄ってくたくたになってから再び西を目指す

小田原駅から快速ムーンライトながらに乗車

一気に大垣まで行くのですが、
まずは一杯引っ掛ける(^_^)/□☆
一人宴会開始♪
さすがに疲れた体に酒が入るとよく回る(×_×;)

大垣駅で後続列車に乗車

しかし、春からのダイヤ改正で快速ムーンライトながらは
今までの1番線ホームから2番線ホームに変更
さらに後続列車は2番線ホームから1番線ホームに変更
後続列車もJR西日本の223系姫路行きから、JR東海の311系米原行き
乗り換えが逆になった大垣駅
いろいろ変わっているので違和感があったのだヽ(´Д`)ノ

米原から新快速に乗ったが、疲れていたのか思い切り寝過ごして
山科駅ではなく京都駅まで来てしまったぞ(;・∀・)
京都駅まで来てしまった
まぁ、回り道なだけでさほど変わらないのだが(; ̄ー ̄A

午後から出発して本日の目的である野球観戦

阪神タイガース対中日ドラゴンズを見るのだが、火曜日に
谷繁元信監督佐伯貴弘コーチの休養を発表

まぁ、休養と言う名の解任でどのようになるのか?

そんなことを思いつつ大正駅に到着
大正駅に午後3時34分到着

中原雅明さんと合流して京セラドーム大阪に到着
今年も京セラドーム大阪

本日のお席
中に入った
ゆったりシートと言う3席で2席分の値段と言うので
普段なら4200円が2800円とお得な値段で見られる。

既にドラゴンズのバッティング練習が行われている
バッティング練習中

藤沢が生んだドラゴンズ若手の星高橋周平
打ーて周平!(シュウヘイ)

外野席には中日ドラゴンズの新しい大旗である関東竜旗が翻る
先週デビュー

今日は名古屋からドアラも遠征に参加して、
キー太にちょっかいを出したりする(´∇`)
キー太にちょっかい

最後まで練習を見たりするドアラ
練習見学中

18時前には両チームのメンバー表交換
メンバー表交換
金本知憲監督と森繁和監督代行だが、
決して暴力団関係者ではありませんよ(笑)

さて、プレーボール
プレイボール

どんな試合になるかと思ったが、
あまりに弱すぎるし、チームワーストの10カード連続負け越しとか
異次元の弱さで泣けてきますわ(´;ω;`)

3回終了時には仕事があったために遅れてきたFujikunnさんも合流

と言うわけでさまざまな写真を

5回裏終了後のドアラキー太
仲良しの二人

7回表の燃えよドラゴンズが流れて
旗を持って振りまくるドアラ
やけっぱち気味

7回裏の阪神のラッキー7のジェット風船
ジェット風船が飛ぶ

8回表に代打で登場した森野
まだまだ頑張る
この日唯一のタイムリーを打って意地を見せる!

結局5-2で8回表の猛攻だけで
本当にいいところがないんだよな(´Д`)
阪神が快勝

しかし、こんなつらい試合だったけど、
明日のサンガの試合で
期待するしかないかもね( -。-) =3

いつになったらドラゴンズの勝ち試合が見られるのか?

まさぽんに会いたい!Y.S.C.C.対相模原戦

土曜日に続いてサッカー観戦な昨日でした。

夕方に横浜駅でY Tさんと合流してニッパツ三ツ沢球技場
久しぶりの三ツ沢
先日相模原への期限付き移籍が発表された石田を見に来たわけです。

今年からY.S.C.C.は座席が真ん中がS席、両端がA席
場所によって料金が変わるように設定された!

今回は会社から貰ったチケットでS席で見るので
本日もど真ん中だったりするヽ(・∀・)ノ
S席から観戦

相模原は同じ神奈川県と言うこともあり、
たくさんのサポーターが集結
相模原サポいっぱい
アウェー側のA席は満席に近かったかもしれない。

相模原と言えば41歳にして現役の川口能活
レジェンドキーパー
瞬発力は衰えたかもしれないが、
試合中の熱すぎるコーチングは全く衰えない( ̄▽ ̄;)

相模原の選手登場
相模原の選手登場
あっ、石田はどこだ?

この日は控えだったので別にアップをしているのである。
まさぽん発見

試合前にはアカペラ de Yokohama市歌と言うので、
今日はジャズシンガーの女性が歌う
藤田佐奈恵さんと言う方でした
ただ、試合が始まって近くに座っていたが、
マリノスのうちわを使うのはどうなんでしょう(;¬_¬)

17時に選手入場
選手入場

Y.S.C.C.の集合写真
Y.S.C.C.の集合写真

相模原の集合写真
まさぽんはこの中にいない…

さて、キックオフ
キックオフ

試合は12分にいきなり動く
シュートがバーに当たって跳ね返ったのを松田が決めて
Y.S.C.C.が先制
松田のごっつぁんゴール

23分にはまだ暑いこともあり飲水タイム
最高気温は35℃だった

控えの石田も水を積極的に渡す
両手にドリンクボトル

そして、余ったのは自分で飲む( ̄0 ̄;)
残ったのは飲む

前半はこのまま1-0でY.S.C.C.がリードで終了
前半は1-0

ハーフタイムに出てきてダッシュを繰り返したり、
必死にアピールする石田
走るまさぽん
後半に出ることはあるのだろうか?
ボールを受けるまさぽん

後半がキックオフ
後半キックオフ
石田の出番はまだでしょうか?

と思っていたらユニフォーム姿になっての登場!
いよいよ用意

56分に飯田に替わっていよいよ
相模原でのデビューとなった!
相模原デビュー

せっかく出たんだから頑張ってくれ!
ゴールを奪え

Y.S.C.C.はリードしてからゴール前を固める逃げ切り作戦

前半は6バックになっていたのに、
とうとう4バックが2列ある8バックにまでしてきた。

そんな中で67分に山本のペナルティエリア内でのハンドで
相模原がPK獲得

これを深井が蹴るのだが守山に止められて同点にならず
森山のPK阻止

しかし、78分に岩渕が決めて相模原が同点に追い付く!

その2分後には石田がシュートを放つが、バー直撃!
この後にバー直撃
これが決まっていたらなぁ( ̄~ ̄;)

試合はこのまま1-1の引き分け
1-1のドロー
いやぁ、どちらも勝てる試合だったわけだし
今日は守山の一人勝ちで
いいかもしれない(笑)


暑い中皆さんお疲れ様でした!

試合後に石田のゲーフラを掲げるY Tさん
やはり紫が似合うんだよ

石田も不完全燃焼だったようで悔しそう…
悔しそうなまさぽん

試合後に石田の出待ちをしに行く
チームバスがあるのか!
なんと相模原はチームバスがあるのか!

最後に石田と話をすることが出来たが、
来年はサンガで成長した姿を
みんなが待っているよ!

次こそ頑張れ

善成に会いたい!浦和レッズ対湘南ベルマーレ戦

先々週宮吉を見に広島に行ったのですが、
なぜか駒井の試合を見たいと思い
浦和レッズの試合に行ってきました!

藤沢から湘南新宿ラインに揺られて浦和駅へ

普段だったら埼玉高速鉄道で浦和美園から歩くのですが、
あまりに暑いし浦和駅から埼玉スタジアムまでは
臨時バスにした( ̄∇ ̄*)ゞ
臨時バスで埼スタへ
まぁ、埼玉高速鉄道が高すぎるし
このように行くのがいいのかもしれないな!

臨時バスに揺られること約30分で埼玉スタジアム到着
埼スタ到着
こちらに来るのはJ2降格が決まった試合以来約6年ぶり!
北ゲートから入場

本日のお席

たまたまヤフオクでチケットを探していたら
SS指定席を落札したのだが、なんとど真ん中!
SSメイン指定
こんな席とは思わなかったぜ(;・∀・)

たまたま座っていたら湘南の高木理己コーチがやってきた!
何故かカメラ目線
サンガから鳥取を経て今は湘南のコーチをしていますが、
おいらがサンガサポだと覚えていてくれて満面の笑顔(^ー^)

浦和のゴール裏
準備はゆっくり
サンガと違って大旗は
試合開始約1時間前に出し始める

これは他のチームと違ってなんか新鮮!

浦和の選手がようやく登場
選手登場

お目当ての駒井はベンチスタート
善成発見!

途中で湘南の白石コーチに挨拶しているのを見たが、
白石コーチは駒井がトップ昇格前にサンガ下部組織のコーチをしていたので、
ちゃんと挨拶するんだろうね(゜ー゜)(。_。)

そして、浦和ではまだ若手のためにボールを片付けて
運ぶ係もしているのはちょっと驚いた!
ボールの片付けもする

選手紹介
西京極でもカラーで見たかった
あぁ、浦和の駒井になってしまったんだ…
と感じたのでした(´・ω・`)

18時30分に選手入場
選手入場
やはり目の前から出てくるのはちょっと感激

両チームの選手たちの整列
間近で挨拶

さて、キックオフ
いよいよキックオフ

試合はいきなり動く!

8分にボールを掴もうとして
浦和の関根の頭を掴んでしまった湘南の村山

そのままボールが転がり浦和が先制
関根のゴールで先制

その後も42分に武藤が決めて追加するが、
44分に大槻が1点返して2-1で前半終了
武藤が追加点

ハーフタイムに何も食べていないのに気が付いて、
親父丼と言う牛肉とキムチの丼ものを購入!
名前で買ってしまった
こちらがなかなかのお味で満足ですヽ(・∀・)ノ

そしてハーフタイムに練習していた駒井が戻ってきた!
戻ってくる善成

後半もお互いに惜しいシーンを作る
後半開始

そんな試合を見つめる駒井
ピッチを見つめる善成

しかし、ハーフタイムに梅崎、61分に青木とズラタンと
一気に3人交替したために駒井の出番はなし(´;ω;`)
今日の出番はなし

その後は槙野と武藤も決める!
槙野のゴールはカットしておく(笑)

結局、4-1で浦和が快勝!
浦和が快勝

やはり最後に地力の差が出てしまったね(´-ω-`)
喜ぶ浦和ゴール裏

ヒーローインタビューは2ゴールの武藤
武藤のインタビュー

試合後にゴール裏に挨拶に来る浦和の選手たち
ゴール裏に挨拶

駒井も出番がなかったから不満そう…
出ているところが見たかった

そしてWe Are Diamondsを肩を組みながら歌う
歌う善成♪

最後にメインスタンドにも挨拶
メインスタンドにも挨拶

しかし、最後に
あれっ!なんでいるんですか?
と言いたそうな感じでビックリする駒井に笑った( ^∀^)
手を振った後のリアクションが…

駒井は出場がなかったけど、いろいろと楽しい1日でした。
久しぶりでした♪

おまけ

本日の試合は浦和サポのフォロワーさんと行ったわけですが、
ユニフォームを持ってきたから着てください
と言われてなんと
浦和のユニフォームを着ることとなった
( ̄▽ ̄;)

お前誰や!!!
いやぁ、めちゃくちゃ似合わないよな(^。^;)

ミヤに会いたい!サンフレッチェ広島対ヴィッセル神戸戦

今日から2泊3日の山口遠征でございます。

先週同様に今週もやってきた羽田空港

4時半に目が覚めて始発で出発!
3月の札幌戦みたいに電車が止まることがなく6時前に到着!
1週間ぶりの羽田空港

旗棒は京都から山口に送っていたから、
手荷物を預けることがなくかなりの余裕

搭乗口に着いたら…

なんと米軍の関係者が多いではないか!

そう、本日の行き先である岩国錦帯橋空港
2012年に岩国基地を民間にも開放した
いわゆる軍民共用空港である。
もちろん岩国行きに乗るのは初めて

さぁ、今週も全日空で飛びますよ!
今週もB737-800

離陸したのが7時15分で一眠りしたら神戸上空
今日は雲が多い

そして、予定よりも15分早い8時25分に岩国錦帯橋空港到着
本当に小さい岩国錦帯橋空港
岩国錦帯橋空港はボーディングブリッジが1つしかない
本当に小さな空港である。

しかし、羽田以外には那覇行きもあるわけだが、
どちらも米軍関係者が使いやすいようにしてあるのかな?

とりあえずバスで岩国駅を目指すわけでございます。
路線バスに乗車

岩国駅まではバスで12分
岩国駅は工事中
街の中心地から本当に近いのは嬉しいよね((o( ̄ー ̄)o))

到着してから午前中は岩国観光

こちらは後日ブログで

午後からはくにやんさん夫妻と合流して広島へ

広島と言えばやはりお好み焼き

まずは広島駅新幹線口にあるみっちゃん総本店
16時前に昼食

こちらでイカ天入り豚玉ミックスを注文するのであった。
ついでに生ビールも注文
ちなみに麺はダブルにしてお腹一杯(; ̄ー ̄A

そして本日の目的地である
エディオンスタジアム広島到着!
ここに来るのは7年ぶり

サンチェくんもお出迎え~♪
ふわふわサンチェくん

本日の席はメインスタンドのSA席
今日はメインスタンドから

しかし、この席
指定席で3700円もするのにご覧のようなベンチタイプ
正直ぼったくり
こんなん西京極の方がまだマシや…

エディオンスタジアム広島はカラービジョンはあるものの、
メインとなるのはこの白黒ビジョン
西京極は裏切り者です…
これを見ていると昨年までの西京極を思い出すんだよね。

試合前には安田女子高校のダンスパフォーマンス
見事なダンスパフォーマンス

いよいよ選手登場
これからアップ

見に来た宮吉(以下ミヤ)はなんとスタメン
ミヤ発見!
是非とも頑張ってほしいものである。

スタメン発表
ぎこちない(笑)
動画は動くわけだが
ミヤの動きが固すぎて笑える( ^∀^)

ちなみにドット絵はこちら
ドット絵は昨年までの西京極の方が勝ち

19時に選手入場
選手入場

ミヤは真ん中にいるではないか!
子供と記念撮影

そんなミヤを拡大!
ミヤいたっ!

試合前に頭に水をかけるミヤ
絵になる男

さぁ、試合開始!
円陣

前半はお互いに惜しいシーンもなく、
ちょっと眠くなる(´д⊂)‥
惜しいシーンもあった

しかし、45+1分に北本を振り切ったウタカが突破
一度はバーを叩いたものの、そのままゴールへ
ウタカが先制ゴール
ウタカのゴールで広島が先制!

そして、そのまま前半終了!

ハーフタイムには花火が打ち上がる
ハーフタイムに花火大会
先週のポカリスエットスタジアム同様に、
夏のスタジアムはよくやっているのか?

後半になると広島にエンジンがかかる!

そして今日の一番の目玉

60分にウタカからのパスを
ミヤが押し込んで追加点!
移籍後ホーム初ゴール
これが移籍後ホーム初ゴールとなる!

再び白黒ビジョンに映るミヤのドット絵
夜空にミヤのドット絵

その後も運動量が落ちては来るが、必死に戦うミヤ
かなり疲労している

86分に惜しくも茶島と交替
ミヤお疲れ♪
ミヤ、よく頑張ったよ!

そして、試合はこのまま2-0で広島が勝利!
2-0で勝利

以下はミヤでお楽しみください(笑)

ウタカのヒーローインタビューを待つミヤ
ちょっと待ちくたびれた?

輪になって喜びミヤ
ミヤどこ?

サポーター席で増田にトラメガを渡されるミヤ
校長先生の挨拶みたい

締めで森のくまさんの替え歌を歌いながら飛ぶミヤ
ミヤぎこちない

メインスタンドまで挨拶に来るミヤ
ミヤ近づく

最後に挨拶をするミヤ
広島まで来た甲斐があったよ

あー、目の前でミヤのゴールを見られて
最高でした♪ヽ(´▽`)/

それでは新山口駅前までレンタカーで移動するのでした。

熊本とともに。~熊本地震復興支援マッチ~ロアッソ熊本対町田ゼルビア戦

昨日はサンガの試合が終わったら阪急で西に移動

阪急京都線、阪急神戸線、神戸地下鉄海岸線と乗り継いで
和田岬駅到着!
和田岬線には乗れなかった(泣)
予定ではJR和田岬線に乗る予定でしたが、阪急京都線で遅延があったので
乗れなかったのでした(ノД`)・゜・。

ここから徒歩でノエビアスタジアム神戸にやってきた!
約1年半ぶりのノエスタ

熊本地震の影響でうまかな・よかなスタジアムが使えない為に
スタジアムを借りながらホームゲームを行っているロアッソ熊本

前節は日立柏サッカー場で試合をしたが、
今週はこちらのノエビアスタジアム神戸での開催

神戸も21年前に阪神大震災で壊滅的な被害を受けていただけに、
今回の試合開催を快諾したのであろう。

スタジアム前には対戦相手の町田ゼルビアの
ゼルビードームも登場!
ゼルビードーム

熊本とともに。~熊本地震復興支援マッチ~
と銘打ったこの日の試合運営はヴィッセル神戸のスタッフが中心だったが、
他にもガンバ大阪ファジアーノ岡山と言った
今週はホームゲームがないチームのスタッフがいたのが興味深い。
熊本地震復興支援マッチ
また、サポーターもサンガサポだけではなく
神戸、ガンバ、セレッソ、広島、磐田、柏、横浜FC、川崎、FC東京
など様々なチームのサポーターが来ていた!

18時50分くらいに入場

既にアップを始めている熊本の選手たち
ようやく場内へ

それをずっと見つめるロアッソくん
見つめるロアッソくん

選手紹介

元選手の小林弘記ことDJ KOVAの大きい声が鳴り響く
注目の巻誠一郎はベンチスタート
巻の紹介には拍手喝采

試合前の絆宣言
絆宣言
熊本県大津町から兵庫県西宮市に避難しているご家族と
ロアッソくんくまモンひごまるくん

くまモンはきちんとユニフォームを着ているのである。
ユニフォームのくまモン

ビッグフラッグが出てゴール裏は最高潮
ゴール裏にビッグフラッグ

19時30分に選手入場
選手入場

熊本の集合写真
写真撮影
カメラマンの数が物凄いことに!

この試合の主審はあの井上知大
落ち着いてジャッジしろ!
イエローカードを確認していますが、もしかして
間違えてくわえないためでしょうか?(笑)

円陣を組んでいよいよ試合開始です。
熊本の選手の円陣

試合が始まりますが、試合は町田のペース
熊本対町田戦試合風景前半
熊本も惜しいシーンはありますが、なかなかフィニッシュに繋がらない

熊本のゴール裏
大旗の使い方が上手い
真っ赤に染まり、大旗も翻るのは圧巻

試合が動いたのは27分

鈴木崇文のクロスを鈴木孝司が合わせて町田が先制
町田が先制

このまま前半は0-1で町田のリードで終了
前半終了

ハーフタイムにはヴィッセル神戸のモービーも加えた
マスコットの撮影大会が始まっていたのである。
記念撮影タイム♪

後半に入ってもなかなか熊本にゴールが生まれない…

こんな惜しいシーンもあったりはしていたんだけど
後半は惜しいシーンもあり

68分には平繁に替わりいよいよ巻がピッチに入る
巻登場

巻が入って流れが変わるのか?
と思ったが、76分に鈴木孝司のシュートが決まって0-2とする。
町田が追加点

この後も熊本は攻めるが0-2で敗戦
試合終了
再開後、ノーゴールで3連敗となってしまったρ(・・、)

試合後は横断幕を持って場内一周
熊本の選手たちと横断幕

さらには町田もチームで横断幕を作ってきて、
こちらを出して場内一周をした。
町田の選手たちと横断幕

ゴール裏からも横断幕が出るし、
本当にお疲れ様でした。
ゴール裏に挨拶

最後にメインスタンドに戻っての挨拶
お疲れ様でした
最後まで拍手が鳴りやまない。

見に行って本当に良かったと思う夜でした。

追伸
試合中にメインスタンドで観戦していたら
前に座っていた男性に
もしかして関Takaさんですか?
と声を掛けられた。

ブログ見ていますし、遠征記も見ています。
遠くまで本当にご苦労様です。

と言われてしまい
とても恥ずかしかったです(*ノ▽ノ)

これからもブログ頑張って書きますので
よろしくお願いいたします。

三ツ沢2連戦!Y.S.C.C.対グルージャ盛岡戦

明日はサンガはニッパツ三ツ沢球技場で試合

しかし、前日にもJ3のY.S.C.C.対グルージャ盛岡戦があるので
2日連続となりますが行ってきました!
しょっちゅう来ている三ツ沢

横浜駅に着いて横浜市営バスに乗ると、
なんとしえ姉さんが乗ってきたではないか!

横浜駅西口から三ツ沢グランドのバス停には、
2~3分に1本の割合でバスが走っている過密路線
そんな中で偶然会うとは思わなかったな( ̄▽ ̄;)

しえ姉さんも水曜日から横浜滞在で4日目

同じく2日連続で三ツ沢に行くつもりをされていたそうです。

そんなわけで一緒に観戦をすることになりました(・∀・)人(・∀・)
今回もメインからの観戦

試合開始25分前にアップが終わりそうな時に到着!
鴎と鶴のエンブレム
天気予報では雨で気温15℃と言っていたのに、
晴れているし暖かいしジャンパー着てきて
暑すぎる(;´д`)ゞ!

盛岡ゴール裏に貼られていた宮沢賢治の
雨ニモマケズ
 風ニモマケズ

の横断幕
宮沢賢治横断幕
実際に見たけど地元が生んだ文豪を使うのは実にいいね!

試合前にはJユースカップで徳島ヴォルティスユースに勝った
Y.S.C.C.U-18の選手たちの挨拶があった。
明日は舞洲での試合です
延長まで行ったが、明日はセレッソ大阪U-18と試合
頑張ってきてね!

試合前にはY.S.C.C.の胸スポンサーであるカスペルスキーの
緑の熊が子供たちに愛想をふるまっていたりする。
緑の熊

13時に選手入場
選手入場
今日は両チーム共にユニフォームがスボルメ
さらにデザインが同じで色違いなだけ(^_^;)

Y.S.C.C.の集合写真
Y.S.C.C.側
熊や子供たちも一緒で非常に賑やか

盛岡の集合写真
盛岡側
2ndのユニフォームは赤-白-黒と浦和レッズみたいである。

さて、試合開始ですよ!
キックオフ!

試合は盛岡ペースで始まる。
しかし、Y.S.C.C.も攻め上がり13分にキーパーのファウルでPK獲得

これを盛岡のキーパー花田が防ぐ!
PKストップ
せっかくの先制チャンスだったが、
これは実に惜しかった。

その後は再び盛岡ペースになるが、
36分に益子のヘッドが決まり盛岡が先制!
益子のヘッドで先制
たまたまシャッターを押したら
ボールが吸い込まれるところだった!

試合はこのまま0-1で前半終了!

ハーフタイムに今日は地元の専門学校の生徒が
15分ストレッチの無料体験があり参加してみた!
ストレッチのサービス♪
女子学生が担当してくれたが、
体がかなり固いし、太股がかなり疲れている。
肩凝りがひどく、特に右が凝っている。

また、体が固いのはお尻の筋肉が固いのが原因かも
といろいろ言われながらストレッチしてもらい、
ふらふらになってから後半を見ることとなる。

後半はお互いに決め手を欠いてしまい、
特に注目するところはなし
後半始まっていました
まぁ、Y.S.C.C.のエルサムニー・オサマが
途中から入っていたがイエローカードをもらい、
さらにイライラしっぱなし(-_-#)

試合はこのまま0-1で盛岡が勝利
盛岡が逃げ切った!
Y.S.C.C.は今年最後となるニッパツ三ツ沢球技場での試合を
白星で飾ることが出来なかった。

盛岡の選手もサポーターに挨拶
勝利の挨拶
この日の盛岡サポで、大旗を振っていた小学生の女の子
この子の頑張りがあったから勝ったのかもしれないね。

明日もアウェーのチームが
三ツ沢で勝ったらいいな!

と思いながら明日の試合の場所取りをするのでありました。
明日も三ツ沢ですよ

おまけ
盛岡の選手たちが乗って帰るバス
なんと、水曜どうでしょうのサイコロの旅でも出てきた
夜行バスのビーム1が使われているではないか!
まさかのビーム1
このままバスで帰ると思うが、
夜行バスでやられないで帰ってほしいですよね。

シルバーウィークダブルヘッダー第2試合町田ゼルビア対レノファ山口戦

一昨日のはしご観戦

相模原ギオンスタジアムを後にして相模大野駅から小田急線に乗車

他のサンガサポさんとお別れしてからF原くんと鶴川駅へ

鶴川駅から町田市立陸上競技場に向かうわけだが、
なんとシャトルバスが
混雑しているのであります( ̄▽ ̄;)
鶴川駅からシャトルバス

約15分でスタジアムに到着
ふわふわゼルビー

この日はメインスタンドからの観戦予定

しかし、途中の通路ではバスの入待ちをしている
たくさんの山口サポが声を出して迎えている!
山口サポの出待ち

こちらが2013年から使われているメインスタンド入口
改修してから初めてのメインスタンド

本日のお席
真ん中からの観戦
メインスタンドの真ん中からまったり見ることになります。

レノファ山口のゴール裏
5連休なのと首位攻防戦なので約300人近くはいたかも…
5連休なので山口サポも多い

さて、今日のお目当てのゼルビーBAR
ゼルビーBAR
なんと世界のビールを2000円で19時まで飲み放題となる。

2000円を支払って腕に青いテープを巻いてもらい飲み放題スタート
どれにしようかな?

1杯目は333
1杯目
ベトナムのビールでバーバーバーと読みます。

2杯目はレーベンブロイ
2杯目
ドイツの有名なビールですね。

途中でゼルビーがやってきて飲もうとするが、
未成年のゼルビーは飲めずにがっかり
未成年はダメです

3杯目はデリリウム
3杯目
こちらはベルギーのビールだが、アルコール9.5度とかなり強い
なんかマッコリみたいな口当たりで
ここから完全に出来上がりましたへ(×_×;)へ

デリリウムにてこずり一気に暗くなってきた!

4杯目はサミュエルアダムス
4杯目
こちらはイギリスのビール
ここから町田サポさんに声をかけられて
会話をしながらの飲みが始まり面白くなる( ^∀^)

5杯目はキングフイッシャー
5杯目
イギリスのビールだが、カワセミが描かれている。
はい、町田のマスコットはカワセミですからね。

6杯目はミラー
6杯目
アメリカのさっぱりしたビールですよ。

最後の7杯目はシメイレッド
7杯目
ベルギーの赤ビールでフルーティーな味
これでおシメイ!
なんちゃって…

飲み終わってメインスタンドに戻ってきた!
気が付いたら練習終わっていた
いやぁ、本当に飲み過ぎて
ちゃんと試合を見られるのかな?

19時に選手入場
選手入場
J3の首位攻防戦で町田は勝てば首位の山口に勝ち点差3になるが、
負けたら首位の山口に勝ち点差9となり、
優勝がかなり遠ざかってしまう…

両チームの写真撮影であります。
選手整列

キックオフ前にはデットマール・クラマーさんの黙祷
黙祷

いよいよキックオフ
キックオフ直後

前半から両チーム共に相手ゴールを脅かす攻撃的な試合

試合が動いたのは36分
岸田が押し込んで山口が先制
岸田のゴールで先制
いきなりスポッと決まったので驚いた!

試合はこのまま0-1で前半終了

後半に入っても両チームの攻撃は止まらない
同点を狙う町田

50分には鈴木崇文が決めて町田が同点とする。

このまま町田が逆転するかと思ったら、
68分に山口がPKを獲得

これを福満が決めて山口が再びリード
PKで突き放す

さらに80分には平林が狭い位置からゴールを決めてとどめの3点目
決定的な3点目
これは一時期名古屋オーシャンズでフットサルに転向していただけに、
フットサル仕込みの動きであっぱれなゴールでした。

試合はこのまま1-3で山口が勝利
試合終了
1試合平均3得点の攻撃力のサッカーが爆発した!

試合後のゴール裏での山口一番
や~まぐちいちばんっ!
ラインダンスをしながらヤマザキ一番ならぬ
山口一番と歌うのが楽しそうだった!

しかし、J3首位攻防戦
本当に見ていて見応えのある試合
凄い試合でした
正直、上位3チーム
どのチームがJ2に上がってきても
怖いですね(; ̄ー ̄A

おまけ
試合中の山口の上野監督
上野さんお久しぶりです♪
この写真はサンガ友の会さんにあげますね!

シルバーウィークダブルヘッダー第1試合SC相模原対J-22選抜戦

昨日は昼からJ-22選抜の試合を見に行きました!

相模大野駅からいつものように女子美術大学行きのバスに乗車!
相模大野駅全景

バスに乗ったところ京都から来られていたなな☆ママさんと
関東在住サンガサポのF原くんと合流

この日はサンガから石田が選出されていて
相模原のJ-22選抜の応援に駆け付けてくれました。

12時過ぎに相模原ギオンスタジムに到着でございます。
相模原ギオンスタジアム到着

今日もC自由席からの応援で太鼓を持参!
今回もゴール裏からの応援
ただ、今日は普段叩いている長崎組のメンバーが
東京ヴェルディ戦での試合が西が丘であるために欠場

その為に久しぶりに太鼓を叩くことになったわけであります。
カラービジョンはやはりいいな♪

関東旗ならぬサンガ関東横断幕も今回も登場!
サンガの選手が選ばれると出します

貼り終わったらJ-22の選手も登場!
アップ開始

相模原の選手紹介

古くからのサンガサポなら覚えているかもしれない
田村仁崇がサブでメンバー入り
お久しぶり!!!
個人的には久しぶりの登場なのでブーイングしながら
拍手してみました(*´・з・`)

13時に選手入場
選手入場
相性のいい相模原に勝って連敗ストップとしたい!

試合前には先日亡くなられた日本サッカーの父こと
デットマール・クラマーさんに対しての黙祷
クラマーさんありがとう

さて、いよいよ試合が始まります。
いよいよ試合開始

前半から相模原のペースで試合が動く
15分に服部がヘッドで押し込んで先制
相模原対J-22選抜戦試合風景前半
このまま1-0で相模原がリードして前半終了

ハーフタイムに急いでバックスタンドに移動をする!
バックスタンドを疾走
実は昼食を食べていなかったためにパワー不足
と言うわけでオムそばとホルモン焼きを購入して
一気に食べるわけです。
思い切りがっつきます

食べ終わる際に後半が始まります。
後半開始

後半に入ると磐田のオリビエに替わり、群馬の大津を投入
これが功を奏して57分に大津が決めて同点とする。

しかし、1分後には井上に決められて再びリードされる。

その後松本の和田の負傷があったりJ-22選抜も苦しくなる。

そんな中でキャプテンの名古屋の佐藤と会話をする石田
佐藤と話す石田

同点に追いつこうとしたものの、
80分には高原が見事なループシュートで3-1とされる。

しかし、J-22選抜も浦和の茂木がヘッドで押し込んで
3-2と1点差に迫る。

試合はこのまま相模原が逃げ切っての勝利!
試合終了
正直殴り合いの試合でかなり頑張っていたと思う!

辛島監督のインタビューがビジョンに映るが、
やはり悔しいものであります・゚・(つД`)・゚・
辛島監督のインタビュー

ゴール裏に挨拶に来てくれるJ-22の選手たち
挨拶に来てくれた
あっ、石田はまだ整列出来ていません(^_^;)

挨拶が終わってなな☆ママさんを見つけて
思い切り嬉しそうな
顔をする石田(ノ´▽`*)b☆

見つけて嬉しそう♪
この笑顔は実に可愛いですな(^^♪

試合後は出待ちをして石田を撮影
早くトップで見たいよ
早くトップチームに
戻ってきてちょうだいね(^-^)

第95回天皇杯神奈川県予選決勝専修大学対桐蔭横浜大学

今日は午後からニッパツ三ツ沢球技場にやって来ました。
2週間ぶりの三ツ沢

第95回天皇杯神奈川県予選で準決勝で
SC相模原に勝利した専修大学
中2日で同じく関東大学サッカーリーグ戦で同じ1部の
桐蔭横浜大学が対戦相手となっています。
良いお天気です♪

一昨年の三連覇した時の対戦相手ですが、
一昨年の天皇杯神奈川県予選決勝で負けた相手だったりします。

今日は神奈川県サッカー協会主催なので、
神奈川県サッカー協会のエンブレムも出ていたりする。
神奈川県サッカー協会主催

ピッチに選手が出てきてアップを開始
アップの時は2ndユニフォーム

14時にいよいよキックオフ
選手入場

専修大学のイレブンの集合写真
撮影チャンスは一瞬だった
写真が下にずれているのは、この写真を撮ろうとしたら
スキンヘッドのおっさんが目の前にやってきて
ピカピカ光った頭が邪魔で
撮影しづらかったのである(-_-;)

今日勝てば、
関東ブロックから出場した1993年
東京都代表から出場した1999年
に続いて3回目の出場となる。
一昨年のリベンジを

試合は序盤から専修大学がショートパスを交えた攻撃に対し、
桐蔭横浜大学は約6~7人でゴール前を固める。
昨年よりもスケールダウン?
専修大学は攻め続けるわけだがなかなか得点を奪えない。

試合が動いたのは26分
山根がボールを持ち、左サイドをぐるぐる回る
そして上げたクロスを石川が頭で決めて桐蔭横浜大学が先制する。

前半はこのまま0-1で終了

後半に入っても専修大学が攻めて、桐蔭横浜大学が守る構図
後半も術中にはまる
桐蔭横浜大学の守備をなかなか崩せずに
専修大学の選手たちはイライラするのが分かる。

そんなイライラしているのを突いて63分に
桐蔭横浜大学が鈴木のゴールで追加点を許す。

真夏の昼の試合なので、途中に水分補給があるが、
神奈川県サッカー協会では飲水タイムと書かれるのは
ちょっと違和感がありますな。
飲水タイムと出ます

85分になると、2点のアドバンテージがある桐蔭横浜大学が攻撃開始

今までは防戦一方だったのに、いよいよ牙を剥いてくる。

90分にそんな焦りからキーパーの福島が痛恨のミス

ボールを後ろに反らし、このボールを無人のゴールに
宮尾にゆっくり押し込まれて0-3
完敗でした
試合はこのまま0-3で専修大学は
2年前同様に神奈川県代表としての
天皇杯出場を逃してしまう(;つД`)

完全に選手たちの自滅からの敗戦で
見ていて悔しい思いをしたわ。

しかし、三ツ沢に行く前にバスに乗った際に椅子に座ろうとしたら、
服を車椅子のフックに引っ掛かり
ボタンのところから服が破れるし、
昼に一蘭でラーメンを食べたのだが、
帰宅したら急激にお腹が痛くなり
どうやらニンニクの影響でお腹にショックが来て苦しんだりと
本当についていない
1日でございました・・・(;´Д`)


さらには早朝には小田急江ノ島線では無人の車が線路に放置されて、
これに始発列車がぶつかり約2時間運休したりもあったし、
本当になんて日だったのかな?

とりあえず一緒に見に行った
テンノーハイマンさんのせいにしたいが、
今日に限ってはテンノーハイマンさんのせいにはしないでおきますわ(笑)

初めての南長野 長野パルセイロ対J-22選抜戦後篇

選手登場!
まずはキーパーの元気と牲川
キーパー登場
今日は元気がスタメンだし、応援のしがいがあるのです(゜▽゜*)

元気の写真をたくさん撮ってしまったぞ(;・∀・)

30分前になりフィールドプレイヤーが登場!
挨拶くらい来い(怒)
しかし、ゴール裏に挨拶に来ないのは
なんでだよΣ( ̄皿 ̄;;


17時に試合開始
選手整列
J-22選抜は首都圏ではなかなか見られない白ユニで登場!

12位が3位の足元を掬ってもいいんだよね?
上位いじめをしよう!
絶対に勝ちましょう!

J-22選抜は声出しサポはわずか4人

長崎兼清水サポのセカイのハジマリさんが太鼓で、
おいらが今日はコールリードを担当

前半から元気のチャントやコールをするのが多く、
長野に攻めこまれる展開
正直元気ばかり見ていた(笑)

J-22選抜も惜しいシーンがあるがお互いに決められずに前半終了
前半終了

また、前半途中には飛び込んだボールが跳ね返り、
なんとおいらの顔を直撃(>o<")

左目に当たったことですぐに氷で冷やしたら、
腫れも引いてそのまま応援続行したのである。

後半に入る前に
「一緒に応援したいんですがいいですか?」
と声出しサポが2人増えて6人となり、
さらに応援が盛り上がる。

J-22選抜も攻撃の形が出来てきて、惜しいシーンも増えてくる。
後半もなかなか点が入らない

しかし、長野も攻撃の手を緩めない。

元気の好セーブもあり長野に得点を許さない。

あっ、撮影し忘れたが
かっこいいたかしくんこと
内野貴志の写真はこれだけ( ̄∇ ̄*)ゞ
かっこいいたかしくん

決定機をお互いに決められずにいよいよ試合終了かと思ったら、
最後にドラマが待っていた。
最後にドラマが

札幌の進藤が放ったシュートがネットの中に吸い込まれ、
90分にJ-22選抜が先制する。
大はしゃぎの進藤

試合はこのままJ-22選抜が勝利して
番狂わせをやってくれた!
大金星♪

アウェー側からは得点ボードしか見えないから
記念に撮影しよう!
得点ボードを記念撮影

がっくりして下がる長野パルセイロの選手たち
呆然とする長野の選手たち
まさかの敗戦にショックを隠しきれない。

逆にお祭り騒ぎのJ-22選抜の選手たち

おいらは観戦していた各チームのサポーターに声をかけて、
真ん中に来てもらうようにお願いした。

やはり、喜ぶのは全員でやりたいからね。
本当に頑張ったよ!

最後に万歳をして終了!
2連勝♪
締めに札幌の進藤がゴールを決めたので、
好きですサッポロを歌ってみた。

好きです選抜 好きですあーなたー
好きです選抜 好きです誰よりも~♪

本当に最高な南長野の夜ですよヽ( ̄▽ ̄)ノ
このままJ3をかき回せ!

次はいつ来られるか分からないけど、また行きたいスタジアムだな。
南長野で最高の気分♪

帰りにはこんなおもてなしの看板がゴミ箱にあり、
余計に嬉しくなりますね(´∇`)
またいつか!

試合後は篠ノ井駅から長野駅に移動
長野駅に移動

明治亭と言うお店で祝勝会をして、
ソースカツ丼とざるそばのセットを食べました\(^_^)/
祝勝会開始♪

そして北陸新幹線かがやきで帰ります。
北陸新幹線で一路東京へ

新幹線の中でもスジャータのアイスで
左目を冷やしながら帰るのでありました。
締めはりんごアイス
しかし、りんご味のアイスだが、
長野を通るのになんで青森県産りんご使用なのかな?

初めての南長野 長野パルセイロ対J-22選抜戦前篇

連休最終日は普段よりも早めの起床!
実家で用事を済ませてからは京都駅へ

今回は先日ブログで書いたように、長野経由での帰りとなります。

まずはしなの9号で一路長野方面へ
特急しなので京都から1本

途中の米原ではサンガ友の会さんと合流して、
約4時間20分の在来線特急の長旅となります。

14時前に篠ノ井駅に到着!
篠ノ井駅到着
篠ノ井駅は2階建てのモダンな造りとなっている。

もちろん駅には頑張れ!パルセイロと出ていて、
同じ長野県でも松本山雅ではなく
長野パルセイロを応援しているのが分かる。
駅周辺はパルセイロ一色

まずは臨時バスで南長野総合運動公園球技場を目指します。
臨時バスでスタジアムへ

約10分で南長野総合運動公園球技場到着!
ついにやって来た!
今年の3月に完成したばかりの新しい球技場で、
一度は来たかったのである。

そして隣には長野オリンピックスタジアム
隣は長野オリンピックの開会式をやった会場
6月には広島対阪神の試合をやったものの、
深夜0時前までかかったことがあった。

さて、いよいよ中に入ります。

今日は長野パルセイロOBの試合があり、開門は13時で
14時過ぎに到着した際には既に後半になっていた。
到着したらOB戦をやっていた

しかし、このスタジアム
なかなかの曲者である。

アウェーゴール裏は唯一二層式ではなく、
芝生の育成で風を通すために一層式となっている。
実はアウェーに厳しいゴール裏
さらに、屋根が最前列まであるために、
屋根の上のカラービジョンが見えない
アウェーサポには非常に厳しいスタジアム(´Д`)

とりあえず西京極でお借りした山田元気の横断幕
関東旗を今週も横断幕にしてあります。
ゴール裏をサンガで染める

一旦スタジアムを出て、向かった先は
約1キロ離れたクロネコヤマトの営業所
暑い中歩いてきたぞ
ここで先週送った太鼓を受け取りに来たのです。

再びスタジアムに戻ってきたわけですが、
既に汗だくで疲れたへ(×_×;)へ

次にフードコートへ
フードコートでは子供のためにスイカ割りをやっていて、
なんか夏らしくていいよね。
スイカ割り


食べたもの
厚切りタン串
厚切りタン串と生ビール

美味たれ焼き鳥
美味たれ焼き鳥

どちらも美味しいのですが、
フードコートにお店が少ないし、手際もあまり良くないのは残念

もう少し、フードコートのお店が増えて
たくさんのサポーターが買ってほしいものです。

サンガ遠征記ではありませんが
今回は珍しく後篇がありますよ( *´艸`)

6年ぶりの京セラドーム大阪 阪神タイガース対中日ドラゴンズ戦

昨日は夕方から京セラドーム大阪に行ってきました。

大正駅でサンガサポの中原雅明さんと合流

大正駅から京セラドーム大阪を目指します。

京セラドーム大阪に行くのは6年ぶりで、
前回も同じ8月13日
本当に6年ぶりの観戦となるわけです。

6年ぶりなので、京セラドーム大阪横にはイオンモールが出来たり、
他にもビルが完成していて別の街になった感じ
6年ぶりだか変わっている
さらにはドームのすぐ近くには阪神電車や大阪市営地下鉄の駅があり、
さまざまなアクセスが選べるのはいいところ

途中で買い物をしたりして、京セラドーム大阪内に入ったよ。

今日は内野特別指定席三塁側
中に入りました
ここからの観戦となります。

既にドラゴンズのバッティング練習も終盤を迎えている。
練習中

そんな中でまずは
生ビールで乾杯(^_^)/□☆□\(^_^)
まずは一杯♪

今日は名古屋からドアラが遠征に参加している。
ドアラ登場

先発は阪神が秋山、ドラゴンズが大野
先発の大野
大野は9勝から足踏みが続いていて
10勝になかなか到達出来ない。

今日のスタメン
阪神は福留などを外したかなり余裕を持ったメンバー
今日のスタメン
逆にドラゴンズはなかなか勝てないし、
このまま最下位を独走でいいわけないだろ?

試合前のタイガースガールのダンスタイム
タイガースガールのダンスタイム

そんな中、目の前で座って見ているドアラ( ̄▽ ̄;)
特等席♪

そんなドアラも阪神の
トラッキー、ラッキー、キー太と仲良し(・∀・)人(・∀・)
みんな仲良し

始球式も終えていよいよ試合が始まります。
いよいよ試合開始

ドラゴンズの先頭バッターは大島
先頭バッターの大島

三者凡退のあとは大野が投げるが
こちらは三者三振にとる。
力投する大野

しかし、2回裏にゴメスにソロホームランを許し先制される。
ゴメスのホームラン

その後は両チーム共に得点が奪えない。

ドアラが旗を振りラッキー7
旗振りドアラ

燃えよ!ドラゴンズを歌ってジェット風船が舞います。
ラッキー7
もちろん内野席のおいらもジェット風船を飛ばしたよ。

そんな7回表にエルナンデスの二塁打で同点とする。
エルナンデスのタイムリーで同点

7回裏には阪神が無死満塁のチャンス
これを大野が踏ん張り得点を許さないのは
エースとしての自覚があるんだろうね。

しかし、8回裏に誤算が…( ̄□||||!!

大野のあとを継いだ又吉が乱調
又吉ェ…
狩野にソロホームランを許したあともタイムリーを許し、
4-1ととうとう3点差とされてしまう。

9回表も得点を奪えずにこのまま試合終了…
鬼門の京セラドーム大阪ですね

今年は京セラドーム大阪で6戦6敗と一度も勝てない
鬼門と化してしまったスタジアム

個人的にも結局、今年は阪神戦を2回見て2回とも敗戦

しょんぼりしながら帰るのでありました(´・ω・`)
プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR