関ちゃんの山陰放浪記

昨日は試合後に新山口駅を出発
先日ブログで書いた旅はどこを目指すのか?

まずは山口線に乗車
たらこ色とか首都圏色と呼ばれていた
快速通勤ライナーで終点益田を目指す
キハ40系と言う国鉄で使われた気動車が今でも現役で走る

先程試合をした維新みらいふスタジアム前を通過
維新みらいふスタジアム

途中で津和野駅に停車
津和野駅
島根県に入ったわけですが、おいらが島根県に来るのは実に30年ぶり

前回は高校の修学旅行で津和野に半日観光

ほぼ島根県をかすっただけなので、一度はじっくりと行ってみたい(`・ω・´)

約2時間20分で山口線の終点である益田駅に到着
益田駅

駅ではしまねっこがお出迎え(=^・^=)
しまねっこ

ホテルにチェックイン
ここをキャンプ地とする

泊まったマスコスホテルは昨年6月にオープンしていて本当に綺麗
なおかつ、フロントからエレベータに乗る際はカードキーを翳して
泊まる部屋の階のボタンしか押せないとセキュリティもしっかりしている
後はホテルは温泉があるのだが、お湯がしっとりした感じで肌がなめらか
温泉から上がって部屋でのんびりしていたら
既に21時過ぎ(;・∀・)

益田市内を散歩しながら夕食を食べられるところを探す
コメダ珈琲とかすき家じゃ味気ないしな(˘・_・˘)

益田駅周辺を巡っているとたまたま見つけたのがこの台湾料理屋
この投稿をInstagramで見る

試合後に新山口駅から山口線に乗って益田へ 人生初の島根県宿泊(/・ω・)/ 高校の修学旅行で津和野は行ったことがあるが、 それ以外は行ったこともないし泊まったこともない ホテルが温泉付きなので、温泉に入ってほっこりしたら21時過ぎ(゜o゜; お腹も空いてきたので益田駅周辺を探索 たまたま見つけた台湾料理屋は車がたくさん止まっているし 「これは美味しいお店なんじゃないか?」 と思って入ってみた! まずは生ビールを注文 生ビールにはピーナッツのおまけ付き さらに食事は1,000円の炒飯定食を注文したが、これがとんでもないことに(゚ο゚人)) なんと、炒飯につくラーメンは醤油、豚骨、塩、台湾から選べるのだが、 そのラーメンがハーフサイズかと思ったら丸々一人前Σ(゚Д゚) さらに唐揚げもめちゃくちゃ大きいし、デザートに杏仁豆腐付き もちろん量が多くても料理も美味しいし、こんなお店が近くにあったら一気に太るぞ(;・∀・) #台湾料理 #台湾料理屋 #台湾ラーメン #炒飯定食 #台湾料理明珠 #明珠 #島根県 #島根 #益田 #益田市 #しまねっこ #ダイエットはどうした

関Taka(@kwan_taka)がシェアした投稿 -


お腹も一杯になったので、ホテルに戻ったらそのまま寝落ち(。-ω-)zzz

翌朝は6時半には起床
西日本なので日の出が遅いね(^_^;)
早朝の益田市内

朝風呂に入るのだが、たまたま1人しかいないので
朝から温泉を独り占め出来る幸せヽ(`▽´)/

風呂上がりに朝食バイキング
朝から野菜たっぷり
全て手作りと言うもので、益田産のトマトと石見豆腐のドレッシングを掛けたサラダ
また、パンもクロワッサンだけではなくピザパンや小倉トーストも美味しい

9時にホテルをチェックアウト
ありがとうございました
また、益田に来ることがあれば泊まりたいな(^_^)/~

再び益田駅で今日は山陰本線の快速アクアライナーに乗車
石見神楽バージョン
こちらはキハ126系と言う新しい車両

日本海を眺めながら東に進む
日本海を眺めながら移動

乗ること約2時間ちょっと
出雲市駅に到着
出雲市駅

お昼前なので腹ごしらえで
出雲そばを食べに献上そば羽根屋

食べ終わったら今度は一畑電車の電鉄出雲市駅
電鉄出雲市駅

今度はどこに行くのか?
元京王5000系

出雲大社前駅到着
出雲大社前駅

ここから歩いて出雲大社観光

再び一畑電車に乗って出雲市駅に移動
帰りの車両にはしまねっこが飾られていた(=^・^=)
立体しまねっこ

山陰本線をまたまた東に
次は特急やくもに乗車
国鉄381系

リクライニングシートに座ったら、
ついつい寝てしまった(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!
リクライニングシートは眠りを誘う

約50分ちょっとで米子駅
米子駅

ここから乗るのは境線
境線はゲゲゲの鬼太郎のキャラクターの列車にラッピング
砂かけばばあ列車
砂かけばばあ列車

子泣きじじい列車
子泣きじじい列車

また、車内アナウンスもゲゲゲの鬼太郎のキャラクターが案内(^_^;)
天井にゲゲゲの鬼太郎

乗ること約40分で境港駅
鬼太郎駅

境港はゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげる先生の出身地
その為に水木しげるロードなどを見て歩きまくる

歩き終わったら夕食
元気亭。と言うお店に入る

かに・イクラ贅沢丼の夕食
蟹の身とイクラがたっぷり

まだ境線の出発まで時間があるので足湯に浸かる( ´∀`)
足湯でほっこり

さて、米子鬼太郎空港に移動
帰りは目玉おやじ列車ですよ!
目玉おやじ列車

しばらく乗車して米子空港駅
米子空港駅

ここから徒歩で米子鬼太郎空港
米子鬼太郎空港

3連休最終日なので最終の東京行きは満席
最終便は満席
あー、昨日の昼間以外は
本当に楽しかったな(゚∀゚)


また、島根県や鳥取県にも行きたいものですな( ´∀`)
鬼太郎とツーショット

2020年第1節山口戦

今日からJ2リーグ開幕

早朝から電車を乗り継いで羽田空港に到着
羽田空港第2ターミナル

旗棒を預けますよ!
釣竿とは書かれなかった

7時20分発のスターフライヤーで出発(`・ω・´)ゞ
全日空でマイル消費で利用

行きは強い向かい風の影響でスピードがなかなか出なかったが、
9時15分に山口宇部空港到着
山口宇部空港でも試合告知

山口宇部空港からはNAKAJI隊長が迎えに来てくれて、
山口宇部道路と言う無料の高速道路で一気に移動

維新みらいふスタジアムに到着
維新みらいふスタジアム

まずは今年から始まった横断幕や大旗の事前チェック
撮影する細川さんと河嶋さん

もちろん関東旗もスタジアム外で広げて写真撮影
関東旗もチェック

その後はフードコートに移動
レノ丸のおうち
レノ丸のおうちと言う名前がカワ(・∀・)イイ!!

さーて、ビールで乾杯
開幕戦から飲むよー!

アウェーゴール裏にはこのような歓迎ボード
歓迎ボード

11時50分に開門
開門

維新みらいふスタジアムでの試合は2年ぶり
維新みらいふスタジアムになってからは初めて

さらに萩夏みかんレノファサワーで喉を潤す
萩夏みかんレノファサワー

キーパー登場
ノブさんはどうしたのか?
プレシーズンマッチと同様に清水と若原

フィールドプレイヤー登場
今年も頑張ろう

アップ中
アップ中

山口の選手紹介

山田元気
元気

佐藤健太郎
サトケン

14時に選手入場
選手入場

集合写真
集合写真

円陣
円陣

キックオフ

試合に関してはため息しか出ない(´Д`)ハァ…
話にならない
昨年作り上げてきた緻密なサッカーを、大雑把な縦ポンでの
ハンマーで無闇に殴ろうとするものに変わっていた(・_・)

12分には池上のシュートを清水がまさかのトンネル

これが今シーズン初の失点とはなぁ(;´Д`)

その後は攻めるもののシュートをなかなか打たないし、
本当に何をしたいのかおいらには
正直理解が出来ない(´;ω;`)
シュート打てや!

試合はこのまま1-0で終了
重症ですね
選手はヘバッていたが、無駄に動いていたようにしか見えない

試合結果は1点差だけど、
みんな絶望的な表情しているわ(。ŏ﹏ŏ)
實好で大丈夫なのか?

さーて、来週はどうするんですかね?
どうすればいいの?

試合後はこのままスタジアムを後にするのでした(;´д`)トホホ…

おまけ
新山口駅で元日本代表の久保竜彦氏に遭遇
こっそり撮影
現役時代とほとんど変わらない姿でした(^_^;)

2020年プレシーズンマッチC大阪戦

記念すべき
サンガスタジアム by KYOCERA
こけら落とし(/・ω・)/

亀岡市内は朝から雪と言う情報があったので、
ご覧のような完全防備
防寒対策
マスクをして、マフラーだけではなく
服の下には長袖のインナーも着ているのだ(゚∀゚)

今日は新横浜駅からスタート
新横浜駅
新横浜駅はIC専用改札が出来ているので、
これはエクスプレス予約の普及なんだろう(゜_゜)

なお、今日はJR東海ツアーズの日帰りツアーなので
おいらはきっぷでの移動

6時49分新横浜駅発ののぞみ5号に乗車
のぞみ日帰り遠征

途中では富士山が綺麗に見えるのは嬉しいねヽ(=´▽`=)ノ
富士市からの富士山

滋賀県に入ったら一気に雪景色((((;゚Д゚))))
滋賀県は氷の世界
これって大丈夫なんでしょうか?

約2時間で京都駅到着
京都駅

ここからは山陰本線に乗り換え
山陰本線ホームに移動

亀岡駅での精算が混み合っているのを予測して
嵯峨嵐山駅で一旦下車
嵯峨嵐山駅

Suicaを使って再び山陰本線に乗車
臨時亀岡行き

馬堀駅を過ぎてから亀岡駅まではこちらで
途中からスタジアムが見えてきて興奮するぜ(;゚∀゚)=3

亀岡駅に到着
亀岡駅

亀岡駅のエスカレーターはサンガ仕様となっている

改札口にはパーサくんコトノちゃん
パーサくんとコトノちゃん

自動改札にも描かれている
ここにもパーサくんとコトノちゃん

本当に亀岡駅がサンガの為にリニューアルされていて
見ていても嬉しい限り(≧∇≦)b

亀岡駅を下車
亀岡駅下車

亀岡駅を出ると雪は降ってはいないが、近くの山は雪景色
冬山

3週間ぶりのサンガスタジアム by KYOCERA
3週間ぶり

今日はチケット完売の為に
食糧難民にならないように先に腹ごしらえ
お店増えました
スタジアムグルメもお店が一気に増えて
食べるのに悩みそう(。ŏ﹏ŏ)

食べたのはこちら
ぼたん鍋
ぼたん鍋
イノシシの肉を使ったものでめちゃくちゃ暖まる
なお、一緒に飲んでいるのはZima

鴨南蛮そば
鴨南蛮そば
鴨肉を入れてあるのだが、
写真では4つだったぞ(# ゚Д゚)

朝7時から抽選会があったが
開門前からかなりの混雑
朝から人多過ぎ

11時前に列移動で階段近くに来た!
列移動

この後が大変(゜o゜;
雪が突然降ってきて吹雪始めた(・o・;)
吹雪いていた

吹雪なこともあり、開門は10分早まる
ようやく入れた
ついにサンガスタジアム by KYOCERA開門\(^o^)/

最前列からだとこんなに近くになるんだね((o(´∀`)o))
近すぎやろ!

また、雪はまだ降り続いているが、
屋根があるおかげでほぼ濡れない(≧▽≦)
雪はまだ降っている

関東旗をセッティング
斜め置き
前に電光看板があることで大旗は斜めに置く

バルコニー席からゴール裏を撮影
20本ほど
既に大旗はたくさん置かれている(・∀・)

試合前には夜の本気ダンスのライブ
実はこのグループを知らない

選手登場
キーパーは清水と若原
圭ちゃんとワカ

フィールドプレイヤー
メンバーが半分変わった

アップの風景
アップも近い
西京極だとめちゃくちゃ遠くに見えていたのが、
間近で見られる(^_^)v

14時に選手入場
選手入場

選手整列
整列

ここからチャントを歌い出して大旗を振っていたので集合写真はなし(^_^;)

円陣
円陣
こけら落としを勝利で飾ろう(`・ω・´)

キックオフ
キックオフ

試合が始まったら再び雪が降り出して実に寒そう(+_+)
雪が再び降り出す
雪が降っていることもあり、照明も昼からついている

試合は12分に坂元のクロスがそのまま吸い込まれて失点
なんちゅう失点

しかし、26分には庄司が振り抜いたシュートが突き刺さり同点ヽ(`▽´)/
俺の庄司

なお、この瞬間に
大旗を落としてしまったわΣ(゚∀゚ノ)ノ
やっちまった!

後半に入ってからは天気が回復して
晴れ間の中での試合
後半に入る

サンガは李忠成投入
李忠成投入

しかし、セレッソはJ1の本気を出してくる

64分には奥埜が決めて突き放し、90+1分にも都倉が決めて1-3

しかし、サンガも試合終了間際の90+4分にウタカが決める
試合はこのまま2-3で敗戦
ゴールと同時に終了

まぁ、プレシーズンマッチだし仕方がないかな(・_・;)
開幕まであと2週間

2週間後にはもう開幕
それまでに悪かったことを修正しよう(˘・_・˘)
今日はこれくらいにしといたる

そして、セレッソゴール裏からこんな横断幕が!
これは悔しいがやられた

素晴らしいスタジアムと共に
 次はJ1で会いましょう!♡


こんなものを出されたら完敗だよΣ(´∀`;)

片付けをして亀岡駅に向かったのだが入場規制
入場規制
約2分のところを約20分かかっての駅到着でした(;・∀・)

追記
3階席にも行ってみたのだが、ご覧のように
禁止されているテープでの過度な場所取り(ー_ー゛)
二度と来るな!

係員に注意されて剥がそうとされても
後から30人来るからええやろ!
と係員を恫喝

申し訳ありませんが、同じサンガサポと思われたくありませんし、
もう次の試合から来るな(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

2019年第42節柏戦

サンガは現在7位
柏に勝つか、引き分けでも他のチームの結果次第で
J1昇格プレーオフの可能性もあった
三協フロンテア柏スタジアム

試合に関してはJリーグ新記録となる13失点
13-1と言う人生の中でも見たことがない結果に
心が折れるどころか粉砕

試合後には中田監督から話もあったが、
やってない奴はいない!
ここに出てきてない奴の中で
やってない奴がいるんだ!
みんなから見えてる人間はやってる!

これについてフロントはどう考えているのか?
来年もイチゾー監督が見たい

これで今年のサンガの全日程は終了
来年こそサンガスタジアム by Kyocera
最後まで良い夢を見させてください(・ω・`人)

今回のブログはこれで終わりとしますm(_ _)m

2019年第41節千葉戦

いよいよ西京極ラストゲーム
今日は小田原から出発

小田原駅に着いたら台風で破損した巨大提灯が外されているΣ(・ω・ノ)ノ
提灯がない!

小田原からはひかり503号に乗車
ひかり503号に乗車

このまま京都まで向かうと思ったが、名古屋で降りることに
名古屋で乗り換え

のぞみ101号に乗り換え
のぞみ101号に乗車
この方法だと京都には約15分早く着けるんだよね( ̄ー ̄)
エクスプレス予約できっぷを購入しているので指定席の追加料金はなし

そんなんで10時前には京都駅到着

ここからダッシュで地下鉄に3分乗り換えε=(ノ゚д゚)ノ
地下鉄に急いで乗り換え

どうにか10時半前には西京極到着
このゲートもいよいよ最後

今日は西京極ラストゲームと言うことで、
試合前にピッチで大旗を振るパフォーマンスがある
そのリハーサルにどうにか間に合ったヽ(^o^;)ノ
リハーサル開始前

リハーサルではたけびしスタジアム京都の中に入り
どの辺りで振るかなどを確認
リハーサル中

本番ではピッチの中に入って振ることになる
芝生の匂いがいいね

リハーサル終了でサンガブレンズスクエアに移動
今日は出足が早い
秋晴れの観戦日和
西京極ラストゲームと言うので観客も早くから着ている

今日のユニフォームはサンガはクラブ設立25周年記念ユニフォームを着用だが、
おいらはクラブ設立された1994年のユニフォームを着用
左は勝輝くん
これが2つのユニフォームの比較である

12時に開門
開門
ここでの試合もいよいよ最後になるな( ´∀`)

本日のスタジアムグルメ
からあげ大吉のからあげ丼鶏皮チップス
唐揚げはたまに食べると美味しい
唐揚げはその場で揚げてくれるので
めちゃくちゃ美味しい(ノ≧∀≦)ノ

なお、鶏皮チップスは途中からは
からあげ丼の継ぎ足しでも食べていた( ・∀・)

選手登場
まずはキーパー
ノブさんが嬉しそう

続いてフィールドプレイヤー
ちょっとボケ気味な写真

アップ中
ここでもノブさんが映る

ジェフユナイテッド千葉のメンバー
元サンガが4人
スタメンに工藤堀米
リザーブに増嶋ビジョンくん
と元サンガの選手が多すぎる( ̄▽ ̄;)

ここから大旗はピッチに行くのでauゲートに移動
いざ出陣(笑)

ピッチ内は写真撮影は出来ないので、
Fujikunnさんからもらったピッチでの大旗の写真
顔が緊張(笑)
しかし、この後に悲劇が( ̄□ ̄;)!!
なんと、大旗の一番上の紐が外れてしまう(´д`|||)
しかし、何事もなく大旗を上手く振ることが出来て任務終了

再びゴール裏に戻ると既にキックオフ
既にキックオフ

試合は前半はサンガも惜しいシーンがあったものの、
なかなか決定機を作れずにいるし、
千葉も惜しいシーンがあったが清水に弾かれる
千葉戦試合風景前半

後半に入ったらお互いに選手交替をして先制点を狙おうとする
千葉戦試合風景後半

試合が動いたのは86分
福岡がドリブルで突破からのグラウンダーのクロス
これを金久保がスルーして仙頭がズドンと決めてサンガが先制
仙頭のゴールで先制
この前の琉球戦の一美の2点目を思い出す流れだった(゚∀゚ 三 ゚∀゚)

試合はこのリードを守りきり
サンガが勝利゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚
有終の美
西京極ラストゲームを勝利で飾ったのと、
新・関東旗は西京極で初勝利∩( ´∀`)∩

やはり、勝つのって最高ですわO(≧∇≦)O
2年4ヶ月ぶりのホーム勝利

試合後はビジョンくんがサンガゴール裏に挨拶
ありがとう勇人
今年限りでの引退と2年間のサンガでのお礼
そして、プレーオフ優勝と入替戦勝利でJ1昇格してほしいとメッセージ

はい、今日限りでビジョンくんと呼ぶのを辞めて
きちんと佐藤勇人と呼びます(笑)

試合後にシーズン最終セレモニー
セレモニー開始

そして、選手全員が場内一周
場内一周

まだシーズンは終わっていないし、
J1昇格に向けて頑張ろうぜ!

あと1+3試合

そして、ゴール裏全員で記念写真
関ちゃんをさがせ(違)
西京極ありがとう!

最後にSANGARIAN´Sでも記念写真
みなみくんの愛した西京極
初代隊長もここで戦っていたし、
一生うちらの仲間だからね(`・ω・´)

試合後は四条烏丸で祝勝会
来週も祝勝会やるよ
来年は亀岡駅周辺で
居酒屋探さないといけないなヾ(o≧∀≦o)ノ゙

関ちゃんの沖縄観光

琉球遠征もいよいよ最終日

ホテルで朝食を食べてから出発
今日はバスツアーでの観光でございます

ホテルを出てから荷物を持ってぷらぷら歩く
ゆいレールの下を歩く

県民広場を8時半に出発
ベンガラの観光バス
本日お世話になるジャンボツアーズさん

車内でツアーコンダクターさんから音声ガイドの機械を渡される
これが結構重宝した
これで案内を聞くことが出来るのだ

これからは写真が多すぎるのでInstagramで紹介

まず向かったのはニライカナイ橋知念岬公園
ニライカナイ橋はゆっくり走ってくれて写真をみんなで撮影

その次は斎場御嶽


お昼からはおきなわワールド
この投稿をInstagramで見る

午後はおきなわワールド こちらでエイサーショーを見たが、残念ながらエイサーショーは写真撮影禁止 その代わりに最後に記念写真を撮ることは出来た 見終わったら昼食にソーキそば 沖縄そばを最終日にようやく食べましたわ(*´σー`) 食後は玉泉洞見学 玉泉洞は日本最大級の大きさの鍾乳洞 3年前に山口遠征で秋芳洞に行ったことがあるが、それに匹敵する大きさ ラストは王国村を見学し、王国歴史博物館を見て終了 3時間の滞在だがあっという間に時間が過ぎて急いでバスに戻るのでした(^_^;) #おきなわワールド #エイサー #エイサーショー #沖縄そば #ソーキそば #玉泉洞 #鍾乳洞 #王国村 #沖縄 #琉球

関Taka(@kwan_taka)がシェアした投稿 -

玉泉洞がおきなわワールドの中にあるのは知らなかった(^_^;)

その次は琉球ガラス村


最後は沖縄アウトレットあしびなー
沖縄アウトレットあしびなー
正直買うものはないけど、中を探索

プーマのお店はちょっと長く見ていたけどね(^_^ゞ
プーマは見てみたい

予定では県民広場に戻ってからゆいレールで那覇空港に行くつもりだったが、
ツアーコンダクターさんが
那覇市内の道路が渋滞するので、
到着がかなり遅れます。

と言われたので、ツアーコンダクターさんの提案で、
ここからは路線バスで那覇空港に移動
路線バスで移動

18時前に那覇空港到着してカバンと旗棒を預けたが、
2日ぶりの那覇空港
出発まで2時間近くあるけどどうしよう!
と思ったが、ゆいレールの那覇空港駅に移動

日本最西端の駅と言うモニュメントがある
ゆいレールに乗る

約15分ほど乗車して県庁前駅
再び県庁前駅
なんと、朝のバスツアーの集合場所近くに戻ってきた!

ここから数分の国際通りのジャンボステーキHAN'S
ランプステーキ300グラムの夕食
最後はステーキ
みんな沖縄でステーキ食べていたので
おいらも最後はステーキにしてみた( ゚∀゚)

食べ終わったら再びゆいレールに乗車
ゆいレールで戻る

搭乗45分前に那覇空港に戻って来たよ(゜▽゜*)
戻って来た

保安検査場も抜けて飛行機に乗るのだが、
なんと10分遅れていた(´Д`;)
10分遅れ
でも、きちんと帰れるので良かったかな?

ありがとう沖縄
今度はサンガの試合以外で行きたいぞ!

帰りはボーイング737-800

追記
今回の琉球遠征でお勧めの居酒屋や祝勝会の会場を教えてくれた
おいらの通うスポーツクラブの元スタッフの田中ちゃん
また、藤沢で会いましょう

祝勝会にも来てくれたし、本当に
ありがとうございました(´・ω・)(´_ _)♪

2019年第40節琉球戦

今朝は5時半に起床
なんかテンションが上がっていて
早起きしてしまった( ̄∇ ̄*)ゞ

7時前からホテルの朝食バイキング
朝食バイキング
マンゴージュースの味が濃くて最高(ノ゚∀゚)ノ

食べ終わったらホテルを出発してレンタカーで沖縄自動車道を爆走
今日は助手席
今日はドライバーを替わってもらったので助手席

約1時間半ほどで沖縄美ら海水族館到着

沖縄美ら海水族館から再び南下
ツール・ド・おきなわのスタート地点を通過
ツール・ド・サンガ?

12時半にタピック県総ひやごんスタジアム到着
もちろん初めて来るスタジアム

インフォメーションでは本日配布予定の
ジンベーニョのぬいぐるみが飾られている
ジンベーニョがいっぱい

また、9月の鹿児島戦もそうだったが、
このようなアウェー歓迎のボードは非常にありがたい(*ゝω・)ノ
めんそ~れ

そして、公園にはこんな看板が!
ハブに注意

ハブに注意

ハブは猛毒を持つ蛇だし、
出て来て噛まれないようにしよう((( ;゚Д゚)))

13時から横断幕の事前搬入と設置
事前搬入

全国縦断生涯京都主義
北は北海道、南は沖縄
本当に北は札幌ドームから
南はタピック県総ひやごんスタジアム
全国縦断を達成することとなった(^_^;)

開門前に購入した本日のスタジアムグルメ
キロ弁こと1キロ弁当
1キロ弁当

600円で総重量1キロのボリューミーなお弁当
チキンカツ、チキン南蛮、ねぎ塩唐揚げの中からチキンカツを選択
食いきれるのか?
果たして食えるのだろうか?

14時に開門
まずはジンベーニョのぬいぐるみをゲット
席の番号に注目

関東旗を組み立てたら、いよいよ
1キロ弁当とのバトル開始

最初は戸惑ったが、どうにか完食したぞ
完食!

あ~ おんちかった

  ヘ⌒ヽフ  ポン
  ( ・ω・)∩)) ポン
  /  ⌒ヽ′
 (人__つつ


しばらくしたらジンベーニョ
琉球ボンバーズのお姉さまたちが登場
ちんすこう投げタイム

ちんすこうを投げてくるので無事ゲットv(・∀・*)
2個ゲット

選手登場
まずはキーパー
今日は緑のユニフォーム

続いてフィールドプレイヤー
ミヤが先頭

アップ中
アップ中

サンガの選手紹介ではビジョンに
闘莉王は本名が長いので闘莉王のみの表記

しかし、監督 田中一三

誰だよそれ!

16時に選手入場
選手整列

集合写真
集合写真

円陣
円陣
京都から一番遠いアウェーの地で勝とう!

キックオフ
キックオフ

今日のスタメンはお互いにオール日本人
試合開始時間は?

前半はお互いに決定的チャンスがあったものの、お互いに決められず
先制点が欲しい

しかし、庄司がまたボーッとしていてパスをかっさらわれて
中田監督もサポーターも激怒ヽ( `皿´ )ノ

ハーフタイムにはジンベーニョと琉球ボンバーズのダンスタイム
ハーフタイム

後半に入ってもお互いに惜しいシーンが続く
なかなか点が入らない

74分に途中出場のセルのパスを受けた仙頭がペナルティエリア内で倒されてPK

キッカーは前節甲府戦でPKを止められた仙頭ではなく庄司
庄司が蹴る

その庄司が落ち着いて決めてサンガが先制
先制

ゴールを決めてみんなが喜ぶ
石櫃に捧げるゴール

得点が入ったらサンガの勢いは止まらなくなる
82分にはセルのパスを小屋松が受けて、仙頭にパスと見せかけて
仙頭がこれをスルーして一美がごっつぁんゴールで追加点
2点目

85分には黒木からのスルーパスを小屋松が受けて
ディフェンダーを振り切ってからのゴール
3点目

試合終了間際にはハモンに決められそうになるが、
清水が防いで得点を許さない

試合はこのままサンガが0-3で快勝゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚
勝ったぞー!

南国でこんなに気分良く勝てるなんて最高(∩´∀`)∩
夕焼けに染まるビジョン

挨拶に来る選手たち
選手たち最高

オーーーーーーーーーー!

ヘイッ!

南国での勝利♪

挨拶直後に久しぶりに試合に出て、勝ったことで号泣するセル
号泣のセル

そして、ヒーローインタビューを受けていた一美も挨拶
ハッピーバースデー
今日が誕生日なので自ら祝うゴールだったね

メインスタンドのFujikunnさんが撮影してくれて
バックスタンドのサンガサポの集合写真を撮ってくれた
全てにおいて沖縄エンジョイ♪
今日はレンタカーの運転手にカメラマンにと
八面六臂の大活躍

また、SANGARIAN´Sでも記念写真
琉球遠征最高♪
南国最高♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))o♪

試合後は再びレンタカーで那覇市内に移動して、
レンタカーを返してからホテルに戻って荷物を置いてから外出

ゆいレールに乗って古島駅近くにある福耳福助で祝勝会
福耳福助新都心店

やっぱり勝った後のビールって
美味しすぎるね( ≧∀≦)ノ

暑いからビール美味しい

はじめての沖縄

今日から琉球遠征
始発列車に乗って6時前に羽田空港到着
早朝からかなりの混雑

昨日も書いたが、ツール・ド・おきなわの影響で
自転車の持ち込みが多い( ̄▽ ̄;)

搭乗手続きに約30分かかりようやく搭乗口に
既に搭乗手続き開始

乗るのはボーイング787
行きはボーイング787

出発前にはこんな照明になっている(^_^;)
レインボーカラー

ツール・ド・おきなわの影響で荷物の積み込みにもかなりかかり、
約15分遅れで羽田空港を出発

途中では富士山が綺麗に見える
富士山

約2時間半ほどで沖縄本島が見えてきた
沖縄本島

予定よりも約15分遅れて那覇空港到着
めんそーれ

到着したのは良いが、やはり荷物の受け渡しに時間がかかっているし、
自転車は専用レーンでの受け渡しとなっている
自転車受け取りは別

那覇空港の外に出てみると、
壁の感じとかは海外のような感じがしなくもない
那覇空港を出発
ここからはレンタカーを借りる為にバスで移動

着いたのはオリックスレンタカー那覇空港店
ホームセンターっぽい
ただ、普通のレンタカー店ではなく、ホームセンターのような感じ

何百台ものレンタカーが置いてあり、
今日と明日の沖縄のお供となる日産 ノート e-POWER
お世話になります

ここからはInstagramを活用した紹介

まずは糸満市内をのんびり走り、
途中でA&Wがあったのでこちらで昼食

続いて向かったのはひめゆりの塔

午後はひめゆりの塔のある糸満市から一気に那覇市内を越えて北谷町

なんと中日ドラゴンズの北谷キャンプを見に来たのだ\(゚∀゚)/

夕方になり、ホテルに戻る前には
コナミスポーツクラブ沖縄店にやって来た!
コナミスポーツクラブ沖縄店

実はここのスタッフさんは、
おいらが通っているスポーツクラブの元スタッフさん
先月、藤沢に遊びに来ることがあり、
近いうちに沖縄に行かれる方
いらっしゃいますか?

と言われて挙手したら
沖縄に来るならコナミに遊びに来て下さい♪
と言われる

でも、おいらはコナミスポーツクラブの会員ではないのだが、
招待券ならダウンロード出来ますから
コナミに来るのは大丈夫ですよ!

と言われてしまい、
もう断ることが出来なくなった(;゜0゜)

夕方からボディコンバットが受けられるので、
60分のマスタークラスを受けて汗を流してきたわv(・∀・*)
着替えた

終わってからは再びレンタカーで移動
ホテルにチェックインしてから国際通り

スポーツクラブのスタッフさんお勧めのなかむら家
沖縄料理を堪能して明日に備えます(`・ω・´)
明日は琉球を食い尽くしてやるぜ(笑)

2019年第38節新潟戦

昨日のラグビーW杯の観戦の興奮も冷めないのに、
今日は本来のサンガサポとしての活動に戻るのである

朝8時前に自宅を出発して東京駅
東京駅からスタート

9時12分発のとき311号で新潟を目指します(。・ω・)ノ
新潟まで最速97分

以前の遠征も紹介したことがあるが、
このとき311号は上越新幹線最速列車
東京を出発したら、大宮に停車した後は新潟までノンストップ
昔はとき313号で大宮すら停車しない列車だったが、
大宮停車になってもわずか97分で新潟まで行ける

11時前に新潟駅に到着
MAXの連結部分と現美新幹線
ここで酒田からやって来たtetsulotteさんとも合流

新潟駅からデンカビッグスワンスタジアムまではタクシー乗り合い
運転大丈夫か?
しかし、このタクシーが最悪Σ(゚д゚lll)
運転手さんが愛想が良いのだが、アクセルとブレーキを勢いよく踏む
走っている時も常にガタンガタン揺れるし、
このまま事故るのではないかと不安しかない(´Д`|||)

11時半前にデンカビッグスワンスタジアム到着
1年半ぶり
天気は雨が降りそうな感じ(´・ω・`; )

12時に開門
開門
開門したら小雨だがパラパラ降ってくる(;´д`)

本日のスタジアムグルメ
新潟バスセンターのカレー越後もちぶた串
一度は食べてみたかった
ちょうど買いに行った帰りに雨も止んでくれた( ・∇・)

新潟バスセンターのカレーは一度は食べてみたかったが、
まさかスタジアムで販売しているとは思わなかった\(^_^)/
なお、お味は野菜の甘味と小麦粉を使ったルーで
昔、教会や幼稚園のバザーで食べたような
とても懐かしい味ヽ(*´∀`)ノ♪

選手登場
まずはキーパーの2人
挨拶の写真撮り忘れた
あっ、既に練習開始している( ゚∀゚)

フィールドプレイヤー登場
ミヤが先頭
雨も止んだし、今日も勝って上位との差を縮めようぜ!

アップ開始
アップ中

アルビレックス新潟の選手紹介
矢野貴章には今年も大ブーイング(・ε・` )
天敵
もう、11年経過するけど、
やはりこいつは許せねぇL(゚皿゚メ)」

14時前に選手入場
選手入場

両チーム整列
整列

集合写真
集合写真

円陣
円陣

キックオフ
キックオフ

試合に関しては目を覆いたくなるような酷い内容
シルビーニョを研究していない
特にシルビーニョをフリーにし過ぎて、いつゴールを許すか分からない
途中でゴールが決まったと思ったらオフサイドで助かったヽ(^o^;)ノ

31分にはシルビーニョに押し込まれて先制を許す

前半は良いところがなく終了
ハーフタイムにはアルビくんファミリーがご挨拶
ハーフタイム

後半に入る前には加藤が選手を鼓舞するために
自ら出てきてハイタッチ(`・ω・)人(・ω・´)
ノブさんの激が飛ぶ

後半早々にはコーナーキックを獲得してセットプレーから惜しいシーンが続く
押し込めない

だが、今度は58分にカウンターからレオナルドに決められて2-0

さらに69分にはPK献上で再びレオナルドに決められて3-0
PK止められない

81分には一美が放ったシュートが相手ディフェンダーに当たって
軌道が変わったためにラッキーなゴールがあったが、
やはり、90分通して全くいいところがないし、
3-1での惨敗(;つД`)
惨敗

これで自動昇格はほぼ絶望的かな?
残り4試合しかないんだよ

下を向く選手たちやサポーターに向かって鼓舞する加藤
なんか温度差を感じる
それに対して他の選手たちが諦めてしまった感じがして
見ていてもツラいわ。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

試合後は新潟駅北口にあるいかの墨で反省会

さて、帰りはMAXとき348号
行きとは違って、
たくさん止まって帰るのです( ̄▽ ̄;)
帰りはMAXとき

関ちゃんの広島寄り道の旅

昨夜は黒崎に宿泊
ホテルにチェックインしてから残念会を開催

戻ってからはホテルで爆睡して、すっきりと目覚めの良い朝\(・o・)/

今日は11時からプレミアリーグWESTの
東福岡高校京都サンガF.C.U-18の試合が
開催される予定だったが、台風19号の影響で
サンガU-18の選手たちが到着出来ないために試合中止

飛行機も日曜日夜の福岡空港発のを予約していたが、
福岡に丸一日いても仕方がないので帰ることに

予約していた飛行機はキャンセル料がかからずに払い戻しは可能だし、
貯まっているマイルを使えば実質無料で羽田空港に移動は可能

午前中には山口宇部空港発の便があったものの
夕方に確認したら全て満席( ̄□ ̄;)!!

取り急ぎ山口県から出発と言うので
岩国錦帯橋空港発の便をマイルで予約

でも、考えたけど…
黒崎から岩国って200キロ以上あるぞ(゚Д゚ ||)
山口県は東西に長いのを忘れていたわΣ(゚д゚lll)

でも、予約しちゃったし行くしかない(*´□`)ノ

9時過ぎにホテルを出発し黒崎駅
黒崎駅からスタート

岩国まで普通列車乗り継ぎも考えたが、黒崎から岩国は約4時間かかる
昨日のように山口県内で遅れが発生したら飛行機に乗れない可能性もある

まずは快速に乗って小倉を目指す
JR九州の車両はカッコいい
小倉からは山陽新幹線に乗り換えてみずほ602号に乗車
JR九州車両のみずほ

小倉から広島まで一気に移動だけど、約200キロを45分
300キロ近いスピードで走りきるのは気持ちいいね(o≧▽゜)o

広島駅に到着
広島にて途中下車
まさか、下関からの帰りに広島に寄ることになるとは(゚∀゚;)

広島駅からは市電に乗るのだが、
こちらはなでしこチャレンジリーグアンジュヴィオレ広島仕様
アンジュヴィオレ広島バージョン

まず向かったのは八丁堀
ここで昔の京都市電の車両に遭遇∩(´∀`∩)
金閣と名付けられている
小さい頃にかすかに覚えていた( ´∀`)

ここから少し歩いてみっちゃん総本店
こちらで早めの昼食

食べ終えたら歩いて広島平和記念公園

急いで見終わったら県庁前駅からアストラムラインで新白島駅
ここで山陽本線に乗り換えて岩国に移動
レッドウイング
レッドウイングと呼ばれる227系には初めて乗る

約50分で岩国駅到着
3年ぶりの岩国駅
3年前とは違って、新駅舎になりめちゃくちゃ綺麗

ここから岩国錦帯橋空港までは路線バス
駅から空港まで10分

岩国錦帯橋空港までどうにかやって来たぞ\( ̄0 ̄)/
岩国錦帯橋空港

午前中の羽田空港行きは欠航だったので、
この便も満席となっているΣ(゚Д゚)
午前中は欠航だった

14時半前に離陸
ようやく帰れるぞ
たった1日半だったけど、本当に
中身の濃い遠征だったよ・・・(;´Д`)

そして、16時前に無事到着
今回もバス移動
機内のWi-Fiでジェフユナイテッド千葉の佐藤勇人
今シーズン限りでの引退を発表

佐藤勇人選手 現役引退のお知らせ

さらに、空港で手荷物引き取りの際に長崎空港からの便と同じベルトコンベアで
ジェフユナイテッド千葉の選手たちとニアミスでした(;・∀・)
まさかのニアミス

明日は三連休の最終日
体の疲れを取ろうっと( ̄∇ ̄*)ゞ

2019年第36節山口戦

台風19号が関東直撃Σ(゚Д゚;)
それでも、飛行機が飛ぶと言うので出発

始発で羽田空港を目指すのだが、普段はWi-Fiが繋がらない駅もWi-Fiが繋がる

確認したら00000JAPANと言う
非常用のWi-Fiが起動している!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

10月から羽田空港までの料金が値下げとなった京急で移動
空港線の特別運賃が廃止になったので、
横浜からだと478円だったのが364円とお財布には優しい( ´∀`)

6時に羽田空港到着
早朝の羽田空港第1ターミナル

三連休初日だが、飛行機はごく一部しか飛ばないのでガラガラ(;゚д゚)
三連休なのにガラガラ

日本航空の本日の出発予定はわずか10便
本日の出発便

おいらは全日空での予約だったが、全日空は羽田発着は全便運休
しかし、スターフライヤーとのコードシェアなので、
奇跡的に北九州に行くことが出来るヽ(´∀`)ノ
スターフライヤーは2便のみ
でも、急遽欠航なんてこともあるし油断は出来ない(;´Д`)

いよいよ搭乗
いよいよ出発

スターフライヤーのA320はきちんと飛んでくれるかな(;・∀・)
北九州まで連れてって

スターフライヤーの黒いレザーシートに座っていよいよ離陸
黒いレザーシートは落ち着く

飛行機は離陸してからめちゃくちゃ揺れる((( ;゚Д゚)))

暫くしたら揺れは収まったけど、落ち着かないな( ̄0 ̄;)
間もなく北九州

約2時間ほどで北九州空港到着
着陸の際にも揺れて完全に酔ってしまったわ(´д`|||)
北九州空港到着

北九州空港では台風19号からの避難でスターフライヤーの飛行機が大量にいる
スターフライヤーだらけ
北九州空港がハブ空港だから当然と言えば当然だが(^_^;)

ここから空港バスで小倉駅に移動
空港バス

約40分ほどで小倉駅
小倉駅
ラグビーウェールズ代表が北九州でキャンプをしているので、
北九州はウェールズ代表のサポーターもたくさんいる

しかし、ここからが大変!
台風19号の強風の影響で関門トンネルが大幅な間引き運転で
1時間に1本しか電車が走らない!Σ( ̄□ ̄;)

小倉駅に到着した時にはちょうど出発したばかりで、約50分ほど小倉駅で立ち往生

ようやくやって来た下関行きに乗ることが出来たヽ(*≧ω≦)ノ
開門まであと50分なのにまだ九州

11時半に下関駅
ついに下関駅
ここからは他のサンガサポとタクシー乗り合いで下関陸上競技場まで移動

開門20分前にとうとう下関陸上競技場までやって来た∩( ´∀`)∩
ついに到着

約7時間かかったがここまで来られるとは(o≧▽≦)ノ
お出迎え

12時に開門
メインスタンドだけは立派
下関陸上競技場はメインスタンドはこのように立派

しかし、ビジョンどころか電光掲示板はないし、
昔懐かしい本城陸上競技場の得点ボードのみで
45分計はないのかよ(*`Д´)ノ!!!
懐かしの本城スコアボード

ここからは地獄のようなスタジアム紹介

まずはトイレはメインに仮設が少しだけしかない
また、スタジアムグルメは当日朝に強風でテントが倒れて
設営していたスタッフが頭蓋骨骨折の重傷でフードコートが突然中止

強風でテント倒れ男性重傷 下関 台風19号、九州・山口にも影響

スタジアムグルメは移動車の焼き鳥とわたあめとたこ焼きのみ
食糧難民
たこ焼きは材料がすぐになくなり再開に1時間近くかかる
焼き鳥は炭まみれであまり焼けていない代物
わたあめは人気がなく売れていないし、
食べられたのはスタジアム入場の際にもらったどら焼きだけ(;つД`)

選手登場
キーパーの2人
ノブさんと圭ちゃん

フィールドプレイヤーは安藤が先頭
安藤が先頭

ウォーミングアップ
ウォーミングアップ

14時に選手入場
整列

円陣
円陣

試合に関しては論外
シュートを打たなきゃ得点は奪えないし、何をやりたいのか分からない…
シュート打てよ

試合は途中出場の田中パウロ淳一が縦ポンのボールが
風に乗って受けたのを、加藤と1対1になり、それを決めてが決勝点で負け
完敗
試合後にキレたので、関東旗をすぐに下げて片付けての抗議

もう負けられないのに、いとも簡単に負けてしまうし
本当に何をやりたかったのかな?
何のために下関に来たのか…

頭を深々と下げて謝る安藤がなんか印象に残ったわ┐(´д`)┌
本当にアウェイが苦手

おまけ1
今日の試合に大阪から下関までフェリーにバイクを乗せて来たヨゴレさん
スタジアムまでバイク移動
普段もカッコいいが、さらに
カッコよさが増していた(/▽\)♪

おまけ2
帰りも下関から小倉までの関門トンネルが1時間に1本しかなく待ちぼうけ
その際にホームで見た宇部新川行きの列車は
115系2両クモハ123系1両
かつては荷物電車
かつての荷物電車を改造したこの電車に
ついつい食いついてしまったわ( ゚∀゚)

関ちゃんの砂蒸し風呂初体験

話は土曜日に遡る

鹿児島空港に到着して、スマホの電源を入れたら
Twitterにダイレクトメッセージが!
鹿児島空港

既に鹿児島到着してますが、二人でヒマを持て余しておりますw
そちら9:35到着で合ってますか?
その時間ぐらいまで2番出口前に居ますので、良ければぜひw


なんと、預けた荷物を引き取って出口に出たら中原さんがお出迎え

さらに、空港から出たらヨウヘイさんがレンタカーを借りている

羽田空港で同じ便だったオヒサさんと共に
レンタカーに乗ることにΣ(・ω・ノ)ノ
ほぼ拉致状態(笑)
拉致だよ…これ…
by大泉洋


鹿児島空港からレンタカーに乗ること約1時間半
なんと指宿に到着!
指宿到着

指宿と言えば温泉が有名なのだが、その中でも砂蒸し風呂が有名

砂むし会館砂楽
砂むし会館砂楽

こちらで入浴料を支払ってから浴衣に着替える
入ります

実は浴衣の下は素っ裸であるが(^_^;)
浴衣なう

砂浜に向かうと砂蒸し風呂がある
砂蒸し風呂

こちらは消毒中の砂蒸し風呂ですが、このような砂場のような感じ
このような感じ

まずは砂蒸し風呂に横になる

その際に髪の毛が砂まみれにならないようにタオルを巻く

準備が出来たら、スタッフさんがシャベルで砂を撒いて一気に山が出来る

ここから砂蒸し風呂のスタート

最初は熱いかと思ったら、意外とそうでもなく心地よい熱さ

体からジワーッと汗が出てきて、天然のサウナのよう

間違っても生き埋めになっている人ではありません( ̄▽ ̄;)
生き埋めではありません(笑)

約10分経過したら、自分で体を動かして砂蒸し風呂から出る

汗が出ていることで、浴衣は砂がたくさんついている(;・∀・)

これをきちんと叩いて、今度はお湯のある温泉に入る

砂まみれの浴衣は篭に入れて、まずはお湯で体についた砂を洗い落とす

ここからは普通に髪の毛や体を洗ってサッパリ(*´∀`*)
サッパリした♪

砂蒸し風呂は生まれて初めての体験だったけど、今回は貴重な体験が出来て
本当に良かった(´・ω・)(´_ _)♪

そして、帰りは道の駅いぶすきにある小牧食堂で
低温熟成肉プレミアムとんかつ定食を食べてから
鹿児島市内に戻るのでした(ノ゚∀゚)ノ
食べ過ぎたので夕食ほぼ食えず

関ちゃんの鹿児島市内探訪

昨日は祝勝会で23時半まで飲んでから、ホテルに戻る

夕方からとにかく飲んでいたことで、部屋に入りユニフォームを脱いだら
そのまま寝てしまった(´ω` )zzZ

いくら南国の暑い鹿児島とは言っても、
上半身裸で寝るのはダメです( `Д´)/

朝は6時過ぎに起床
シャワーを浴びて、さっぱりしてからホテルの朝食
朝食セット

和食のセットだが、100円プラスで鶏飯に変更可能
鶏飯食べる人おけいはん
鶏飯はけいはんと読み、奄美名物のご飯
このように具材を乗せて食べるのだが、
鶏の旨味が詰まっていて非常に美味(∩´∀`)∩

食べ終わってからホテルをチェックアウト

ロビーでは南日本新聞朝刊を読んで、
昨日の勝利の余韻に浸る(* ̄ー ̄)
なんと1ページまるごと

とりあえずノープランだし、どうしよう( ̄▽ ̄;)

ホテルを出てから天文館通
朝の天文館通

市電の沿線をぷらぷら歩いていると山形屋
山形屋
こちらは鹿児島の老舗百貨店
なんか歴史を感じる建物ですな(o゚Д゚ノ)ノ

再び歩いてドルフィンポートから桜島を望む
桜島
ちょっとだけ噴煙が上がってますなΣ(゚Д゚)

午前中はこちらのいおワールドかごしま水族館にて過ごす
かごしま水族館

ジンベイザメやピラルクと言った巨大な魚が展示されていたり、
錦江湾に生息する魚などの展示がある

さらに、イルカショーも見ていたりと、
のんびりとした時間を過ごすヽ(´▽`)/

帰りは路線バスで天文館通に戻ってからの昼食
天文館むじゃきにやって来た!
天文館むじゃき

こちらで鹿児島名物の白熊をいただきますヽ(*´∀`)ノ♪
ソフト白熊
ソフト白熊にしたけどかなりの量(;・∀・)

かき氷だけど、量が多いからこれでお昼は十分だわ(゚∀゚)

食べ終わったら、天文館から鹿児島空港行きのバスに乗車
空港バスで一気に移動
途中鹿児島中央駅前バスターミナルに寄るけど、
繁華街から乗り換えなしで鹿児島空港まで移動

14時50分発のスカイマークで帰ります!
帰りもスカイマーク

ありがとう鹿児島
また、来ることがあれば
よろしくお願いいたします。

さようなら鹿児島

機内ではコーヒーを飲みながら、昨日の試合のダイジェストを視聴
昨日のダイジェストを視聴
はぁ、幸せだなヽ(´▽`)/

帰りも約2時間弱のフライトで羽田空港到着

なんと、タラップを使ってバスでの移動だった( ̄□ ̄;)!!
まさかのバス移動

荷物も無事に受け取ったし帰りますわ( ´・ω・)シ
荷物がなかなか出て来ない

2019年第34節鹿児島戦

約1ヶ月半ぶりのサンガの試合\(^_^)/

お盆に入ってから急激に勝てなくなり、
特にアウェーは4連敗中(´Д`|||)

今日の対戦相手は鹿児島ユナイテッド
鹿児島と言えば、かつてはサンガが準本拠地として戦った地

その鹿児島にアウェーとして乗り込むのである

7時に羽田空港到着
いつもはANAを使って第2ターミナルを使うのが多いが、
今回はスカイマークを利用するので第1ターミナル
第1ターミナルからスタート

さて、鹿児島に向けて出発ε=(ノ゚д゚)ノ
久しぶりのスカイマーク

離陸しますよー!
飛びます!飛びます!

スカイマークの機内ではコーヒーとキットカットが配られる
コーヒーをが出るの知らなかった
キットカットを食べてきっと勝つと!

約2時間で鹿児島空港到着
鹿児島到着
鹿児島のプロスポーツクラブの
鹿児島ユナイテッド鹿児島レブナイズの歓迎

ここからは日中は観光で過ごすのだが、これは後日

14時半にホテルにチェックイン
ホテルゲートイン鹿児島
雨が降る可能性もあるとのことで、出来るだけ荷物を置いて出発

市電で騎射場駅から徒歩15分で白波スタジアム到着
12年ぶり

ビジター自由席には
KYOTO SANGA F.C.サポーターの皆さま
ゆくさ、おじゃったもした。
(ようこそ、おいでくださいました。)
と歓迎のボードが貼られている(*´∀`)♪
薩摩弁での歓迎

開門は17時半だが、横断幕は16時から事前搬入
白波スタジアムはバックスタンドは横断幕を張るスペースが少ないので
メインスタンドにたくさん張ることとなる
メインスタンドに入場

はい、きちんと張りましたよv(・∀・*)
張り終えました

開門前にはあしださん親子と合流
お父さんは鹿児島の応援で、息子のタクマはサンガの応援
その為、今日だけタクマのお父さんとなるのである(* ̄ー ̄)
隠し子です(笑)

17時半に開門
開門

メインスタンドには九州supporters鹿児島後援会
横断幕が誇らしげに出るのは本当に素晴らしい(ノ・∀・)ノ
試合中の写真ですが(汗)

ビジター自由席はさつま焼酎が飲み放題
さつま島美人と黒島美人のいずれもたくさん用意
焼酎飲み放題

スタジアムグルメ
醤油パフェ
みたらし団子が美味
こちらはみたらし団子が乗った和風のスイーツ
下にあるバニラアイスと混ざってとても美味(∩´∀`)∩

選手登場
キーパーは撮り損ねたのでフィールドプレイヤー
仙頭が先頭

さて、鹿児島で翻る関東旗
関東旗チャレンジ
えっ、振っているのは誰?(゜Д゜≡゜Д゜)

練習中は今日だけ息子のタクマに振ってもらう

選手のアップも順調に続く
アップ中

ビジョンには
京都サンガF.C.サポーターの皆様
鹿児島へようこそ!

と出る
5年ぶりに戻ってきた

ビジター自由席は京セラからの動員もあり、ほぼ満席となる
ほぼ満席

19時に選手入場
選手入場

まずはフェアプレー宣言から始まり、仙頭がメッセージを読む
フェアプレー宣言

集合写真
集合写真

円陣
円陣
鹿児島まで来たたくさんのサンガサポの前で勝って帰ろう!

試合はいきなり鹿児島のチャンス
ゴール正面のシュートを加藤が防いでと冷や汗

動いたのは15分
一美が頭で押し込んでサンガが先制( ≧∀≦)ノ

さらに追加点を奪いたいのだが、なかなかゴールを割れない(´-ω-`)
前半に早速先制

後半に入ってもサンガの攻撃が続くのだが、
元佐川印刷SCのキーパー山岡を中心とした守りを崩せない(>_<)
山岡が活躍していた

そして、このまま0-1で試合終了
勝ったぞ!
アウェーの長いトンネルもようやく抜けたかな?

挨拶に来る選手たち
お疲れ様!
サポーターに両手を挙げて喜ぶ加藤

さて、やりますよ!

オーーーーーーーーーー!
アウェーでは

ヘイッ!

山形戦以来の2ヶ月半ぶり

ヒーローインタビューを終えてからやって来た一美
一美!完全移籍しちゃえ!
一美!完全移籍してくれー!
とついつい叫んでしまったわ(≧▽≦)

試合後にSANGARIAN´Sで記念写真
柴ちゃん乱入
やっぱり勝つのって最高゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

試合後は天文館通にタクシー移動してからの祝勝会

最高の鹿児島ナイトやね
♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))o♪

の、飲むよー!

2019年第28節水戸戦

今シーズン9回目の関東アウェー

今回は青春18きっぷ往復での格安遠征
まずは藤沢駅で赤塚までのSuicaグリーン券を購入
赤塚までグリーン車

そして、10時51分発の上野東京ラインに乗車
ここから約3時間半

グリーン車もかなり混んでいるので、2階席に座ることに
2階席

上野駅で常磐線に乗り換え
上野駅で乗り換え

ここからは他のメンバーと合流してのグリーン車移動

まずは缶ビールで乾杯(^_^)/□☆□\(^_^)
クラシックで前祝い

約2時間ほどで赤塚駅
赤塚駅

茨城県は猛暑で歩くだけで汗だく( ̄▽ ̄;)

はい、1ヶ月半ぶりのケーズデンキスタジアム水戸
1ヶ月半ぶり

16時に開門
今日はゴール裏
今日はバックスタンドではなくゴール裏

本日のスタジアムグルメ
牛肩ロースステーキ
この量は騙された
700円で写真も出ていたのだが、
実際に出てきたステーキは写真とほぼ同じ量だけではなく
ライスと唐揚げもついているので、
別の意味で看板に偽りあり!

あまりの量にこれだけでお腹いっぱい(-∀-`; )

スタジアム外ではミニ四駆レース体験があり
ご覧のような立派なコースをタミヤがセットしている
このコースは凄い
このコースをエンジンを改造したミニ四駆を爆走させるヨウヘイさん(^_^;)

選手登場
まずはキーパーの2人
圭ちゃん復帰

フィールドプレイヤーも登場
小屋松が先頭
今日はスタメンに下畠や今期初の上月を起用

アップ中
アップ中

18時になり選手入場
選手入場

集合写真
集合写真

円陣
円陣

試合に関しては論外な内容

1失点目
ボールをタッチを割ったと思って足を止めて
クロスを上げられてシュートが決まる

2失点目
下畠の信じられないようなロングシュートのオウンゴール

3失点目
小川に見事に決められて終了

ホーリーくんも満足だったかい?
試合の写真はカット

サンガは得点すら奪えずに見事な完敗
⊂⌒~⊃。Д。)⊃・・・・・・・・

完敗…

選手がゴール裏に挨拶
さすがに酷かった

もう、この時点では関東旗は片付けていました(`ヘ´)
次こそ勝て!

試合後は赤塚駅にシャトルバスで戻ったのだが、
常磐線が来るまでに30分以上ある為に、駅前の魚民へ

26番の下駄箱に靴を入れて引っかけましたわ(*´・∀・)ノ□
下畠に対するやけ酒

2019年第27節栃木戦

今日から9連休゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。

深夜に出発して、小田原から快速ムーンライトながらに乗車

そして、大垣から米原乗り換えで山科駅

なんか、InstagramやTwitterの埋め込みでの紹介となってしまったが、
実はスマホのカメラが起動しても
真っ暗な不具合(´д`|||)

その為、道中まともな写真が撮れなかったのである(;つД`)

日中もスマホは調子が悪く、何度起動してもカメラが立ち上がらない

みやこめっせから市バスに乗って西京極へ
乗っている途中で調べていたら、
サービスモードに入ってカメラのソフトウェアの補正機能があるらしく、
それをやってみたらスマホのカメラも無事に復活v(・∀・*)

16時前に西京極改めたけびしスタジアム京都到着
初めてのたけびしスタジアム京都

17時に先行入場
開門
まぁ、シーパスは持っていないので、
ファンクラブ優先入場で約10分遅れ

さらに、この時期になって西京極ゴール裏今季初参戦

今日のスタジアムグルメ
39度と尋常でない暑さのためにみかんかき氷
みかんかき氷
横浜スタジアムでのみかんかき氷とは違って
中に透明のシロップではなく、オレンジのシロップも使われている

また、サンガフレンズスクエアでは
KBS京都のキモイリ!のトークショー

TKOの木本武宏も来ていて盛り上がっている
キモイリ!

選手登場
キーパーは加藤と若原
若原が今シーズン初のベンチ入り
若原は今期初のリーグ戦メンバー入り

フィールドプレイヤーも登場
ジュニーニョがなぜか目立つ

アップ中
アップ中も暑そう

19時に選手入場
選手入場

整列後の両チームの握手
既に握手

円陣
本多の頭を叩く
組む前に本多の頭をポンポン叩く加藤

キックオフ
キックオフ

はっきり言います!

今シーズン最低とも言える内容

ガチガチに固める栃木の守備陣を崩せないサンガの攻撃陣

暑いので23分過ぎには飲水タイム
飲水タイム

39分にはカウンターから西谷和希に決められて失点
失点

さらに後半には59分に庄司がもたつく間に
大黒にボールを奪われてロングシュートを打たれて2失点

このままズルズル行くと思ったが、
73分には小屋松がキーパーごとゴールに押し込み得点
なんと、おいらは2年ぶりに西京極でのゴールを見た

さらに、86分には一美のキャノンシュートで同点

このまま逆転出来ると信じていたが、このまま同点で終了
ジュニーニョがキッカー

完全に負け試合やったね((( ̄へ ̄井)
辛うじてドロー

選手たちが挨拶に来るが、既に関東旗はしまっていた(`ヘ´)
勝ち点2を落とした

それほど、お怒りだと言うことですヽ( `皿´ )ノ

さて、次の水戸戦はどんな感じになるのかな?
またしても勝てなかった

第43回日本クラブユースサッカー選手権U-18大会準決勝名古屋U-18戦

クラブユース選手権もいよいよ準決勝

東京開催なので、仕事帰りにダッシュで
味の素フィールド西が丘
5年ぶりの西が丘

到着したのが18時半なのでキックオフ直前
間もなくキックオフ

選手たちの円陣を撮影して、ここから関東旗を組み立てる( ̄▽ ̄;)
円陣

組み立て終わったのは2分ほど経過
応援開始

試合が動いたのは14分
コーナーキックから押し込まれて失点(>_<)
失点

しかし、17分に中野桂太くんが抜け出してのゴールで同点
中野桂太くんのゴール

前半はこのまま同点で終わるのだが、
両チーム共に明らかに飛ばし過ぎ

これが後半の悪夢に繋がるとは…
悪夢の後半が始まる

後半早々の42分にフリーキックを直接決められて失点
ゴラッソ

43分にサンガU-18の選手が倒れているのに、
ファウルを取られずにカウンターから失点
倒れているのに試合を止めない糞審判

61分には豪快なミドルを決められて失点

サンガU-18の選手たちも完全に
心が折れているのが分かる(´-ω-`)

さらに、前半に飛ばし過ぎたので、
足が全く動かなくなっている(´・ω・`)

サンガU-18も攻めるがゴールを割ることが出来ずにいる

アディショナルタイムの80+4分にはさらに決められて5失点目

試合はこのまま1-5での完敗。・゜・(ノД`)・゜・。
後半4失点…

悔しいけど、ここまで頑張った選手たちを称えるしかない(*T^T)
悔しい準決勝敗退

3位の表彰式
3位表彰式

ゴール裏に挨拶に来る名古屋U-18の選手たち
優勝しろよ!
ここまで来たら優勝してくれ(≧□≦)

そして、挨拶に来るサンガU-18の選手たち
まだプレミアとJユースカップがある

クラブユースは駄目だったが、
Jユースカップとプレミアリーグ優勝がまだある

これからも頑張れ
京都サンガF.C.U-18

第43回日本クラブユースサッカー選手権U-18大会予選E組第1節FC東京U-18戦

7年ぶりの日本クラブユースサッカー選手権

朝8時半過ぎに新宿でヨウヘイさんと合流して、車で群馬へ
今回も新宿からスタート

実は群馬県に行くのは3年ぶり
ザスパクサツ群馬はJ3降格したし、最後のJ2だった一昨年欠場

車で約2時間弱でコーエィ前橋フットボールセンター
コーエィ前橋フットボールセンター
こちらはかつては下増田運動場と呼ばれた
野球場でサッカーをしていたグランドだったが、
2016年秋から2017年春にかけてグランドを改修
天然芝4面、人工芝2面、さらにはクラブハウスも完成して、
ザスパクサツ群馬の練習場とクラブハウスもここに移転
とにかく広い

その為、日本クラブユースサッカー選手権も予選リーグの半分は
このコーエィ前橋フットボールセンターで開催されるのである

裏には伊勢崎オートレース場があり、
川を挟んで前橋市と伊勢崎市の境になっている
裏には伊勢崎オートレース場

コーエィ前橋フットボールセンターは太鼓などの鳴り物は禁止だが、
大旗については禁止ではないので、関東旗が前橋の空に翻る

なお、試し振りなので、まだサンガのユニフォームに着替えていない( ̄▽ ̄;)

選手たちも挨拶を終えてアップ開始
アップ開始

本日の対戦相手はFC東京U-18
昨年プレミアリーグEASTから降格したものの、
強豪であることには変わらない非常に厄介な相手

11時前に選手入場
選手整列

円陣
円陣
まずは勝ち点3を取ろう!

11時にキックオフ
間もなくキックオフ

試合は予選リーグは35分ハーフ
前半はまずまずだったが

サンガU-18の監督は手島和希
テッシー

FC東京U-18の監督は
ミニラ

実はお互いにサンガ天皇杯優勝メンバー同士の対戦

試合が動いたのは19分
小林くんのゴールで失点を許す(>_<)
先制を許す

前半はこのまま0-1で終了

後半に入るとサンガも徐々に攻めこむが得点を奪えない
後半に追い付きたい

59分に中野瑠馬くんのシュートがバーに当たるが、
これがゴールに入り込み同点(ノ゚∀゚)ノ
瑠馬くんのスーパーゴール

しかし、喜んだのも束の間
61分に森田くんのゴールで2-1と勝ち越しを許す
直後に失点

試合はこのまま終了し、
初戦を落としてしまった( ̄□ ̄;)!!
黒星スタート

スコアボードを見ても悔しいわ(≧口≦)ノ
実に悔しい

まだ、初戦が終わったばかり
明日のファジアーノ岡山U-18
3日後の横浜FCユース
と連勝すれば予選リーグは突破出来る
残り2連勝しよう

次に見に行けるのは土曜日の準々決勝
ここまでサンガU-18が残ってくれることを
期待しています(`・ω・´)

関ちゃんの会津若松観光

日曜日のお話

山形から会津若松に移動
会津地方はスキーで行ったことはあったものの、会津若松と言う街は初めて

まず向かったのは本家長門屋
本家長門屋
嘉永元年創業の老舗和菓子屋

こちらは高校の同級生が社長さん
落ち着いた店内
奥様と知り合って、婿入りで神奈川県から会津若松に来た

しかし、今日はお休みで社長には会えず(´・ω・`)
それでも、奥様のご両親にお店を案内していただきました(・∀・)

こちらではFly Me to The Moonと言う洋風の羊羹を購入
羊羮ファンタジア
同窓会でも、お勧めしていたので
ちゃんと買いましたよ(^◇^)

続いて向かったのは鶴ヶ城
鶴ヶ城

少し歩くと…
荘厳な雰囲気
このように荘厳な姿が見られた(∩´∀`)∩

入場券を買って場内に入ります
いよいよ入る

しかし、場内の展示物は撮影禁止(>_<)

撮影はしたいけどルールは守らなければならない( ˘•ω•˘ )

4層まで登ったので、ここからは撮影可能
こちらは4階
庭園が真下に見える

こちらが最上層
飯盛山は濃い緑
遠くに見える小さな山が飯盛山

こちらで白虎隊は自決したんだよな( ノД`)

時間が押していたので、今回はこれだけしか見られなかったけど、
もう一度会津若松にも行ってみたいね(・∀・)

関ちゃんの快速リゾートみのり乗車記

土曜日の試合前のお話

仙台駅で一旦途中下車
仙台駅東口
仙台は朝から晴れていて気持ちいい

在来線ホームに移動
4番線ホームから発車

いよいよ快速リゾートみのりに乗車
快速リゾートみのり
キハ48系を改造してデビュー10周年

車体側面にも大きく書かれるみのりの文字
137.3キロの旅
仙台から新庄までは137.3キロの旅

車内はこのようなリクライニングシートだが
シートピッチは1,200ミリと特急グリーン車並み
1,200ミリのシートピッチ
いよいよ仙台を出発

東北本線を北上してまずは松島を臨む
松島

約40分ほどで小牛田駅
小牛田駅
ここは車両センターがあって様々な車両が停車

小牛田駅からは陸羽東線に入る
陸羽東線に入る

快速リゾートみのりの展望席
展望席
ちょうど運転訓練中で、若い運転手さんがいろいろと指導されていた(^_^;)
あと、こけしが置いてあるのが可愛い(゚∀゚)

古川駅を過ぎて、どんどん山奥に入っていく
山に入っていく

小牛田駅を出発して約70分で鳴子温泉駅
鳴子温泉駅
ここでは23分と長い停車

駅では歓迎の横断幕が出るのは嬉しいね(・∀・)
歓迎の横断幕

なお、途中下車も可能なので、鳴子温泉の温泉街を探索
鳴子温泉街

駅前には足湯が用意されているので、
熱めのお湯に足を浸してほっこり(∩´∀`)∩
足湯でほっこり

鳴子温泉駅を出発して鳴子峡を臨む
鳴子峡
ここではスピードを落として撮影もさせてくれる
紅葉の時とかめっちゃ綺麗なんだろうな(*^_^*)

快速リゾートみのりも山形県に突入
ゴールまであと少し
ゴールの新庄まではあと少し

終点の新庄駅に到着
とれいゆつばさも停車
隣の山形新幹線ホームにはとれいゆつばさが停車

3時間強の楽しい旅もここで終了
3時間強の楽しい旅♪

快速リゾートみのりに乗って思ったこと
①座席はゆったりしている
②フリースペースがあるので、
 そこに移動するのも可能

③乗車記念のポストカードがもらえる
④車内販売もある
⑤鳴子温泉の途中停車は下車して楽しもう
⑥新庄行きは右側、仙台行きは
 左側の座席がおすすめ


本当に乗って楽しい列車だったので、
また乗りたいなヾ(*´∀`*)ノ

追記
新庄駅では秋田サポのtetsulotteさんと合流
ここから天童に移動するのですが、
その前にそばの昼食を堪能したのでした(*´ω`)


プロフィール

関Taka

Author:関Taka
SANGARIAN'Sの管理人代行で京都サンガF.C.サポーター連合会のサンガ応援旗管理委員会のメンバー
普段はゴール裏で関東旗を振っています。
関東在住だけど生まれは京都市左京区
そんなサポーターが書くblogです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チーズスイートホーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter
Instagram
リンク
Yahoo!天気情報
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR